06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

※Attention※

ほぼ総ての記事にネタバレを含みます。
当ブログや管理者については、「このブログについて」をご覧下さい。
TB・コメントは承認制ですが、古い記事に対しても大歓迎です♪
ひろの書いた総てのBLCDレビューリスト

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2017.02.28 *Tue*

Punch↑が表紙の(!)BE・BOY GOLD 2017年 4月号

BE・BOY GOLD 2017年 4月号
BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2017年 4月号 [雑誌]

BLの神様、鹿乃先生、ありがとうございますだ…!(;人;)

4月号のGOLDにPunch↑が掲載されることは鹿乃先生が告知されていて解っていましたし、続く予定と云うことも存じておりましたが、まさか、表紙でこんなに幸せそうな2人を見ることが出来るなんて…!!

アッ、こんばんは、ひろです。(ぇ)
なんだか(自分で書いたとは云え)悲しい記事がTOPにずっとあって、気にはしていたのですが色々とあってですね、、、
簡単に云うと年明けから総てを投げ打ってお勉強に集中しておりました…
仕事関係の某資格試験を受験するために半年前から勉強していたのですが、2月に入ってからは毎週模試三昧で、かなり情緒不安定な時間を過ごしていました(苦笑)。
不安を払拭するには兎に角勉強するしかないわけで
我乍ら、こんなに勉強したのは大学受験以来です(笑)。
合格率が10%前後の試験で、色々と事情があり(と云うか事情があってもなくても)どうにか一発で決めたくてですね…仕事→模試→勉強→睡眠→仕事→勉強→睡眠→仕事…と云うようなサイクルの1ヶ月でした
そんな試験も無事終えまして、手応えはあったかなと思うので、あとは合格発表まで祈りを捧げるのみです…。

なので(?)自分へのご褒美のようにも思える今月のGOLDです
はー…
Punch↑だいすき…

表紙も良いですが、見開きカラーの扉!!
ご覧になりました?!

ぜんら! ぜんらのこーたんが…っこーたんガッ…っ(ひろさん日本語喋ってください)

思わずそっと触れたくなるカラーです
おへそから腹筋を撫で上げt(自主規制)


レビュは近い内に書きたいなと思いますが、初登場の美魔王・渋沢師匠、今のところ大変好みでございます
↑下睫毛スキー
あと何か御園生さんみがある…すき…。
ぼんやりと想像していた渋沢先生と吃驚するくらい違くて、流石鹿乃先生やなあと思いました(笑)。

牧さんの新たな迷言(久嗣へのドヤアなシーンで放たれるあれです/笑)も登場したし、ずっと気になっていた牧さんの過去篇(!)と云うことで期待でいっぱい
ラストの黒髪の青年は…も、もももしかして過去の牧さん…?!

またGOLDを追い掛ける日々が…と思ったものの、次号への掲載はないみたい…。
ああ、早く続きが読みたい~~~!
スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2016.12.08 *Thu*

黒沢健一さんのこと。

小学生の頃、一番最初に好きになったアーティストがL⇔Rだった。
初めて自分で買ったCDは、L⇔RのCD。
渋い小学生だったと思います。
その後TMRを好きになり今に至るので、え? って思われるかもしれないけれど、自分の音楽のルーツはL⇔Rに、特に黒沢健一さんにあると思う。
そんな、音楽を好きになるきっかけをくれた健ちゃんが、逝ってしまいました。
48歳。
あまりにも早過ぎる。

L⇔R 黒沢健一さんが死去

仕事のお昼休み。
そんなYahooニュースの見出しに、心臓がどくどくと信じられないくらい早くなり、、、手が震えました。


健ちゃんが闘病をメディアに発表したのは2ヶ月ほど前のこと。
元々筆まめではない健ちゃん、そんなところもとても魅力的だった。
その後も公式サイトへの健ちゃん本人の書き込みは数回。
それが、先月末に突然、レーベルの代表取締役の書き込みが入って。
悪くなったと云う内容はひとつもなかったけれど、違和感は感じていた。
そして、3・4日前だったかな。
RSSリーダーが健ちゃんの公式サイトの更新をキャッチした。
…けれど、内容は数ヶ月前の健ちゃんの書き込みだった。
読んだ覚えがある。日付も確かに数ヶ月前のもの。
誰かがリライトしたのか、何か更新作業のミスなのか。
虫の知らせ。
それが当て嵌まるのかは解らないけれど、心臓がぎゅっと痛くなって、すぐさまYahooニュースをチェックした。
……なにも、ない。
喉がつまるような感覚だった。
それから、Yahooを開く時は何となく、怖い気持ちだった。
そして、今日の悲しいニュース。
信じられない気持ち半分、やっぱり、そうなったのかと云う気持ち半分。
どちらにせよ、つまった喉は今もつまったまま。
いても立ってもいられず、今、しぼり出すようにしてこれを書いています。


