10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2007.04.19 *Thu*

「不器用なサイレント」レビュー

不器用なサイレント


お勧め:★★★★☆
絡み:★★★
主要キャスト:宮田幸季・高橋広樹・遊佐浩二・増田ゆき


うはー。(突然)

萌えた萌えた、高橋広樹さんに萌えた…!

予想外です。(ひろさんとっても失礼な発言ですよ)
ピロキの爽やかヴォイスがお好きな方は絶対聴いた方がイイです!!(鼻息)
現在ひろは、このひとの攻めCDを漁りたい衝動に駆られております(笑)。


・ストーリー
高永ひなこさん原作。
無口で思ったことが顔に出ない遠野(宮田さん)は、密かに片想いしていた同級生・田宮(高橋さん)に告白され、(顔には1ミリも出ないけれど)幸せ一杯。
極限に無口で、感情を出すのがとっても苦手な遠野と、爽やか野球部エース田宮の、ちょっとぎこちないラブライフがはじまる――。
かと思いきや、遠野の幼馴染の相良(遊佐さん)が登場。
ひと癖もふた癖もある彼に二人の仲は引っ掻き回される運命に…。

原作も割と好きです。
暴君の方が好きですが、原作も★4つくらいな感じでお勧め。
主人公・遠野が凄く凄く可愛い
高永さんはほんとギャグセンスが素晴らしいです。
コミックスならではのテンポの良さや、展開が物凄くお上手ですよね。
このお話も、基本的にシリアス路線と見せかけて(?)、絶妙の間合いで笑わせてくれます。
それにしてもこのストーリーの合言葉(何)はピュアですよ、ピュア。
ひろが何時か無くしてしまったものですね…(しーん)


・声
無表情で無口でとろとろりん(何事)な遠野智(とおの・さとる)に、宮田さん。
この受け子さん、某ボディーガードは口説かれるの鳥ちゃんみたいな設定で。
一見、無口で無感情そうだけれど心の中は熱いキャラです。
この「心の中の遠野」がコミックスではちびキャラで感情豊かに表現されていて、そりゃもう可愛いわけなのですが
今回、宮田さんはきっちり演じ分けされてました。
平常時の遠野はぼそぼそ喋りで、予想外に結構な低音。
心の中の遠野は、ちょっとトーン高めで宮田さんの地声に近い感じ。
これがね~…ひろ的にはちょっと想像と違ってたんです。
もう少し高め声設定で愛くるしさも出して欲しかったのー!!
折角宮田さんなんだからもう少しヘリウムを…ひろにヘリウムを、下さ、い…。(ガクリ/何事)
演技は流石宮田さんってなもので、すごーーーーく良かったのに勿体無い。。。
宮田さんファンを敵に廻すような発言をしてもイイですか…(…)。

な、なんか、遠野(平常時)がたまにちょっとオバハンくさい…。(しーん)

え、とか、あ、とかの呟きはこれくらい低くても全然構わなかったんだけど…。。。
遠野(心の声)とモノローグのお声くらいのトーンを平常時に持って来て欲しかった…。
そうするともう少しきゅんポイントが増えていた気がします。
それで、心の声はもう少しヘリウム多めで可愛く…と云うのがひろの好みです。(個人的)
ただ、同じ声でも裕ちゃん(遊佐さん)との会話は結構するっと聴ける気が。自分が謎です。
低音声でもキュン; としたのは、言葉を噛むシーン。
彼は普段あまり喋らないせいで随所で噛むのですが、これは原作の萌え度そのままでした

そんな宮田さんに初っ端に告白をかます田宮啓吾(たみや・けいご)に、高橋広樹さん。
ちょっとちょっとちょっと…!!!!

ひろは、たぶん初めてピロキに激萌えしました。

すっごい良かった。
すっごい良かった。(2回云った)
今までひろは、ヒロッキンさん(誰)と云うと、大変失礼ながら、常に無駄にフェロモンを出そうとしているお声だなあと思っておりました。
何か、聴くもの聴くもの、そこだけ浮いている気が拭えなかったの。
それが今回はもう、ピタリとハマって驚き!
コミックスを読んでいても自然に彼のお声が再生されます。
原作の田宮が大好きと云うわけでもなかったのですが、ピロキの声が入ると物凄く好きです(ぁ)。
お声は超爽やか路線。
このひと絶対フェロモン路線よりお兄さん的な爽やか路線がイイです!
もっとこう云う役はないんですかっ?! ねぇっ?!(ガクガク/誰をだよ)
高過ぎず低過ぎず、フェロモン過多でもなく、上滑りもしておらず、もう何が云いたいかと云うと、
物凄く物凄く物凄く自然に田宮なんです!
野球部エースの田宮の爽やかスポーツマンな感じとか、高校生っぽさとか、どもったりしちゃうところとか、絡みの時のエロさのギャップとか、総てがバランス良くてちょっと感動しました(真)。
こんなイイお声だったんですね、ピロキ氏は…(今更過)
いやはや、ナイスキャスティングです 感謝。

