10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2006.12.26 *Tue*

「愛で痴れる夜の純情」レビュー

愛で痴れる夜の純情


お勧め:★★★☆☆
絡み:★★★
主要キャスト:緑川光・平川大輔・遠近孝一・谷山紀章・遊佐浩二・成田剣


久々のレビュです。
毎日ばたばたしていて中々上手く時間が取れなくてもどかしい!
Web Clapのお返事をお待たせしている方、もう暫しお待ちを~~(深々)
その上、今月はリアルに財政が逼迫しており(笑/えない/…)BLCDをどかっと買えない~~。
そして久し振りに書くとノリを忘れると云うか、書き方が解らなくなるひろです(笑)。


・ストーリー
鈴木あみさん原作の、『花降楼』シリーズ第二弾です。
売春が公認化されて、吉原に遊郭が復活してから数年後のこと。
蜻蛉(緑川さん)と綺蝶(平川さん)は、男だけの遊郭「花降楼(はなふりろう)」で、双璧と謳われている傾城(けいせい)。
犬猿の仲と噂される2人だが、幼い頃は隠れ家を共にし、毎日一緒に過ごす程に仲が良かった。
禿だった2人はやがて水揚げの日を迎え、それをきっかけにするように、徐々に互いへの感情と、置かれている境遇に翻弄されはじめ――。

君も知らない邪恋の果てに」に続く、第二弾と云うことで。
前作を聴いた時にちょろっと出て来た今回のメインCPに萌えたひろは、こっちのCPのお話がCDで聴きたい! と吼えていた気がしますが、本当にCD化しまして
物凄~~~~く(!)期待していたのですが、正直ちょっと肩透かし。。。
個人的には、もっとがつん! と短期集中の濃ゆい話であって欲しかったです。
長いスパンで成長を遂げてゆく2人の恋の行方と云う基本ラインは別に構わないのですが、CD1枚だとちょっと中途半端だった気がします。
あれもこれも、と削れなかったせいで逆にさーっと流れてしまっていたり、単に説明になってしまっていたり、山場が視えないと云うか…って確か以前もそんなことを書いたような(…)。
毎度のことですが、ひろが期待していたようなお話の展開じゃなかっただけなのですが(…)。
また、余談ですが実はひろは「男だけの遊郭」が上手く想像出来ないでいます。
色々としっくりこないのはそのせいも有るのでしょうね、きっと…。
花町物語」をPlayした時はしっくり来たのに何故なんだか(笑)。


・声
「お姫様」と呼ばれる高嶺の花、蜻蛉(かげろう)に、緑川さん。
って、客を気紛れに選り好みするような傾城て…どうなの(笑)。
今回は幼少(12歳くらい?)から、10年後の青年まで、成長する役なのでおいしいです★
とは云え、光ちゃんのお声は基本的にあまり変化はなかったです。
一番ちびっこの時の声が少し甘えたような色が入っていた程度かな。
ツンデレお姫様キャラにふさわしい、ツンとした気高いお声ですが、ひろが想像していた以上に男っぽかったです。
しっとりキャラではなく、可也激しい。たまにうざくなるくらい激しいです(待)
もっと中性的と云うか、寧ろ女性めいた、たおやかな雰囲気を想像していたので…。
光ちゃんのお声の印象は、前作を聴いた時の方が良かったように思います。
キャラがそこまで前面に出ていなかったせいかもしれませんが…。

そんな光ちゃんとは正反対に、気さくで気取りのない花魁、綺蝶(きちょう)に、平川さん。
此方は前作のイメージそのままに、ライトな雰囲気の世話焼きお兄さん。
その反面、花魁姿がね…本当に想像出来ません…。(…)
ひろの頭の中で、
「男だけの遊郭」で働く男=受け子
と云う不動の方程式があるのですが、この平川さんのお声や演技からそれを想像出来ない…。
攻めの花魁が居るならしっくり来るのだけれども(笑)。
平川さんはがっつり演じ分けされていて、幼少期のお声を聴いて、一瞬「平川さんに似た」幼い声の声優さんを探して来たのかと思いました!
ひろ、平川さんのこんな声、初めて聴きました。
これが凄く自然で、平川さんの演技力に感服。
幼少期は、「世渡り上手な、ちょっとませたこども」な雰囲気がとっても良く出ています。
お声は軽やかで可愛いのだけれども、喋り方が纏う雰囲気が少しこどもらしからぬ感じで。
これが青年になると、飄々とした男の格好良さに変わります。

決して声が低くなるわけではないのに、この明らかな違いは何っ?!
ちょ…っ、平川大輔、すげ…っ!!!

