06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2015.12.30 *Wed*

Free! を今更全部観たはなし。

Free! 1 [Blu-ray]
Free! 1 [Blu-ray]Free! 2 [Blu-ray]Free! 3 [Blu-ray]Free! 4 [Blu-ray]Free! 5 [Blu-ray]Free! 6 [Blu-ray]

12月半ばくらいから忘年会だらけの日々に突入、週初めから容赦なく終電帰りの毎日…
予想通りと云うかなんと云うか、すぐに風邪っぴきになってしまい、実は今日も未だ引き摺っております(…)。

久々に連休だった週末に風邪が悪化して、おうちで横になっていた時にふとHDDの消化でもしようかなあと観はじめたFree!。
実は、放送当初録画していたものをもう観る時間ないわ…と一度全部消去していたんですが、2期放送前に1期の再放送をしていたのをまた録画していて、その後2期も録画していた…のにも関わらず、観ないまま死蔵品となること早数年…
映画の公開にあわせて、またまた2期の再放送をしていたのを、3期と勘違いしてダブって録画するくらい何もFree!に触れていなかったのですが(…)漸く観ました。よ。(何)
CMを適当に飛ばしつつ、12時間くらいぶっ通しで(笑)。
えーっと。

…これ、BLアニメな、の……?(第一感想/…)

数年前から友達にはよ観ろと云われ続けていたので、取り敢えず観たよと云う連絡をいれがてら、↑の疑問をぶつけてみたところ。

え?
だからほもだよ。前から言うてたやん!
公式が最大手です。



と云う、何ともクールな(?)返答が。
そうか、そうだったのか。
ひろ、途中からそんな目で観ちゃだめ…! って自分にストップ掛けてたわ。(何)
いや、掛け切れてなかったけれども(笑)

そして、Free!を観る前から友達に予言されていたこと。

ひろは絶対に真琴が好きやから。絶対。

これが的中しましたよね
流石に友達はひろの好みを熟知していますよね…。
まこちゃんはひろのためのキャラかと思うくらいの最高のへたれのお兄さんでしたよね…

と、まあ何を書いても吃驚するくらいに今更感しか漂いませんが(笑)、ちょろっと感想なども。
此処まで書いておいて何ですが、そしてこのブログに辿り着いている時点で解って戴けているかと思いますが、

BL妄想NGな、ピュアな視線でご覧になっている方は読まないでくださいね。


まずね、ひろが一番最初に妄想したことがきっとFree!ファンの方には絶対受け入れて戴けないと思うので華麗にスルーして戴きたいのですが、

七瀬遙の声が光ちゃんだったら死んでた…!!

と云うことです。(しーん)
これも友達には何故かバレていて、ひろが云い出す前に云われました(笑)。
ハルちゃんが光ちゃんだったらひろは遙至上主義となっていたことでしょう…。
信長くんのハルちゃんも萌えたっぷりで大好きなんですけれどね

で、此処までの流れでお解りかと思いますが、ひろはまこはるです。(何宣言)
これまで、幾度も目にして来たマコハルトウトイ…と云う呪文を遂に理解しました(笑)。
誠晴って云う名前のめっちゃ萌えるキャラクタが出て来るのかと思っていた自分にパンチ!
取り敢えずこのアニメを観て、まこはるが付き合ってないとか無理だよ…。
幼馴染BLの金字塔だよ…。(ひろさん?)

そんなわけで、以下、ほぼまこはるのことしか書きません(笑)。


遙はクールな変態さんなわけですが(ひろさん違います)天然で時々魔性なところがいい。
絵が上手かったり彫刻が上手かったり(笑)、芸術的才能に秀でているところも魅力的だし、まあ彼は鯖人魚なので(サバ人魚て何)おうちのお風呂に水着着て入ってたり、しめつけが微妙に違うって云う理由で同じようなデザインの水着を何着も持っていたり、水を視たらすぐに脱いだり、裸エプロンならぬ水着エプロンをナチュラルにやっちゃったり、何かクールな割にキャラ立ってるわあ…と(笑)。
けれど主人公なのに腹の中がちっとも読めないから、観ているひろ含め皆ハルちゃんに振り回されて…って云う形も何だか新鮮だったり。


で、真琴は絵に描いたような優しいへたれのお兄さんでね…
おうちも絵に描いたようなあったか家族でね…

す き (*´Д`*) 

ちみっこい頃から遙のことが大好きだったまこちゃんが、ちょいちょい気持ちを爆発させるシーンに死ぬっほど(!)萌え滾りましたとも…!!!!
真琴が遙に微笑みかける時の顔が凄く好きです。
たれ目が更に優しくなるの! はーん真琴…(*´Д`*)

そもそもまこはるは普段からナチュラルにカップル過ぎるんですよね。
世話を焼き、焼かれ慣れ過ぎていると云うか…。
ハルちゃん、そう云うのぷい、ってしそうなもんなのにまこちゃんからの手は素直に取るんだよ…はーん(*´Д`*)(何)
真琴は常に遙のことを気にして何かとフォローしてるし、海辺の通学路を一緒に帰るシーンとか毎回最高過ぎてね…。
あと、登校の時に真琴が遙を迎えに来るのもいいよね…。
待ってる間猫と遊んでるのもいいよね…あああ真琴が好きだああああ…(ひろさん落ち着いてください)