結局、健ちゃんの歌を直に聴けたのは、4回か5回しかなかった。
L⇔Rが活動していた頃の自分は幼過ぎて、自分でチケットを買えるはずもなかったし、自分1人で上京する財力もなければ、単身、上京することなんて許されない年齢だった。
それが叶うようになった頃には、L⇔Rの活動は終わっていて、健ちゃんも以前よりずっとマイペースに活動していた。
健ちゃんが関西に来てくれた時は、1人でも歌を聴きに行った。
うちは弟も健ちゃんが好きだから、その内の数回は弟と一緒だった。
弟の結婚式の披露宴で、わたしへのサプライズ演出があった。
その時のBGMに彼が選んだのは、TMRではなく、健ちゃんの「ブルーを撃ち抜いて」だった。

セルフカバーアルバムがリリースされた時、ミニライブとサイン会のチケットが先着で貰えた。
サイン会。
健ちゃんはずっとずっと神様みたいな存在だった。
実際に目の前にしても、それは変わらなかった。
さらさらとサインを書いてくれる健ちゃんに、以前行ったライブの話を振ったら、

「あの日は凄く楽しかったよね! あっ、でも遅くなったけどちゃんと家に帰れた?
 またあそこでやりたいよね~、本当に楽しかった」

なんて気さくに話してくれて、それでもやっぱり神様だった。

ああ、もうあの人がこの世にいないのか。
もう、歌を聴くことが出来ないのか。
もう、彼の作る新しい世界を聴くことが出来ないのか。
言葉におこしてみてはじめて、凄まじい喪失感に襲われてる。涙が止まらない。

健ちゃんの作る歌は、いつも何処か懐かしい。
それは古い、と云うのではなく。
いつだって、健ちゃんの歌はノスタルジーを運んで来た。
それが、わたしにとっての音のツールだから、なのかは解らないけれど。
健ちゃんの昔むかしの歌は今聴いても古さをちっとも感じさせない、寧ろいつだって新しい魅力が見付かる。
それでいて、新しい歌はいつだって懐かしい未来の歌だった。
「方舟」を初めてライブで聴いた時、懐かしさが込み上げて涙が零れたのを忘れない。
当時、音源がないと知って驚愕したのもまたいい思い出。


弟の秀樹くんが寄せたコメントが心に刺さった。きぃちゃんとたかちゃんのコメントも。愛が溢れてた。

黒沢健一の音楽はこれからもずっと、聴く人の心に響き続けてくれると信じています。
兄の遺してくれた作品が、一人でも多くの人の悲しみや絶望を癒し、希望の糧となってくれることを心から願っています。


そう、健ちゃんの歌は解りやすい応援ソングではないけれど、悲しみの底に居る時、優しく両手で掬い上げてくれるような音楽だった。ね。
生々しく暑苦しい歌詞ではない。
綺麗に磨きあげられた水のような、幻想小説のような、昔空想した世界のような、けれど、うつくしさだけでない、心にひびくぬくもりと、常に寄り添うかなしみがありました。
不思議な引力がありました。

夜明けを待たずに旅立った健ちゃん。
ひだまりのバスに乗って。
きっと、鍵はかけずに。
思えば、健ちゃんのつむぐ、光射す夜明けのような歌が大好きだったな。
もう、二度と新しい歌が聴けないのか。
言葉にならない。

ありがとう。ありがとう。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2016.05.29 *Sun*

MAXIME STAR Flight TOUR 2016 ペンライト

STAR☆Flight 小冊子付特別版
STAR☆Flight(スタア☆フライト) 小冊子付特別版 (ディアプラス・コミックス)

