06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2011.01.18 *Tue*

「是-ZE-5」レビュー

是-ZE-5
是-ZE-5

お勧め:★★★★★
絡み:★★★★★
主要キャスト:千葉進歩・森川智之・近藤隆・一条和矢・緑川光・中井和哉


ヒグッ

彰伊。阿沙利。
ほんまに、ほんまに良かった。
良かったねえ…!
(ずびびびっ/汚)


哀しき世界の理。
喪えぬ、唯一無二の自分だけの“かみさま”を取り戻すため、その名を幾度でも呼ぶ。
その言の葉の重さは、絆の深さ。
絆は、奇跡すら起こす。
気付いた時には瞳が涙でいっぱいになっていました。
最早ジャケットを眺めているだけでうるうる…。

書けば書くほど、言葉を紡げば紡ぐほど、逆に自分の想いが遠くなって行くような気がします。
迷っているならば、これを読む前に(笑)是非聴いてください…!


・ストーリー
志水ゆきさん原作。
遂に、阿沙利(千葉さん)が“白紙”になる日が来た。
紙様の中で、一番旧い紙様だった阿沙利。
いつかは“あかんようになる”――。
初めて阿沙利が自分に振り向いた日から、この日のために彰伊(森川さん)は覚悟と準備を重ねて来た。
阿沙利と彰伊の約束と想いは、奇跡を起こせるのか──。

「是-ZE-2」のレビュは此方。
「是-ZE-3」のレビュは此方。
「是-ZE-4」のレビュは此方。

この作品に関しては、原作読みを推奨します。
言霊師と紙様との関係や、この作品の世界観。
矢張り、CDだけでどの程度伝わるものなのかが、どうにも解りません。
基本声萌えメインなスタンスのひろですが、これに関しては原作を知らぬままで聴くのは逆に勿体ない作品だと思います


・声
最古参の紙様・阿沙利(あさり)に、千葉さん。
はい、此処からひろはどんどん興醒めなことを書きます。よ。(…)

無粋だって解ってる。
いい作品だったって思っている分、あんまり興醒めなことは書きたくない。
でもねでもね…、突っ込まずにはいられない…!!

進歩くんの関西弁がどうしても居心地悪くてちょいちょい正気に戻ってしまう罠

ひろ、自分が関西人であることをこんなに悔やんだことないです(笑)。
これ、関西圏にお住まいの方以外は割に普通に聴けちゃうんでしょうか?
関西弁って、こう云うイメージなんでしょうか?
イントネーションが、ほんとコントかと思うくらいに間違いだらけ。。。

阿沙利弁だと云われれば何も云えません。
でもでも、関西弁を愛しているひろとしては完璧に仕上げて欲しかったよ…!
正直、原作でも志水さん、ヘンテコな関西弁の云い回しするなあ…って思うことも多々あるんですが、それはまあ阿沙利っぽさだと思えないこともない。
けれど、実際音に乗ると…微妙な標準語訛りが逆に気になって、集中出来ず辛かった…
お願いだから関西弁を使う現場にはちゃんと監修のひとを入れて欲しいです…。
関西弁だからこそな萌え台詞も、イントネーションが違えば萌えれへん…っ

以上、ひろの魂の叫びでした…(…)。
ごめんなさい、華麗にスルーしてください。

進歩くんヴォイスは色気たっぷりの艶やかな姐さん系。
いや、女王様系?(笑)
阿沙利は基本的にかなり男らしいですが、喋り方のせいでたおやかさを感じますよね
進歩くんのお声もちょっと気怠いような、やわらかで綺麗な低音。
いじわる(嫌がらせ?/笑)したりするけれど、声は何処か優しいの

三刀家当主・言霊師の三刀彰伊(みとう・しょうい)に、森川さん。

や っ ば い … !  (*´Д`*)ハァハァ

このモリモリはけしからんですよ…!!!(鼻息
もうね、しみじみいいお声。
普通に言霊使えるって云われても吃驚しない(笑)