宮田さんの幼馴染、相良裕司(さがら・ゆうじ)に、遊佐さん。
生徒会書記と文化祭実行委員長を兼任するような、笑顔の黒い秀才眼鏡。
来ました、ゆっちー@意地悪キャラ(笑)。
性悪になり過ぎない意地悪さが素敵なゆっちー
人にあげると思うとゴミでも惜しくなる根性のひとですよ、このひと(笑)。
宮田さんとピロキの関係を知って、持ち前の負けず嫌い根性に火が点き…。
それはもう、メラメラと眼鏡を光らせながら(違います)2人の仲を古典的に邪魔します。
ゆっちーのお声は優男の皮を被った悪人(笑)。←声の説明になってませんひろさん
普段のソフトヴォイスと、腹の中での悪魔のような低いお声の見事なギャップで鮮やかに笑わせて下さいます。
ゆっちーってほんと、聴くたび聴くたび演技イイよなあって思わされます。


・おすすめ
基本的にピロキの総てがお勧めです(真)。
絡みも秀逸でした。
宮田さんがぐいぐい引っ張っている感じでもなく、2人で息を合わせている感じがとても好印象

・トラック1
ピロキに買って貰ったストラップを失くして慌てる宮田さん。
学校が終わると同時にダッシュでストラップを探す毎日、ピロキに自分を避けているのかと誤解されるも、本当のことも自分の気持ちも上手く口に出来ず。。。
そんな擦れ違いな2人、トラック1のラストで決定的に仲違いします。
此処はひろが原作で凄く好きなシーンなのですが、音声化されても切なくて良かったです。

広「遠野…何で、俺のこと避けるの?」
宮「え…?」
広「あの日以来、さっさと独りで帰っちまうし…。(中略)キスしたの、そんなに厭だった…?
宮(ええっ?! 何云ってんの? そんな訳ないじゃん!!)
広「…そう云えば、ストラップをして来なくなったのも、キスした次の日だったし。。。」
宮「ぁ……」

(中略)

広「そりゃ、あの時は…いきなりで悪かったと思うけど!
  こう云う、持ってまわったことしなくたって…」
宮「……(云わなきゃ! 早く、誤解だって…!) ぁ、…っあ……
広「…何でなんにも云わないの?
宮「……ぁ…
広「…クソッ

この、ピロキの「何でなんにも云わないの?」と「クソッ」がグッジョブなのです!
苛つきながらも、怒りだけではなくて、遣る瀬無い感じがぐるぐるしていて…。
萌ゆるるる~~~(ひろさんたぶんズレてます)

・トラック2
泣きながら懸命にストラップを探す傷心の宮田さんの元にやって来るヒロッキンさんなシーン。
BGMが物凄~~く切ない。。。

広「……なんで泣いてんの?
宮「……っ!(突如ガバシ抱き付き)」
広「ぁ…っ?(突然の事に目が点/笑)」
宮「あのっ…! 失くしただけで、ストラップ!(必死)」
広「ぉお…っ?(困惑)」
宮「スケッチの時にね、俺っ、浮かれてて…っ(えぐえぐ)」
広「ぉぉおっ、おおっ…?!

もーう、もーう、もーう!

この辺りのピロキが好き過ぎておかしくなりそうです。

何だよオマエ!
おおっ…?! てめちゃくちゃイイじゃんかよ!(何故に喧嘩腰)

そして絡み。
そうです、このトラックのタイトル「初H」なんですよね(笑)。
宮田さんの喘ぎは低めのお声でも素晴らしかったです 可愛い可愛い;

そして、それを凌駕するピロキの息のエロさ…!!!

ちょっ、ちょちょ…っ!!
このひと攻めがいいですよ。
それも爽やか青年攻めがいいですよ。
キラキラフェロモン攻めとかより、爽やかですって…!

・トラック3
腹黒ゆっちー登場 そして、宮田さん文化祭実行委員を押し付けられるの巻。
一瞬だけ回想シーンが有るのですが、ゆっちーヴォイスが幼くて甘くてめっちゃ可愛い
そんな可愛いゆっちーヴォイスを聴いた後のブラックヴォイスは萌えの大波です。

遊「誰かは知らないけど、そのポジションは俺のだったんだけどねえ?
(↑原作にはない、あからさまに悪意を感じる冒頭の台詞/笑)

BGM(と云うかSE?)がまた黒さを醸し出していて笑えます。

・トラック4
そしてゆっちーの嫌がらせがはじまる(笑)。
ゆっちーの心の声のどす黒さに悶えるがいいですよ(自分の手柄のように云っちゃいます)