2月末に発売された、扇ゆずは先生のご本。
マリキョーシリーズ、大好きなので小冊子も付いて嬉しさもひとしお!
…だったのですが、発売時にゆずは先生が自腹で作ったと云うMAXIMEのツアーグッズ(!)のペンライトが、メイトの池袋本店のみで特典として配布されたのです。。。
勿論池袋まで本を買いに行くなんて出来ず、しかも2月末は仕事が一番忙しい時期で毎日半泣きでイライラしながら過ごしていたので(苦笑)、地方に住んでいることにずーんと来ていたのですが。
ゆずは先生がご自身のブログで、抽選でこのペンライトをプレゼント! と云うブログ読者限定企画を立てて下さって。
新書館さんへひっそりと応募ハガキを送ったひろ

先週末、お仕事のお付き合い接待飲み会を終えてげっそりして帰宅したら、届いていました…!
fc2blog_20160528233305df3.jpg

当たったよーーーー!

ああああ有り難う御座います新書館さん、ゆずは先生…!
これでMAXIMEのツアーに行けるね…!(ぇ)
ひろは割と運が良くて、結構当たる方なのですが疲れていたのもあって本当に嬉しかった
鹿乃先生の絵柄の図書カードが当たった時と同じくらい飛び上がって喜びました(笑)。

因みに、点灯させるとこんな感じ★
fc2blog_20160528233324bee.jpg

ゆずは先生的に、MAXIMEはこう云うイメージなんだなー。
ひろはどちらかと云うと、青白い系のヒカリを想像していました

はあ。
元気戴いたし、仕事頑張ろう…(笑)。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2016.04.18 *Mon*

地震

●熊本地震 情報掲示板
http://kumamoto-jishin.info/

--

毎日流れるニュースに涙が止まりません。
九州は父親の故郷で、熊本や大分に沢山親戚や友達が住んでいます。
今のところ親戚は皆連絡はついて、命は取られていませんが、避難生活を余儀なくされている人も多く、、、

先の地震の時と同じく、支援物資がなかなか被災者の元まで届いていないよう。
行政も被災しているわけですから、仕方ない部分もあるのかもしれませんが…辛い。
せめて友人に直接物資を…と思っても、今日のお昼の時点では熊本行きの荷受けを断られました。
佐川さんが一部熊本への配達を再開したようですが、陸路は中々厳しいようで。。。


関西もいつまた揺れるか解らないと不安になっています。
ひろも非常持ち出し袋をもう一度確認しておかねば…。
先月末から、現実逃避に(?)クローゼットの大整理をはじめたのですが、仕事が忙し過ぎて(そもそもこの一番の繁忙期に大々的に片付けをはじめる時点で疲労で思考回路がおかしくなっていると云う/…)既に半月以上ちまちまと片付けを続けていて(ぇ)、この際、これを機に普段あまりしない断捨離を進めることにしました。
どうしても物を沢山持ってしまう性質なので、ミニマムな生活は絶対に出来ないと解っているのですが(…)最低でも、非常時に助かる部屋に整えようと思います。

--

兎に角、一刻も早く頻発している揺れがおさまりますように…。
このブログでお世話になっている方や、過去にお付き合い戴いた方の中にも九州の方は沢山いらしたはず。
皆さん、どうかご無事で…
わんちゃんや猫ちゃんとお住まいの方ははぐれたりしていないかな。
わんちゃんや猫ちゃんのご飯もちゃんと支援物資として運ばれているのかな…

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2016.01.05 *Tue*

2016

2016010523384253c.jpg

すっかり年も明けて、お正月も過ぎ去ってしまいましたが…
今年もどうぞよろしくお願い致します。

実は年末に身内に不幸があり、喪中となってしまいまして…新年のご挨拶は控えさせて戴きます。
…と書きつつ、↑のフォト、ちっとも控えられていませんが(笑)。
昨日映画を観た時に入場プレゼントで戴いたので丁度いいわと思ったけれど、全然丁度良くなかった(笑)。
――だって、今年に入って撮影したお正月っぽい写真が、↓しかなかったから…(笑)。
ハレの日の写真っぽさはなく、ただただ生活感あふれすぎ(笑)

image


今年もマイペースに萌えていこうと思います。
ブログの方ものろのろ更新しますので、お付き合い戴けたら嬉しいです
皆様にとっても善き年となりますように

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2015.12.31 *Thu*

引き続き、Free! -Eternal Summer-を観たはなし。

Free! -Eternal Summer- 1 [Blu-ray]
Free! -Eternal Summer- 1 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 2 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 3 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 4 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 5 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 6 [Blu-ray]Free! -Eternal Summer- 7 [Blu-ray]