感情の見えにくい、落ち着いた綺麗な低音。
モリモリの帝王ヴォイスって云われたらこのラインのお声を想像するよね、って云う美声です
今までは阿沙利に翻弄され、閉口しつつもわがままに付き合うと云うか…温度が低いって云うのかな、凄く冷静で落ち着いていて、口数も少なくTHE・大人! なイメージの強かったモリモリの彰伊ですが、今回は全然違います。
実は心はめちゃくちゃ熱い男だったのね、アナタ…!!(ガシ)
モノローグの秀逸さは云わずもがな、ひろは怒りと泣きのシーンに心を奪われました。

モリモリの少年時代は近藤さんが演じています。
モリモリと殆ど出演量変わらないんじゃ…って思うくらい回想シーンが長いのですが、この近藤さんがまたいい!
彰伊にもこんなピュアな時代があったのね…!! と思うのは勿論ですが(笑)、近藤さんがいじましくて可愛くて…。
琴葉にしてもそうだけれど、あんな小さな頃からこれでもかと云うほどの絶望に苛まれて、誰も護ってくれなくて、自分しか信じられなくて…けれど、誰かを信じたい、頼りたい…。
かみさま…と云う掠れた涙声には心が震えました。

で、どうしてくれよう!! な(笑)人形師の和記(わき)に、一条さん。
もう琴葉篇からひろは和記を赦してませんから…!(粘着質過ぎ)
今回もまあ黒っろいこと
一条さんが巧すぎてイラつくことこの上ない(笑)。
初期のあの、のほほん昼行燈はいずこ…最早悪役ですよ、このお年寄り(笑)

近衛と琴葉にはお馴染み、中井さんと緑川さん。
原作のまんまのちみっとの出番でしたが、兄@モリモリと弟@光ちゃんの会話が聴けて嬉しい!
ひろはほんとに近衛×琴葉CPが大好きです。
ちょっと出て来ただけなのに愛が募り過ぎて興奮して疲れました(ぇえええ)


・おすすめ
このシリーズは一貫してそうですが、かなり原作に忠実な造り。
内容的に1枚半くらいのボリュームで来るかと思っていたら、綺麗に纏めて来ましたね。
けれど、今回は力一のお声は明かされぬまま…

兎に角要所要所でモリモリがいい仕事し過ぎです。
本当に彰伊がモリモリで良かった…!


・トラック1
もう出だしのモリモリのモノローグから胸を射抜かれました。

ほどき、逃げようとする手を握り締め、繋ぎ止める。
強く、強く。
その時が来るまで――。



(*´Д`*)ほう… ←ぇ?
プラス、愛してる、で死ぬかと思いましたよ、ね…?!(ガクガク/ひろさん落ち着いてください)
死ぬかと思っているところで阿沙利の突然の涙に、浮かれた気持ちがフリーズです

(逝きとうない。お前を置いて、逝きとうない…!
 独りでなんて…逝きとうない――!)


(もう…傷付くのは俺だけでいい――)
(彰伊――)
(阿沙利は悪くない。ずっとお前を酷使して来た、俺が悪いんだ――)

この辺の回想で、ひろ・既に涙目。
今まではあからさまに見せようとしなかった阿沙利の想いの深さに胸が詰まります。。。


・トラック2
怒る彰伊が聴ける一種貴重なトラック。
彰伊が、阿沙利が白紙になる日をいつかずっと先の未来としてではなく、現実的に向き合って来たことを突き付けられます。

「一時の感情で云ってるんじゃない。ずっと覚悟はしていた。…その上での選択だ」

なんて哀しい覚悟。
白紙になった紙は、総ての記憶がリセットされてしまう。
同じ人型で再生しても、その魂は戻らない。
同じ顔と同じ身体、同じ声の、けれど何も覚えていない、ただまっさらなしもべ。
それが、紙様の理。
それを目の当たりにしながらも、彰伊は抗います。

