11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2010.07.31 *Sat*

「愛しき爪の綾なす濡れごと」レビュー

愛しき爪の綾なす濡れごと
愛しき爪の綾なす濡れごと

お勧め:★★★★☆
絡み:★★★
主要キャスト:緑川光・平川大輔・遠近孝一・杉山紀彰・川原慶久・岸尾だいすけ・下和田裕貴


平川さんと光ちゃんは、受×受お花畑CPをもっと演ればイイ…!!

この、綺蝶×蜻蛉CPメインのCDは3作目。
以前リリースされた番外編が聴きおさめかと思っていましたが、何と此処に来て過去に立ち返ってのまさかの2枚組。
時間軸の構成が入り組んでいるので、愉しみ方は人それぞれと云う感じですね。
ひろはどちらかと云うと、ファンディスク的なスタンスで聴きました★

前回は確か、光ちゃんの蜻蛉が最初聴いた時と印象が全然違ってめっちゃイイ~!! とめろめろになったのですが、今回はもうもう、平川さんに耳が釘付けっ!
此処まで聴いて、改めて綺蝶の平川さんは神キャストだったなあってしみじみ思いました
攻めなのに何処か受けなんだよなあ、平川さん…凄いよ。
と云うか平川さん×光ちゃんは矢張り好みだ…


・ストーリー
鈴木あみさん原作。
花降楼シリーズ、第9弾です。
吉原にある男の遊郭・花降楼。
傾城・蜻蛉(緑川さん)は、娼妓の身でありながら仕事で抱かれることに嫌悪感を抱いてしまい、ちっとも客の相手をしようとしなかった。
見かねた遣り手の鷹村(遠近さん)は、蜻蛉の出した条件に見合う『理想の客』として目下売り出し中の俳優・水梨慎哉(杉山さん)を登楼させる。
だが、初会の座敷には水梨だけでなく、お職争いのライバルである綺蝶(平川さん)とその上客の東院(川原さん)が一緒にいて――。

▼同じく綺蝶×蜻蛉CPがメインの作品
シリーズ第2弾「愛で痴れる夜の純情」
シリーズ第6弾「華園を遠く離れて」

▼因みにその他の花降楼シリーズ。
シリーズ第1弾「君も知らない邪恋の果てに」
シリーズ第3弾「夜の帳、儚き柔肌」
シリーズ第4弾「婀娜めく華、手折られる罪」
シリーズ第5弾「華園を遠く離れて~弄花~」
シリーズ第7弾「媚笑の閨に侍る夜」
わわっ、8枚目だけレビュ書いてない…!(…)


・声
詳しくは(?)↑のレビュをご参照戴くとして。(手抜きした)

蜻蛉(かげろう)に、緑川さん。
花降楼の傾城。娼妓の身でありながら、客を選り好みするお姫様な光ちゃん
禿時代のお声も、傾城になってからのお声も微ぶりっこでかわいい
今回のキメ台詞は「盗人猛々しい…っ!」です(笑)。
現在軸に戻ると少し大人びてトーンが下がり、色気が出ます。
ひろは此方のお声が悶絶好みっっ

光ちゃんと犬猿の仲とされる傾城・綺蝶(きちょう)に、平川さん。
ひろ、平川さんの綺蝶ヴォイスが大好き。
カラっとした世話焼きお兄さんヴォイスかと思えば、少し掠れた感じのセクシィな男の声にも。
この自由自在さ、けれどブレないのが綺蝶だなあと思います
綺蝶は攻めだからこそ、その魅力が最大限に輝くのだと思って来ましたが、今回ひろは、“傾城として長年(笑)受けを務めて来た綺蝶”を激しく感じました…!!(え、ひろだけ?/笑)
平川さんの攻め喘ぎの妖艶さったら…!!!

花降楼の遣り手・鷹村(たかむら)に、遠近さん。
遣り手って書くと、何かやり手みたいですよね(笑)←不明
穏やかでやわらかで、けれど揺るぎない。
声を荒げているわけではないのに、反論を赦さないピシャリとした雰囲気があります。
この遠近さんキャスティングも改めて素晴らしいですよねえ…
結局一番喰えないのは鷹村なのかも…
選り好みの激しい蜻蛉に対して、結構優しいところがあるんだなあと思う瞬間もありましたが(時に母のようで…)、結局最終的には鷹村の思惑通りと云いますか…手の中でころころされている感が。

遠近さんが光ちゃんのために登楼させた俳優・水梨慎哉(みずなし・しんや)に、杉山さん。
イラストがTHE・優男だったので、このキャスティングは意外でした。
杉山さんはもう普通にいい声過ぎて書くことがないです
けれど、声的には案外ちょい役…。

