08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2011.06.23 *Thu*

「八月七日を探して」レビュー

八月七日を探して


お勧め:★★★☆☆
絡み:★★★★★
主要キャスト:寺島拓篤・羽多野渉・野島裕史


微サスペンス仕立てで面白かったです。
寺島さんの、男に強引に抱かれる夢もエロティックだった…!
てらしーの受けスキルは上がる一方ですね
細めのハイトーン、けれど落ち着いたお声なのでキンキンしないのがいい

このレビュは(今更ながら)がっつりネタバレですが、原作未読でお聴きになるのなら、ネタバレしない方が面白く聴けるかもしれません。


・ストーリー
樋口美沙緒さん原作。
八月七日の嵐の夜、事故で三ヶ月分の記憶を失ってしまった高校二年生の水沢涼太(寺島さん)。
けれどそれ以来、何故か毎晩男に強引に抱かれる淫夢を見るように…。
これは実際にあった記憶なのか? 
手掛かりは、生徒会役員で、長身の男。
密かに悩む涼太は、自分と親しい幼なじみで生徒会副会長の二宮恭一(羽多野くん)と、会長の三年生、北川和馬(野島裕史さん)を疑うけれど――。

うーむ。
ストーリー展開は面白いと思うし(特に初聴)、BGMもSEも丁寧で、けれど芝居の邪魔をしない。
絡みもがっつり&エロスだし、メイン2人の声買いは大いにアリだと思います。

けれど、リピートしている内に色々と自分の中で齟齬が生まれ(…)。
いや、齟齬と云うか釈然としないと云うか納得いかないと云うか…
最終的に、メイン2人が2人共自分本位な恋愛をし過ぎで共感し辛いのかも…と云う結論に
相手にちっとも気持ちが伝わっていないし、噛み砕いて伝えようともしない。
昔云われたこと、されたこと、勝手に想像したことだけを手掛かりに迷走しまくって(しかも2人共)、捩じれて捩じれて更に記憶喪失になっちゃって無限ループ…。
「お互い相手にしかベクトルは向いてないのに、ボタンを掛け違っている」みたいなのじ兄の台詞があるんですが、最早それが総てと云う感じ。
片方だけでももっとシンプルに気持ちを伝え…られないのが逆にリアルとも云えるのかなあ。。。
意地を張り合ってこうも見事に擦れ違ってしまったことに対して、もっと解りやすい動機付けがあればまた違った気がします。
ひろ、焦れったいBL大好きなんですが、どうにも入っていけなかったの…。(悔)
つらつら書いたけれど、単に、キャラクタの好みの問題ってことかな。
どちらかに感情移入出来れば、共感出来れば、感じ方もガラリと変わるように思います。


・声
17歳、高校2年生の水沢涼太(みずさわ・りょうた)に、寺島さん。
事故に遭い、三ヶ月間の記憶をごっそり失っています。
小動物みたいな、線の細いてらしーヴォイス。
過去回想の若め声はただただ可愛く(本当に“キュート”って言葉がぴったり)、現在軸のお声は落ち着きがプラスされて、ちょっぴり儚げ。
ちょっと影のある大人しそうな雰囲気です。
しかしてらしーの受けヴォイスの吐息に悶絶!
艶っぽいまでは行かないんですが(待)めっちゃえろかわいいの…っ(*´Д`*)ふうふうっ
あんな大人しそうな子がこんな激しいなんて…ハフン

寺島さんの幼馴染・二宮恭一(にのみや・きょういち)に、羽多野くん。
ひとことで云うとむっつり。(ひろさん…)
いやあ、後半のへたれっぷりと云うかだめ男っぷりには驚きました(笑)。
てらしーが常に羽多野くんは何でも出来て凄い的な感じで語っているし、学校の周囲の評価もそんな感じだったので、無口不器用攻めと受け取っていたのですが、いや、だいぶ違った…
誤解を恐れずに書くと、束縛体質の変態気質アリだと思います。(コラ)
羽多野くんヴォイスは低め、THE・硬派! と云う感じ(笑)。
でも絡み出すとてらしーよりえろいと云う…羽多野くんマジック

