05
4
6
8
9
14
16
17
20
23
24
28
30
<< >>

This Archive : 2008年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.31 *Sat*

BLCDエロバトン★

ぷりさんて云うえろいひとが(待)突然こんなバトンを自作しておられました(笑)。
ちょっとぷりさんエロバトンて!
めちゃ欲望に忠実…っ!!(笑)
プククク笑いながら読んでいたら、何かひろさんて人がえろいひとに任命されてる…。
ひろさん…?
ひろさん……。
ひろさんて、いっぱいいるアル…。(こくこく)

……。

まあひろのことではないことは承知しているのですが(爽)、勝手に強奪して参りましたっ!
うーむ、エロかあ…
……こんな爽やかな朝から昼に掛けて走るべきバトンなのかなあ(笑)。
あまり参考にはならないかと思いますが、お暇な方がいらしたらお付き合いください

因みに配布元は此方です。
沢山廻りますように


スポンサーサイト

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.29 *Thu*

カウントゼロ。

来ちゃった。

狗と花

どうやら、自分の部屋に送ると中々受け取れないと察知していたらしい数ヶ月前のひろさんは、宛て先を実家にしていた模様…。
母から荷物が来てるヨーとメルを貰って、仕事帰りに引き取りに行って来ました。
ほくほく。
ついでに食事に付き合うことになって帰宅がこんな時間に。はうっ。

本体

↑本体
↓付属して来たオマケ的なもの

特典イロイロ

えー、ひろは基本的に限定版や●●BOXしか買いません(…)。
必要性とか考えません。
通常版と限定版があったら、当然の如く限定版を買ってしまう人種です。
あほです。
踊らされるあほです。(……)

取り敢えず乙女ゲーマー(?)としては花宵から攻める所存…!
光ちゃん→ゆっちー→すず→狗に移動→シキティ(この辺りで遙か4到着)

と云う見通し…。
合間合間にBLCDの新譜も聴きたいし、萌えたらレビュもしたいし…うう、悩みます。(何を)

しかし今日は猛烈に眠たいのでスタートは明日から…。
いや、明日は予定があるので明日の深夜から…!

メルやコメント(特に前者…)のレスが全力で遅れていて申し訳御座いません
本当にひろのこのメルの筆不精っぷりは一体何なんでしょう、ね…?(他人事のように訊かないでください)
明日の深夜に必ず! 必ずお返事致します…!
だいぶ数が多いのでもしかしたら土曜日の朝になるかもしれませんがすみません…。。。(弱気)

あ。
あと、7月下旬あたりに上京することにしました。(こそっと/突然何告知ですか)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.27 *Tue*

もうすぐゲームラッシュ…

未だ今月のBLCDの新譜も買いに行っていないのに、もうすぐゲームが2本届いちゃいます…。
狗とロマネスク…もといシキティと綾芽きゅん…。(きゅん?)
そして6月下旬に遙か4。
遙か4のために有休を申請しようかと本気で思っているだめ社会人です。

それまでにGS関連をちょっとでも進めた、い…!(常にゲームを積んでいるひと)
ってなわけで、(主にGS2のPS2版とDS版を)ちまちまPlay中につき。。。
(ただのネタバレバレPlay日記です)

クローバーの王子 耐えられないんだ…!

久々にPS2で佐伯(@森田さん)の渾身の「耐えられないんだ…!!!」を聴いて激萌え
次はDSでやります! 耐えられないんだ! をDSで!!(は?)
でもそうすると、王子(@光ちゃん)に会いたくなっちゃうわけです…。

「どうした? ……手、貸せよ。」

何度でも恋に堕ちる瞬間(本気であほ)



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.26 *Mon*

「ジェラールとジャック」レビュー

ジェラールとジャック
ジェラールとジャック

お勧め:★★★★★
絡み:★★★★★★★
主要キャスト:遊佐浩二・森川智之・井上和彦・檜山修之・勝生真沙子・山口勝平


何これ。

何…?
何なの、これ…!!!
この作品に触れてから、もう何も手に付かないくらい。
何、何、何これ何これ…!!!