光ちゃんや平川さんの同僚の娼妓・桐香(きりか)に、下和田くん。
何だろう、下和田くん色子で兼ね役やり過ぎじゃないですか?(笑)
ひろ、何度も何度も「何で此処で桐香が?!」って思ったよ…(…)。
もう少し本当のガヤにしてあげた方が良かったのでは…なんて偉そうに云ってみる…


・おすすめ
何を置いても2枚目の「愛しき夢の織りなす睦言」がイイ!!
このCPの時系列が、

シリーズ第2弾「愛で痴れる夜の純情」の前半

今作の前半「愛しき爪の綾なす濡れごと」

シリーズ第2弾「愛で痴れる夜の純情」の後半

シリーズ第6弾「華園を遠く離れて

今作の後半「愛しき夢の織りなす睦言」



…と云う感じになっているので、今作の前半はこのCPの第1弾CD(シリーズとしては第2弾)のお話の間に食い込んで行くエピソードなのでした。
だから、ずっとシリーズを追って来た身としては、一度幸せを掴んだ2人の過去の擦れ違いエピソードを聴く…と云う形になってしまって、ほんとにほんとに切ない
ひろは2人が花降楼を出た後の番外編にあたる「華園を遠く離れて」の甘々っぷりがめちゃくちゃお気に入りだったのですが、今回の「愛しき夢の織りなす睦言」もそれに匹敵するでろ甘っぷり
実を云うとこのCD、2枚目のトラック3以降ばかりリピートしています。(…)

けれど、矢張り通して聴くと「愛しき夢の織りなす睦言」の幸せが凄く沁みる良い作りなんですよねえ…。
切なさがてっぺんまで募ったところで、トラック3からは怒涛の萌え&癒され展開と云う感じ。
幸せな2人の様子に逆に切なさがヒートアップして、幸せを掴めたことに逐一涙が出ます

以下はお気に入りトラック♪

・トラック2
お座敷遊びの最中に…

川「野球拳やろうぜ! 野球拳!」
平「またあ~?(呆)」
川「此処の楼主が直々に作詞作曲した歌もあることだし

な、なななな成田さんが…ッ?!(違います)

川原さんは地声がいい声過ぎる~!!
やたら野球拳をやりたがる様子は笑えましたが、まさかの成田さんオチですよ!(オチじゃない)
因みにこの楼主が作詞作曲したと云う歌、ひろは聴き過ぎて普通に歌えるようになってしまいました(笑)。

・トラック6
不思議なくらいに擦れ違いまくって、長い間喧嘩したまま変な関係が続く綺蝶と蜻蛉。
七夕に、綺蝶と仲直り出来るようにとこっそり短冊を奉納する蜻蛉がいじらしい…

幼い頃から蜻蛉は桐香と色々とあって、この時はこの時で桐香が足抜け&駆け落ちをする手助けをさせられることになってしまったり、まあごちゃごちゃとあるのですが。(ちゃんと説明しようよ)
蜻蛉は綺蝶との関係をどうしようも出来ない毎日を送っていて。
その上、本当は好きで仕方ない綺蝶と変な風に擦れ違ってしまったままと云うジレンマや苛立ちがある中、桐香には本気で思い合い、それこそ命をかけて駆け落ちをしようと云う相手が居ることが羨ましくて羨ましくて仕方がない。
桐香は桐香で、互いに娼妓と云う世界にあって、それこそお姫様のように綺蝶に大事にされている蜻蛉に、腹の底では羨望や嫉妬がきっとあって。
そんな風に歪んだ関係なのに、応援したいと云う気持ちが本気なことや、桐香は自分たちが失敗して捕まって尚(捕まったからこそ?)蜻蛉の願いが叶うようにと短冊を笹に結わえてくれたこと…。。。
何だろう…、女とは違う何かを感じたと云うか…。
桐香と蜻蛉は羨ましがったり、嫉妬に気を狂わせながらも、自分が上手く行かなかった分を、自分が掴めなかった分の幸せを、相手に託すと云う優しさがいいなあって。
相手に自分の分も幸せを叶えて欲しいと願うのは、遊郭で働く2人ならではなのかな。
…え、このことを特殊だと思うのは、ひろの心が汚れているから?(…)

桐香の想いに泣き出した光ちゃんと、ちょっと慌てる平川さんがめっちゃツボ。
も~~~~~~~光ちゃんの泣き声って何でこんなに可愛いかな!
もっと泣かせたくなっちゃうじゃないの…!(あれ?)
あんまり激しくなるとオッサンが出ちゃうけども…(笑)←コラ!
けれどこのシーンは、萌えよりも切なさが勝ってぐっと込み上げるものがありました。