(発した言葉を現実に変える、言霊の力。
 本来は負にしか働くことのないこの力を、今は一縷の望みを託し、言葉に乗せる――。
 覚醒間際、微かに聴こえた阿沙利の声。
 あれが本気の未練なら、阿沙利の願いなら…、俺は全力で叶える。
 何度でもその名を呼ぶ――


この悲壮なまでの決意。
三刀兄弟って…何か似てるよなあ…ってちょっと微笑ましくなっちゃう(ぇ)


・トラック3
彰伊の少年時代の回想です。

未来永劫、三刀家にその身を捧げる――それは、産まれた時から定められた運命。
人を呪い、自分も傷を受けて。
親も、兄弟も、カミでさえ、自分を助けてくれない。
孤立無援の狂った世界。
酷い孤独と絶望の淵に追いやられ、少年の唇から零れるのは、泣き声か乾いた笑いか…。
それでも尚、何かに縋ろうと、生きようとする姿が泣けます。

「誰か――……かみさま…助けて……」

精いっぱいの強がりと、口をついた本音と。
近藤さんの掠れた泣き声が哀しくいじましく、そして可愛いんだよおおおお…っ!! ひろさん?
阿沙利が絆された理由が解りました(笑)

それにしても女王・阿沙利に翻弄される彰伊・少年時代はCDでも美味し過ぎます
凌辱としか思えぬ“治療”を受けた後、彰伊が阿沙利を信用する前までのやりとりは大概お気に入り。
優しくされたいのに、誰かを信じたいのに、けれど、裏切られることが怖くてそれを拒む。
彰伊が手負いの獣みたいで…キュン(ぇ?)

進「変な意地張らんと、ちゃっちゃと俺んこと呼ばはったらええのに」
近「…っ、呼んだって……、来るかどうか、……っ怪しいもんだ…」

進「――来るよ。ちゃあんと。お前が呼べば、いつだって」

近「…つき……うそつき…っ」

進歩くんの優しい声がめちゃくちゃ心地好い
赤い糸のシーンはうっかり言霊を使って縛っちゃう近藤さんが可愛くてお気に入りです


・トラック4
彰伊と阿沙利が互いに信用し合うシーン。

近「俺は、お前の主だ。自分の紙の心配をして何が悪い」
進「…っ」

・ ・ ・

進「――まあ、悪くはない。彰伊。お前が言霊を使う内は、傍におって守ったるわ。
  そんかし、俺が自慢したなるくらいの、ええオトコになりや?

近「……がんばる」

ううう~~、かわいい
彰伊のスタートがもう、阿沙利への憧れとか恋心ばっかり過ぎてほんと…!(ダンダンッ!)


・トラック5
時間が現在軸に近いところまで戻って、突然彰伊が近藤さん少年ヴォイスからえろモリモリヴォイスになるので(えろ?)ドッキーン! ってするのは…うん、ひろだけですよね、解ってます…(…)。
更に、好きだ、って云ってもつれない阿沙利に、

「そこは嘘でも云ってくれ…」

ってちょっとへたれるモリモリヴォイスに痺れました(ぇ?)
この後の展開がほんと、この『是』って云うシリーズの伏線を凄く上手く回収していて、ああ、これってあの時のことだよね、とかあの時彰伊こんな大変やったんか、とか、シリーズを通して読み聴きしていると、凄く面白く聴けます。
天邪鬼な阿沙利が漸く、自分の彰伊への気持ちを自覚したモノローグには思わず目頭が熱くなりました。
だからその後の2人の会話に胸が締め付けられるようで…。

森「阿沙利……愛してる」
進「――……俺もや」
森「…っ! 阿沙利! もう一度…、もう一度ちゃんとっ…」←超必死(笑)
進「…次、起きたら云うたるよ。約束や――」

甘い遣り取りかと思えば、阿沙利が白紙になったのはこの夜。

目が覚めたら、云ってくれるんじゃなかったのか―…。
約束しただろ…っ、阿沙利…!
云ってくれ…、阿沙利……っ



阿沙利の紙人形を握り締めて嗚咽を漏らすモリモリが辛くて辛くて…盛大に貰い泣き


・トラック6
お待ちかねの(ぇ)近衛&琴葉登場のトラックですっ
もうねもうねっ、琴葉は登場する時の足音だけで可愛くて…失神しそう(落ち着いてください)

