09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2011.07.25 *Mon*

T.M.R. LIVE REVOLUTION '11 -CLOUD NINE-(7/23・堺市民会館)

CLOUD NINE
CLOUD NINE(初回生産限定盤A)(DVD付)

行って参りました、堺市民会館!
大阪に住んで●年。
南海電車に乗るのは初めてじゃなかろうかと云う(…)。
TMRのツアーとしては2~3年振りでしょうか。
オリジナルフルアルバムを引っ提げてのツアーなんてもう…ああ、数えると哀しくなるから辞めよう(笑)。

今回、いつも一緒にツアー参戦する友達と、もう1人、TMRのライブは初(!)な友達を誘った関係もあって、愉しいライブであればいいなあといつも以上に強く思っていました。
初めてのライブってたぶん、凄く印象に残ると思うから。
だからこそ、これぞTMR! って云うような、或る意味テンプレなライブを期待していました。
アルバム「CLOUD NINE」が丸っきり変わってない! な出来だったので安心してたんだけどね(笑)

ライブ中は愉し過ぎてトランス状態になっていたらしく、終演後1時間で筋肉痛の第1波が到来(…)。
翌日、肩より上に腕を上げられなくなりました(…)。
髪の毛を結うとか、歯磨きの動作すらキツい…。
何て云ったらイイんだろう…こう、重力を物凄く感じるの…
例えば目線のものを取ったりとか、髪の毛を洗ったりとか、レンジを開けるとか、そう云うことに凄く気合いが要ると云う…。
気合いが抜けると、面白いくらいガクっと下に落ちます。腕が。
自分の腕じゃないみたい…。
“身体が鉛のように重たい”なんて表現がありますが、本当にそれ!
腕に鉛をつけているみたいな加速度で腕を下ろしてしまう…(苦笑)。
足と足裏が痛いのも想定内でしたが、何故か腹筋も痛い…腹筋使ったかな?(笑)
そんな、満身創痍でお送りしておりますよ…ウフフ…(大人しくしてようよ)


以下、うろ覚え過ぎるセトリとか色々とネタバレです。
気になさる方もいらっしゃるかと思うので一応。


堺市民会館、思っていたよりも小さくてステージ近かったです
座席は可もなく不可もなく、1階の真ん中らへん。
一応双眼鏡持って行ったけど、2回しか使わなかった(笑)

18時開演(5分くらい過ぎてたかな?)の21時半終演。
実を云うと、ホールライブだし20時半には終わるんじゃないかと思ってました。
この長さもですが、個人的サプライズが多過ぎたライブだった…と云うのが一番の感想。

いつも通り18時前からturboコール。
会場アナウンスへの拍手後、すんなりとスタート。
今回のアナウンス、公演中に震度●以上の地震が起こった場合…なんて注意事項が徹底されていて、上手く云えないけれど、胸に来ました。感動とかそう云うことじゃなく。ね。


スタートして先ず驚いたんですが、今回インスト流れなかったです。
バンドメンバが登場→すぐに西川くんも登場(この間無音)で、

「今日は来てくれてありがとうございます」

のMCスタート。
ひろ、ライブ前夜はCLOUD NINEのインストを聴いてイメトレ(何)してたのにまさかのMCスタート…!
TMRのライブはかれこれ13年ほど通い続けていますが、こんなスタートは記憶にない(笑)。

以下はセトリを交えながらちょろちょろ書きますが、正直順番全然覚えてません
歌ってくれた曲は全部覚えているけれど、順番は…(…)。
別公演に行った友達がセトリを教えてくれたので、たぶん殆どそれと同じだろうと云うことで一部流用させて貰っていますが間違っていたらごめんなさい

・Save The One,Save The All(from「CLOUD NINE」)

スタートはFLAGSかなー…とぼんやり予想していたらコレでした。
たぶん、西川くんにとっても凄くメッセージ性の強い楽曲なんだろうな…。
今回のツアーとSUJの活動を通じて積み上げた想いを伝える! と云う力強さを感じました。


・resonance(from「CLOUD NINE(初回生産限定盤B)」)
・crosswise(from「CLOUD NINE(初回生産限定盤B)」)

