02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
<< >>
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.08.10 *Thu*

「誘惑~ファイナルステージ~」レビュー

誘惑~ファイナルステージ~

お勧め:★★★★☆
絡み:★★
主要キャスト:福山潤・置鮎龍太郎


日向唯稀さん原作の、誘惑誘惑 ~セカンドステージ~に続く、シリーズ3部作完結篇です。
このサイトにレビューは上げていませんが、前2作もひろは結構好きでした。
お話も中々面白いし、CD自体さくっと聴けて、それでいてライト過ぎない処がポイント高いです
常に喧嘩しているみたいな二人の会話を堪能して下さい(笑)


・ストーリー
大学演劇部きっての看板女優(?)美祢遥(福山さん)。
自分の演技力を試そうと、半ば周りに駆り立てられるように女装姿でナンパした夜の帝王・橘季慈(置鮎さん)の正体は、何と、同じ大学に在籍する超有名なガリ勉おたくだった。
しかも彼は大学理事長の息子で、巨大複合企業の御曹司だったと云うオマケ付き。
勿論、挑んだ結果は惨敗。
あれよあれよと云う間に、季慈と最後まで関係を持つ羽目になった遥。
その上、自分が原因で起きた交通事故で季慈に怪我を負わせてしまい、家政婦代わりに住み込むことになってしまって……。(此処までが前2作の内容)

因縁の出会いから2週間。
成り行きで季慈に大学演劇部のクリスマス公演の練習に付き合ってもらうことになった遥。
だがそれが、季慈の最後の限界を超えさせてしまうことに……。
「誘惑」したのは、どっちが先だったのか。互いに、絶対に認めたくない相手に堕ちてゆく2人の恋の行方は――?


・声
演劇部の美貌の看板女優(…)美祢遥(みね・はるか)に、福山さん。
3作目も引き続き、ハイテンションな台詞の掛け合いがメインな本作ですが、基本的におっきーのキャラはローテンションなので、兎に角ぶわーっ!!! とマシンガンの如く間髪入れず喋っているじゅんじゅん。色んなものを出し切っておられます(笑)。
素直で元気な大学生役ですので、お声もそんな感じ。
特に色気を出したり可愛げを出したりとか、そう云うのではなくて、ナチュラルで聴き易いです。
最初は今風のドライな子なのかなあ、と思っていましたが意外と世話焼きのしっかり者。
感情の起伏も激しくて、喜怒哀楽で云うと特に「怒」がずば抜けていて、何と云うか沸点が低い(笑)。すぐに沸騰しちゃうヤカンみたい。ピー! って(笑)。
すぐに怒るしすぐに叫ぶし、表情がころころと変わる感じがじゅんじゅんの演技で視えるようです。

夜の帝王(笑)・橘季慈(たちばな・きいつ)に置鮎さん。
大学ではガリ勉おたくを装い、周囲の人間を欺いていますが、実は美貌の夜の帝王。綺麗なお姉さんにナンパされまくり。
しかも、大学理事長の息子で巨大複合企業の御曹司…。
何ておいしい役なの~!
一人称「僕」で、語尾は「○○だよ」系。育ちの良さを感じます…。
おっきーは品良く、おっとりうっとり喋ります。
優雅なんですよね。声を聴いているだけなのに、動作が優美だわ~、なんて思ってしまう。
これはおっきーの声が雅やかだからなんだろうなあ…。ホンマええ声やわ…


・おすすめ
そんな二人の掛け合い喧嘩漫才のようなテンポの良い会話を中心にお話は進みます。
本当に聴き易いです。声の相性もぴったり。優しくてソフトなお声のCPですよね。
ひろは、じわじわと堕ちて落とされていく感じのじれったい系ストーリーも気に入っていますが、今作の遥の父親の描いた絵のエピソードが純粋に好きでした。

また、トラック4で、作中劇の練習をしているじゅんじゅんの台本読みの練習に付き合っているおっきーが我慢の限界を迎えるシーンが好き。
急に、糸がプチ。って鮮やかに切れたみたいな演技。おっきー、イイ

突然、

駄目だ。やっぱりもう限界だ

と呟いたかと思ったら、じゅんじゅんを襲って
愛してる吐息まじり)」ですよ。
何度巻き戻して聴いたことか!(笑)
このシーンのおっきー、本当に良い。囁き・吐息多めでくらくらします