光「(ぺたぺた)阿沙利…、だいじ?」
森「…ああ」
光「――どのくらい?」
森「そうだな。お前が己よりも、近衛を大事だと思うくらい。
  その気持ちと同じ…いやそれ以上に、何よりも誰よりも、俺にとっては大切な存在だ」

流石兄ちゃん…!
近衛を引き合いに出して来るなんて解り易過ぎる!
琴葉に一番伝わりやすい大事レベルの伝え方ですよね、これ(笑)。

光「自分より、近衛を大事だと思うくらい大切…。(反芻)」

琴葉理解した…! 偉い…!!(ぎゅうううううっ/ひろさん離れてください)
もうね、このシーンの琴葉の行動が何だろう、大人になったねえ、頑張ったねえ…!! って心から幸せを感じる成長っぷりなんです
ただの獣だったあの仔が…!(何か違)
で、光ちゃんが可愛くて可愛くて可愛くて近衛が好き過ぎてキュンが止まりません


・トラック7
中「琴葉、足、冷たくねえか?」
光「…ぅん」
中「良くやった。偉かったぞ(ぽむぽむ)」
光「…♪」 ←誉められて嬉しそうなのにキュン死に寸前(ひろが)
中「褒美に今日は好きなものなんでも喰わしてやる。何がいい? アイスか?」

光「…このえ

中「…俺は食い物って云ったよなあ?
光「はめるのも、喰うって云うって月と星が云ってた」
中「――下ネタばっか云ってっと、アイスもなしにすっぞー?」
光「がんばったのに…(しゅん)」

I 近衛×琴葉…!!!

もう可愛過ぎてこの30秒リピり過ぎましたすみません(何謝罪)
因みに、この後日談がDear+ 2010年9月号 付録CD「是-ZE- ~甘いごほうび~」です★


で、肝心の阿沙利の再生はもう涙なしには聴けません
「阿沙利」って云うたった3文字の音の羅列が、魔法の言葉みたいに心に迫ります。

胸が痛い――



阿沙利のこのモノローグをスイッチに、瞳いっぱいに涙が…。
回想、印象的な台詞の使い方が巧すぎる…

「――来るよ。ちゃあんと。お前が呼べば、いつだって」

この台詞で、心の中にぶわ…っと桜が咲いた気がしました。
最早、彰伊より誰よりひろが一番泣いています(…)。


滂沱の涙と共に聴き終わったわけですが…和記ブラック無糖がこのあと逆上大変なことに…なるんだよねえ…。
和記篇、原作も続きが愉しみですが、CD化も密かに愉しみにしています。
さて、最強の言霊師のお声はどなたが射止めるのやら…!



因みに、初回限定のプチコミックはかなりえっろいです
少年時代のがんばる彰伊と、大人になってがんばってる彰伊が読めます


▼原作
是-ZE- 8
是 (8) (ディアプラスコミックス)

是-ZE- 9
是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

ひろさんお久しぶりです。

是は原作もCDも泣きすぎて頭痛くなる・・・
私は関西弁が話せないので、「こういう話し方なんだ?」と思っていました。
>和記ブラック無糖←ぶっっ

どの言霊師もどの紙もドンピシャなキャスティングなんだけど、
愛しのゆっちーは・・・・・?


by 枕草子 #-
2011/01/18(火) 17:24 [Edit
ひろさん、こんばんは。
え~っと、いまさらですが、あけおめ、ことよろです。

原作に忠実につくってあって、安心して聴けるシリーズですよね。
しかも、今回は彰伊@森川さんの熱い姿が見られて(聴けて?)
すごく良かったです。
近藤さんも一途だし!

