07
14
15
16
17
18
21
22
23
24
26
27
28
29
<< >>

This Archive : 2006年07月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.31 *Mon*

「愛のレイティングAAA~アナリストの憂鬱~」レビュー

愛のレイティングAAA~アナリストの憂鬱~



お勧め:★★★☆☆
絡み:★★
主要キャスト:緑川光・鈴置洋孝・子安武人・森川智之・三宅健太


どのCDから聴くか迷った時は光ちゃんメインのものから が、ひろの信条です(笑)。
今回、アナリストシリーズも完結編と云うことで★
シリーズを通してストーリーも登場人物もしっかりした造りのお話ですが、兎に角ビジネスストーリーが前面に出ている印象を受けました。
恋愛面ばかりがクローズアップされているお話ではないので、好き嫌いが別れる作品かと思います。


・ストーリー
―――これは羨望なのか、嫉妬なのか。
井村仁美さん原作の、本格的証券アナリストストーリーです。

五十嵐邦彦(緑川さん)は、日経アナリストランキングの上位にランキングされる伝説のストラテジスト・鷲崎勲(鈴置さん)を恋人に持つ、未だ未だ駆け出しの証券アナリスト。
産業や企業別の動向を研究し、投資戦略を考えるストラテジストへの道を決意した邦彦にとって、彼は憧れの存在。
ある時、鷲崎が執筆したビジネス書が売上一位を獲得。
邦彦はその実力に驚嘆すると同時に、恋人としての距離を感じずにはいられなかった。
そんな矢先、邦彦たちの元にも本の執筆依頼が舞い込むも、編集担当として現れた大熊(三宅さん)は、邦彦に対しかなり妖しげな態度。
そのことに対していい顔をしない鷲崎だったが、逆に邦彦も鷲崎と鳥海(子安さん)が抱き合っているところを目撃してしまい…。
邦彦に気のあるジェフリー(森川さん)も巻き込み、波乱を極める結末はいかに。。。


・声
主人公・五十嵐邦彦(いがらし・くにひこ/25歳)に、緑川さん。
光ちゃんの受けリーマン声~っ
ぶりっこ系でも凛とした気高い系でもなく、ちょっとやんちゃな、だけど大人! な声。
光ちゃんのこう云う系統の役は何気に珍しいと思います。純粋にいい声です。凄く聴きやすい。
絡みも光ちゃんだからめちゃんこ安心します(笑)。
兎に角、可愛い可愛い可愛い…っ!!!!!!
ちゅーされた時の、「んんっ」て云うくぐもった声がひろのツボをぐいぐいと…。
流石光ちゃん…いいトコついてくるわ…(ぱたり)。

伝説のアナリスト・鷲崎勲(わしざき・いさお/37歳)に、鈴置さん。
このシリーズを聴くの久々でしたが、鷲崎ってこんな声だったっけ…? と思いました(笑)。
こんな若かったかしら、と(笑)。
いやはや、鈴置さんは今回も重厚なお声を惜しげもなく披露されております。
鈴置さんの攻めは兎に角激しくて濃ゆいイメージ。
がっつり攻めて行く感じです(笑)。

鈴置さんの部下で、光ちゃんのライバル・鳥海潤(とりうみ・じゅん/29歳)に、子安さん。
このシリーズで一番ひろが混乱するのが此処(笑)。
ジャケットの「鳥海:子安武人」の表記を見る度、本体が鳥ちゃんなのかこやぴなのかどっちだっけ? といつも一瞬考えてしまいます。
こやぴのお声はプライドが高そうで、出来る男な雰囲気。実際鳥海は有能で喰えない男です。
喋り方は穏やかなんだけど、常に表情を作ってコントロールして喋っている感じ。皮一枚めくったところはどす黒いと云うか…(笑)。
こやぴは今回、光ちゃんがライバル視している役なのだけども、ブックレットと特典のFUN BOOKでは一番仲良さそうに愉しそうに写っている二人です(笑)。