「君になら、ベッドでおはよう。って云える気がする。
 好きだよ。って笑える気がする…」

この台詞、お気に入りです。おっきーのうっとりした声がちょっと切なく聴こえて。
しかし絡みでも喧嘩腰と云うか、ばしばし云い合いながら絡む二人(笑)。


フリートークは5分。
じゅんじゅん、初っ端から噛み過ぎだよ!(爆笑)
鰻の小骨が喉に刺さったせいなの…?(笑)
ツッコミ体質ばんばんなおっきーとのペア、完璧ですね(笑)。
おっきー、ボケつつツッコミつつ、おいしい人だ…。
じゅんじゅんは最初っから最後まで色々と微妙なラインでした(笑)。
そこがまたじゅんじゅんっぽいのだけれども…(笑)。


▼原作
誘惑―ファイナルステージ
誘惑―ファイナルステージ (オヴィスノベルズ)
スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.05.02 *Tue*

「学園ヘヴン3~Happy☆パラダイス~」レビュー

ドラマCD 学園ヘヴン3~Happy☆パラダイス~
ドラマCD 学園ヘヴン3~Happy☆パラダイス~

お勧め:★★★★☆
絡み:★★★★★★★★★★
主要キャスト:福山潤・櫻井孝宏・小西克幸・森川智之・神谷浩史・坪井智浩
         三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・鈴村健一・川上とも子


来ましたよ怒涛の4枚組。
一通り聴くだけで単純計算で4時間以上掛かるってどうなの…。
入手するかどうか大分迷いましたが、声優陣の豪華さに負けました。
買うしかなかった…。
レビュー書くまでめちゃ時間掛かってます
聴き込むの大変で…。

今回はBL学園修学旅行編です。
今更ながら凄い学校設定ですね…全学年参加の修学旅行。
修学旅行年中行事。


▼Disc1
全員参加のプロローグ+海野編。
特筆すること、あんまりなかったり…。

…ただ、郁ちゃんの気高い声がもうとっても悦。
郁編でもないのに。なんだろ、この悦は…。
海野先生編はほのぼのしてますが、途中で出て来る郁+臣コンビがやたら黒いです。
ただ、王様が猫恐怖症でないことを知らないで聴くと意味が解りません

急に思ったんですが、くまちゃんのキャストってそのまま櫻井くんじゃないかと。
声は変えてありますが、何か喋り口調とか語尾とか、
何か声の溜まり具合みたいなのがそこはかとなく櫻井くんに聴こえる…。(櫻井マニア)
此処まで書いて別人だったら笑うしかないですが。


▼Disc2
滝編+七条編+成瀬編。

・滝編
滝編なのにも関わらず、冒頭から中嶋と郁がでばってます。
可愛い…このふたり可愛い…!
中嶋は臣とは喧嘩しますが、郁本人とは喧嘩しません。
何か、郁が会計と生徒会のひとたちのアイドルみたいで良いです。郁至上主義。
あたし郁大好きです。


啓太:「なぁ…こう云うのってさ、ちょっと…新婚旅行みたいだよな()」
滝:「ああ、そうやな

えっ。
俊介、スルーですか?!

その後風呂でジャグジーで泡風呂でお約束の展開なんですが。
何かムードの欠片もなくひたすら可笑しいです。
このカプ、お笑い担当なんだ…。
しかも啓太と俊介って云うよか、じゅんじゅんとすずが雑談してるみたいに聴こえる…(笑)。
啓太攻は何だか違和感を感じてしまうあたし…。
そして滝編で何より卑猥セクシィだったのは最後に出て来た中嶋のひとこと
なぁ…啓太…ニヤリ /と笑った映像をあたしの心の目が捉えた)」
でした。(…)


・臣編
えー…っと……。
何やっちゃってるんですか、貴方達。

話のネタ的には結構綺麗で、話の流れも綺麗なんですが。
最早屋外とかそう云う問題じゃないですよね。
下手したらあんたら死ぬよ?!
ねぇそんなんでイイの、啓太流されちゃだめだよ…!
そこで臣に助けを乞うのは間違ってるよ!
カヌーすんごい揺れてるよ!
……。
画を想像すると最早笑いしかうまれません…。
あ、別にいいのか。学ヘヴだもの。

でもラストは何だかやたらと綺麗に纏まってます。
流石臣だわ。


・成瀬編
可愛い!
成瀬編イイ!