緑川さんと中井さん、出番は少なくても、重要な役どころで
外せない存在感でした。

うん、千葉さんの関西弁、前もお話したことありますが
私も…ですよ。
共演者に一条さんがいるんだから、もう少し何とかならないものかと
心底思います。
関西弁がわからない方が、幸せなのかと思えるほど。
興ざめな発言、ごめんね~。
by あけみ #-
2011/01/18(火) 19:33 [Edit
関西弁に疎いあたしは気にならなかったのですが^^;

やはりこれが自分の土地の言葉だったら違和感ありますよねぇ
アクセントだけじゃなく音の強弱だったり
細かいニュアンスはやっぱその土地の人じゃないと
ダメなんじゃないかと「方言恋愛」のシリーズを聴いて
しみじみ思いました

それはともかくとして泣けました~~えぇ盛大に!!
少年時代に近藤クンはとてもステキなキャスティングで☆
お陰で最後の「恋をした…」からのモリモリに
滝涙してしまいましたわ
琴葉の「がんばったのに…」には可愛すぎて涎出ました(汚)

TBいただいて帰ります(ぺこ)
by ぼたん #-
2011/01/19(水) 21:00 [Edit
>枕草子さん
こんばんはv

是、どの巻も本当に本当に大号泣ですよねえ…><。
何度読んでも何度聴いてもその度にひろも頭痛くなるくらい泣いちゃいます(ノд<。)゜。
で、やはり西の言葉はこんな感じって思われたんですね…!
う・羨ましい><
この場合は下手にイントネーションが解らない方が絶対に勝者(ぇ)だと思いました。

ひろはそれこそ、ゆっちーが阿沙利だったらイントネーションも完璧だっただろうなあと思った時期もありましたよ~(*´ω`*)
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/21(金) 23:32 [Edit
>あけみさん
こんばんはv
此方こそ、最近Twitterでもすれ違い気味で…!
今更ですが、今年もどうぞ仲良くしてやってくださいv(*´ω`*)

今回も丁寧&忠実なつくりでしたよねえ…★
ひろもモリモリにすっかり堕ちてしまいました(*´Д`*)
あの彰伊の激情は反則です!><//
幼少期の近藤さんも可愛かったし…v

光ちゃんと中井さんはちみっとでも聴けて嬉しかったですヾ(●´∀`●)ノ゛♪
ほんと、あの2人が好き過ぎて…ちょっとした会話が幸せvv

で、進歩くんの関西弁は…そうだったわ、散々あけみさんとお話しましたよね!(笑)
確かに一条さんに監修お願いして欲しい。
関西弁って結構ポピュラな方言だし、或る程度ルールが解ればもっと雰囲気掴めると思うんですよねえ。
同じ関西人でもちょっとずつイントネーション違ったりするけれど、まるっと西の言葉に聴こえるくらいだから…決定的に違う! って部分だけでも直して欲しかったです><。
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/21(金) 23:38 [Edit
>ぼたんさん
こんばんはv

もう~~~ぼたんさんが羨ましいっ!!!><//
こう云うのは萌えた者勝ちですもん、そんな部分に引っ掛かってしまうひろは負け犬です…(ぇ)。

関西弁って、凄く細かく分けていくと大阪と兵庫ですらちょっと違うし、和歌山や京都になると言葉遣いやイントネーションも違うんですよね。
でも、やっぱりニュアンス的にはまるっと西の言葉って感じで違和感はないので、どうにか監修して戴きたかったなあと…。


内容はほんとに良かったですよねえ…(ノд<。)゜。
近藤さんも想像していたよりずっと良かったですしv
ひろ的に一番はモリモリの総て(ぇ)でしたが(*´Д`*)

> 琴葉の「がんばったのに…」には可愛すぎて涎出ました(汚)

ひろもひろもひろも…っ!!!(*´Д`*)ふうふうふうふうっ
琴葉に翻弄されまくりです(笑)。

TB有り難う御座いました♪
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/21(金) 23:42 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2011/01/22(土) 08:53 [Edit
>鍵コメレス//ちょろみさん
はじめまして(*´ω`*)
コメント、どうも有り難う御座います~っ♪*♪
めっちゃ(!)嬉しいですv(*´∀`*)

