11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2010.07.06 *Tue*

雑誌「BE×BOY GOLD」2010年8月号

BE×BOY GOLD 2010年 08月号
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 08月号 [雑誌]


(*´Д`*)ハフン…

GOLDでPunchを読み返す度にこんな(↑)状態になっているひろです(笑)。
act.11は尋常じゃないほどの浩太萌え回でした

これぞ、THE・萌。

「萌え」って素晴らしい言葉だと思う。
この、ひろが伝えたい微妙なニュアンスを総て包括してくれる絶妙さ。
15歳の浩太が可愛過ぎて可愛過ぎて可愛過ぎて(3回目)ときめきが止まりません…っ!
牧さんへの初恋に落ちていく15歳の浩太の可愛らしさは異常 ←最早流血沙汰
そんでひろは相変わらず牧さんと結婚したい…!!(←どさくさにまぎれてみた/ぇ)

浩太・記憶喪失篇が一段落するまではPunch連載から目が離せません。
本棚から溢れ出しているGOLDに頭を悩ませながら、10月号も100%買ってしまうヨ…。
10月号は8月28日発売予定と云うことで、土曜日ですね★
ひろは基本カレンダー通りにお休みなので、お昼休みに走らなくて済みそう(笑)。

そして今号のGOLD、満を持してデンジャラス・イブの登場です♪(@大和名瀬さん)
井吹てんてーの「よろしい」がひろの脳内では最早こやぴ声でしか再生されなくなって来ました。
公式キャスト早く決まって欲しいなあ(勝手にCD化前提)
やまねさんの連載は次号で一旦完結な模様。。。
そうそう、やまねさんと云えば!
週末にGACKTのライブに行って来たのですが、彼の身体は筋肉の付き方のバランスや美しさが半端なくて、何かデジャヴュ…と思ったら、やまねさんの描かれる裸体にとても似ていたのでした★
――と云うことをGOLDの表紙の麻見を見ていて思い出しましたとさ。(何)


以下「Punch↑ act.11」のネタバレ雑感です。
ネタバレしまくりなのにもかかわらず、色んな意味でちっとも参考にはなりませんので悪しからず…
ネタバレデフォルトなこのブログで超絶に今更ですが、ネタバレだめな方は此処までで★
…思うままに感想を書いてみたら萌を前面に押し出した感じとは程遠い感じに仕上がってしまってちょっと戸惑っています(…)が、取り敢えずUP。


●「Punch↑ act.11」:鹿乃しうこ
浩太は「自分の恋人」である牧に心を開き、切ない接触を求めてゆく。
しかし15歳へと退行した浩太に手を出してはいけないと、牧は悶々としながら我慢の日々で――。



続きが読ーみーたーいぃーーーーー!!!(ぇ)

act.10のヒキも相当でしたが、ひろは今回の方が更に上を行く感じです。
しかしPunchって未だ11話目なんだなあと思うと不思議な感じ。
もっとずっと沢山読んでいる気がするのに…!(頁数が多いのもあるとは思うけれど)
もう兎に角、今、最高潮におもしろいです。

act.11は牧さんのターンでもあるけれど、ひろ的には15歳の浩太のターン。
今までこーたんがあまり見せなかった幼さ、そして異常なピュアさがたまりません。
記憶喪失になった直後の頑なさが嘘みたいに、牧さんへの恋に切ないくらい必死な浩太。
15歳の自分をちゃんと見てくれた牧さんとの甘い3連休、効果覿面だったんだなあ…。
久嗣…有り難う…っ!!!(呼び捨てですか)


そんなこんなで、必死に牧さんを誘う浩太。
けれども、寸でのところで牧さんの理性のブレーキが掛かるのがまた…!
決死の覚悟! みたいな感じで浩太にキスされて(このぎゅって目を閉じた浩太が愛し過ぎる)、それでも一瞬踏み止まったのは下を脱がそうとした時。
ジッパーが降りないなんてこと、あるわけない…っ!!(ぇ)

牧さんの手業(ぇ)を持ってして降りないジッパーなどあろうか、いや、ない。(反語)

着衣のままでゴリゴリして(ひろさん?)るのが逆にめっちゃエロいんですけどどうすれば…。(真)
確実に初めてなこーたんのエロかわいさ、異常と云うかもう非常?! みたいな!!!!(不明)
そんな擦りっこですぐイっちゃう牧さん(確か自称・ネットリ1時間はもつ男)も可愛い

(…何やってんだ俺……。
 思っきし早いし。(ごーん))


牧さんっ! 牧さんっ…!(ぎゅうううううっ)

牧「…何がおかしい///」← 照 れ て る … ! (萌)
浩「おかしいんじゃないよ。…嬉しいから」

出た、こーたんの必殺決め台詞・「嬉しいから」…!!!