めっちゃ面白い~~~~~っ!!!!(叫)


・ストーリー
よしながふみさん原作。
18世紀後半のパリ。フランス革命の動乱期。
パレロワイヤルの一角に並ぶ妖しげな男娼館に独りの男(森川さん)が訪れる。
銀髪隻眼で貴族を憎むその男の相手になったのは、借金のカタに売られた没落貴族の少年(遊佐さん)だった。
少年は自分の立場を理解出来ず、初めての客を怒らせてしまう。
客は眼帯を外すと、少年のプライドも身体もズタズタにするように陵辱し、「淫売」と罵った。

或る日、パリ郊外に暮らす小説家・ジェラールの屋敷に下男が雇われる。
執事に連れられ、主人のジェラールと下男が顔を合わすと、2人は目を丸くしてお互いを見た。
主人は銀髪隻眼のあの男。
下男は男娼館に居たあの少年・ジャックだった。

そして数年が経った或る日。
自分の出生の秘密を知り、深く傷付いたジャックは、それでも自分が不幸の元凶だと云って親を慕った。
そんな姿を見たジェラールは、ジャックを強く抱き締める。
「俺がお前を愛してやる……!」
ジェラールの胸に、貴族を憎むことになった自分の過去とジャックとが交差する。
貴族と平民。男娼と客。そして主人と下男の関係から、また新たな変化を見せる2人の想い。
だが、パリの街が赤く燃える革命の嵐は、すぐそこまで来ていた――。
「ああ神よお赦しください、この男と死ぬことがこんなにも幸福です…!!」
公安委員会の追っ手が迫る中、運命を掛けた2人の選択とは――。


ってね、CDの裏に書いてあるんです。
これを読んで、「ああ、だめだな」って思ったんです。
最近、2枚組のCDを聴くのが若干しんどい…と云う傾向になっていて、折角時間を掛けて聴くのならストーリーが好みのものから聴きたいし、逆に云うと自分の苦手なものや好みじゃないものを2枚組で聴くのはだいぶしんどい…なんて云う、じゃあ聴くなよと云うか買うなよ的な感じに流れていたのですが。
これ、このあらすじを読んで絶対悲恋だと確信しました。
そして、むり! と。
CDはキャスト買いしたものの、積まれる運命になってしまったわけです。
けれど、結構高かった(笑)ので勿体無いしなあ…と、取り敢えず原作をチェックすることにしたひろ。

激しく後悔しました。

この漫画の1番最初の話が雑誌に掲載されたのが、1998年。
そしてコミックス1巻の発行が2000年。
実に10年も前から、この作品は世に出て読まれていたわけです。
なのに、ひろはこれを読まずに今日まで来てしまったわけです…!
よしながさんって、こんなに凄い作家さんなんですか?
それなら、既刊を総て揃えたい。
それくらい、もう何て云っていいのか解らないくらいに面白かったです。

世界史は苦手です。カタカナが先ず苦手です。
フランス革命の動乱期、実際の民衆や貴族の生活やなんかはどの程度どうだったかなんて、歴史の授業じゃ解りません。
ベルばらは読みましたが、史実の部分はあまりきちんと追えていません。
そんなひろが云うことなので全く当てにならないのですが、このお話、嘘だって解っているんです。
史実を織り交ぜたフィクションだって。
こんなの有り得ないって、頭では解っているんです。
けれど、その時代に本当にジェラールとジャックと云うひとが生きていて、こんな人生を歩んだのかもしれないって思ってしまう自分が居ます。
何らかの史実が在り、そして幾度も幾度も誰かの手によって書かれ、演じられ、時代を越えて成長して来た「名作」を、よしながさんが自分流にアレンジして描かれたかのような錯覚を受けすらしました。
何て云うかもう、格が違う…。
最早大河級ですよ、大河!

そして、深い深いテーマを描いていながら、軽く読ませるのが凄い!
テンポの良いギャグと会話、重苦しさを全く感じません。
けれど描かれているのは、親と子の絆や血縁や…、とても深い……、ああっ、もう上手く云えない自分がもどかしい!

何が云いたいかって、シンプルに、めちゃくちゃ面白かったってこと!

切なくて胸が締め付けられて思わず涙しながら読み、聴きましたが、物凄いネタバレしていいですか。
これ、ハッピーエンドです。
だから聴いてください。(ぇ?)
ううん、読んで欲しいです。
ひろは声ヲタですが、これは原作を絶対読んだ方がいいと思う。
と云うか、読まないと損だと思います!
……なんて、きっとこれはBLの中でも「大名作」の部類に入る作品なんでしょうね、きっと。
ひろのように読んでいない人の方が珍しいのかも……。(…)



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.25 *Sun*

男性声優100人ソート

季菜子さんがやっていらしてどうにも面白そうだったので、ひろもやってみました

男性声優100人ソート

2択で延々と好きな声優さんをチョイスしていくと、最終的に100人をソートしてくれると云う…。
ひろの結果、物凄く解りやすいです(笑)。
実は昨夜、100人Ver.じゃない方もやっていたのですが、ちょっと結果が違うのもまた不思議。
とは云え、上位5人は固定で、後がちょこちょこと変動アリ…と云う感じ。
さて、お暇の御座います方!