証券会社の御曹司・ジェフリー(27歳・アメリカ人)に、森川さん。
モリモリは優しくてやらかい、ジェントルマンなお声。素敵です
ひとことで云うと、「いい声」(笑)。
このジェフリーがまたいい男でね…(ただひろの好みなだけ)
日本贔屓(寧ろ邦彦贔屓)と云うことで、日本語ペラペラです。良かったよね、モリモリ…(笑)。
出番は多くないですが、彼の存在で物語がきゅっと締まっています。

そしてそして、編集者・大熊森夫(おおくま・もりお/30歳)に、三宅さん。
ひろは意外にこの大熊って云うキャラが気に入っています。
三宅さんのお声+演技もとっても良かった!
本当に熊男(森夫です)と云う感じの野太いお声。十郎太さんの低音を少し粗野にしたみたいな。
最初は光ちゃんにセクハラする悪い熊! と云うイメージでしたが(ひろだけ)、ビジネスはビジネス! とぱきっと割り切る男らしさに好感を持ちました。


・おすすめ
・トラック2、光ちゃんの「うっひゃぁ
大熊に尻を触られ、思わず出た言葉が「うっひゃぁ」。
可愛過ぎます…何だこの可愛いリーマン! きゅーん。

・トラック4の邦彦とジェフリーの会話。
光ちゃんが敬語調、モリモリは慈しむみたいな喋り方でひろにはラブオーラが視えました
ついつい「あんたたち、くっついちゃいなよ!」とオバハンみたいなことを思ってしまう…(笑)。
モリモリ×光ちゃんが聴きた~いっ!!!!(じたじたじた)

・トラック5の邦彦と大熊さんの会話。
三宅「ついでと云っちゃあ何だけど…俺と付き合わない?」
緑「ぶはっ……はぁ?!」

此処の三宅さんの演技とっても好きです!
軽~い感じで、何処かオッサン臭くて変な迫り方が良い

・トラック5のモリモリの告白+ちゅー
このCDの中でひろが一番萌えたポイントでした(笑)。だめじゃん!
モリモリの中国語(一言だけだけど…)の愛の告白も聴いて下さいませ(笑)

・水沢さんな斎賀みつきさん
ひろ、ずっとこのシリーズを聴いていたのに、水沢さんが斎賀さんってことに今回はじめて気付きました!
凄い、普通に女の人の声だ! 何時も格好良い声ばかり聴きなれているので素で気付けませんでした…こんなお仕事もなさるんですね!


フリートークは6分強。光ちゃん司会でぐだぐだにならず、割としっかり進行されております(笑)。
三宅さんが虐められているのか可愛がられているのか、最初から最後までネタにされて平謝りでした(笑)。中々おいしい。
モリモリの中国語台詞の話題では、鈴置大先輩の前に皆ちっちゃくなっている感じ(笑)。
あと何か光ちゃんて、こやぴのこと大好きなんだな~と思いました(笑)。
こやぴのことや、こやぴのキャラをやたらと「可愛い」と云いたがりますよね(笑)。


▼原作+関連作品
愛のレイティングAAA(上) (X文庫ホワイトハ-ト) 愛のレイティングAAA 下 (X文庫ホワイトハート)

 
スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.30 *Sun*

新作・新譜情報更新しました。

お久しぶりです!
お引っ越し後の諸々の処理(?)やお片付け、ネット開通の設定などなどなど、雑多なことに追われつつ、此処のところ仕事から帰って来ると無性に眠たくて中々レビューも書けない日々なひろです。
自分のブログにご無沙汰って何だか変な感じ。。。

今日は久々に予定がなく、たっぷり時間があるのでもりもりっとCDを聴くつもりです
レビューも何点か書き掛けているので、また毎日更新を目指します
宜しければまたお付き合い下さいませ~