浩「…パンツ、ベタベタで気持ち悪いけど 牧さんも?」

牧さんのパンツの中は凄まじいことになってると思うよ、こーたん…。(待)
立ち上がったこーたんの腿から脛に流れ落ちて来たアレ(どれ)を目撃した牧さんの変態妄想が愉し過ぎました。
久々にキラッキラ輝いた牧さんを見た気分(笑)。
妄想でハアハアする牧さん、涎だけじゃなく鼻水まで垂らして最早ケダモノ

「舐めたかった――…」 ←思わず本音呟き

のあとの、床にガンガン頭を打ち付けるご様子に大爆笑!
ごめん、牧さん…そんなアホ理性的な貴方が大好きです(笑)。


15歳の浩太は、19歳の彼がそうだったように、牧さんと牧邸の中に自分の居場所を見付けます。
牧さんと同じ匂いがする自分が嬉しいこーたんが可愛過ぎる(がぶっ)

act.11を読んで凄く思ったのは、兄ちゃんには悪いけれど、15歳の浩太の生活環境は悪すぎたんだなあと云うこと。
一般の15歳男子が当たり前に手に入れている環境では決してなくて、そのせいでやっぱり価値観や常識、そう云う土台がちょっとズレているのかなあと。
ひろからすると、当たり前のことに嬉しそうにするこーたんを今まで、「可愛いのう…」程度にしか見ていない部分も沢山あったけれど、今は切なくて仕方ないです。。。

そのズレの最たるものが、15歳の初恋に似た感情と、初体験だった気がします。
裕也さんが出て行った時、「本気じゃなくても良い」と縋ったのは、その時にあの世界から助け出してくれるひとが裕也さんしか居なかったからで、そして初めてのひとと云う大きな存在だったからで…。
けれど、“兄ちゃんの男”って云うだけでも普通に幸せな恋ではなかったはず。

それが今、恋を知らない状態の15歳に戻って、自分に一途に気持ちを向けてくれる牧さんに惹かれて。
“後ろめたくない初恋”、“自分の”恋人である牧さんは、浩太にとって最上級に心地好いものなんじゃなかろうか…とキヨトさんとの会話、その後の牧さんとの会話でしみじみ感じました。
と云うか、寧ろ後ろめたいのは手を出しかけた牧さんの方だし(笑)。

「っバレたって…も、もともと恋人同士なんだしっ!
 う、後ろめたい事なんかあるもんかっ! なあ?!」


ごめん牧さん、必死過ぎ(笑)。

恋を知った浩太は相変わらず直情型で、牧さんタジタジ(笑)。←ひろさんこれ死語です
茶化すようにやらしいことを云ったところで、本気の誘い目で見られると更に茶化すしかない31歳。
…が、頑張れ!!(ぁ)
矢張り牧さんには軽快に突っ込んでくれて、たまにパンチしてくれる(笑)浩太が必要だな!

そうそう、ひろがすごーーーくキュンとしたのが此処(↑)だったんです
帰宅した牧さんに、お風呂から上がったばかりの浩太が玄関まで迎えに飛んで来るシーン。
「おかえり」って云うためだけにわんこみたいにすっ飛んで来るのっ!

可愛い…っ

と牧さんに勿論シンクロしたわけですが、ひろのキュンはそっちよりも寧ろ、

「…どうした? 髪拭けてねーじゃん(わしゃわしゃ)」

な牧さん…!!!!!!(鼻息)
ちょっ…!!

ひろも牧さんに髪の毛拭かれたい…!!!!!!!(は?)