2人の先輩で生徒会長の北川和馬(きたがわ・かずま)に、野島裕史さん。
解りやすく当て馬! なのかと思ったら、途中までは「アレ…?」と云う展開。
最終的には本当にいい奴だなおまえ…(ほろり/何様)に落ち着きました。
軽いだめ生徒会長を装いながら、本当に巧く人を使っているのは彼…と云う、素敵優男(ぇ)。
のじ兄のお声はふわっと軽い、ハイトー…ン、とまでは行かないかな。
まったり優しい先輩ヴォイスに癒されました
全ッ然関係ないですが、ブックレットのお写真、てらしーとのじ兄がメガネ+同じポーズのコンボでまるで兄弟のよう…(笑)


・雑感
冒頭で書いたのが一番の感想になるのですが。
兎に角2枚組の最後の最後まで、メイン2人が延々意地を張り合って無限ぐるぐる。
何故そんなことになってしまったのかと云うと、羽多野くんが一度てらしーにサラっと告白したものの、「返事は要らない」と云う発言付きだったために、てらしーも幼馴染の羽多野くんを改めて気にしつつも、どちらにも転べない状況になってしまって。
その後色々あって、身体だけの関係がスタートしてしまって。
それを打開したいけれど(互いに)ストレートに核心を突けないんですよね。。。
そんな2人だと認識したひろが何に一番「?!?!」ってなったって、2枚組をもうすぐ聴き終えると云うラスト1分。
記憶を失くす前のてらしーが、

「好きだから」

って答えを羽多野くんに貰っていたことが発覚したの…。
え、え、じゃあてらしー何で逃げて記憶失ったの…?!
もうそこでくっついちゃえば良かったん、じゃ…
それともひろが何か勘違いしてるんでしょうか…プチパニックです(笑)


一番最初にね、てらしーが強引に抱かれるシーンがあるんですよ。
一応、相手は解らないって云う設定のはず、が…

ハァハァ云ってる吐息が羽多野くんにしか聴こえない件

もうね、これが逆にフェイクなのかとか疑ってしまいました(笑)。
いや、攻めの息が入っていた方がひろはイイと思うのですが(ぇ)此処は何かもうちょっと、敢えてのじ兄とかぶせてみるとかしても良かったのでは…(笑)

更にその後もっと激しく抱かれる夢を視るんですが(首絞めてヤられてるんじゃと云うホラーっぷり/ぇ)、羽多野くんのハァハァ吐息もエスカレート。
はっきり云ってやばいです(笑)。
BGMとてらしーの悲壮な声もあいまって、若干変質者ちっく(笑)。

事故後、てらしーはこの夢を繰り返し視るようになり、もしかすると夢ではなく、現実だったのかも…と羽多野くんに相談するんですよね。
事故後、てらしーが三ヶ月分の記憶を失ったことを羽多野くんは知っているわけです。
そして、てらしーの語る夢が現実にあったことだと云うことも知っているわけです。
その上で、てらしーの「強姦だった…」に対して、

「強姦…っ?」

って眉を顰める感じに云うんですよ…!
これね、初めて聴いた時は何とも思わずにサラっと聴き流していたのですが、総てを知って再聴した時の衝撃ったらなかったです。
恭一…アンタ役者になれるよ(笑)。
咄嗟にあれだけサラっと演技出来る辺りが恐ろしい…。(…)
その直後、ちゃっかりキスしちゃうとかずる過ぎる
しかもこのキスがまたえっろい! ←喜んでる
挙句、のじ兄がてらしーに近付いていることに危機を感じて、

「もし北川さんがレイプ犯ならどうするんだ」

なんて、ちょっ! 良く云うわ!!(笑)


絡みはどれも濃厚めでしたが、ひろは2枚目トラック1のお風呂で一方的にイかされちゃうてらしーの巻 がお気に入り。
擦られてイっちゃって、しかも腰をうねうねしておねだりしちゃって(ぇ)指を挿れて貰った時のあのエロスは一体…!!!
――いや、てらしーがえろ可愛いのはいいとしてですね。(ぇ)
羽多野くん、あなた何でそんなえっろい吐息なの…!