とその前に、サイドバーの新作・新譜情報の8~9月分を更新しました。
10月には、以前コミックスのレビューを書いた、「生徒会長に忠告」がCD化されるそうです★
が、ひろの予想キャストとは全然違って(笑)、杉田さん×鳥ちゃんになるそうで。
まあこれはこれで愉しみです(笑)
また、此方も以前レビューを書いた、「ボディーガードは口説かれる」シリーズの、「ボディーガードは愛を継ぐ」もCD化されるそうです
キャストは緑川さん×石川さん。卒Mコンビ、しかも光ちゃんが攻め!
愉しみ過ぎます…(涎)
さあ恋におちたまえ」も、以前コミックスのレビューを上げた分がドラマCD第四弾として帰ってくる模様!
この夏~秋もお財布が非常に心配です

閑話休題。
そんなひろは最近、ばたばたしながらも合間合間にゲームな日々。
積みゲーをこれ以上増やしてはいかん! と。
どうせ、ときメモGS2が届いたら(あと一週間切りました!)それしか出来なくなるし(…)。

▼現在Play中のゲームたち
花帰葬 今日からマ王! はじマりの旅 プレミアムBOX 特典 「マな美麗ポスター」&「Amazon.co.jpオリジナル デスクトップアクセサリーCD-ROM」付き ラスト・エスコート~黒蝶スペシャルナイト~ 戦国BASARA2 特典 人気武将・武器携帯ストラップ(全5種類のうち、ランダムで1種類)付き

総て声買いと云うのが自分のことながらもう、何とも…(…)。
「花帰葬」はもうすぐフルコンプなので、攻略の続きと商品レビューを上げる予定です。
「マ王!」は現在メモを取りながら頑張っています(笑)。
攻略情報が必要そうだと判断したら、攻略UPします。
「ラスト・エスコート」は取り敢えず保留(…)。
「戦国BASARA2」、これを今一番頑張ってます(笑)。
石田彰さんファンの方は買いです。悶えます。
あと、おっきーの割と野太い声がお好きな方にはクリティカルヒットかと★
と云うか、腐ったひろの目にはBL要素満載のあほゲームにしか映りません(笑)。
プレイヤーキャラではないのですが、もりもりの片倉に完全降服。
めっちゃ男気溢れるキャラを、野太い系のお声で演っていらっしゃって、もうもうもう…!
ムービー見ながらずっと独りで「やだー!!!!」と悶えてます。(ただの変態)
マニアックな話ですが、ひろにはBASARA的片倉小十郎が、SDの水戸洋平の先祖と思えてなりません。あっ、洋平ってこの血をひいてたんだ…! て何の根拠もないのにナチュラルに納得してしまいました(ぇ)。
こやぴの猿飛佐助も中々良いですよ
速水さんの明智はゾクゾクします(笑)。
色々妄想して愉しめるので妄想力想像力豊かで、声好きな方にお勧めします

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.25 *Tue*

「ロマンスは白衣のままで」レビュー

ロマンスは白衣のままで
ロマンスは白衣のままで

お勧め:★★★★☆
絡み:★★
主要キャスト:岸尾大輔・森川智之・井上和彦・浅川悠


すっかりお久しぶりの更新です。
いやはや、レビューの初っ端に相応しくなく大変私事なのですが、先週お引っ越しを致しまして。
新居にネットが開通するまで実家で今まで通り暮らす予定が、途中、雨と雨の合間の晴れた日に新居にPCを運ぶことになり、マイパソ子でネットが出来なくなってしまったのです
新居は未だ片付けが終わっていないので、実家と新居を行き来する日々。
めっちゃバタバタしてます(苦笑)。
ゆっくりネットするのは久々~っ
CDも聴く時間を上手く作れないままに高く高く積まれてゆく一方。。。どうしたものやら
思いのほか、Web拍手から体調を崩したのかとご心配のメッセージを戴きまして(笑)、どうも有り難う御座いました(深々)。