最初に、あれ、この2人付き合って、るの…? って思ったのは、ソーダのアイスをナチュラルに半分こして食べてたの目撃した時でしたね。(何回顧)
2人の当然過ぎる空気感に混乱
そしたら、此処からストーリー的にも怒涛のまこはる投入で、理性を保つのが大変でした。(ぇ)
夏合宿で当然のようにまこはるが同じテントに入ろうとしていたのを筆頭に、遭難、人工呼吸未遂、告白(ぇ)と乙女ゲームをしているような錯覚に
それにしても怜ちゃんを助けに駆け出した時のまこちゃんの男前っぷりよ…。
ハルちゃんに見せてあげたかったわ。。。
真琴の叫び声で目覚める遙にも愛だったけれど(*´Д`*)

無人島でのまこちゃんの告白、めっちゃテンション上がりましたよね…渚、何で邪魔したのーっ!!
…と云うことが以降も何度かあって(笑)、毎回何かしら渚挟んで来るわあ…と思っておりました(笑)。
ハルじゃなきゃ、だめなんだ…! の後、絶対ちゅーすると思ったよね…だってカット的にそう云うやり方(何)だったよね、皆思ったよ、ね…!(ガクガク)
お祭りの時の2人だって、喧騒から離れたところで夜景眺めながら語り合うとかほんと何このカップル…。
遙の台詞、「好きだ、俺も…っ」って聴こえたよね。(云ってません)
その後真琴がハルちゃんをぎゅってするかと思ったらまたタイミング良く現れる渚くんにネタかと(笑)。
あと遠征先のホテルもナチュラルにまこはる同室だし、ハルちゃん突然告白するし(違)なんだろう、この2人は一体いつから付き合ってるんだろうか、今は未だ付き合っていない設定なんだろうかと云う謎が深まるばかり…。
アニメでカットされてひろ達が見せて貰えていないシーンが絶対沢山あるよね…あの夜はあの後絶対何かあったよ…。(ひろさん黙ってください)
遙って、「お前が居てくれて良かった」的な台詞何度か云ってますけど、割とサラっとクールに云っていて、あんな照れて赤くなってるのまこちゃんの時だけだよ! たぶん!(ぇ)


そしてひろがもう一人大好きなのが、松岡凛
最初は真琴真琴と思っていて、途中からまこはるにシフトして行っていたのに、中盤から畳み掛けるような凛萌え
ひろは凛ちゃんのことをずっと俺様キャラだと疑わず観ていて、けれど、ハルちゃんにはまこちゃんがいるからなあ…残念、勿体ないわあ…と思っていたら。

俺様キャラの皮を被った泣き虫受けちゃんだったとは…!!(ひろさん違います)

良く見たらOPでも凛ちゃん泣いてるわ(笑)。
でも、小っちゃい頃の泣き虫なのはギャップ萌え的な設定かと思うじゃないですか。
まさか現在進行形で泣き虫だったなんて…(きゅん)
最終話で遙と揉み合いの喧嘩になったシーンで凛が泣きじゃくり出した時は思わず(誰も居ないのに)

「ええ゛っ?!」

と声が出て、即一時停止、巻き戻しました(笑)。
Free!を1度通して観てから、ブログで萌え語りしようと思ってその後何度か流して観てるんですが、随所で出て来る凛ちゃんの孤独とか、弱っちいところとかを発見する度に異常に萌えてしまいます…(*´Д`*)
2期はすっかり受けちゃんが板に付いちゃってるので(誤解)あれなんですが、1期の俺様ぶってる凛ちゃんがたまらなく大好き
はー…ハルちゃんと凛ちゃんのお花畑CPもいいわあ…(何の話)
まあ1期でも腹筋してる姿が異常にエロいことに気付いた時、あれ、受け…なの…、か…? と思ったんですけれども。(だから何の話)

あと凛ちゃんは1期の8-9話で真琴・渚・怜・遙のメドレーリレーを視て嫉妬心に駆られるところめっちゃ切なくて良かった。
怜ちゃんが完全に当て馬になっててアレだったけれど、凛スキーとしては萌えに萌えた
まこはるとはまた違った絆で遙と凛は繋がってるんだよね…。

(*´Д`*) 

お祭りの話で母校のプールを眺めながら昔のことを思い出して胸を痛める凛ちゃん最高です(*´Д`*)(酷い)
兎に角メンタルがナイーブ過ぎる凛ちゃんがだいすき…
凛ちゃんのメンタルに引き摺り回されるハルちゃんもいいよね…


ところで、最初アニメを観はじめた頃、まこちゃんと凛ちゃんの声は逆の方が合うんじゃないかなあと思いました。
何か凛ちゃんに違和感を感じて。
優しいまこちゃんにはまも、俺様凛ちゃんにはたっつん。
けれど(これだけまこちゃんまこちゃん云ってて何ですが)、途中から凛ちゃんのまもの芝居が凄い好きだなーと思うようになって(←何らかのキュンが止まらなくなった)、これはこれでいいのかな、と。(勿論、いつだって公式が正解なわけですけれども)
泣き虫まも、いいよね…(*´Д`*)←


何か思いがけず長くなっているので、2期は新しく記事上げます(別にいいです)

Rage on(アニメ盤)
Rage on(アニメ盤)

SPLASH FREE
SPLASH FREE

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。