何か最近のTMRライブで必ずresonanceを聴いている気がする(笑)。
ひろはcrosswise(戦国BASARA@無印のOP)で滾り過ぎて3曲目にして瀕死。
も~~~っ、めちゃくちゃ愉しかった…!
何だろ、音楽用語が良く解らないんだけどサビの前あるでしょ。
Bメロって云うのかな、あの、“駆り立てて焦れ合えば、痛みもない”の辺りね、あそこからサビの入りまでが気持ち良過ぎる…!
ひろはテンション上がるとぴょこぴょこジャンプしちゃうのですが(たぶん明るいところで視たら物凄く滑稽な動きだと思う/笑)、crosswiseはジャンプが止まらずもう汗だく。
3曲目で完全に息切れ。あるある…!(しーん)

この後だったかな、ちょびっと間が。

「会場のテンションに機材追い付いてません(笑)」

な(自分的)休憩があって、でも止まっていると逆に汗が噴き出て来て大惨事


・Fortune Maker(from「CLOUD NINE」)
・Fate and Faith(from「CLOUD NINE」)
・ARTERIAL FEAR(from「SEVENTH HEAVEN」)

Fate and FaithからのARTERIAL FEARに度肝を抜かれました…!
何この選曲…!!
ライブで聴くFate and Faithは凄くダンスナンバな感じで雰囲気あって良かった
今、自宅で聴いていてもAメロBメロはうっかり肩が動いてしまう…。
あとYour fate,my faithI kiss and lieの手の振り、皆こなれ過ぎてて愛を感じた(笑)。
で、ARTERIAL FEARですよ。
ライブで聴いたのいつ以来だろ…確かに凄くいい流れ。

この後のMCが凄かった。
先ずね、西川くんが(ツアーやSUJの活動を通して)色々と思うところもあったり、伝えたいと思うこともあってなあ…だから、ちょっと座ってゆっくり話したいんやけどいい? って。
MCで着席したのなんて、もしかしてTMR-eのライブ以来じゃなかろうか…。
結果的にMC40分あったそうです。(西川くん談)
個人的に、TMRのライブでは前代未聞だと思う。
最初は柴さんがちょっとBGM的なものを弾いてたのに何時の間にかなくなってたからね…!(笑)

ライブ前々日にお亡くなりになった、西川くんの叔父さんのお話。
のりちゃんおじちゃん…ちゃん2回やけどな! って笑いながら、大丈夫やで、別にそんなめっちゃ哀しいとかじゃなくて、あー、何か遠くへ行かはったんやなあ、遠くで元気にしてはるんやろなあって感じやねんって語る姿が、笑顔でも悲観でもなくて、凄く等身大でした。
西川くん調べでは、のりちゃんおじちゃんは日本人で初めてニートにならはった人だったそうな(笑)。
60年の生涯の中であの人半分ぐらいしか働いてへん。
板金やってはったんやけどな、見事に潰しはってなあ…土地建物全部持って行かれはってん、もうほんまそれは見事に…とかとか、兎に角それ云っていいの? なオンパレードでした(笑)。
彼は仕事に何も結びつかないサブカル的分野に精通していらしたようで、西川くんもかなり影響を受けたみたい。ギター初めて弾いたのも、エロ本を初めて見たのも(笑)、のりちゃんおじちゃんのお部屋だったらしく。
しかも洋モノ無修正(笑)、西川少年は2冊くらい盗んで帰って、でも途中で持ってるのが怖くなって土手に埋めたそうです(爆笑)。
あの人外人にしか興奮せーへんねんで、とか…ほんまに怒られるで西川くん(笑)。
因みにおじさんはMCハマーのモノマネをしているナントカ(←忘れた)って云う人にそっくりらしく。
どんな外人顔(笑)。
てゆかあんな日焼けしてたんか?!(笑)
のりちゃんおじちゃん、全然あかんやん! って笑ってしまうようなエピソードばかり並べて、けれど、最期の最期、亡くなるまで自分の生き方貫いてはったわ…凄いなあ…って繰り返すのがツキンとしました。

でね、おじちゃんの話以外に行きたいけど全然思い付かへん、ってバンドメンバに話を振りながらも、結局はおじちゃんのところに話が戻って行く終わらないMC(笑)。
途中、SUNAOさんが謎のたこ焼きの歌を披露、会場が一気に

