04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2010.08.05 *Thu*

Punch↑最終回によせて。

だいすき。

びっくりしました。
今朝、何人かの方からコメントやメルを戴いて鹿乃先生の公式Webを覗きに行きました。
今月末発売の、BE×BOY GOLD 10月号に掲載のPunch↑ act.12で、取り敢えず最終回になるそうです。  

いつかまたー、くらいな気持ちで一応最終回。


この書き方が何とも鹿乃先生らしい(笑)。

浩太の記憶喪失篇は本当に“連載”だったので、一区切りと云う感じでしょうか。
ストーリー的に、あと2回くらいで記憶喪失篇は完結かなあ…と密かに思っていました。
けれど、コミックス1冊がだいたい200頁前後なので、act.12を越えたら収録どうするんだろうって。
記憶喪失篇以前ならばぶつ切りもアリだけれど、此処は本当にがっつりお話が続いているので、最終話だけ次の巻へ持ち越しって云うのはないよねえ…と。
その辺りの配慮もあっての最終回なのかなあと思いつつ、、、ああ、何だか寂しい!
未だact.12を読んでもいないと云うのに!(笑)


Punch↑にハマってから、GOLD掲載が決まるたびに焦燥感に駆られ、
あろうことか会社のお昼休みに駅前書店まで猛ダッシュしてゲット(苦笑)、
読んだら読んだで続きー!! と叫び続けた2年間だった気がします
ひろはact.4からずっと雑誌掲載を追い掛けていましたが、浩太の記憶喪失篇がスタートする直前あたりからそんな症状がどんどこエスカレートしていったような…(笑)。
次が最終回と知って、今は焦燥感よりも早く読みたいけど勿体無い…! って云う気持ち。


Punch↑のact.1は2005年8月号のGOLDに掲載されたようなので、5年ちょっとになるのかな。
改めて、凄いな…!
けれど、act.2は2006年の8月号
あれ、1年も間開いてたんだ…(笑)。
もしかすると、鹿乃先生は読み切り…くらいの気持ちで1話目を描きはったのかな?

実はひろ、act.1をGOLDで読んでいるんです。
けれど2005年なんて未だ商業BLには絶対ハマっていなかった時期なので、一体どう云う経由でいつ読んだのか不明…何かのタイミングで友達の家ででも読んだのかな…。

コミックス1巻の発売が2006年の12月。
ひろがコミックス1巻のレビュを上げたのが、2007年の3月。
正直に書くと、Punch↑1巻はUSEDショップで立ち読みしてそのまま買いました。
当時のひろは、鹿乃先生作品をイラストだけで喰わず嫌いしていました。
と云うか、商業作家さんをちっとも知らなかったので、“誰が描いているか”なんて認識も持たずに、苦手な絵はスルーと云う感じで…数も(今でも読む量は少ないけれど)全然読んでいなかったですし。
熟練のBLマスタの方々は、“いかにも女の子みたいな受け”ってあまりお好きではない傾向ですよね。
当時のひろは、逆にそう云うのが好きでした(笑)。
これ少女漫画でイイんじゃない? BLで描く必要ある? って云うような、可愛い受けが好きでした。
…と云うか、正直今も好きです。
性格が、じゃなくて、顔が、ね!
イラストが! かわいい絵が大好き…
そんなアレ(どれ)だったので、鹿乃先生の描くガテンな男たちには興味が持てなかったわけです。
男臭いBLよりも、線の細いキラキラ少女漫画みたいな爽やかBLがすきだったわけです。
今でもみなみ先生が大好きなのはそのせい(笑)

鹿乃先生の作品だと云う認識もなく、何故かact.1をスルーしていなかったひろ。
それに、USEDショップで何故Punch↑を手に取ったのか…今思えばとても不思議。
当時ひろは、鹿乃先生のイラスト自体、得手ではなかったので…。
今ではこんなに大好きなのに
立ち読みしている内に、ひろは牧志青さんに激しいデジャヴュを覚えます(笑)。
雑誌で読んだact.1を覚えていたせいなんですが、その時はデジャヴュの正体も良く解らずに、けれどとても気に入って買って帰ったんです。
これ、当時のひろにしてはほぼ有り得ない行動。
BLマンガを家に持ち込みたくなかった(後ろめたいのであまり所持していたくなかった/笑)当時のひろは、常に立ち読みで済ませていたの!
商業BLには然程興味もなかったし(基本BLは二次創作萌えなひとでした)、コミックス1冊のお値段も高いって思っていたので…。
それをUSEDとは云え、買って帰るって!
しかも、後日メイトでペーパー付きの1巻が売られているのを見て、ペーパーがどうしても欲しくて我慢出来なくてもう1冊買いました(笑)。
この時点でかなりハマっていたんですねえ
その後、2巻に収録されている作品は「蜜月」以外全部雑誌で追い掛けてるわけだし(笑)。