さてさて、この間「スウィート・レッスン」でテンションUP したばかりのモリモリ×だいさくなBLレビューです


・ストーリー
まるいゆりさん原作の、どたばた医療コメディです。
綺麗な容姿のせいか、男性患者に絶大な人気を誇る新米看護師・多田実ノ里(岸尾くん)は、5年前、骨折をして病院に運び込まれた時に自分を励まし続けてくれた看護師に憧れ、自らも看護師になったと云う熱血漢。
ある日、特別室の患者・尾久多英輝(森川さん)の骨折した足を過って踏んでしまった実ノ里。
黙っていて貰うかわりに、何でもすると約束してしまった瞬間から、彼の災厄の日々がはじまった。
尾久多にベッドに押し倒されるわ、尊敬している天才外科医・水千寺京吾(和彦さん)に診察台で四つん這いにされるわ、挙句の果てにはBL大好きな先輩看護師・西川朋美(悠ちゃん)に引き摺り回されるわ…。。。。

実ノ里は誰と結ばれるのか、そして実ノ里の憧れの看護師は誰なのか――。


・声
主人公の新米看護師(ハタチ!)・多田実ノ里(ただ・みのり)に、岸尾くん。
だいさく、地声? ってくらいナチュラルでした。
でもハタチに聴こえました(笑)。やっぱり地声若いな~。
ちょっと爽やかめの、いたって普通の声。←誉めてます、これ。
コメディと聞いた瞬間にスイッチが入ったらしい岸尾くんですが、ひろ的にはもっとやり過ぎてくれても良かったな~、ってなモンでした。
全然許容範囲内です。
やり過ぎなだいさくが苦手な方、怖がらずに聞いて下さって大丈夫です。(どんな)
鳥ちゃんもそうですが、だいさくの微コメディな演技は絶品 愉しそうに演ってるのが伝わって来るのがとても好きです。
本人の自由さ加減を知っているせいなのか、めちゃくちゃ自然に聴こるし…(笑)。

そんな新米看護師・だいさくに忍び寄る魔の手・尾久多英輝(おくだ・えいき)に、モリモリ。
すみません、別に魔の手じゃありません(笑)。
足を骨折してVIPルームに入院している、青年実業家で男前患者29歳なモリモリ。
お声は局所的に悪め。たま~に極悪(笑)。
全般的にはモリモリの声域の中間音(音?)な気がします。低過ぎず高過ぎず。地声よりちょい低め。30歳ちょい前な雰囲気は出ていると思います。
聴けばきっと解る。そして、っぽい! と思うことでしょう(笑)。

岸尾くんの尊敬する天才外科医・水千寺京吾(すいぜんじ・きょうご)に和彦さん。
この和彦さんがもうもう、めちゃくちゃツボりました
キャラ自体の魅力もあるのでしょうが、和彦さんの演技にめろ…っ。
すっごい優しい声で、だけど微黒なオーラがゆらゆら揺れているのが視えます…っ!
和彦さんの、気合いの入った優しめの正統派二枚目声を聴いたのが久々なせいか、くらっと。。。
このCD、最早この和彦さんの声だけで価値があるような気すらします(真)。
別に和彦さん×だいさくでもイイよ! と良く解らないながらも罰当たりな(でも、て)ことをぶつぶつ呟きながら聴いておりました。(色々と末期)


・おすすめ
・トラック1のだいさく
あれ? 何か柔らかいものを踏んだ?
演技がめっちゃわざとらしい! うわ~、コメディーだー! だいさく最高!

・トラック1のモリモリ
5分20秒くらいのところの台詞「決まり。」←わっるい声(笑)。
「もっとちゃんと支えて、実ノ里。」←何か無駄にエロい声。

・トラック4の和彦さんの無駄な爽やかさ
「もしかして僕はお邪魔でした?」の語尾あたりにキラキラ笑顔が視え…っ(くらり)。
「お薬をあげますから」が何故かエロく聴こえたひろは腐っていますか?(尋ねた)

・トラック4後半のだいさくと和彦さんの会話
和「ですから、一般外来も終了したので、誰も居ません。
   安心してズボンと下着を脱いで、ベッドに四つん這いになって下さい(笑顔)
岸「いやいやいや、俺はただ、傷薬を貰うだけで…(薄ら笑い)」

