08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2007.01.29 *Mon*

「トラブルふぉうちゅんCOMPANY☆はぴCURE」レビュー

トラブルふぉうちゅんCOMPANY☆はぴCURE(初回限定版) とらぶるふぉうちゅんCOMPANY★はぴCURE(通常版)

お勧め:★★★★☆
年齢区分 :CERO12歳以上対象
主要キャスト:杉田智和・鈴村健一・岸尾大輔・保志総一朗・遊佐浩二・森川智之・宮野真守


良くも悪くもライトなゲームで、声以外に期待してなかった分、満足度は高かったです。
ライトと雖も、ルートによっては作り込まれているものも有。
そこは純粋に面白かったです。
決して、声優さんだけ豪華で中身が全くないクソゲーではありませんでした。

・システム面

めちゃくちゃ快適です。

此処最近、ひろがPlayしたPS2の乙女ゲームの中ではダントツ。
好きなタイミングにセーブ出来、ボタンひとつでクイックセーブも可能、その上「前の選択肢に戻る」コマンドが使用可能で、既読スキップ機能も有り。
此処まで徹底してフルコンプに対しての心構えが楽なゲームも久々な気がします。
もう兎に角、既読スキップがめちゃくちゃ快適。
画像処理も早いし、瞬でイベントがスキップされて行きます。
ストレスフリーってこのことだなあと思いました(笑)。
また、オマケモードにはスチル閲覧機能に、音楽再生機能、イベント再生機能など、基本的に欲しいところはきっちりと押さえてある印象です。
主人公の名前をデフォルトから変更した際の音声処理にも気が配られており、名前部分に二人称なり代名詞なりが挿入されて読まれており、違和感なく、気持ち良かったです。

・イラスト
公式サイトで見ていた分には、完全に好みじゃないなあ…と思っていました。
立ち絵はあのまま(どれ)なのですが、スチルがとっても綺麗!
何故このスチルのクオリティでもって立ち絵も作って下さらなかったの??? ととても疑問に思いました。
スチルはどれも綺麗で、キャラのアップ絵も充分たえられる美麗CG揃い。
普通に萌えました。
スチルに関しては枚数などの面でも大満足です。
…が、細かいことを云うようですが、パラ上げ時のミニキャラアイコンの可愛くなさにテンションが下がりました。何故もっと気合を入れて下さらなかったのか…
また、制服を含めて全員服装がイマイチ(…)だと思ったのはひろだけなのでしょうか(苦笑)。

・キャラクタ
まずまず無難なキャラ(属性?)分けだと思います。
ただ、萌え度の分配が結構極端に感じました。
まあ、それは個々で感じ取り方が違う点なのだとも思うのですが…。

・ストーリー
基本的には、「学園もの」なので、現代の日常っぽい雰囲気に、「占い」要素が軽くプラスアルファと云った感じ。
占いと云っても、どちらかと云うと代々受け継がれる「特殊能力」的扱いでした。
割に普通の学園恋愛シミュレーションです。
探偵@本庄太一郎ルートが個人的にこのゲームのトゥルールートだと思ったのですが、これが凄く面白かったです。
伏線も、物語の核となることも、総てがこのルートに集中していました。
ファンタジーと云うと大袈裟過ぎますが、微妙に局所的に非日常的と云うか、「占い」に関する事柄が詰まったルートで、少し哲学的でどきどきしました。
同じ、「占い」に関する事柄が詰まった九瀬ルートとは全然毛色が違います。

また、たまに話の辻褄が合わないイベントが起こるのが少し気になりました。
(↑この間自分の手作りのお弁当をちょっとあげたのに、その後同じキャラのイベントで「他人に食べて貰ったことがないから」云々発言があったり、そう云う些細なことの連続なのですが)

・ゲームバランス
こんなにライトに感じるのは、システムが快適だからなのでしょうか?
サクっとPlay&コンプ出来るので、忙しくて時間があまり取れない時でも気負わずにPlay出来ます。
乙女ゲームって、一気にやらないと何処でどうなったところでセーブしたのか、良く解らなくなっちゃって結局最初から…なんてことがひろは多いので
正直、繰り返しPlayには堪えれないと思うので、スキップ関連機能が快適で本当に良かったです


以下、キャラ別プチレビュです(笑)。


▼巳崎慶吾(CV:杉田智和)
たぶん、彼が本作の「王子」キャラなのだと思うのですが。
薄い…、よなあ? と思いました。
途中、ヘタレっぷりを発揮し出した時はちょっとした萌えがやって来たのですがそれ以外は特に大きな波もなく。
堪えられないんだ…!」的な発言を聴いた時には某乙女ゲームの珊瑚礁的喫茶店の彼を思い出して思わず笑ってしまいました。こう云う発言をするヘタレが流行っているのでしょうか(笑)。
杉田さん声は普通に合ってました。優しいボソボソ系です。