以下、Disc2★

・トラック2
あ、因みに光ちゃんの「盗人猛々しい…っ」はトラック1です(笑)
娼妓の仕事を心底嫌がっていた蜻蛉が、水梨の登楼をきっかけに、少しずつ仕事に慣れて行く――。
蜻蛉の潔癖さをどうしようもなく愛しく思っていた綺蝶。
自分の身体のことをどうでもいいと思っていたわけではないだろうけれど、それよりも蜻蛉の方が気になって仕方ないわけで。。。
そんな思いが歪んで、蜻蛉の客を寝取ると云う行動に…
これに蜻蛉は酷く傷付くのだけど、この傷付いた理由と寝取った理由をちゃんと解り合えないでまた擦れ違うのが聴いていてめちゃくちゃ切ないです…。

(駆け落ちに失敗した桐香と幸多郎。俺は2人が羨ましくて妬ましくてたまらなかった。
 愛し合い、2人で此処から逃げることを選んだ2人が――)


(´;ω;`)ブワッ

蜻蛉は失意の中、野球拳の罰ゲームで綺蝶に贈る約束をした仕掛けを作るため、厭だと思っていた仕事をその意地だけで頑張りはじめます。
これもまた皮肉な話ですよねえ…。

(…あの妓は、これを作るためにどれほどの客に身体を委ねたんだろう――。
 怒ってるだろうに。……、それとも、憎んでいるかも…)


いつも飄々としていて、内面を吐露することもなく、カラっと笑っている綺蝶。
そんな彼の心情が痛いくらいに語られるこのシーンは何度聴いても涙が零れます。
こんなにも傍に居るのに、遠く遠く決定的に擦れ違って行く2人。

(…蜻蛉は今頃、どの客の腕の中に居るのだろう。
 いっそもっともっと憎まれて…、嫌われて。
 身体を独占出来ないのなら、心だけでも…縛ることが出来ればいいのに――)

 
ううううう…っ
因みに、このCDだけだと切なさがてっぺんまで募って、そのまま投げ出されます。(…)
突然このCDから聴き始める方は稀だとは思いますが、矢張り本編は読むか聴くかして2人がどんな風に花降楼を出たのかを解っている方がこのCDも愉しめるかと★
このトラックは切ないけれどとてもお気に入り。
例えば蜻蛉は蜻蛉なりに、不器用だけれど忍のことを当時ちゃんと考えてあげていたんだなあとか、そう云う細かなことが解ってほんわりしました

・トラック3
此処から怒涛の萌え展開。
最早云うこともありませぬ…! でも書く(笑)
時系列が変わって、これが彼らの一番新しい“現在”軸。
愛しそうに「蜻蛉」と呼ぶ平川さんの声が優しくて優しくて、ひろは最早それだけで涙が…(ぇえええ)

平「お姫様?」
光「…何か……、凄く昔の夢を視てたんだ――」

(´;ω;`)ブワワワッ
幸せのひとつひとつが涙腺を刺激して来ます…うぐっ…
遠近さんにすら嫉妬する可愛い光ちゃんも大好き
遠近さんは何だか最後までお母さんでした…

・トラック4
この絡み、今まで聴いて来た数々の絡みの中でもかなり上位に入ります…
凄いの! 凄いの! 艶が凄いの…!!

受×受っぽいCPがお好きな方に是非是非聴いて戴きたい!

いや、平川さんはちゃんと攻めなんです。
光ちゃんが余裕なさ過ぎるのに対してかなり余裕たっぷりで言葉攻めしてくるし、からかってくるし、ほんとにやらしく翻弄してくるし
光ちゃんは兎に角翻弄されまくりでキャンキャン吼えてアンアン喘いで(ひろさん?)やばい
どっちでもイイからどっちか代わって欲しい…!!!!!(鼻息フンガー!!/怖いです)

でもね、平川さんの息遣いが異常にえろいの…!