からはじまる会話、和彦さんもだいさくもグッジョブ過ぎます…!
和彦さんが診察モードの優しく落ち着いたお医者さんヴォイスでエロエロリ~ン
特に絡んでるわけでもないのに、和彦さんの声にもだもだしちゃいました><//

・トラック5の朋美先輩とだいさくの会話
朋美先輩、好きだけどウザい!(笑)
悠ちゃんの演技かなりイイです たまに語尾にエコー掛かってます(笑)。
だいさくも物凄いハイテンション。終始掛け合い漫才なトラックです★

・トラック6のだいさくと和彦さんの会話再び
和「此処なら誰に気兼ねなく薬を塗ることが出来ます。
   鍵も掛けましたから、安心してズボンと下着を脱いで僕に患部を診せて下さい?(笑顔)
岸「そうですね! 此処なら脱ぎやす…え?

デジャブ? と笑いつつも、今回は更に積極的な天才外科医・和彦さん
そしてそして、
・そこに乱入するモリモリ(萌)

森「実ノ里。ばぁか、あほ。鈍感。…心配させるな」

きゅーーーーん!!!!!!(ぁ)
ぶっきらぼう! ぶっきらぼうなモリモリ可也いいです! 萌えの大波が…!(興奮するな)


フリートークは8分弱。
本編でパワーを使い切ったのか、ゆったりゆったりな雰囲気。
悠ちゃんが微妙に虐められ(可愛がられ?/笑)てるのが羨ましい(笑)。
てゆか、このキャスト全員ネオロマ繋がりですね!(今更)

和彦さんの声ってお医者さん向きですよね、なんてモリモリが云ってましたが、ほんと和彦さんが医者だったら通いたい(真)。

森「次は…だいさくさん。」
岸「はい、ぁ…、さんって…有り難う御座います(笑)。」
モリモリってすずのことも、何故か「すずけんさん」って云いますよね(笑)。
で、ひろ的にはコレに乗っかって和彦さんが自然な流れで「だいさく」って云ったのがツボでした。え、か…和彦さんまで?! てなった(笑)。


▼原作
ロマンスは白衣のままで
ロマンスは白衣のままで (ラピス文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.20 *Thu*

OVAセイント・ビーストオリジナルサウンドトラック&キャラクターソング「Trembled Melodies」レビュー

OVA「セイント・ビースト」 キャラクターソング&オリジナルサウンドトラック
OVA「セイント・ビースト」 キャラクターソング&オリジナルサウンドトラック

お勧め:★★★★☆


正直、サントラだけだったら購入しなかったのですが…新規録りおろしで、キラ・マヤ・シヴァ・パンドラ・ルシファーのキャラクターソングが収録されていると云うことで。
まんまと罠に掛かっているひろです。

サントラも壮大でいて、厳格な雰囲気漂うオーケストラサウンド。
何と云えばいいのかなあ…教会の豪勢な細工の施されたステンドグラスを思い浮かべるような。
バロックて、こう云う雰囲気だっけ? と思うような。(伝わらない)
ひろが思っていた以上に良い出来栄えでした。
まあ聖獣のお話ですから、個人的にはこれくらいハイソな感じの方がしっくり来ます。


▼曲目リスト (vocalのみ抜粋)
1. 背徳の肖像  ルシファー(速水奨)
4. Kizuna&Sadame(short edit)  四聖獣(森川智之・櫻井孝宏・宮田幸季・吉野裕行)
10. Resolve  キラ(杉田智和)
16. 永久のいましめ  シヴァ(鳥海浩輔)
18. 幾千の昼と夜(short edit)  ルカ・レイ・ガイ(緑川光・宮田幸季・吉野裕行)
24. 悠久の旅路  マヤ(鈴村健一)
27. 心の帰る場所(short edit)  ゴウ・シン・ユダ(森川智之・櫻井孝宏・石田彰)
28. 囚われの天使  パンドラ(福山潤)