頭からお水被って、浩太の後ろに並ぼうかと思いました…ふうふう。(…)
ああー…牧さんが凄く好きだ……
やっぱり浩太(ひろた)って改名するからどうにか(黙ってください)


牧さんに本気の恋心を向け始めた15歳にとって、最早“記憶”はどうでもいいこと。
これまでの15歳とは違い過ぎる世界で、今の方がずっと幸せだから。
けれど、15歳の浩太には頑なに手を出そうとしない牧さん…。
もっこりしていても我慢です(笑)。←そしてニャン太に視線で突っ込みを入れられる
ひろは膝抱っこが凄く好きなので、此処でぎゅってしてくれたらもっと萌えたのに
…でもあんだけもっこりしてたら無理だな(笑)。

牧さんが明らかに自分に好意を寄せている浩太を抱かない理由は幾つかあるだろうけれど、その最たるところが、自分の知らない浩太になってしまいそうで怖いと云う部分。
元の19歳の浩太が消えてしまうのではないかと。
牧さんは自分が浩太を追い詰めたであろうことをどのくらい気にしているのかな…
裕也さんとの恋を経験した浩太が、自分の愛した19歳の浩太。
その切ない恋を知らないままで自分が抱けば、彼が大人になれないかもしれないことが怖い。。。
ナーバスな牧さんの肩を押したのは、あろうことか裕也さんでした。
牧さんに愛されてると云う自信で、浩太もまた大人になっていたんだね…
そう思うと、ひとはマイナスの経験からもプラスの経験からも成長して行ける生き物なんだなあ…。
裕也さんの目から見てそうであることを、

「…あんたなら大丈夫だ」

なんて男前な顔で云われてめろっと(ムラッと?)来なかった牧さんにびっくりです(待)
と云うか彼が両刀であったことにショックを受けているように見えたのはひろだけ?(笑)


そしてact.11の影の主役:チビ太!
“親であるニャン太よりも太め”と云うのは雄雌の性差なのかなあ…と思っていたら!
まさかの、排水口漁りの事実が判明…!
排水口に顔を突っ込んでいる姿が可愛過ぎるっ
Punchはにゃんこが可愛過ぎてほんとそう云う意味でもたまりません
今回、浩太の記憶を刺激しているのは殆どチビ太の功績だし

一方、牧さんにも衝撃の事実が…。(ぇ)
ザ・生掘り中出し……
これは浩太が記憶喪失になった後にお買い上げに?(笑)
牧さん所有のエロDVDをうっかり見付けてしまってあたふたするこーたんに愛
パッケージ裏側にはにゃんこたちもかぶりつきでした(笑)。

牧「アレ(新居の模型)をどう思う? 何か感じたか(鼻息)」
浩「そ…そんなにじっと見て…ねェし(エロDVDを)」 ←しかも嘘(笑)

この展開、すごーーーくPunchの原点って感じで和みました
久々に殴られる牧さんも新鮮(笑)。
それにしても新居のことを話す牧さんは活き活きし過ぎです(笑)。
盛大に鼻息を噴出している姿が何かもう微笑ましい…!
しかし最近1act1キラッ☆ が鹿乃先生の裏ミッションなんでしょか(笑)

この、妥協を赦さぬ100坪豪邸。
“これからずっと共に生きて行く約束”と云う意味では、一番単純で解りやすい“結婚”と云う約束を男女間と同じようには交わせぬ浩太たちにとって、この2人のための新居が牧さんの本気の気持ちの表れだったわけで。
19歳の浩太がそう云う風に受け取っていたことが、此処で凄く生きて来ました。
15歳の浩太のはしゃぎっぷりの愛らしさと云ったら、もう…!

(どうしよう…どうしよう…!
 俺、ずっと牧さんと一緒に居られるんだ)


このね、2回目のどうしよう…! にキュン死にするかと思ったヨ…。
ただただ嘘みたいな幸福を噛み締める15歳に、19歳の記憶が交錯します。
家がKEYになるとは…ふうふう

けれどこれは15歳の浩太にとっては、身体を乗っ取られるような恐怖心で。。。
“誰か”の記憶は要らない。
15歳の自分の知らない、牧さんとの記憶は見たくない。
未来の新居は、15の自分と牧さんのもの――。
ラストのモノローグはぐっと来ました。