け し か ら ん … ! ! (*´Д`*)ハァハァ


しかし絡みすら何度聴いても焦れったい。。。
てらしーも、「(羽多野くんが)相手を好きじゃなくても出来るなら、(自分にだって)挿れてもいい…」なんて云わずに、素直に挿れてって云っちゃえば良かったのに! (←ただのお風呂エッチスキー/…)
だって、いい雰囲気になってキスされるかも…と思ったのにされなかったことに対して、

(櫻井(女子)とはする癖に…!)

って反応はもう完全に恋でしょうに。
何故自分で気付かないの!
コラーー!(ひろさん?)
返事は要らないって云われたことをこれだけ根に持っていること自体がもう執着ですよね…

しかも、てらしーは羽多野くんがしれっと嘘を吐くことに怒りを抑えられないんですよね。
今まで嘘なんて吐かれたことない! なんて思っているけれど、いやいや、貴方今もっと大きな嘘吐かれてるからね! しれっと、どころじゃないからね…!


……。
……何かひろのツッコミが悉く無粋過ぎます、ね(…)。
黙って愉しむのが一番な気がします。(今更)
結構好きだな、レビュ書こう! …からスタートして、聴き込んでいる内にこんな風になっちゃいました
我乍らお勧めしたいのかそうじゃないのかはっきりしない感じだな…



特典のフリートークCDは、元々巻末に収録される予定だったトークも収録されておりまして、あわせて24分強。
メイン3人でまったり和気藹々。
趣味トークに花が咲いておりました♪
何が一番面白かったって、のじ兄が趣味の自転車のことを話している時に、「テスト」と云おうとして何故か「テニス」って云っちゃって、「テニスっ…テニスじゃないや(笑)」ってなった時。
かわいいんですけど~~~っ
最終的に、皆さんも記憶を失くさないように気を付けてください、で〆な不思議なフリトです(笑)。


▼原作
八月七日を探して
八月七日を探して (キャラ文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2011/06/27(月) 23:31 [Edit
>鍵コメレス//ろんさん
こんにちはv
ろんさん~~っ!!(ガバシ)
ご無沙汰しております~~っ!

ろんさんもお仕事関係、大変だったんですね…(ノд<。)゜。
年齢のせいもあるのかもしれませんが、転職活動がこんなに大変だとは思ってもみませんでした><
嘘みたいにするする~~っと上手く行く時期と、鳴かず飛ばずな時期の差が本当にきつくて、まあ今も充分きついんですが(苦笑)なんとか気持ちを切り替えて頑張ろうと思います!
ろんさんもあまりご無理なさらず…(´・ω・`)
お互い頑張りましょうね…!(ぎゅぎゅっ)


このCD、原作に忠実なんですか…! ヒイイ(´∀`;)
そ、それは余計に悶々としてしまいますね。。。
何と云うか形容が難しい作品ですよね。

> 面白いんですよ、演技も良い、構成も。
> でも主役2人にまったく感情移入できなかった。これは単に好みの問題ですが。

本当にこれに尽きる感じ…。
役者は悪くない、寧ろ良いしCDとしては成功してるんですよね。
だからいいCDではあって、けれど何かすっきりお勧めし難い。
完全に好みの問題な分、余計にモヤモヤが残りました(´∀`;)
ほんと不思議…面白いのになあ。(…)
確かに、誉めてるのか貶しているのか解らないいい分になっちゃいますね、これについては(笑)。


で、ろんさんもJINご覧になってましたっ?!
もおおおお、咲さんの健気さに全部持って行かれましたよ(ノд<。)゜。
今までだって充分健気で気丈で本当に幸せになって欲しいって思っていたのに、のに~~~!!! と。。。
けれど、この結末だからこそ咲さんの純粋な気持ちが更に更に濃く、印象に残る展開でした。
仁先生のために咲さんが願った未来であったとは思いますが…でも、やっぱり咲さんが切な過ぎます(´;ω;`)
凄く練り込まれたストーリーでしたよね…あの最後の何とも云えない余韻が。。。
兎にも角にも、大号泣でした。
by ひろ #hurAyYjo
2011/06/28(火) 16:14 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。