「…??????(ぇ?)」

状態に(笑)。
だって、

「たこ焼き~…たこ焼き~♪ ……たこ焼き~♪」(※しかも若干小声)

何ぞ…?! ってなるよね(笑)。
どうもこの日、本番前に按摩の中島さんがたこ焼きの材料を用意してくれていたらしく。

「焼いて」

って投げられたそうな(笑)。
でも実際焼いたのは西川くん独りで、本番前なのに汗だくになりながら独りで(強調)焼いていたらしく…。
皆興味津々で覗きに来るのに、手伝いもせず、しかも途中から誰も居なくなったとか(笑)。

西「柴さんはチラチラ様子伺ってたけど(柴さんの行動の真似しつつ)」
柴「えっ。その一部始終は(西川くんは)知らないはずなんだけど…」
西「2回目焼いてたら、柴さんが控室で暫くギター弾いてて、控室の入口から
  「焼けた…か、な~~(ひょこひょこっ)」
  ってこっちチラ見して、
  「ぁ、未だ焼けてない…(ひょこここっ)」
  ってこっち見てへん体で戻って行って、そんでまたチラチラ見に来てたん知ってるからな!」
柴「……怖いわあ…(ぼそ)」

爆笑!
柴さんどんだけ天然
西川くんの柴さんの真似がまたおぼこいと云うか可愛くて(笑)。

あと、何かやたらキレ芸人してた西川くん(笑)。芸人じゃありませんて
関東の人って平気でたこ焼きにキャベツ入れようとする、アホちゃうかッ!!
あと、関西風お好み焼きと広島風お好み焼き混同してぎゅうッぎゅう押すやろ…アホかこのボケが!!
ってプチ切れ起こしつつ、空を蹴り上げる足が綺麗に上がってました(笑)。
それにしても、関東のイカ焼きって阪神の地下のあれ(所謂粉モノ)と違うんだね…!
姿焼きってことなのかな??


・09 Lives(from「CLOUD NINE」)
・Reload(from「CLOUD NINE」) ~ とめどなさそうなボクら(From「restoration LEVEL→3」)
・水に映る月(from「CLOUD NINE」)
・Imaginary Ark(from「CLOUD NINE(初回生産限定盤B)」)

まさかの座り聴きですよ。
吃驚した。
TMRのライブでバラードを座って聴いたのもTMR-e以来かも(笑)。

今回のツアーは震災後色んな問題がある中で(中止になった公演もあったけれど)、西川くん的にもかなり腹を括って、或る意味強行したツアー。
事前に半分笑いながら、

「今回のツアー、ステージとかほんっまになんもないからな!」

って云っていたのが個人的に凄く印象に残っていたんだけども、実際ほんまに何もなかったです(笑)。
縦長のライト…何て云うのかな、タワー型のライトって云えば伝わるのかな。
丸いライトが縦に真っ直ぐ繋がってるスタンドライトが一定の感覚でステージに据え置かれていたんですが、それがね、ARTERIAL FEARか09 Livesの時に、横に流動的に流れたんですよね。
ああ…、何て云えばいいの。
左から右へ、ライトが順番に点いては消えて行くだけの演出だったんですが、それがとても綺麗で。
09 Livesの途中の語りはやっぱり聴き取れなかったー…。
この歌はやっぱり何となく宗教っぽいですよね、変な意味じゃなくて、雰囲気が。
モチーフにしてるって云うのが凄く解りやすい。
あれ。
09 LivesはMCの前だったかも。
ちょっと記憶が曖昧。。。
Reloadからの、とめどなさそうなボクらも意表を突かれました。
確かに雰囲気や世界が同じ曲だなー
これは西川くん座って歌ってました。

今回の衣装、あんまり覚えてないんですが(ぇ)黒のホットパンツ(絶対領域を出すのがデフォルト)にちょっとおしゃれなカフェの黒いエプロンちっくな布(長いの)を、身体の右側面に巻きスカートみたいにして着こなしていて、色々とチラリズム過ぎました
座る時はそのスカートを気にしてブランケットみたいにするのが何とも可笑しく(笑)。