消えたくない
誰にも 渡したくない



この独占欲。
浩太にこんな真っ直ぐ過ぎる独占欲があったなんて…。
19歳の浩太も、ワクワクスパイラルのあたりでちょっと不安定になっていたけれど、きっとこう云う独占欲を押し殺した結果ああなっていたんだろうなあと納得。
キヨトさんも云っていたけれど、思えば今回ほど子どもらしい浩太を見たことがなかったなあ。

最後の1コマに込み上げるものがありました。
で、追記の最初にループ。
何せ早く続きが読みたいねん…っ!
もう続きが読みた過ぎて、友達に、19歳の浩太と15歳の浩太が夢の中で会ってな…っ! なんて意味不明なact.11の続きの妄想を毎日話しています(しーん)


act.11は浩太の過去の記憶(15歳にしてみたら未来の記憶になるわけですが)が交錯するせいか、改めて1巻からじっくり読み返したくなって(まさかのact.1のデジャヴュもあるわけですし…!)何度か通して熟読してしまいました。
連続して読むと、巻を追うごとに浩太のキュートさが増しているのが凄く解ります。
鹿乃先生の絵柄が劇的に変わったわけではないから、これは牧さん効果でどんどこ愛らしくなった結果…(ぇ)
特に今は中身が15歳だからか、異常に可愛いんですよね…(*´Д`*)ほわわん

しかし浩太の泣き顔は何でこんなにも可愛いんでしょう。
鼻水垂れてても可愛い。
鼻水垂れてたらもれなく面白い牧さんとのこの違いは一体…!(笑)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

>拍手コメントレス//Yuuさん
こんばんはv
Twitterでもお世話になっております~v(*´∀`*)
はわっ、告白された…っ!(*´Д`*)でれれれれれ
うへへ…ひろもYuuさん好きアル…v(すりすり/離れてください)

しかしYuuさんはお仕事中にGOLDを読了されたとのこと!(笑)
とは云え、ひろもあの日は昼からずーーっとPunch↑の内容を反芻していました(*´∀`*)

> 読み終わった後の感想は、「ひろさんの感想、楽しみだなー」でしたw

爆笑!(笑)
そんな風にひろのことを思い出してくださったなんて…!(笑)
もっと気合いを入れて萌え感想を書けば良かったっ…!(遅)
そしてひろはいつでも水をかぶってこーたんの後ろに並ぶ体勢を整えております!
さあ牧さん、いつでも拭いて…っ!!ヾ(●´∀`●)ノ゙♪(強制退場)

そんなこんなで(?)次は8月末ですね…今からそわそわ><//
act.12でも牧さんは格好良いのかしら…v(ほわわん…)
by ひろ #hurAyYjo
2010/07/07(水) 23:29 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/07/08(木) 23:38 [Edit
>鍵コメレス//yaccoさん
こんばんはv

yaccoさん、ちゃんとはば学通ってるんですね~!><
ひろは結局悩みに悩んで予約せず、未だゲットしていない状態です…う、ううう…矢張り入学すべきですか?(…)

そんな中、Punch↑を共に萌えに来て下さって有り難う御座いますっ!!(ガシ)
ひろからもお礼のキラッ☆ を…!(ぇ?)


ね、ね、牧さんの手業のことを考慮すると矢張り自ら最後まですることを思いとどまってくれたのかな…と。
ふう…牧さん……(*´Д`*)

お風呂上りこーたんの愛らしさはヤバかったですよね~!!><//
萌えメーターがギュンギュン↑ でした…vv
yaccoさんが駆け寄って貰う際にはこっそりひろにも…v(そそっ/ぇ)

> じゃ、ひろさんが牧さんにわしゃわしゃされてる間に
> 私はこーたんをわしゃわしゃと(*´艸`*)

きゃあああああ!!><//
ひっ、ひろもこーたんをわしゃわしゃしたいです、yacco隊長…!!!(*´Д`*)ハァハァ
でもどちらか選ぶなら…やっぱり牧さんに…キャッ><//(鬱陶しい)
…そんなこと云ってたらこーたんに牧さんごとパンチされそうですが(笑)。