1巻…、特にact.1の浩太くんは今見るととても男らしい!
牧さんは……変わらないな(笑)。
それでも、鹿乃先生には珍しいくらいに線の細い、眉も体毛も薄い(笑)受けだったのがひろには良かったみたい。
結局、その後鹿乃先生マジックに魅せられて鹿乃作品の既刊を集めることになるわけで
喰わず嫌いしていたのが本当に本当に勿体無かったです。。。
Punch↑に出逢っていなかったら、たぶん今でも喰わず嫌いしていたと思う…。
だから、大好きな鹿乃先生と出会わせてくれたPunch↑はひろにとって、とても大切な作品です

Punch↑の何がイイって、キャラクタが立っているのは勿論のこと、受けが男らしいのに時に異常に可愛かったり、攻めがへたれなのに時に異常に格好良かったりのギャップ。
一番好きなのは、それなりに濃厚だし、ヤることはヤっているし(コラ)寧ろ過分なプレイもあるし(笑)、設定的に重たい部分もありつつ、基本コミカルで明るく、そして読後感がとてもあたたかなところ。
ほっこり出来るのに、BL的な濃ゆさも満足出来るこの不思議なバランス。

うちのPunch↑の1・2巻は、ちゃんと日除けしているのに紙の裁断面がちょっと変色していて美しくありません。
変色しているのは1巻も2巻も同じ部分で、縦の面の真ん中よりちょっと下の部分。
そう、読む時に親指の腹が触れる部分…
こんなことを書くとひろの親指が異常に汚れているようで非常に恥ずかしいのですが(…)、単に読み返し過ぎのせい。
3巻は未だ比較的綺麗です(笑)


Punch↑にハマってから、ブログでもことあるごとに記事を書くようになって、本当に色んなことがありました。
CDレビュをメインに記事を書いて来たひろが一番驚いたのは、反応の大きさ。
戴くコメント、拍手の数が今までと明らかに違う…!
矢張り、CDとコミックスの値段の違いやUSED市場の大きさの違いもあって、どちらかと云うと気軽に手に取れるんですね、コミックスの方が…
執拗なレビュで、数々の人をPunch↑にはめて来ました
…と云うのはかーなーり(!)自意識過剰ですが(笑)、嬉しいことにひろのレビュをきっかけにPunch↑にハマって下さった――、そんなご報告のコメントを戴く機会が度々あって、その度喜びの舞でした
そもそも本の感想を書くのが苦手なひろは、BLコミックスの感想と云うと、未だにあらすじを解説していくことしか出来ない駄目っぷり。
それでも、コミックスもCDも力いっぱいお勧めしたものを手に取って戴けて、それだけで嬉しいのに、本当に面白かったです! と感謝され、本当に凄いのは鹿乃先生なのに(笑)ジャイアンの手柄を横取りするスネ夫の如く美味しい思いをさせて戴きました(笑)。
皆さん優しいので、ひろが喜ぶだろうと知ってのリップサービスや社交辞令だと解っていても、本当に嬉しかったの…

基本、自ブログに絶賛引き籠もりがちなひろですが、鹿乃先生とPunch↑のお陰で仲良くして戴いている方がかなり増えたようにも思います♪
コメントを残したり、拍手を叩いてみたり、些細なことのようですが、実際自分に立ち返って考えてみると、めちゃくちゃ大好きでこっそり日参しているブログでさえ、ひろは拍手を叩くことすら滅多にしないROM忍。
いつも、ブログが閉鎖になったり活動を休止される段になって初めて、ずっと好きでした…! と泣きながら告白するような阿呆です。(…)
そう思うと、Punch↑関連の記事へ戴く反響は、本当に本当に凄いし有り難いなって。
大好きだから書きたいし、大好きだから同じく作品を大好きな方と語りたい!
そんないち個人の思いを汲んで下さる方が沢山いらして、本当に幸せな追っ掛けの日々でした
4巻発売後に、完結を機にコミックス大人買い! な方もきっといらっしゃるでしょうし、まだまだ語る気満々ですっ


act.12の感想を書いた後に同じような記事を書くような予感はしていますが(笑)、鹿乃先生がPunch↑ネタ充電後(笑)にまたいつか2人の漫画が読めるといいな
鹿乃先生は本当にキャラクタを大事に大事にしていらっしゃるので(Webの充実っぷりを見ているとキャラが独り独りちゃんと立っているのが良く解りますよねえ…)、漫画以外の場所でも会えるかな♪
商業BLで未だ嘗てこんなに大好きになった作品もCPもないので、ずっと大事にしたいです
しかしこうなって来るとCD4巻のリリースはもう少し先のお愉しみになってもイイかも…なんて思っちゃいますね(笑)

取り敢えず今は、act.12での2人の幸せを祈りつつ、GOLDの発売を待つのみです…!

