09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.09.05 *Tue*

「ラブプリズム」レビュー

ラブ プリズム
ラブ プリズム

お勧め:★★★☆☆(←主に成田さんの得票です/笑)
絡み:★★★★★★(最早良く解りません/笑)
主要キャスト:鳥海浩輔・高橋広樹・成田剣・杉田智和


如何しようか迷いに迷って聴いてしまいました…
実はひろ、原作がちょっと濃過ぎて腰がひけていたのですが、キャスティングに押し切られました。
だって、あの、あの冷徹な変態サディストのお兄ちゃんを成田さんが怪演して下さるのだもの…!(聴く前からひろの中では怪演と決まっていました/ぇ)
絡みが濃ゆい作品は好物ですが、此処まで痛グロいとお子様ひろには刺激が強過ぎました
ひろは基本的に甘々ふわふわなお話か、切ないけれどハッピィエンドなお話が好きなので…。


・ストーリー
東城麻美さん原作。中々に美麗なイラストです★
幼い頃から、実兄(成田さん)との禁忌の関係から逃れられないでいた夏野啓(鳥海くん)。
或る日、ひょんなことからそんな二人の秘密を偶然目撃してしまった、啓の同級生で同じバスケ部員の折田行雄(高橋さん)。
愛し過ぎて弟を傷付けてしまう兄、伝。
折田の抑え込んでいた啓への想いが動き出した時、漸く啓も動き出す。
純粋で真っ直ぐで綺麗な感情をぶつけてくれる折田に、これ以上汚い自分を知られたくない。見せたくない。
啓はわざと折田を突き放し、傷付ける。
啓が孤独に闘っている間にも、伝の啓への執着は深まるばかり。
更に、怪しげな画策を練り始めていて――。
救われたいのに、堕ちてゆく歪んだ愛。
あの日、あんなお前を見なければ、この恋に気付くことはなかったのに――。

久々に、ああ、これが18禁なんだわ…と思う原作コミックスでした(笑)。
けれど、個人的に良かったなあと思うのは、原作よりもグロさが減っていた気がしたこと(…)。
どちらかと云うと絵で見るよりも耳で聴く方が妄想が膨らむ分、音声化すると色々な面で濃さが増す気がするのですが、今回は音声化によって濃さは変わらないのですが、目を覆いたくなるグロさ加減は減った気がしました。


・声
犯されまくる主人公・夏野啓(なつの・ひらく)に、鳥海くん。
今回の鳥ちゃんのお声は、陰が有る感じで落ち着いていてちょっと低め、けれども絡みは激しく
鳥ちゃんの、喋り口調の抑揚がたまらなく好きです。
成田お兄ちゃんに犯されまくって、最初っから最後までとっても色っぽい
普段は抑え目のトーン(これが超絶にひろ好み)なのに色気が溢れ出す感じで…。
聖獣のシヴァを思いっきりクールにした感じかな。
クールなんだけど、語尾に甘えた感じがあって色っぽいんです。

そんな鳥ちゃんに惑わされるバスケ部の同級生・折田行雄(おりた・ゆきお)に、高橋さん。
折田は何か正しく今時の高校生! と云う感じの、ちょっと軽いキラキラ した男子です。
高橋さんのキラキラヴォイスちょい控えめ、くらい…?(どんなだ)
何だかもう、成田さんの印象が濃過ぎて高橋さんのキラキラ高校生声が思い出せません(待)。
しかし特筆すべきは独り上手なシーンでしょう(ぇ)。
青臭くて高校生っぽくて、とーっても良かったです(にまり)

そしてそして、このCDのメインと云っても過言ではないでしょう!(笑)
鳥ちゃんの実兄で医師(次期病院長ですよ!)夏野伝に、成田さん。
妖しいフェロモンヴォイスで鳥ちゃんをあんあん云わせまくり泣かせまくり
鳥ちゃんの悲愴な喘ぎと、成田さんの真綿でじわじわと首を絞めていくような鬼畜ドSヴォイスな絡みは、正に「背徳」そのものでした。
今回の成田さん、基本がめっちゃくちゃイイ声でひろはめろめろに…(くらり)。
個人的に成田さんって、「ああ、好きだけど何か演技っぽいなあ」と思うことがしばしば有るのですが、今回は演技とは思えません!!(笑)
成田さんって、地声より高めの柔らかいお声よりも低くて優しい、低くてクール、低くていやらしい、そんなお声の方が演技も自然で入り込める気がします。
この人ほんとに凄い…と真剣に聴き入ってしまいました。
基本的には優しい優しいお声できゅんとするのですが、いざ絡みになると鬼畜の扉が開きます。
変態とかそう云うのを既に越えてます。今回、このCDの中で総てを超越した存在です(笑)。
帝王・モリモリですら、こんなサディスティックな変態役は手に余るんじゃないかと思うのに、成田さんに掛かればざっとこんなもんですよ…!(自分の手柄のように自慢するな)