水に映る月とImaginary Arkはひたすら嬉しかったです。
どちらも、今回のツアーで絶対に聴きたい曲でした。
イントロを聴いた瞬間に凄い勢いで友達の方を振り返ってしまったくらい(笑)。
Imaginary Arkは何かもう、何度聴いても自然と涙が零れる。。。


・Wasteland Lost(from「CLOUD NINE」)
・soul’s crossing(from「CLOUD NINE(初回生産限定盤B)」)
・TO・RI・KO(from「vertical infinity」)

此処から何時ものライブに逆戻り★
もう、TO・RI・KOに吃驚したことしか覚えてない…(笑)。


・夢幻の弧光(from「ignited - イグナイテッド -」)

キターーーーーーーーーー!!!!!!
と大絶叫。
何だろう、西川くんの中でアークは背中を魅せる! と云う決まり事でもあるのっ?!
上の衣装を脱ぎ捨てて綺麗な背中を露出、しかもクネクネ踊り出すから煽られるじゃない…!
この時のひろが友達をばっと振り返った時、軽く風が起こったと思う!(笑)
自分で云うのもなんだけど、物凄く俊敏に首がぐりんって動いた…!(笑)
アークは元々好きだったけど、アンカバのライブで聴いて好き曲上位に躍り出た1曲。
まだまだライブで聴きたい~!


・Naked arms(from「CLOUD NINE」)
・SWORD SUMMIT(from「CLOUD NINE」)
・FLAGS(from「FLAGS」)

怒涛のBASARA祭りがやって来た…!!
これで興奮するなと云われても無理!
Naked armsから会場の一体感が物凄く濃くなった感じがしました。
FLAGSは西川くん自体、未だ歌い慣れていない感じが何とも(笑)。
一番楽しかったのはSWORD SUMMITだなあ…やっぱりアニメにも思い入れがあるし、個人的にBASARA歌の中でも飛びぬけて好き。
この時に跳び過ぎて、頭から額から脚から汗が伝い落ちて大惨事。
それでも、本当に愉しかった!
政宗様ーーーー!!!!!ヾ(●´∀`●)ノ゛♪(ぇ?)


・Pearl in the shell(from 「CLOUD NINE」)

今回のツアーで一番聴きたかった曲。
沁みました…やっぱり今回のアルバムの中でこの曲が一番すき。


・Thousands Morning Refrain(from 「CLOUD NINE」)

ひたすら西川くんが神々しかった。
不思議。
ステージには何もないのに、逆光のシルエットだけで異常に神々しかった。
TMRは、ひたすらいちごちゃんを崇め奉る一神教で…って発言、あながち間違いでもない(笑)。


・The party must go on(from「FLAGS」)
・Black or White?(from「progress」)
・Web of Night(English ver.)(from「vertical infinity」)
・CHASE/THE THRILL(from「vertical infinity」)

アンコール4曲!
パーリィオン!(フー!)ウォーリア!(フー!)
やってないぞ! とちょっと物足りなく思ってたらアンコール1曲目でした(笑)。

アンコールは、リクエスト制(と云ってもくじ引きだから厳密に選べるわけじゃないけれど)で、各公演で違う2曲を演っている模様。
くじを引く前に何故か皆でジェット風船を膨らませて客席に飛ばすと云う謎の余興(笑)。
西川くんは都合2個か3個膨らませていて(割と余裕そうだった)、バンドメンバは悪戦苦闘しながら膨らませる中、

柴崎浩の風船だけウンともスンとも膨らまない件

柴さん…肺活量ゼロ?!(笑)
長谷川さんが代わりに膨らませてくれると云う優しさ(笑)。
西川くんはパンパンに膨らませたもやし型の風船を眺めて、

「なんか卑猥なカタチ

とご満悦(笑)。
この日は珍しく、「初めてライブ来た人っておるんー?」なんて問い掛けがあったり(ひろの友達、張り切って挙手してました/笑)、いつもの「野郎居るかー?!」の他に、10代・20代・30代・40代・50代・それ以上! なんてプチアンケートもあって。
10代が予想外に少ない(笑)。
TMRメンバ高齢化のお知らせ
20代がそこそこ、30・40代が多かったです。
TMRの1回目の全盛期からのファン…となると納得ですが★
今回のライブも、殆どFC先行でチケット捌けちゃってたみたいだし…。
ひろも30代になってもTMRメンバで居続ける所存…!