--

Punch↑

●act.1:BE×BOY GOLD 2005年 8月号
●act.2:BE×BOY GOLD 2006年 8月号
●act.3:BE×BOY GOLD 2006年 10月号
コミックスPunch↑ 1巻(2006年12月9日)
Punch (ビーボーイコミックス)

●番外編・蜜月:MAGAZINE BE×BOY 2007年 11月号
●act.4:BE×BOY GOLD 2008年 6月号
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2008年 06月号 [雑誌]

●act.5:b-Boy Phoenix 13
b-Boy Phoenix 13

ドラマCD Punch↑(2008年7月25日)
ルボー・サウンドコレクション ドラマCD Punch↑

●act.6:BE×BOY GOLD 2008年 12月号
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2008年 12月号 [雑誌]

コミックスPunch↑ 2巻(2009年2月10日)
Punch 2 (ビーボーイコミックス)

●act.7:BE×BOY GOLD 2009年 6月号
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2009年 06月号 [雑誌]

●act.8:BE×BOY GOLD 2009年 10月号
ドラマCD Punch↑2(2009年9月18日)
ルボー・サウンドコレクション ドラマCD Punch↑2

●act.9:BE×BOY GOLD 2009年 12月号
コミックスPunch↑ 3巻(2010年2月10日)
Punch 3 (ビーボーイコミックス)

●act.10:BE×BOY GOLD 2010年 6月号
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]

●act.11:BE×BOY GOLD 2010年 8月号
ドラマCD Punch↑3(2010年8月25日)
●act.12:BE×BOY GOLD 2010年 10月号

continues...

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/08/05(木) 03:31 [Edit
こんにちは!
この記事で初めて知りました!
終わってしまうんですね・・・i-241
淋しいです!
わたしのPunch↑との出会いはドラマCDでした。
子安さんにハマり始めて買いました。
初めて聴いた時の印象はあまり良くなかったんですが
(BL聴き始めてまだ間もなかったので・・・!)
そのあと、コミックを読みはじめ
鹿乃先生のお話&絵にハマり
今では大好きな作品の一つになりました!
毎回連載を読むたびにドキドキしたり
胸が締め付けられたり、泣いたり笑ったり・・・
ホントに思い入れの深い作品です。
終わってしまうのは悲しいけど
いつかまた出会えることを信じて楽しみにします!
コミック4巻&ドラマCD4巻(出ますよね!)も
楽しみに待つことにします!

ひろさんのPunch↑の記事は
この作品への想いや愛情がたくさん感じられて
いつも楽しく拝見させていただいてました。
ここで記事をよんでいたからこそ
よりこの作品への想いが大きくなったんだと思います。
ありがとうございました<(_ _)>

きっと新しい動きがあったらひろさんが
いち早くアップしてくれることと思います。
楽しみにしてます!

長くなってしまいました!

それでは、今月号のGOLDの発売を楽しみに
またレビューも楽しみにしてます!

by りでる #UXV3faoI
2010/08/05(木) 10:17 [Edit
>鍵コメレス//えりさん
こんばんはv
まんまと(!)ハマって下さって有り難う御座います(*´∀`*)vv

最終回、何だか感慨深いですよねえ…。
まあ記憶喪失篇が一段落、なだけなんですけれども。
鹿乃先生の連載形式って珍しかったですし、終わってしまうのが不思議な感じです。
えりさんもコミックス、CDを一気に買い集めはったんですね!
ひろにとってはツボ過ぎて、触れれば触れるほどもっと欲しくなってしまう不思議な魅力のある作品です。
今まで、BL雑誌を追いかけたことなんて1度もなかったのに(笑)。

と云うかBL初期の段階でこれを読まれていたとは…結構チャレンヂャーですね、えりさん(*´∀`*)むふふ
ひろにも、まさかこの濃ゆさを丁度良く感じる日がやってこようとは…(笑)。
ほんと、最初に鹿乃先生にハマると以降、臆することが減る気がします!(笑)