また、お兄ちゃんの苦悩なモノローグがとても良くて、原作では特に思わなかったのですが、
(原作を読んだ時は兎に角、折田早く啓を助けて!! て思いました/笑)
もうお兄ちゃんとくっついちゃえばイイんじゃない? なんて…(ぇ)

そんな変態成田医師が血に塗れた姿に欲情すると云う、此方も変態医師の真壁に、杉田さん。
…鳥ちゃんと成田さんのお父上の病院て、変態医師率どれだけ高いんだって話ですよね(笑)。
杉田さんのお声は低くてダーク、斜に構えて人を見下したような喋り方。
いやあ…久々に壊れた杉田さんの演技を聴きました。
何か最近二枚目ヴォイスばかり聴いていたので新鮮でしたよ~!
ちょっと前までは、ひろの中で杉田さんは成田さんと同じカテゴリに居たんですよ(笑)。
結構変態暴走系の役が似合うなあって思っていたのと、成田さんと仲良しだなあと思っていた(…と云うか何故だか成田さんが心を許している気がして/笑)からと云うだけなのですが(苦笑)。
こんなに怪演している成田さんと並んでも聴き劣りしない杉田さん。
やっぱりこの二人は同じ水で出来てる…! と確信したひろでした(ぇ)


トラック8は番外編みたいな感じで、急に穏やかな日常風景で吃驚しました。
さっきまでのドロドロしい世界観とは180℃変わり、爽やか
ギャップが有り過ぎて、鳥ちゃんと高橋さんが普通にバスケしてるみたいに聴こえます(笑)。

しかしこの作品、BGMや効果音が個人的にイマイチでした。。。
特に、高橋さんが鳥ちゃんから思わず逃げ出してしまうシーン。
走り去る音が、女子高生がパタパタ走ってるみたいな音でビビりました

フリートークは8分強。
テーマは「あなたにとってこれだけは許せない! ってなこと」を答えると云うもの。
何だか鳥ちゃんと高橋さんが成田さんの扱いにちょっと困っている感じがしました(笑)。
持て余していると云うか…(笑)。
そして成田さんはやたら「杉田くん杉田くん」と杉田さんに頼ろうとしているような気が…(笑)。


▼原作(これぞ18禁! と云う感じです/笑)
ラブプリズム
ラブプリズム (JUNEコミックス ピアスシリーズ)
スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.06.09 *Fri*

「ボディーガードは口説かれる」レビュー

ボディーガードは口説かれる
RUBY CD COLLECTION ボディーガードは口説かれる

お勧め:★★★★☆
絡み:★★★
主要キャスト:鳥海浩輔・成田剣・石川英郎・子安武人


高月まつりさん原作。
2枚組でボリュームたっぷり。
外人・成田さんと鳥受けが聴きたかったわけですが、最初から最後まで全力でコメディ。
予想外で驚きました(笑)。
お茶目な成田さんと鳥ちゃんなら何でも好き! ってな方には満足戴けるかと(笑)。


・ストーリー
超有名ボディーガード会社、「ガーディアン・ローブ」に所属する村瀬智宏は、ハリウッド・スター、レオンの大ファン。
そのレオンの護衛に指名され有頂天になるも、実際に会ったレオンは、智宏が思い描いていた彼とは別人の如く、天上天下唯我独尊男。
理想のレオン像は音を立てて崩れ落ち、幻滅するのだけれども、一方的に熱烈なアタックを仕掛けてくるレオン本人をどうしても拒めず。。。
結局押し倒されてしまう智宏なのでした。(終わった)