ふおおおっ、このような駄文に涙して戴いたとは…!
「是」と云う作品の持つパワーの凄まじさを感じます…><//
と云うか、ひろなどのレビュでこの作品を把握しておられたなんて…ちょろみさん…!(笑)
けれど、原作購入の後押しになったのなら嬉しいですvv(*´ω`*)
世界観は人に説明する分には確かにややこしいですが、読み始めればするっと入りますよね★
本当にキャストもぴったりだし、寧ろCDの前に原作を是非…! な作品ですので推奨を信じて下さって感激です(ノд<。)゜。
てゆか、原作大人買いもちょろみさん男前…! って思ったのに、CDも全巻ですか?!
ヒイイ!!
そ、それはカード決済の日が恐怖…いや、それ以上の感動をきっとお届け出来るものと!(ガシ)
↑ひろは製作サイドとは1ミクロンぽっちも関係ないのに偉そう過ぎ(笑)

CDは今日あたり届いたのでしょうか…v(*´ω`*)むふ
きっと夜な夜な号泣ですね><。。。
更にハマりはったら、是非是非ひろと語り合ってやってくださいましvv
お待ちしております!(鼻息)

と云うかレビュ、本当に凄く読んで下さっているご様子、は・恥ずかしい…><(今更)
ちょろみさんがお気に入りと仰ってくださったフレーズ、確かにかなり使っております(笑)。
ひろもお気に入りなんです(笑)。
レビュに関しては此処のところ、勢いはぐんと落ちてしまったのですが(…)まったり書いて行くつもりですので、今後もお付き合い戴ければ幸せです(*´∀`*)vv
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/24(月) 23:34 [Edit
>拍手コメントレス//ぴよさん
こんばんはv

ハッ!
ぴよさんが可愛い雄叫びを…!(ガバシ)
激(!)同意です~~~っ!><//
本当にこのモリモリ、素敵過ぎですっvv(*´Д`*)ハァハァ
と云うか進歩くんの関西弁に対するぴよさんの違和感レベルが面白過ぎます(笑)。
そして、それがとても羨ましい生粋の関西人なひろ(ノд<。)゜。

こう云う、善き例があると、力のある原作は本当に本当に力量のある声優さんに…! って思ってしまいますね><
老舗レーベルを2つも失くした今、ベテランをもっと活かした作品作りを心からお願いしたいです…。

> それにしても琴葉の可愛らしさは犯罪を招くレベルだと思います。

テレ(((´ェ` *)(* ´ェ`)))テレ
↑ひろさんが誉められたわけじゃありませんて

琴葉、一体何なんでしょうね?
ひろたちをどうするつもりなんでしょうか…(*´Д`*)
本当に心の中では小脇に抱えて攫っていました、近衛ごと!(どんだけ力持ち)
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/24(月) 23:42 [Edit
ひろさん、こんにちは。

ひろさんのレビューを読んで
CD聞く前に原作だ!と思い
10巻までオトナ買いしました。
…ぐしぐし泣きながら全部読みました。

原作を読んだらCDにたどり着く元気が
なくなってしまった。
なのでCDは繁忙期が終わったら
オトナ買いして聞いてみます。
今から楽しみです!
by おけいこ #SFo5/nok
2011/01/25(火) 22:19 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2011/01/26(水) 11:06 [Edit
>おけいこさん
こんばんはv

おけいこさんまで原作を大人買い…!
ちょっ、男前な方が多過ぎて惚れ惚れしちゃいます…(*´Д`*)ふうふうっ
けれど、このシリーズはしみじみ良いですよね><。
何度読んでも泣いちゃうけれど、行きつく先の優しさもあってか、安心して再読出来るシリーズです(*´∀`*)

