11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2007.05.06 *Sun*

「極道的純愛」レビュー※追加

極道的純愛
HCD「極道的純愛」

先日レビューを上げた、極道的純愛。
公式通販特典のフリートークディスクをゲットし損ねたひろに、天使様が舞い降りました…
お借りして、案の定萌え転げたので追記!
これはもう光ちゃんファンとして、書かずにはいられません!
このエントリは、特典フリートークディスクだけのレビュー(と云うか萌え暴走の記録)です★
兎に角このフリートークCD、ヤバいです。
下手なBLCD1枚より断然萌え!><// 寧ろ本編より萌えたかも(…)

緑川光萌えが限界点をするっと越えて行きました。

緑川さんファンなら、公式通販でフリートークCDをゲットされることを心よりお勧め致します


スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2007.04.29 *Sun*

「極道的純愛」レビュー

極道的純愛
HCD「極道的純愛」

お勧め:★★★★☆
絡み:★★★★★★
主要キャスト:緑川光・伊藤健太郎・高橋広樹・羽多野渉


あ~ん…(初っ端から何事ですか)
ひろ、このCDとっても愉しみにしていたのに…あろうことか、公式通販予約を忘れました(しーん)。
でも、もう我慢出来ずに店頭で衝動買い
解ってはいたけれど、特典フリートークディスクが…。。。
巷で噂の、羽多野くんに対する光ちゃんのツンツントーク、聴きたかったよぅ…。
それにしても、光ちゃんにまでいじられるなんて…羽多野くん、可也のツワモノですよね(笑)。


・ストーリー
バーバラ片桐さん原作。
素直になれない大人達の、プライドをかけた意地っ張りラブ・ロマンス! らしいのですが。(何)
弁護士として、主に自己破産の訴訟を扱う栗原透雪(緑川さん)は、或る日の公判で、幼馴染の克哉(イトケンさん)と思いがけず再会する。
かつては鍛冶組組長の妾腹の子という事実に苦しんでいた克哉。
ヤクザの息子と云うレッテルを貼られた彼の初めての「対等な」友人が、透雪だった。
しかし、10年前、「お前は変わった」と透雪に背を向けられ、激昂するままに透雪を陵辱してしまった克哉。それ以来断絶していた2人の関係だったが、その間に克哉は若頭として一端のヤクザとなっていた。
再会した後、克哉は組の顧問弁護士になれと透雪にしつこく迫って来て――。

このお話、ひろは結構好きでした。
ありがちと云えばありがちで、勿論ツッコミどころは多く存在しますが、面白かったです。
ただ、足りなかったのは主人公・透雪の心情の変化と云うか、感情のはじまりの点の描写。
克哉に淡い恋心を抱いていた(のかもしれない)的なエピソードなりモノローグなりがあれば良かったなあと。
メインCPの言葉の遣り取りがテンポ良く、夫婦漫才のようなのは気に入ってはいるのだけれど(ほんと、幼馴染っぽさは良く出ているような)、10年前の陵辱が透雪の中でそこまでトラウマになってはいないのか、そうでもないのか…その辺りが曖昧と云うか、矛盾している気がします。
それ以外は、特に何とも思っていなかったエピソードにちゃんと伏線が有ったり、それをちまちま小出しにせず、最後にどどんとあかされるのがすっきりと気持ち良くて好印象
これは原作のままなのか、脚本の勝利なのかは解りませんが、視聴後はすっきり爽快。
久々な気がします、思いがけず面白かった~ と思ったBLCDは(笑)。←何気に結構失礼



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.08.07 *Mon*

「千夜一夜に口説かれて」レビュー

千夜一夜に口説かれて
千夜一夜に口説かれて

お勧め:★★★☆☆
絡み:★★
主要キャスト:緑川光・伊藤健太郎・桑原敬一・細井治


・ストーリー
桐野流香道の次期宗家として期待されている桐野和(緑川さん)は、25歳の楚々とした美人。
外務省に勤める友人に頼まれ、嫌々ながら列席したパーティで、アラブ某国の王子様・アズィーズ(イトケンさん)に何と一目惚れされてしまう。
その後、和に逢いたいがためにお忍びで訪日したアズィーズに付き合わされ、連日のデート攻撃に遭う羽目になってしまった和。
そんな彼の熱烈な求愛に流石の和も拒みきれず、ついに蕩けるような一夜を共にしたのだが…。
次の日目覚めると、そこは砂漠の王国。
――何と、和は拉致られてしまったのだった。