そんなわけで(?)1期の萌えをガーっと書いたので、2期の萌えもダダダっと書こうと思います。
昨日上げた記事を添削しながら思ったけれど…意味不明なことばかり書いていたわ…。(しーん)
観てないと何のこっちゃ解らない内容ですが、まあ萌えた記録と云うことで。
自分用自分用!(…)
最近Free!を流し過ぎているのか、結構な確率で自分が泳いでる夢を見るようになりました(笑)。

これを書くに当たってAmazonで↑の商品画像をサーチしていたら、Amazonのレビュが目に入って「へえー…」と思ったんだけども、1期のラストってあんなにも賛否両論だったんですね。
全部読んだわけじゃなくて、目に入って来た文章と、星の付き方のバラつきが凄いのが気になって。
ひろは自分でも今更感漂わせながら観ていたし、途中から別の観点に萌え滾ってはいたものの、割と素直に感動したり面白い! って思って観ていたから新鮮でした。
そっか、スポーツマン精神とか1話から積み上げて来た遙と凛の関係とか、そう云うのを大切に観ていたら否となってしまうか。
そんな中、ひろは萌えたことだけ異常に固執して妄想して…お恥ずかしい(…)。

まあ取り敢えずひろは1冊も持っていないまこはる本が欲しいです…(黙ってください)
どなたか商業作家さんでひろが好きな方、描いていらっしゃらないのかなあ…(本当に今更)


ってなわけで、
BL妄想NGな、ピュアな視線でご覧になっている方は此処まででSTOPしてやってください
ほんと、作品に真摯に向き合っていらっしゃる方のレビュ読むと申し訳なくなると共に、自分のあほさ加減が浮き彫りになって非常に恥ずかしいです(…)



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2015.12.30 *Wed*

Free! を今更全部観たはなし。

Free! 1 [Blu-ray]
Free! 1 [Blu-ray]Free! 2 [Blu-ray]Free! 3 [Blu-ray]Free! 4 [Blu-ray]Free! 5 [Blu-ray]Free! 6 [Blu-ray]

12月半ばくらいから忘年会だらけの日々に突入、週初めから容赦なく終電帰りの毎日…
予想通りと云うかなんと云うか、すぐに風邪っぴきになってしまい、実は今日も未だ引き摺っております(…)。

久々に連休だった週末に風邪が悪化して、おうちで横になっていた時にふとHDDの消化でもしようかなあと観はじめたFree!。
実は、放送当初録画していたものをもう観る時間ないわ…と一度全部消去していたんですが、2期放送前に1期の再放送をしていたのをまた録画していて、その後2期も録画していた…のにも関わらず、観ないまま死蔵品となること早数年…
映画の公開にあわせて、またまた2期の再放送をしていたのを、3期と勘違いしてダブって録画するくらい何もFree!に触れていなかったのですが(…)漸く観ました。よ。(何)
CMを適当に飛ばしつつ、12時間くらいぶっ通しで(笑)。
えーっと。

…これ、BLアニメな、の……?(第一感想/…)

数年前から友達にはよ観ろと云われ続けていたので、取り敢えず観たよと云う連絡をいれがてら、↑の疑問をぶつけてみたところ。

え?
だからほもだよ。前から言うてたやん!
公式が最大手です。



と云う、何ともクールな(?)返答が。
そうか、そうだったのか。
ひろ、途中からそんな目で観ちゃだめ…! って自分にストップ掛けてたわ。(何)
いや、掛け切れてなかったけれども(笑)

そして、Free!を観る前から友達に予言されていたこと。

ひろは絶対に真琴が好きやから。絶対。

これが的中しましたよね
流石に友達はひろの好みを熟知していますよね…。
まこちゃんはひろのためのキャラかと思うくらいの最高のへたれのお兄さんでしたよね…

と、まあ何を書いても吃驚するくらいに今更感しか漂いませんが(笑)、ちょろっと感想なども。
此処まで書いておいて何ですが、そしてこのブログに辿り着いている時点で解って戴けているかと思いますが、

BL妄想NGな、ピュアな視線でご覧になっている方は読まないでくださいね。



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。