さて、肝心のキャラソンの方ですが、このアルバムにはOVA『セイント・ビースト ~幾千の昼と夜編~』主題歌マキシシングル 「KIZUNA & SADAME」に収録されている3曲の、short editが収録されています。
これが正直微妙でした。
どうせ収録するならFull Ver.を収録して欲しかったです。
マキシの方も売って行きたい、と云うのならばRemixでも良かった。
short editの名の通り、短過ぎて消化不良な感が否めません。。。
特に「心の帰る場所」は1番のみの収録なので、モリモリの歌っているところはオールカット(…)。
ひろは「KIZUNA & SADAME」も持っているので構わないのですが。。。
「KIZUNA & SADAME」を併せてお聴きになることをお勧めします。

新規キャラソンでひろが特に気に入ったのは、「背徳の肖像」と「悠久の旅路」の2曲

1番好きなのは、すずの「悠久の旅路」です。もうこれが問答無用でめちゃくちゃ良い!
元々、マヤなすずのお声は可愛らしくて好きなのですが。
今回のすずの歌はサウンド自体ひろ好みなのです。前奏からすきです。
「Saint Best Lost.2 / Vocal Best of the Saint Beast」に収録されているすずの「荒野の風」でも、ふわっとやらかいヴォーカルにめろ~~~ん となったひろですが、今回は可愛い中にも凛とした雰囲気のある歌声。
すずの、語尾をのばす感じな歌い方が可愛い~っ!
握り締めた♪ からはじまるあの部分が特に…!(伝わらないから)

速水さんの「背徳の肖像」は、初めて聴いた時鳥肌立ちました(笑)。
この曲も前奏から美しくて(ひろはピアノの音色が大好き)、水がさらさらと優美に流れていくような、そんな印象を持ちました。
速水さんの歌がはじまると、静かに凪いでいた水面にぽつん、と雫が落ちて波紋が広がり、世界を満たしてゆくイメージ。(キャラ的にはどちらかと云うと侵食していく感じなのでしょうか/笑)
ひろはやっぱり速水さんが好きなんだなあ、と実感しました。
声も歌い方も声の処理の仕方も、総てがめくるめくSHOW HAYAMIワールドへの誘い(笑)
特にお勧めなのが、2分10秒くらいのところ!(細かいよ)
“無邪気な願い事は叶えられぬままに、天を焦がし砕け散った…”
の速水さんの歌い方と、そこに繋がってゆく間奏がまた美しいのです

杉田さんの「Resolve」は何か相変わらずだなあ、杉田さん。ってな感じ(笑)。
キラが、じゃなくて杉田さんが。(笑)
サウンドも、「Saint Best Lost.2 / Vocal Best of the Saint Beast」の、「まやかしの夢」にテイストがそっくりな気がしたのはひろだけでしょうか??
歌い方もあんな感じで。
何だか杉田さんの歌っているお顔がチラチラ浮かびます。杉田さんすきなんです(笑)。

鳥ちゃんの「永久のいましめ」は、「Saint Best Lost.2 / Vocal Best of the Saint Beast」の「うつろな夢」がめちゃくちゃ好きだったひろとしてはちょっと物足りない…。
鳥ちゃんは相変わらず上手なんです、歌。なので楽曲の問題かなあ…。個人的に、べろーんと間延びした感じの曲である印象が拭えない。。。
でも何となく鳥ちゃんが腰振りながら歌っている姿が想像出来る感じです(笑)。
鳥ちゃんの歌い方はシヴァらしく、ちょっとぶりっこでちょっとセクシィな感じ
もっとセクシィでも良かったかも~。(それは個人的な趣味)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.19 *Wed*