と思いました(笑)。
平川さんのお声って、ひろはお上品めな王子様系ヴォイスと、可愛いヘタレ系ヴォイスばかり聴いていた気がしますが、こう云う飄々としたお兄さんヴォイスはまた全然違う魅力があって、とっても良かったです。

このお二人、他のCDのメインCPで聴いた時は悶え死ぬかと思うくらいの萌えに出会いましたが、今回はお声のバランスがイマイチ…。
平川さん声がカラっと軽く、光ちゃん声がちょっと重たいのかな、まあそんな感じで(伝わらない)、サラサラ~っと聴けなかったひろでした。
成長後(何事)の平川さんが本気モードで少~~しだけ低音になるシーンが幾つか有って、その時は凄くバランス良く聴きやすかったのですが、どちらかと云うと光ちゃん声がもう少しライトだったら良かったなあと。(完全にひろの好みに基づく見解/…)
まあ、絡みはすごーく良かったです(ぁ)
特にちゅーが色っぽい

光ちゃんの身請け話を持ち掛ける客・岩崎に、紀章くん。
この紀章くんの役、只者じゃあありません(笑)。
もう紀章くんのねちっこい喋り方がそれを物語っております。
お声は地声に近くて、基本的に凄く優しいのですが。
腹に一物持っている…と云うか、ちょっと危なげな雰囲気がむんむん。
光ちゃんと無理心中をはかろうとするのではないか、いやいや、寧ろ邪魔になる者を刺すんじゃないかと、勝手に物凄くドキドキしていました(…)
総て杞憂に終わりましたが(笑)。

光ちゃんたちがちびっこだった頃、花降楼で傾城をはっていた玉芙蓉(たまふよう)に、遊佐さん。
何て意地悪なだけの役にキャスティングされちゃっているんでしょう、ゆっちーったら(笑)。
ゆっちーの意地悪クールヴォイスが炸裂!
幼い光ちゃんに本気で折檻する様が痛々しい程に迫真の演技。
…なのに、物凄くちょい役でした

禿や花魁の世話係(?)、鷹村に遠近さん。
凄く穏やかな良い声です。ひろは最初、進歩くんかと思いました。
無表情でクールなお声が多かった気がしますが、一寸優しげな音が載った瞬間が進歩くんぽくて。
遠近さんのお声と云うと、ひろ的には某忍者アニメのネジ兄様か、「最後のドアを閉めろ!」の可愛い後輩・斉藤くんと云うイメージで、ベクトルが違い過ぎて物凄く混乱します(笑)。
水の旋律の圭の声は割と安定して覚えているのですが

そして、最後に楼主は成田さん(笑)。何故笑うか
今回も最初と最後の方にちょろっと出て来ただけのお堅い敬語調クールヴォイス。
ひろの中では、完璧に「花町物語」の巽さんとカブっています(笑)。
もっと前面に出て来て色々やらかして欲しいキャラクタです。


・おすすめ
トラック6後半
別れが近い2人の、腹を探り合うような会話が切なくて切なくて、凄く良かったです。
特にひろが萌えたのが、

緑「さよなら、だよな…。10年、長いようで短かった…。良く喧嘩したけど、結構楽しかったよ。
  色々、世話にもなったよな。……その…、ありがとう…」
平「お前、それでいいのかよ…(略)二度と会えなくなってもいいのか?」
緑「だって、こんな良い話、断る奴は居ないだろう!
  ま、…こっちは却ってせいせいするくらいなんだからさ! さっさと行けば良い…!」
平「…行くなって云えよぎゅん(ぁ)
緑「何云ってるんだよ?!」

平「行くなって云え!!
  俺のこと好きだって云えよ…!」
萌え、死ぬ…っ

(略)

平「行かないで、って…云ってみろよ…。
  俺が居なくなったら寂しいって、行かないで、って…お前がひとことそう云ってくれたら、俺は…」


あー、ぎゅんぎゅんする…。
2人とも泣き出しそうな声で、でも、互いに最後の一歩が譲れず、負けられず…。
この後、がっつり擦れ違うのですが、もうこの会話が大好き。
此処だけ何度も聴き返しています。