と云うか、成瀬って成瀬×啓太の時以外は、ひたすらキラキラしているだけ
非常にウザいにもかかわらず愛すべきキャラだと思っているのですが、
成瀬×啓太になった瞬間マジいい男になる気がします。
啓太甘やかし放題。
啓太甘やかされ放題。
愛し愛され生きるのさ~

あたしはこれだけ中嶋中嶋と中嶋様を崇め奉っていますが、
別に鬼畜至上主義なわけではなく、甘々が一番好きなんです。(あー…)
成瀬編には何の文句もないです。
甘~い。
只管甘やかされてぐずぐずになります。
啓太が。
バカップルばんざーい


▼Disc3
岩井編+中嶋編+西園寺編

・岩井編
岩井編は何だかやたらと啓太がはしゃいでいてお子様な他は割と平和な感じでふんふんと聴いていましたが、

岩井:「啓太と鳥を追い掛けたことも、楽しかったしな…」

って卓人さんあなたどれだけなんですか…!
しかも、

岩井:「戻ったら、篠宮に叱られるな…」

って、常に篠宮のこと考えてるし…!(わりと悦)


特筆することないかなぁ…って思ってたんですが、
何か岩井×啓太のえっちって凄い恥ずかしい…。
聴いてるこっちが何かめちゃんこずかしくなる…。
別に卑猥でもなんともないのに恥ずかしい…。(三回云った)


・中嶋編
先ほどまでの岩井編が清かったせいか、中嶋は声だけで卑猥な気が…(待)。
今更だけど森川さんって何でこんなイイ声なんだろう。
ほんとに。

そして中嶋は話の設定自体が過激ですね。
流石中嶋様。
何でも暴力に訴えて片付けてしまわれます。格好イイ…。(…)
テロリストを鼻でせせら笑うところとか異様に格好イイですよ。


中嶋の言葉攻めは卑猥過ぎていっそ清清しいです。
御前は天性の淫乱だ…、とやたらイイ声で囁き、
教会をプレイルームだと決定付けた時にはもう中嶋様の如く鼻で笑うしかなかったです。

てゆか森川さん上手過ぎ。
なんだこのひと。
鬼畜プレイでおしおきさせたらこの人の右に出る人居ないよ。
可愛い言葉攻めも鬼畜な言葉攻めも何でも出来ます。(何の宣伝や)
多分収録時間の都合だと思うんだけど、中嶋はほんとはもっと焦らすと思う。
ちょっと優し過ぎる気がする。(中嶋に何を求めてるのさ)


・郁編
ストーリー的には普通なんですが。
郁編には受攻2パターン収録されてるんですよね(笑)。
確か郁ちゃんにはゲーム時からずっと両パターンあったと思うんだけども、
何と云うかその心遣いがうけます。

郁受けVer.は郁がいちいち可愛くて物凄く萌えます
啓太攻めはそんなに好みじゃないですが、郁受けは大好物です。(真)
だって可愛いんだもん~~!!
神谷くんの気高い女王声はほんとに耳に良いです。
あれで神谷くん弄られキャラだしそんなところも大好き。(告白した)

郁攻めVer.もそれなりに良いのですが、中嶋を聴いた後なせいか物足りなさが…。
郁はもっと言葉攻めを習得すればいいと思います。


▼Disc4
丹羽編+篠宮編+遠藤編

・王様編
何か普通の感想でアレなんですが、
王様ってノーマルキャラでいい気がしてしまう…。
多分王様ってゲイじゃなくてバイだと思うんですが(何の考察だ)、
女の子相手の方がいいような…。
いや、別に王様×啓太がだめとかそう云うわけじゃなく、
小西さんも物凄く演技上手な方だからイイんだけども…何かこう、勿体無い気がしてしまう(…)。

そう、最近物凄く小西さんの演技力に魅せられているひろなのですよ。
主にBLで、なのが少し申し訳ないのですが(笑)。
ちょっとした台詞とかがホンモノっぽいんですよね、小西さんて。
台詞っぽくないと云うか。
そう云う意味では、王様×啓太よりも、陰険眼鏡副会長+王様のが聴いていて楽しかったりするんですよね~。


・篠宮編
篠宮可愛い~~
ぼそぼそ喋ったりしたりなんかしたりしちゃって!(何云ってるんだ)

何だか普通に愛しい二人です。
ずっと幸せで居て欲しいと思わされる…。

…なんだけども、効果音がやたら卑猥な気がしました。(云うな)


最初から最後まで篠宮が本当に可愛くて困りました。
声がふわっと優しい。
篠宮に面倒見て貰いたくなります。


・和希編
二人で射撃場に来てます。
何で和希編で射撃場なんだろう…。
和希は大人だから?(どんな推察だ)

和希編をひとことで表現すると、
可愛いバカップル。
櫻井くんの声がめろ甘とろけそうです。
何か自分が囁かれているような気持ちになれます。(それってどうなの)

それにしても和希の年齢ネタ、引っ張りますね~(苦笑)。



※後のほうになればなるほど(聴くと云う行為自体に)疲れが生じてくるので、
 お気に入りカプは先に聴くことをお勧め致します。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。