今回のライブはひろの後方に物凄く熱狂的なファンの方がいらしたようで、

「タカノリ゛ィ゛ィィィ゛ーーーー!!!!

と云う最早怒号にしか聴こえない気合いの入った声援が印象的でした(笑)。
最早、貴教ゴルァ!!!! みたいな、半分キレてんちゃうんかと云うくらいの気合いの入りようで(笑)、その方から少し離れたあたりに、西川ー! と云う声援を送られる方がいらしたせいで、

\西川ーっ!/
          \タカノリィ゛ィィ゛ーーー!!!

と云うハーモニーを愉しませて戴きました(笑)。
ひろは相変わらず割とSUNAOさんに夢中でした

最後の曲がCHASE/THE THRILLだったのが今の満身創痍の4割くらいの要因です…。
この曲、7分くらいあるんですよ。
で、手を下ろしている瞬間があんまりないんですよ。
そりゃあ両腕死亡しますよね…!(爽)
Lakersか、久々にLIGHT MY FIREあたりがラストかなーと思っていたひろが甘かったです。
T.M.Revolutionの本気を見たライブでした。

一番最後の最後に、今日が大阪でほんまに良かった。
って話してくれたのが凄く…TMRでもいちごちゃんでもなく、素の貴教でした。
東京よりもちょっとでも(滋賀に)近い場所って云う想いもあったけど…大阪で…、こんなん云ったら怒られるかもしれへんけど、今日、葬式に参列してくれてありがとう、おじちゃんもたぶん近いところで見てくれてたと思うねん。
生でTMRのライブ見てくれるの、たぶん初めてやと思うねん。
って。
しんみり。


西川くんって、T.M.Revolutionが降臨している時(とひろはいつも思っている/笑)、ライブ中良く虚空に向かって何かと話してるんですよね。
凄く一途なファンのひとにしばかれそうだけど、迷言も凄く多いと個人的には思ってます。
この日、思わず中二病キタ! と思ったのが、突然、

「膨張し続ける宇宙、……」

とかって、突然宇宙のヴィジョンの話をし始めた時(笑)。
思わず友達と顔を見合わせてしまいました。
いや、実はこの日一緒に行った友達が、これと全く同じようなことを大学生の頃に発言していて(笑)、以来ずーーーっとネタになっているからです(笑)。
あと、今回の一番の迷言は、TMRって云うのは俺だけのもんやない、もうお前らのもんやから、もっと自覚持ってや! アンタやれば出来る子やねんから! お母さん解ってるねん! と、暫しオカンと勉強出来ない子ども的な寸劇が繰り広げられて(笑)、極め付けに、

「それが、明日のT.M.Revolutionになって行くと思うから」

って締めたのがもう個人的にはヒイイイイイイイ!!!(痒)ってなりました(笑)。
そんな西川くんが大好きです。
盲目なファンじゃなくて、全肯定出来ないファンじゃなくてごめんってたまに思う。
でも、14年付いて来たのは本当だし、これからも付いて行くよ…!
愉しいライブをありがとう!
イナズマは検討中なので、取り敢えず次はミュージカル!

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

>拍手コメントレス// 8/22 22:24にコメント下さった方へ
はじめまして!
拍手+コメント有り難う御座います~っ(*´ω`*)♪
TMRの記事に反応戴けて嬉しいです><//

ライブ、愉しんで来られたようで良かったですvv
完全に個人的なライブ日記ですが(…)少しでもお役に立てたのなら嬉しいですv(*´∀`*)

> 西川君への愛がすごく伝わってきて、ほっこりさせていただきました。

このコメントが凄く凄く嬉しかったです(*´Д`*)
素敵な言葉を掛けて下さって有り難う御座いましたvv

西川くんのライブ後は満身創痍ですよねえ(笑)。
けれど本当にいつも心地好い疲れで、胸は幸せでいっぱいです(*´ω`*)
あ~~っ、またライブ行きたくなって来ちゃいました><//
by ひろ #hurAyYjo
2011/08/23(火) 22:07 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。