トラック7前半
傷心のまま、平川さんの幸せを願って身を引いた光ちゃん。
けれど、紀章くんの身請けの話を受ければいつか会えるかも…、と一度断った話を受けることに。
喜びつつもダークな紀章くんと光ちゃんの会話です。

紀「あなたと、留学先でもずっと一緒にいられるだけで幸せだから…。
 (略)あなたを連れて行くよ。新婚旅行みたいで楽しそうだと思わない?」
緑「あの…どれくらい…?」
紀「さぁ~…?(←ひろにはニヤリ笑いが視えた)
  10年くらい掛かったりして?」

緑(外国に連れて行かれる…!)

すみません、シリアスなお話なのにひろは場違いにも此処で大爆笑。
だって、光ちゃんの声がもう、外国に売り飛ばされるくらいの悲壮感漂う感じで、おいおい、と(笑)。

トラック7真ん中
その後すぐに遊郭から逃げ出そうとした光ちゃん。
けれど、あっさりと見付かって牢に閉じ込められてしまい。。。
そこにやって来たのは、光ちゃんへの折檻役を買って出た平川さん。

緑「何しに来たんだよ…」
平「折檻役を買って出たんだよ。平たく云うと、竿師ってこと
緑「さっ……」

さっ…!
竿師てアンタ…!!(巻き戻し/ぁ)


…まあ、そんな感じで、相変わらずひろはマイペースに萌えておりました(笑)。
絡みは時を変え、場所を変え、シチュエーションを変え、3回有るのですが、どうも不完全燃焼。
何処か1回、どかんと濃ゆくても良かったのになあと思います。
だって折角の平川さん×光ちゃんの萌えCPなのに勿体無い…!

そしてひろ、やらかしてしまいました。。。
公式通販限定のフリートークを貰い損ねました(…)。
我慢出来なくて普通にひょいと買ってしまったのです。あうー…(悔)。


▼原作
愛で痴れる夜の純情
愛で痴れる夜の純情 (花丸文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