▼高瀬律(CV:鈴村健一)
彼のルートはたま~…にちょっと堪えられるか崩れ落ちるか微妙なラインを行き来してしまうところが有りました
キャラ的にはボケボケしているけど、一生懸命で憎めなくて可愛いのですが。
萌えもキュンも有ったのだけど、何だか戦隊モノ関連の話しか頭に残ってません。
主人公の家に来て、自ら編集した戦隊モノのDVDを見ながらヒーローと一緒にポーズ決める高校生って、ソレ萌えるの???(…) と誰かに訊きたい…!
すずけんさんのお声&演技はとっても(!)良かったです
すずのわんこキャラ、可也萌えます

▼九瀬道純(CV:岸尾大輔)

九瀬、激萌えしました…!

め、めちゃくちゃ(!!)可愛い…!!!!!
ツンデレ過ぎて愛しいです。
ツンデレと云うか寧ろツンデレデレなんじゃないのかとか(笑)。
だいさくのツンデレ最高です。動揺っぷりが愛し過ぎます。
しかもハッピーENDルートが甘い! 糖度高いです
敢えて沢山語ることはないくらい、めちゃ萌えしました(笑)。萌えの宝庫です。

▼坂下晴海(CV:保志総一朗)
特に興味はなかった、弟のお友達キャラ。
…なのですが、鬱陶しくなく、かつ可愛い…!
予想外に普通に萌えました(笑)。保志くんの声がまた可愛くて!
保志くんて、此処まで高い声の方が嘘臭くなくて良いです。自然でした。
ラスト近くの電車のイベントはほろり。健気で可愛い子です…。
そしてお約束(?)、年下キャラはENDで必ず成長しちゃう法則!(笑)
まんまとしてやられました。
成長後晴海くんにぎゅんぎゅんしましたが何か(…)。

▼梶原忍(CV:遊佐浩二)
立ち絵の段階ではヴィジュアル的に一番好みだったのですが、スチルの美麗さにくらくら。
けれども、あのピンクの服は個人的にいただけない…。
ゆっちーのお声が蕩けそうに甘いです。
そしてセリフがいちいち恥ずかしくて、逆に笑えて仕方ない。
気障なわけではないと思うのだけど…何か恥ずかしい(笑)。
放課後美術室で「ぎゅ!」で、「駄目だよ、逃がさないよ」的イベントに萌え悶え。
ゆっちーのお声が、そこだけ本気モードで低い!
ひいいいい~~~(ぐるぐる)

▼本庄太一郎(CV:森川智之)
甘め・高めの地声に近いモリモリヴォイスが好きな人にはツボな筈です。
そしてひろのツボど真ん中
ちょっと変な探偵。気障も此処まで来ると変です(笑)。
彼のルートが1番ストーリーが面白かったし、作り込まれていました。
最後の方で某村にて、ぎゅってしてあげた後の反応と台詞に萌え転がりました。
可愛い! 可愛い! 可愛すぎる…!(萌)
ハッピーENDのラストの、「両腕で輪っか作って?」なイベントにもキュンキュンしました。
その他、キリがないくらい萌えを戴きました。萌えの宝庫2です。
ひろをこんなに萌えさせて如何するつもりなのか…。
12歳の時の本庄ヴォイスもモリモリ。こっちは更に声が高く、幼い印象で可愛い
悪いこと云わないので、モリモリファンは黙ってPlayしておいた方がイイと思います。

また、このルートで主人公の父@平川大輔さんが登場。
ひろはこのお父さん@平川さんの愛情に何故か号泣(…)。
平川さんの甘くて優しいお父さんヴォイス、和みます。非常に良かったです。

▼国東周(CV:宮野真守)
予想外に萌えました。弟、可也良かったです! パラ上げ大変だったけど…。
宮野さんの演技、腹黒い感じや絶叫する声、ちょっとしたニュアンスなんかがすごーーく良い!
たまに、ちょっとやり過ぎ…とか、そこは控えめで…なんて、制作に立った気で思ってしまう箇所はありましたが、それを差し引いても良かった!
ニュアンスが、櫻井くんと杉山くんの何処かを引っ張ってきて足したみたいな雰囲気に感じました。
優しいのかな。癒されます。
姉に対して過保護過ぎて他の男を排除するブラックさがとても良かったです。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。