篠原まことさん原作のアラビアンロマンスです。
序盤のお話の展開が早くて…と云うより、序盤の土台部分を流すように作られているドラマCDで、サラっと聴けて良いには良いのですが、個人的には「消化」するような印象を受けました。脚本の問題なのかなあ…大体の骨組みが既存のテンプレート通りに見えてしまったと云うか…。
うーん、もう一声!
メインCPのお声は相性も良くて聴き易かったので残念です。
タイトルコールを二人で合わせて喋っていらっしゃるのですが、声質が合うなあと


・声
主人公・桐野和(とうの・やまと/25歳)に、緑川さん。
「香道(こうどう)の時期宗家」と云うワードから、発売前に想像していたお声よりもだいぶ優しめだなあ、と云うのがひろの第一印象です。
勝手に凛とした気高い敬語調のツンデレ受けを想像していたのです(笑)。
実際は、25歳男子にしては感情の起伏が激しくて、頭に血が昇りやすく怒りっぽいキャラクタでした(笑)。
基本的に、鼻に掛かったみたいな感じの青年声。可愛めなお声ですが、ブリ声とは程遠いです。
設定から連想するような凛とした雰囲気やツンツンした気高い系の雰囲気はそんなになくて、優しくて可愛い甘い声なのですっと入って来て聴き易いです。
稲荷家房之介さんのイラストを拝見して、
「ああ、だからあんまり気高い感じの演技プランじゃないのか!」と更に納得。
めちゃくちゃ可愛いイラストなの。25歳には見えない(笑)。

石油産出国の王子様・アズィーズ・ビン・アリー・ビン・ハマド・アル・サイード(長!/笑)通称アズィーズに、イトケンさん。
二枚目声です! ギャグが一切ないイトケンを聴いたのは久々な気がしますが、何となく毎回そんなことを云っているような気も…(笑)。
でもねでもね、ちょっと云わせてください。

伊藤さん、あなたしゃぶり過ぎです。(真)

…だって本当に音が凄くて、聴きながら「∑(◎∀◎)?!」状態でした(笑)。
あれはイトケンが如何とか云うわけではなくて、音響監督さんの効果音チョイスがアレなのかしら…。
……気を取り直して。
光ちゃんの役よりも年下(23歳)と云うことも有ってか、お声は若め。
王子様と云ってもキラキラした感じの軽いヴォイスではなく、しっとりと落ち着いている雰囲気かな。だけど重たくないので聴き易いです。
その辺りが光ちゃんの声との相性も良くて個人的にヒットでした


・おすすめ
1.トラック2の光ちゃんの「うるさい」
めちゃくちゃピンポイントですが、2分40秒くらいのところです。(細かい)
ひろはどうも、光ちゃんの邪険にするような台詞に弱いみたいで…。
何故かきゅんとしてしまいました。

2.絡み
このCD、絡みは秀逸です
光ちゃんが甘く激しく頑張って乱れております。
ずっと泣き出しそうな感じが可愛いのなんの…
イトケンの声も囁くみたいな感じで甘くてとっても良いのです~
でも、光ちゃんの喘ぎが激し過ぎてたまに台詞が聴こえません(笑)。
因みに1回目がお風呂えっち、2回目がアズィーズが手錠で無理矢理しようとして失敗(笑)、3回目が普通(?)です。(何情報だよ)

3.トラック9のメインCPの会話
伊「そんなに…私のものになるのが不愉快ですか…(呟)」
緑「…あなたの為です(囁)」

きゅん。(ぁ)


フリートークはありませんが、初回版だとボーナストラックとしてイトケンのコメント(…と云うか微妙なギャグ?/笑)が2分弱聴けます★
非常に息の合った我々(光ちゃんと)のプレイが聴けると思います(爽)
のコメントに思わず笑ってしまったのはひろだけでしょうか?(笑)
プレイて…(笑)。


▼原作
千夜一夜に口説かれて
千夜一夜に口説かれて (アズ・ノベルズ)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。