喘ぎとはちょっと違うんだけども、いや、喘いでる…!!(どっちですか)
攻めの息遣いが限りなく受けに近い感じでエロスなのって、これが最高傑作だと思います。
ほんとえろいの。
ほんとに…!(そんな強調せんでエエ)

これはもう聴いて戴くしか…(*´Д`*)ふうふう

光「――ところで綺蝶」
平「んーっ?」
光「…いい加減、抜かないか……」
平「ははっ、やだよ。気持ちいいもん」

この後から凄い攻め喘いでいるので!
たまらんです…!(*´Д`*)ヒーヒーフー
最早「くすぐったい」って台詞だけでも異常にやらしい
そしてその後ろでウンウン喘いでいる光ちゃんが 悶 絶 か わ い い … !
息継ぎがはぐはぐなっちゃうのがほんと…いけないこ…っ



フリートークはキャストひとことずつの3分半+特典フリートークCDが16分弱。
フリートークが何故か光ちゃん・平川さん・遠近さんの3ショット(笑)。
平川さんが司会と云うことで、光ちゃん初っ端からやりたい放題ですププ
一体何のキャラなのか解らないおっちゃん喋りで、その勝手自分キャラに集中するがあまり、つるっと「綺蝶役」とか云っちゃうだめっぷり!!(笑)
自己紹介の後半はおすもうさんみたいになってるし、遠近さんが乗っかってくれるのがまた…(笑)。
因みにひろ、遠近さんの深いため息かなり好きです
あと、やっぱり光ちゃんの地声はいいなあ…ほう

一番笑ったのは、勿論楼主(@成田さん)の話題ですとも…!
ほんと、楼主と鷹村のお話はまだなのかな~…っ(そわそわ)
成田さんも出たいと云っておられるようだし(笑)ひろも激しく聴きたいです!


▼原作
愛しき爪の綾なす濡れごと
愛しき爪の綾なす濡れごと (白泉社花丸文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/08/01(日) 11:26 [Edit
>鍵コメレス//るるさん
こんばんはv

すごーーく遅くなってしまいましたが(汗)、このCDはお気に入りなので出遅れながらもレビュ上げました♪*♪
わあああっ、るるさんが待っていて下さったのなら(有り難う御座いますっ、嬉しい…!(ノд<。)゜。)もっともっと早く書けば良かった…><//
とは云え、何だかんだで後ろの方の甘~~いトラックに癒されているので、詳細レビュは出来なかったのですが。。。(汗汗)

光ちゃんの泣きの演技、凄いですよねえ…!
基本的には光ちゃんが泣き出すと萌えてしまうだめなひろですが(…)、「二重螺旋」の悲痛な泣き芝居に本気で心が痛んだ時に、改めて神だと思いました(*´Д`*)
蜻蛉の泣き芝居も心に迫りますよねえ…vv
あ、でもたまにちょっとオッサ(強制終了/笑)

平川さんにハマるとBL的にかなり幸せ&お財布が大変なことになります(笑)が、もしも他に特に聴かれていなければ是非是非!
同じく光ちゃんとのCPなCDはハズレなしですよ~vv(*´∀`*)
ひろも、「それぞれの決意」の綺蝶の独白ほんとに好きです。
この作品で、ひろはあそこが一番泣ける箇所だと思います><。

で、鷹村のお話…!
もう正座してスタンバっている状態なのですが!!
るるさんと同じく、ひろも遠近さんが大好きなので(*´∀`*)、是非とももっともっとメインで聴きたいの~~!><//
成田さんとアダルティで濃厚なのをお願いしたいですよねえ…(*´Д`*)ふうふう
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/05(木) 22:36 [Edit
>拍手コメントレス//ぴよさん
こんばんはv(もぎゅっ)

> 平川さんと緑川さんのカップリングって、キャンディが二個並んでいるみたいです。
> 透き通った緑とうすい青(紫でも可)。

わあああっ(*´∀`*)
ひろ、ぴよさんの素敵な感性がとても好きです…v(ぎゅううっ)
正にそんな感じ! 伝わる…(*´∀`*)vv
受け攻め、どちらがどうでも美味しいCPと云うのは幸せだなあと思いますが、こう云う受×受っぽいCPがどうもひろのストライクみたいです。
一見どっちがどっちか解らないような、そんなCPがすき…v

成田×遠近編、誰もが待ち望んでいる真打ちですよね…!(`・ω・´)キリッ
ひろもこのCPならではの濃厚なのをお願いしたいところvv
訳あり淫媚!
萌え倒れてCDを叩き割ってしまうかもしれません…!(*´Д`*)ふうふう
もうこの際聴くひとを選ぶくらいでもイイ! なんて思ってしまいます(笑)。


ぴよさんっ、BASARAリアルタイムでご覧になったんですねっvv(撫でり)←

> 「そっちのお話しはいいから。それどころじゃないから。筆頭は?森川さんは?」と

ふおおおおお!!!
もう、それ!!!!!
本当おおおおおに、それですぴよさんーーー!!!!!(ノд<。)゜。
IGさんにそれをお伝えしたい!
そうなの、それどころじゃないのよーー!!><
ああ…モリモリは今頃どこに…(´;ω;`)ブワッ
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/05(木) 22:42 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。