> 原作を読んだらCDにたどり着く元気がなくなってしまった。

ぎゃっ(笑)。
おけいこさんには先にCDをお勧めしておけば良かった…(笑)。
とは云え、CDの出来栄えも原作に忠実でとっても良いので、本当にお仕事がなだらかになって時間的な余裕が出来ましたら是非に!
しかしそれすら大人買いと仰るおけいこさん、格好良過ぎます(*´Д`*)
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/30(日) 17:38 [Edit
>鍵コメレス//ちょろみさん
こんばんはv

ひいいっ、こんなお返事にまで感動して戴けたとは…!
恐縮で御座いまする…(*´ω`*)でれれれ
と云うか、師匠とか本当に恐縮過ぎて倒れてしまいます(笑)。
ただの声ヲタですので…。(知ってますって)

『是』、原作CD共に全巻制覇おめでとうございます…!ヾ(●´∀`●)ノ゛♪
てゆかちょろみさん早い!(笑)
ひろ今めっちゃ尊敬しました(*´Д`*)ふうふうっ ←

キャスティング、ひとつもハズレがないですよねえ、このシリーズ><//
志水さんがアテガキしたのかと疑うくらいに全員お声がぴったりで。
ひろは緑川さんが大好きなので、これの1つ前の琴葉篇は有り得ないくらいリピートして、有り得ないくらい泣き&萌え続けました(笑)。
CDの展開も全部原作と同じなのもまた、原作ファンには嬉しい部分です♪*♪

阿沙利の関西弁はほんとに…ほんとに悔しく…!
誰かがちょっと指導するだけできっと全然違うのにー! と地団駄です。
ひろも生粋の関西人なので、この違和感がどうしても拭えなくて負け犬な気分(´;ω;`)ブワッ(泣かんでも…)
モリモリの彰伊が素晴らし過ぎるのと、進歩くんも発音がピタリと来ると本当にたおやかで艶のある美人ヴォイスなので、その一点が悔やまれてなりません…。

それにしてもちょろみさん、物凄い勢いで過去の良作を摂取されておりますね~vv
ひろも、凄いスピードでBLCDを買い漁ってレンタルしてBLCD漬けだった学生の頃を思い出しました(笑)。
あっ、過去の記事へもコメント大歓迎です(*´∀`*)
昔のものは何か物凄く的外れなことを書いていそうで怖いのですが(苦笑)、是非是非お話してやってくださいv

そしてひろ、大阪市民ではないのですがちょろみさんとはきっとかなり近場に住んでいると思います(笑)。
同じ大阪人同士、仲良くしてやってくださいましv(*´ω`*)

しかし『恋する暴君』も全巻買いとは…!(笑)
これの続き、早く出して欲しいですよね…っ!><//
by ひろ #hurAyYjo
2011/01/30(日) 17:55 [Edit
>拍手コメントレス//緋色梓さん
こんばんはv

ひいいっ、何と云う畏れ多いお言葉…!><//
いえいえ、確実にひろより原作の方が素敵です、これは確実です!(笑)

ちょっと光ちゃんが登場すると興奮してしまって…(´////`)
同意して下さって嬉しいです、是非お隣で聴きたい…!(笑)
by ひろ #hurAyYjo
2011/08/01(月) 22:22 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List

【コミコミ特典&特典付★】●是 &mdash;ZE&mdash; 5●&nbsp;&nbsp;原作 / 志水ゆき【キャスト】阿沙利:千葉進歩 彰伊:森川智之彰伊(少年時代):近藤隆吉原和記:一条和矢 三刀貴光: ...
2011/01/18(火) 19:34:06 | BLな毎日 [Del
cv:森川智之×千葉進歩 ”二世の契り”解けた赤い糸の代わりに貰った指輪には、そんな彰伊@モリモリの想いの丈が刻まれていた。「愛してる」次に目覚めたら言ってくれるという阿沙利@進歩との約束は叶うのか・・・? 「是」シリーズ第5弾目にして待望の彰伊×...
2011/01/19(水) 21:02:17 | あなたの声が聴きたくて [Del


プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。