「ケダモノは甘く招く」レビュー

ケダモノは甘く招く

お勧め:★★★★★(通販CD込みで★5つ/笑)
絡み:★★
主要キャスト:櫻井孝宏・森川智之・緑川光・成田剣・置鮎龍太郎


ケダモノシリーズももう第五弾!
最近は通販オマケCDの成田さんの壊れっぷりの方が愉しみなひろです(笑)。

・ストーリー
六堂葉月さん原作。
平凡な大学生・榊原連太郎(櫻井くん)の恋人は、超ハンサムなサディスト歯科医・村瀬一明(森川さん)。実家が香港マフィアな一明の御蔭で、平凡だったはずの連太郎の日常は刺激たっぷりに様変わり。。。
今回は、商店街の福引きで当たってしまったペア旅行のチケットで、一明と共にイギリスに来ることになった連太郎。到着するなり一明似の謎の男に拉致され、気が付いた場所は何と、豪奢な古城。

ケダモノシリーズ、新婚旅行編
二人の素敵な海外プレイの行方は――?(違います)


・声
榊原連太郎(さかきばら・れんたろう)に、櫻井くん。
普通の大学生で結構苦労性、だけど芯は強い。
と、何だか純情ロマンチカの美咲くんに通じるものを感じます。
声は大学生らしく若めで可愛め。
照れたみたいにちょっとだけ小声で喋るシーンが比較的多いのですが、それが超絶にひろ好み
受け声もほんと可愛い。何でこんな可愛いの、櫻井くん…きゅーーん

そんな櫻井くんを溺愛する超Sな歯科医・村瀬一明(むらせ・かずあき)に、森川さん。
やっぱりSな役のモリモリは特別素敵…
だけど今回は割とギャップのある、可愛らしい面を沢山見せていたような気も。
エンゲージリングが如何とかやたら拘ってます。櫻井くんがしてる所を一度も見ていないと拗ね、“新婚旅行”に「持って来ていない」と嘘を吐く櫻井くんにマヂギレ(笑)。まんまと萌えたひろがここに居ますが(…)。
モリモリのお声は少し甘めの正統派二枚目声。鬼畜声ではありません。
たま~…に魔王のようなお声になる場面があって、可也お気に入り(笑)
初っ端から、「我慢しなくていい。そのまま出しなさい。」と命令口調で櫻井くんを弄びます。
モリモリのお声で卑猥なことを云われると何故かきゅんとします。(…)

一明の従兄弟、秀華・ハミルトン(しゅうか・はみるとん)に緑川さん。
ワガママで自分勝手、子どもっぽいけれど純情で一生懸命な秀華、可愛過ぎます。
李に暴走系ラブーンを捧げております。
最近脇ながらもちょっとずつ李との距離が縮まって来ている感に萌え。
光ちゃんの声がとっても合っていてまたイイんです
ツンデレワガママ王子なお声はひろの中では光ちゃんがNO.1です
でも今回は途中からちょっといつもの秀華声よりラブリーさが減っていたような…。

秀華の片想いの相手、李徳文(レイ・ダッマン)に、成田さん。
堅物・李のお声は成田さんの超絶な美声。
通販特典CDの李とは別人かと思うような硬く畏まったお声です(笑)。
ひろの中でKING OF 秘書声はモリモリなのですが、最近成田さんも急上昇中です(何情報)。


・おすすめ
1.トラック1ラストの留守電のモリモリ声。
めっちゃ悪そうで萌えなんです~! せせら笑うような顔が視えました…!

2.トラック2のメインCPのやりとり
森 「んふふふふ。さぁて、そろそろ出かけようか。(←悪党っぽい声/笑)
   こうして連太郎と二人きりで素敵な時間を過ごしていると、
   今にもベッドに連れ込んでヒイヒイ云わせてしまいたくなる
別にヒイヒイ云わせて下さって良かったのですが
櫻 (――前言撤回。 ←これ、純情ロマンチカの美咲くんみたいだった(笑)。

3.トラック5のモリモリの雄叫び
シリアスで涙を誘うシーン。良いんですが…ちょっと、先生のキャラとは離れた感じです(笑)。
ひろは野太い感がたまらなく好きですが、一明のイラストを見ながら聴いていると混乱(笑)。
ケダモノ感満開だから演技プラン的には正解?