ひろのラブ~ン声優さん上位5人をまずご予想ください。

え? どうでもいい?(笑)

これ、結果を見た自分的にはこれしか有り得ないって云う5人でした(笑)。

--

各記事に沢山拍手を有り難う御座います
とっても嬉しいです!
ペルソナラジオへの拍手は、お引っ越ししてから最多な気すら…♪
レス不要のメセも本当に有り難う御座います
激しく同意しながら読ませて戴いております~!



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.25 *Sun*

「華園を遠く離れて~恋路&溺愛~」レビュー

華園を遠く離れて~恋路&溺愛~
華園を遠く離れて~恋路&溺愛~
→楽天ショップは此方

お勧め:★★★★★
絡み:★★★
主要キャスト:下野紘・大川透・緑川光・平川大輔・川原慶久


もうすっごくすごく良かった…

聴いていてとても幸せな1枚でした。
このCD、ずっとずっと大切にします。


・ストーリー
鈴木あみさん原作の、『花降楼』シリーズ第6弾です。
売春防止法が廃止され、一等赤線地区として復活した吉原に建つ、男の廓・花降楼。
見世で妍を競った蕗苳(下野くん)、綺蝶(平川さん)・蜻蛉(緑川さん)は切っても切れない絆で結ばれた伴侶とともに遊里を後にした。
それぞれのその後の暮らしとは――。

華園を遠く離れて~弄花~」に続き、それぞれのCPの後日談の第2弾です。
前作「~弄花~」を聴いた時は、本編の方が内容・濃さ共に良かったなあと思ったのですが、今回の「~恋路&溺愛~」は、この番外編の方が圧倒的に好きです!
第1弾と第2弾は話が可也シリアスで重たく、想いが通じ合った後の蜜月的なところが殆ど聴けぬままに物語が終わっていたので、その補完としてこのCDはとても幸せでした…
どちらのCPも、互いに支え合っているその後。ラブラブっぷり、聴いていて嬉しいです。
綺蝶×蜻蛉CPがお好きなら必聴。
このシリーズ自体のスタート地点がこのCDですと、甘過ぎて逆に物足りないかもしれませんが、甘々・いちゃいちゃな優しいストーリーがお好きな方には可也お勧め。
そして一番大切なのは声萌えっ!(…)
もーーーーーーーーーっっ、 ひ か る ち ゃ ん … っ ! ! (またですか)
ひろは云いたい。
と云うかお願いしたい…。

光ちゃん受けがお好きなら今すぐ聴いて…!

って…!!!!
もう本当にお願い! 聴いてっっ!! 聴いてください…!!

因みに、
第1弾「君も知らない邪恋の果てに」のレビューは此方。
第2弾「愛で痴れる夜の純情」のレビューは此方。



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.22 *Thu*

「ひとりの帝国~ひのちゃまにあ~」レビュー

ひとりの帝国~ひのちゃまにあ~


主要キャスト:日野聡・日野聡・日野聡・日野聡・日野聡・日野聡・日野聡!(笑)


ちょっとしたご縁で此方の作品に出逢いました
凄いです、このCD。
乙女ゲーム風の何だろう…告白モノローグCDのような。
簡単に云うと、何でもアリの妄想世界モノです
攻略キャラ(笑)は7人。
優等生・不良・後輩、騎士や執事、果てはオカマまで…!(笑)
この7人を何と「日野ちゃま」こと、日野聡さんが1人7役(!)演じておられるのです


・ストーリー
舞台は『ファンタジスタ』という不思議な世界。
登場するのは、この世界の力によって『萌え』が具象化され、『ひとりの帝国~ひのちゃまにあ~』という形に収束した7人の男たち。
『ファンタジスタ』に生きる彼らはリスナーである、ひろ(違います)のことが大好き。
それぞれのやり方でアプローチしてきます。

延々と乙女ゲームのエンディングの告白を聴いているような感じ
そこで問題となるのが、日野聡さんってどなた? ってことっ!!(ひろさん何気に失礼です)

そう、そうなんですよ。
交渉人は黙らない」で、キヨ役をされていた日野さんなんです…!
う、うう運命の再会……!(勘違いです)
今回はキヨのようなサラリとした雰囲気でボソっと喋るキャラはいなかったのですが、日野さんを沢山堪能出来て幸せでした
これを機に乙女ゲーだけじゃなく、それを越えてBLにも是非是非是非…っ!(ひろさん…)



ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。