ひろさん、こんばんわvv
私も聞きました~。
しかも萌えツボがほとんど一緒です。(笑)
なにはともあれ岩崎は絶対純愛じゃないですよね!?!?!?
絶対絶対なんか企んでますよね?????
よかった~同じ思いの人がいて~。
作品的には確かに間延び感は否めません。
でもそんなことはもうどうでもいいのです!!!←いや、よくないハズなんですが…
この声萌えの前にはもうすべてがどうでも良いのです!!!(笑)
でも確かにひろさんの仰るように短期集中の方が萌えたかもですね~。
TBお願いしますね~。m(__)m
by あいら #79D/WHSg
2006/12/27(水) 23:27 [Edit
あいらさん、おはようございます♪
お返事が遅くなってしまってごめんなさい!
相変わらず毎晩飲み歩いているひろです(…)。
漸く今日で仕事納め、短い休みは少しでもCDを消化したいのですが…(苦笑)。
さてさて、このCD。
萌えツボ、やっぱりほぼ一緒ですか??(笑)
でもそこで岩崎を最初に持って来るところがすっごい可笑しいんですけど!(笑)
岩崎は黒いですよ~ブラックブラック。
と云うか本当に危ない感じがしました。何時か何かやらかしそうです(笑)。
折角声は萌えるのだから、もっと脚本も頑張って~! と思ってしまったひろでした。
ラブラブになった後の話も聴いてみたいです。折角の萌えCPなので!(笑)
TB有り難う御座います~^^
by ひろ #79D/WHSg
2006/12/29(金) 07:47 [Edit
こんばんは、ひろさん。
いやぁ…もう、平川さんに尽きるCDでしたね。
って、言っていいんでしょうか?!
少年声と青年声との演じわけ、素晴らしかったです。
平川さんにすっかり惚れ直しちゃいました。
でも、平川さんに持って行かれたせいか、岩崎の印象が薄くて。
ブラックだったんですね。
たしかに、遊学するから一緒に行こうとミドリンに話をしたときは、腹黒さを感じましたが。苦笑
もう1度、しっかりチェックだわ。
by あけみ #79D/WHSg
2007/01/05(金) 23:22 [Edit
あけみさん、こんばんはv
そうですよね、もうこのCDに関してはそのひとことに尽きます!
正直、平川さんに萌えのほぼ総てを持っていかれました。
ひろは平川さんが此処まで多彩な演技力を持っていらっしゃる方だと思っていなかったので、失礼ながら驚きでもありました。
あけみさんに同じく惚れなおしました><//
岩崎は何か、ねっとりしてました。
でも原作では結構普通の人だそうで…。
どうも、ただの紀章くんの声効果みたいです(笑)。
by ひろ #79D/WHSg
2007/01/06(土) 22:09 [Edit
ひろさん、こんばんは★
あけみさんのブログでひろさんを見かけまして、同じ緑川さんのファンと知って、つい飛んで来ました(笑)
私はホントこのCD、このストーリ、このCP(綺蝶×蜻蛉といい、平川さん×緑川さんといい(笑)大好きですvv
まぁ、「平川さん×緑川さん」は初めて目覚めるって感じなんだけど(笑)
このCDの萌えツボもひろさんが思ってるのと大体一緒♪
それ以外、トラック4写真館の所も凄い大好きです。意地悪の綺蝶が蜻蛉にいじめるにワクワクの私でした(笑)
あと、岩崎というキャラを置いといて(笑)、単純に谷山さんの優しい声が好き、昔から。なんが聞くと、落ち着くですよねぇ~
成田さんがセリフを言ってるとき、私も思わず笑ってしまった。全然笑うところじゃないのに(笑)やっぱ成田さんというと、ちょっと変態っぽいのイメージが・・・(^^;;(爆)
成田さんファンのみなさん、ごめなさいm(_)m
色々書きましてすみません、また遊びにお邪魔させていただきます(*^^*)
by manora #79D/WHSg
2007/01/08(月) 01:59 [Edit
manoraさん、こんにちはv 初めましてです~♪
お、おおお…!
緑川さんのファンですかっ?(ガシ/ぁ)
ようこそいらっしゃいました! ひろは何故か緑川さんファンに中々めぐり会えない星の下に生まれ付いてしまったようで(…)、緑川さんファンと聴いただけで大興奮です!
是非是非仲良くして下さい!(鼻息/待)
平川さん×光ちゃんCPは、他にも萌えるCDが有りますよ~vv
これに萌えたのなら是非是非トライして戴きたいです!
って、もう聴かれているかなあ…某花嫁シリーズなのですが。
萌えツボ、同じでしたか?(嬉々)
写真館のところ、ひろも好きです~v 綺蝶が活き活きしていましたよね(笑)。
光ちゃんの蜻蛉も可愛かったし…v
紀章くんは優しいお声が素敵ですよね^^
岩崎さんはちょっと黒い感じでしたが(笑)。
ひろは「金色のコルダ」の紀章くんの高校生声に堕ちたので、基本的にはああ云う落ち着いたお声が好みです★
?狽オかもちょっと成田さんファンでいらっしゃいますかっ?!(笑)
ひろは物凄く成田さんが好きで(笑)、変態っぽいイメージを持ちつつも、そんな成田さんが愛しくてたまりません!
矢張り成田さんが喋っていると何かしら期待(?)して笑ってしまうのですよね…ああ、愛しい…。
また遊びに来てやって下さいませ~v
共に光ちゃんへの愛を叫んでやって下さいっ!><//
by ひろ #79D/WHSg
2007/01/08(月) 16:00 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List

ん?「あいで」痴れるんだとばかり思ってたら「め」で痴れるんだったんですねぇ。原作 鈴木あみ蜻蛉 緑川光綺蝶 平川大輔高村 遠近孝一楼主 成田剣玉芙蓉 遊佐浩二岩崎 谷山紀章という布陣。遊郭シリーズの2作目で、前作の「君も知らない邪恋の果て
2006/12/27(水) 23:26:38 | 人生イロイロ。萌えもイロイロ。 [Del
愛で痴れる夜の純情ジェネオン エンタテインメント 2006-12-22by G-Tools原作→bk1→愛で痴れる夜の純情【キャスト】 蜻蛉:緑川 光 綺蝶:平川大輔 鷹村:遠近孝一 東院:川原慶久 岩崎:谷山紀章 玉芙蓉:遊佐浩二 楼主:成田 剣ひとり平川さん祭り....
2007/01/05(金) 23:13:14 | BLな毎日 [Del


プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。