05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2013.06.04 *Tue*

ライブに行って来た日記が書きたかっただけのような。

わんおく、にハマってます。
こんなブログなので何となく検索避け(笑)。
↑西川くんのことはあんな堂々と書いてるのに(笑)。




週末に大阪でライブがあったので彼らを初めて生で観たんだけど、益々ハマってしまいました。
Takaちゃんの生歌があそこまでのレベルだとは失礼ながら思っていなかった…!
しかも!
誰にも賛同して貰えない気が(云う前から)しているけれど(笑)、Takaちゃんのちょっとハスキーな喋り声は西川くんに何処となく似てるの!
いや、ひろもライブのMCで初めて思ったんだけども(ぇ)、似てたの…!
もう自分は兎に角声フェチなんだと思い知った瞬間ですよね(…)。

完全に俄か状態なひろがライブに興奮して書いているだけなので、わんおくの物凄いファンの方には不快な感じかもしれないんだけど、何となく書き残しておきたいなあと思ってぽちぽちキーを打ってます(何)。


取り敢えず、何ってライブに行くまでひろはメンバーの内Takaちゃんしか顔と名前が一致してなかった。
あるある。(…)
しかもTakaちゃんのお顔がどうにも好みじゃなかった。(余計なお世話な上に失礼過ぎです)
でも、Takaちゃんの歌声やメロディや、ちょっと…こう所謂“ちゅうに”っぽい歌詞も割と好きで。
それが、ライブを見た後から抗えない引力みたいなものに物凄く引き寄せられるみたいに、PVとかライブ映像を見漁るようになって、もう自分でも驚きなのです。

今まで、自分よりも一回りとか上の年齢のアーティストばかり好きになって(自分自身が若かったからね…/遠)ライブもそんな人たちのものばかり見て来たから、20代半ばの彼らのエネルギーが先ず新鮮だったのかな。
Takaちゃんのエネルギッシュなプレイは圧巻だったですよ。
何かこう…震えるくらいに、とてもとても伝えたいことが明確にあって、それを全身全霊でぶつけて来る。
彼の喋り方、立ち方、歌い方、身のこなし、総てが出来上がってる。
「○○なんだけれども」って云う喋り方が凄く印象に残った。
喋り言葉でも「れ」が抜けない。
で、語尾がいちいち力強い。

PVを見ていても印象的な彼の手のひら。
何でも掴めるような気がしてしまう、物凄い可能性を感じる不思議な手のひら。
ライブでも本当にあのまんまでした。
↑単にひろが彼の手が好きなだけ(ぇ)

ステージのTakaちゃんはまあエネルギッシュだった。
あんなに跳んで動いて走って何であのクオリティで歌い続けられるのか不思議なくらい。
西川くんも毎度鬼のようなセトリで挑んで来るからこっちが酸欠になって貧血を起こしそうになることが多々あるけれども(笑)、そう云うのとはまた種類の違う、何だろう上手く云えないんだけど、兎に角エネルギーに満ち溢れてた。

MCも、歌の歌詞みたいに時に物凄く“ちゅうに”っぽい。
きっと、彼のあの青臭いある種イタイ言葉を真っ直ぐ胸に受け止めて、それを掲げて明日からも頑張っていける子たちが沢山居るんだろう。
ひろはもう、そんな風に素直に受け止めることが出来なくなってしまったけれど、そうして、青臭いなんて言葉で纏めちゃったりしているけれど、それでもTakaちゃんの云いたいことは伝わって来て。
上っ面でそれっぽい言葉を選んで、いきってるわけじゃないこと、もう本気で本気で本気なことが物凄く伝わって来るの、これも不思議過ぎるんだけども。
けれども、それをやっぱり微笑ましく見てしまうような、そんな自分がちょっと哀しくもあったりして。
これは単に俄かを抜け出せていないから、なのか、感性や年齢の問題なのかはまだ解らない。
けれど、そんな風に何かを凄く揺さ振られるライブでした。
あの夜から、ずーーーっと耳の奥の方でわんおくの歌が流れていて、身体から溢れそうです。

何が云いたいって、めっちゃくちゃ愉しかったのーーーー!!!(それだけで充分)




↑これが一番愉しかった
この曲を聴くためだけにもう一回ライブに行きたいくらい。




↑アンコールの時はこの歌のフレーズを歌うしきたり(ぇ)だったみたい。
この歌も凄く好き、生で聴けて嬉しかった


ライブに行く前はTakaちゃんのことしか解ってなかったんだけど、ライブ中にメンバー全員の名前を認識(遅)、Toruさんが何かもう渋くて突然物凄い好きになった(笑)。
ライブの途中からToruさんがお父さんでTakaちゃんが嫁にしか視えなくなったよ(だめ)

Taka「どうですか、Toruさん城ホールは」
Toru「……気持ちエエなあ(囁)」 ←なんかむだにえろい

気持ちエエとか云うのやめて、色々妄想出来て困る…っ!(ひろさん…/…)
Takaちゃんもちょいちょい下ネタ挟んで来るから色々困りました。
すみません、もうこれ以上書きません(笑)。


でね、これも誰にも賛同して貰えないの解ってて書くんだけども、城ホールのスタンドから、くらいの遠目で視てるとね、Takaちゃんがたっつんに視えちゃって仕方なかったんです。(ぇ?)
顔が似てるとかそう云うわけじゃないんだけど(あの目力は似てるかな?/笑)、たっつんと誰かひろの友達を足して適当に割ったみたいな感じなんだ、Takaちゃんが!(そんなん思うのひろさんだけです)
あとね、たっつんの日記の感じがね、何かTakaちゃんの喋り言葉と言葉の雰囲気が似てる気がする、云ってる内容じゃなくて、語尾とかそう云う。うーばーのたくやとかも似てる気がするけど
なのでToruさんに悶々としながら帰宅して、不謹慎で甘い残像を聴いたら物凄く興奮しました
ああ、何かいつもBLCDのレビュとかの方が激しいこと書いてるのに、この記事何故だか物凄く変態っぽい、どうしよう牧さんのせいってことにしてイイかな…!(だめ)


まあそんな感じで書きたかっただけなので何のオチもなく…。
どうしよう、取り敢えず爽やかな歌でしめます(笑)。


ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。