と云うか、Punchを通してひろのことまで好きになって下さったなんて><//
ああもうっ、本当の本当に鹿乃先生に感謝えねば…!!(鼻息)
毎度毎度、レビュと云うかただ個人的に激しく萌えているだけの記事ですが(…)今後もお付き合い戴けると嬉しいですv(ぎゅぎゅっ)

> とりあえず、今月は初GOLD買いをしようかなと(笑)

是非是非ですよ~~っ!!
ひろも本屋さんの開店時間に滑り込む所存です…!
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/08(日) 22:05 [Edit
>りでるさん
こんばんはv

そうなんです、遂に最終回を迎えるとのことで…!><
寂しいけれど、正直記憶喪失篇の結末もかなり気になるので、愉しみな気持ちも半分で複雑です(笑)。

りでるさんはドラマCDから入ったんですねえ(*´∀`*)
それはそれは…こやぴグッジョブ…!!(笑)
CD1巻はかなりコミカルにコンパクトに纏められている印象なので、激しい萌えとはちょっと違う感じですよねえ。
正直ひろも、1巻の浩太の声はイメージがちょっと違うなー…と思いましたし。(2巻でそれが総て吹き飛んだわけですが…)
あ、勿論牧さんは最初っからドンピシャでしたが(笑)。

ひろもBLデビュウが遅かったせいもあり、世の人気作をリアルタイムで追う、なんて云うのはPunchがはじめてでした。
だから思い入れも深くて…(*´Д`*)
でもまたきっと描いて下さると思うので(漫画じゃなくても♪)今回の、記憶喪失篇最終回は明るく受け止めようかなと★
コミック4巻&ドラマCD4巻(きっと出るはず!)が当面の愉しみになりそうです…v

Punch関連の記事は自分で云うのも何ですが(…)異常に蛇足が多く、暑苦しい内容だったので、読んで下さる方がいらっしゃることがいつもとても嬉しかったです(*´∀`*)
りでるさんも読んで下さって本当に有り難う御座いますvv
取り敢えず、月末のGOLDが待ち遠しいですね…!(そわそわ)
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/08(日) 22:12 [Edit
>拍手コメントレス//莉玖さん
わわわっ、大変ご無沙汰しております…!
1年…いや、もっと振りでしょうか><//
お元気でお過ごしでしたか??(*´∀`*)

Punch、莉玖さんもコミックス・CD共々うちをきっかけにゲットしていて下さったなんて嬉しいです><//
レビュ…と云うかPunch関連の記事は萌え全開過ぎて毎回添削しながら我ながらうざいなあ…と思っていたのですが(…)きゃっきゃして下さっていたなんてっ!!(鼻息)
それだけでも書いて良かったです(*´∀`*)でれれ
と云うか、記事を愉しみにしていて下さったこと、もうめっちゃ嬉しい…!(ノд<。)゜。

牧さんとこーたんのことを思うと、記憶喪失篇最終回は寂しいけれど、嬉しいなあ…と云う感じ。
きっと、今後も鹿乃先生は2人を他の沢山のキャラクタと同じように大切にして下さると思うので、色んな形で会えるんじゃないかなと思います(´ω`●)
暫くは、きっとリリースされるであろうコミックス4巻とドラマCD4巻を心の糧に…!(ガシ)

…と、その前に月末のGOLDを愉しみに! ですね(笑)。
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/08(日) 22:19 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/08/08(日) 22:20 [Edit
>鍵コメレス//yaccoさん
こんにちはv

わわわっ、折角yaccoさんがBASARA弐に萌え滾りに来て下さったのに水を差してしまった~~~っ(ノд<。)゜。
けれど、最終回は吃驚ですよねえ…!
ひろも勝手にあと2~3回で記憶喪失篇の最終回って思ってましたもん(笑)。
けれど、ひろも早く幸せな2人の様子を読みたかったので、今月末が愉しみで仕方ありません(*´Д`*)
でも、こうやって定期的に2人に会えなくなるのはほんと寂しい…(´・д・`)、

> Punch↑ほど毎回一喜一憂している作品はなかったですし
> ひろさんと沢山萌え話もした作品ですしホント想い出がいっぱいです。

うんうんっ、ほんとにそうですよね…!(ぎゅぎゅぎゅっ)
ひろも商業BLで此処までどっぷりハマったのはPunchがはじめてだったので(雑誌追い掛けてる時点で自分的には有り得ないです/笑)感慨深いです…。
それこそ、yaccoさんともいーーーーっぱいお話させて戴いたし…(*´∀`*)でれれ

月末のドラマCDと最終回、またいっぱい萌え話しましょうねえ~♪*♪
by ひろ #hurAyYjo
2010/08/14(土) 14:57 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。