15歳の浩太の気持ちにはほんとぐっと来ましたよね。。。
19歳の自分にすら、牧さんと今の幸せを渡したくない独占欲に心が震えました。
本当の15歳の時には発露しなかった感情や衝動が今出て来ているのかと思うと、ほんとにほんとに浩太が哀しくて愛しいです…(ノд<。)゜。
毎度のことですが、8月末が待ちきれない…!!(鼻息)

でもyaccoさんは休日出勤DAYだったなんて><
ううううっ、じゃあせめてお昼休みに…!(待)
ドラマCDもあとは届くのを待つだけなのでめっちゃ愉しみです~~vv
今、マリンさんで試聴がはじまっているのですが、試聴だけで爆笑してしまいました(笑)。
by ひろ #hurAyYjo
2010/07/11(日) 20:43 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/07/12(月) 00:22 [Edit
>鍵コメレス//りつさん
どうもこんばんは、ひろたです(笑)。
毎晩、シャワーの後は牧さんを探しています…。(きょろきょろっ/ビョーキ)

中身が15歳になってしまってから、こーたんの表情や言動が幼くてめちゃくちゃ可愛いですよねえ(*´Д`*)
「嬉しいから」のコマで牧さんが勢い余ってかぶりつかなかったことに心から拍手(!)です!(笑)
もう本当にやらしい…ぢゃなかった、優しいモードの牧さんにメロメロです><//
次号で或る程度決着は付くのか…、兎に角早く幸せになって欲しいです(ノд<。)゜。

牧さん(いやこやぴ?/笑)の高速チュッチュは凄いですよね!(笑)
原作ではあんな早くなかったように思ったので、こやぴの牧さん観があれにあらわれているんでしょうか…(笑)。
あ、因みにひろもモリモリや三木くんがあんな高速なのは聴いたことがありません!(笑)


BASARA弐も1話目からめっちゃ愉しかったです♪*♪
これから毎週愉しみ…(*´∀`*)

> ひろさんの一言が頭から離れず、小十郎が出てくるとつい「産むのは小十郎…」と思ってしまう

爆笑!!
小十郎を見るともうそこに直結なんですかっ、りつさん…!(笑)
かく云うひろも、農作物を愛しそうに見詰める小十郎に萌え滾っておりましたが…(*´Д`*)(ぇ)
by ひろ #hurAyYjo
2010/07/13(火) 20:34 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/08/04(水) 06:33 [Edit
>鍵コメレス//のぞみさん
こんばんはv

記憶喪失篇の最終回、近いとは思っていましたが、まさか今月とは…!(ノд<。)゜。
本当に寂しいですよねえ…><。
けれど、act.12での2人の幸せを願いつつ!
寂しいけれど、勿体無い! って思うけれど、やっぱり早く読みたい!><//

最終回と云っても、ひろは記憶喪失篇完結、くらいに思っています★
きっとまた描いてくださるはず…(*´∀`*)v
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/05(木) 22:57 [Edit
>拍手コメントレス//すみれさん
はじめまして!
拍手+コメント有り難う御座います~っv(*´∀`*)でれれ

ふおおおっ、こんなとっちらかったレビュでPunch↑に興味を持って下さったなんて…!
天 使 … ! (*´Д`*)

> 物凄いクリーンヒットで、自分史上MAXで好きな漫画になりました。

凄くすごーーーく(!)嬉しいっ><//
ひろも、それこそ自分史上MAXで大好きなBL作品なので…v
しかもすみれさんの新たな扉をOPENしてしまったんですね、Punchは!(笑)
けれど、PunchのCDは本当にイメージ通りの出来栄えだったんじゃないかなあと思います♪*♪
すみれさんの、子安さんの牧さんヴォイスに対する感想が気になるひろです(笑)。

ああ、迷惑だなんてとんでもないです!
わざわざ伝えて下さって本当に有り難う御座います(*´∀`*)vv
嬉しいです><//
そんな嬉しいところで一旦最終回と云うことになってしまいましたが(ノд<。)゜。、記憶喪失篇がどんな風に終わるのかが気になって、本当に月末まで焦れるばかり…。
act.12のレビュもきっと張り切って書いてしまうことと思いますので(苦笑)宜しければまた付き合ってやってくださいv
またお気軽にお話してくださると嬉しいです~vヾ(●´∀`●)ノ゙♪
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/05(木) 23:10 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。