4.トラック5真ん中あたりのもりもりの鼻笑い
クッ、と某知盛のような笑い方です。萌…。

5.森「一緒にお風呂に入ろう
演技プランがフルキスのこやぴに似てました★(マニアック)
夢見がちで乙女…リリカルな先生に萌えです(素)。

6.お風呂で素敵な海外プレイ
やっぱりモリモリの言葉攻めは最高です。
モリサクって何でこんなにも萌えるんでしょうか…(訊くな)。
だけどもっと濃くても良かったかなあ。

7.トラック6の李×秀華
相変わらずじれったい二人…光ちゃんの声は前作の方が好みでした。
秀華は今回も本編にちょこっとだけ出て来るのですが、一番最初に出て来た時の声が一番秀華っぽくて好きです
それにしても、掟があったなんて…と原作を読んでいないひろは吃驚。
きっと李は秀華が思っているよりもずっとずっと秀華のことが大切なんだなあと切なく…
どうかどうか幸せになってくれ~っ
二人が幸せになれる道は、秀華が龍牙のボスになることだけなのでしょうか…。


フリートークは9分半弱。
成田さんが美味しいのに何故か控えめな感じなのは何故?!(笑)
おっきーが結構成田さんと親しげなのが個人的に意外でした(笑)。
光ちゃんと成田さんも以前より仲良くなっている気がします。
ひろは成田さん大好きなので何だか嬉しかったり…(ぇ)。
フリートークの話題の殆どが特典CDで出来ている上に、その90%は成田さんネタ(爆笑)。
櫻井くんに至っては、「呪いの声が」なんて云い出す始末(笑)。
極め付けはモリモリの「(成田さんの歌が)邪魔だな~(笑)」発言!(爆笑)
そして疲れたような成田さんの薄い笑い声が随所で聴こえるのがもうもうもう…!(笑)

そんな噂の通販特典CDは8分弱なのにもかかわらず本編を凌駕する出来栄え
成田さん(最早李ではない)のミュージカル調な歌に兎に角大爆笑!
作曲は総て成田さんオリジナルですよ。

もう、ほんとに成田さん大好きだ!!!(笑)

櫻井くんがマジ笑いしている気がしちゃう程成田さん可笑しいです。
やっぱり成田さんはこう云うキャラじゃなくちゃ! を実感する出来。
しかも櫻×森がちょび~~っとだけ聴けます
モリモリのわざとらしい喘ぎが…v
その上櫻×緑が聴けてひろは大満足 「や、やめ…っ」が可愛過ぎますっ


▼原作
ケダモノは甘く招く
ケダモノは甘く招く

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.19 *Wed*

「花帰葬」攻略 / 鳥+研究者ルート(END*15・16)編

花帰葬
花帰葬


鳥視点な感じのEND2種類の攻略です。
ひろはこのENDを迎えて、白梟の見方が変わりました。
と云うか主に対してのあの乙女っぷりは一体…(笑)。
黒鷹には「花に捧ぐ」(END*1)から延々と泣かされています。
今回も黒鷹頑張ってます。
途中まで「花に捧ぐ」(END*1)と同じですので、セーブデータが有れば途中からどうぞ★

以下、攻略メモです。
ネタバレしまくりなので駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.07.13 *Thu*

「花帰葬」攻略 / メインルートEND回収(END*4・5・6・8・10)編

花帰葬
花帰葬


昨日UPした、「花に捧ぐ」(END*1)を迎える際に辿ったルートで回収出来たEND LISTです。
「花に捧ぐ」(END*1)ベースですので、逐一セーブデータを取っておけば攻略が楽です

いやはや、延々と泣かされております。。。
今回のENDの中にはBAD ENDなのかなあ…と思しきENDも有りましたが、美しく切なく儚く悲しい…。
三木くんの慟哭を聴く度、斎賀さんの叫びを聴く度に涙腺がうずうずと…。
普通のPCゲームにありがちな悲惨なだけのENDでは全然なくて、ぼろぼろ泣いています(苦笑)。

以下、攻略メモです。
ネタバレしまくりなので駄目な方は続きをクリックしないで下さいましー。



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。