ハリウッド・スター×ボディーガードの、爆笑攻×攻バトル★
…らしいのですが、智宏は結構受けっ子体質だとひろは思います(笑)。


・声
そんな主人公・村瀬智宏(24歳、職業ボディーガード)に、鳥海さん。
今回の鳥ちゃんの役どころは、感情が表に出ないキャラクタなのです。
とは云え、のじが演じた茅島氏とは全く違って、彼は心の中では常に熱血漢(笑)。
可也のお笑い体質(ボケ・ツッコミ・ノリツッコミどれでも出来そう)とみました。
けれども、それは心の中でだけ。
中身と回路が繋がっていないらしく、周囲には無表情のクールキャラだと思われている鳥ちゃん。
喋り口調はとっても硬く、そしてこの宇宙にきらめく君の詩のシオン様のような感じ。
ひろ的に、延々とこの硬い口調が続いていたらキツかったなあと思うのですが、彼は心の中では熱い男なのです(笑)。しかもヘタレ
心の声も多かったので、ヘタレ鳥ちゃんがお好きな方には良いかと★

ハリウッド・スター、レナード・パーシヴァント(30歳、通称レオン)に、成田さん。
成田さんの外人っぷりにいちいち受けてしまうひろ。
微妙なジョークや、日本語の云い回しの間違え方、その他の外人要素(どんな)が成田さんの声と演技に乗るとわざとらしく聴こえないんです(笑)。
成田さんが何か云う度、何か行動を起こす度、これは役ではなくて成田さん本人なのでは…いやいや、成田さんご本人はもっと凄いよな、うんうん…と色々考えてしまう始末。
やっぱり成田さんは爽やかな変態キャラが似合います。大好き。

このCDはモノローグが少なく、メインCPの会話劇がメインになっているので、2人出ずっぱりです。
テンポも良くて、めっちゃ聴きやすい
コメディ体質の二人だから息が合うのかなあ(笑)。

智宏の先輩ボディーガード、高中紗霧に石川さん。
話の解る、ちょびー…っとだけ天然入ってる? ってな感じの先輩キャラ。
彼がこの話の中では一番常識人で、唯一の良心かな(笑)。
優しい先輩声。普段ひろが良く聴く石川さん声よりも若干若めでした★

そして、レオンの敏腕エージェント・ロラン・ベルナールに子安さん。
彼は成田さんよりも変でした(笑)。
キャラ的には成田さんキャラの方がイっちゃってるんですが、子安さんの演技プランが…(笑)。
めちゃんこ軽い外人キャラと云うか…何かダウンタウンの松っちゃんがコントでやる外人みたいな感じ(伝わらない)
あ、フルハウスキスの英二郎先生みたいな感じだ!(笑)
ほんとに敏腕エージェントなのかなあ(笑)。
しかも、彼はヲタなのです。…だから子安さんがキャスティングされたの?(笑)


・おすすめ
1.鳥ちゃんの抑揚のない早口言葉のような長台詞
何箇所かあるのですが、毎回30秒以上延々と早口で喋ってます(笑)。
これ、きっと原作で読むより面白いんだろうなあ…(笑)。
鳥ちゃんはこう云う微妙なギャグちっくな雰囲気が上手だなあといつも思います★

2.成田さんの外人っぷり
すっごいヘンな外人っぷりが素敵。
英語の発音も変だし、日本語を間違えたりするのも素っぽいし、強引っぷりも様になっているし、台詞のアクセントや、微妙なジョーク、歯の浮くような台詞、そして流れるような喋り方が良く解らないけれど外人っぽいし、この役、原作からのファンの方からするとどうなのか解りませんが、ひろ的には成田さん以外考えられません(笑)。

3.鳥ちゃんと成田さんの掛け合い漫才
いや、別に漫才をしているわけじゃないのだけれども。(そりゃね)
成田さんの台詞と、鳥ちゃんの心の声が漫才として成立しています。
これ、別にBLの枠じゃなくても良かったのにってくらいコメディ色強いです(笑)。
マミちゃん(レオンの熱狂的ファン)もすっごい怖いし(笑)。←笑えないくらい怖いと云うか痛い(笑)。忍者の如くレオンの周囲に現れます。ホラーです。

4.トラック5「気持ちだけ」
絡みなのにコメディ(笑)。すっごい好きです。
特に鳥ちゃんの硬い台詞にウケます。全くエロスを感じない(笑)。
そして成田さんの、「むっつりすけべぇ~」の変な発音にもウケました。

鳥ちゃんの心の絶叫、
イヤーーーーーーァァッッ!!!!
は、外国漫画の「Nooooooooooooooーーー!!!!!!!」みたいな感じ(笑)。


ただ、このキャストならもうちょっと濃く出来たのになあ。。。
ちょっと勿体ない…と思ってしまったひろでした。
あと、このメンバーのフリートークが聴きたかった!!
RUBYもフリートーク収録してくれればいいのに…。


▼原作
ボディーガードは口説かれる
ボディーガードは口説かれる (角川ルビー文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。