ゆっちーは宮田さんを名前で呼んでるのに~、とちょっと拗ねるピロキ。
じゃあ名前で呼べばいいのに…と囁く宮田さん。
このシーンもいいです。
ピロキがエロい。やらしい。エロい。(2回目)
でもって、ピロキの名前を呼ぼうと頑張る宮田さんは案の定名前を噛んでしまうのですが。
「けいご」って云いたいのに、「けいぎょ」って噛んだ後に心の声が入るんですよ。

あ゛っ

て。
この、「あ゛っ」がもう普通に普通の宮田さん本体で大爆笑!!!!!
…したのは、ひろだけですか…そうですか……(チーン)
ほんと、蛙が潰れたみたいな「あっ」です(笑)。

・トラック5
ラストの、ピロキのことを悪し様に云うゆっちーに対し、大声で怒鳴って反発する宮田さんなシーンがとっても(!)良い出来でした
宮田さん、やっぱりお上手だなあ…
そのちょっと前の、2人の遣り取りをこっそり聴いていて、ゆっちーの言葉にいちいちグサグサ来ているピロキも笑えます(笑)。


…あれ?
何か、こうやって書き出してみるとこのCD結構おすすめなのでは…(笑)。
★5つでもいいくらいかも
宮田さんの声がもう少しで良いから可愛い路線だったらなあ…(しつこい)


▼原作
不器用なサイレント
不器用なサイレント (ビーボーイコミックス)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

ひろさん、こんばんわvv
え~マジですか・・・
いやね、私ものっそいピロキ好きなんですよ。
思わず演技指導してやりたくなるほどに!!!(笑)
あの子はきっといわゆるBL系攻めだと気負っちゃうのかな~確かに浮くんですよね。
脇だと色々面白いのに~。
でもそんなに今回脱皮したかのようないいピロキなら。。。買ってあげたいなぁ。(笑)
買っちゃおうかな~。
by あいら #79D/WHSg
2007/04/19(木) 23:34 [Edit
あいらさん、こんばんはv
コメントの早さにビビりました!(笑)
流石前世の双子…(キラン/ぇ)
ひろが添削している最中に読んで下さったかと思います、ごめんなさい…ノー添削な状態はきっと読み辛かった筈です^^;
ピロキがお好きなら是非是非是非! ですよあいらさん!(鼻息撒き散らし)
聴いて是非とも演技指導してやって下さいな!(笑)
そうそう、気負うって言葉がぴったりです。
何か息巻いてる割に溶け込んでないなあって思うことが多かったので、今回はポイント高かったです。マジ萌えです(笑)。
購入されたら是非是非一緒に叫んでやって下さいv><//
by ひろ #79D/WHSg
2007/04/20(金) 00:08 [Edit
こんばんは♪
私ももちろん聴きましたよ!!
あのですね、宮田さんは将来確実にオバさんボイスになると思ってます(。・ω・。)ノ
今だってセイントビーストのレイはやばいですからねえ(笑)
ミヤタスキーでありながら、この作品に関しては私もピロキ絶賛しておりまする。
よかったー!
私の気のせいじゃなかったんだー!
ピロキのあの呻き交じりのハァハァが、すごいリアルだったんですよねぇ。
うわすげえろい!とワクワクしながら聴いておりましたよ♪
初聴きだったので、もっと攻めてるピロキが欲しいって思いました☆
探してみようっと~。
by 乱菊 #79D/WHSg
2007/04/20(金) 00:30 [Edit
ひろさん、超おひさしぶりです。
(憶えてらっしゃるかしら?)
これ、私もまったく同じで(笑)
初めてピロキに萌えました!
いや~、やっぱりみんな感じる事は
一緒なんですね。
ひろさん、もしピロキ物漁って
いいの見つかったら教えて下さい(笑)
by ロコ #79D/WHSg
2007/04/20(金) 15:42 [Edit
>乱菊さん
こんばんはv
>宮田さんは将来確実にオバさんボイスになると思ってます(。・ω・。)ノ
乱菊さんがそう云って下さって、総てが赦された気持ちになりました…!(キラキラキラ)
確かにレイはヤバイですよね(笑)。宮田さん声の良さが活かされてません(ぷぅ)
正直ちょっと萎えます…(しゅん↓)
ピロキだいぶ良かったですよね!!
ああ、同志様が居て良かった…!
しかも乱菊さんだからとっても安心しました(笑)。
ひろ、間違ったこと云ってないアルヨ!(何キャラ)
ハァハァしてるピロキ、萌えですよね。
あのえろさは一体何なんでしょう。
と云うか、何故今まであのえろさに気付けなかったのか自分が謎です。
ひろももっともっと攻めピロキが欲しいです!!(鼻息)
いいピロキ攻めを発掘された暁には是非教えて下さい…!(ぎゅむ/どさくさにまぎれて何事か)
by ひろ #79D/WHSg
2007/04/20(金) 20:59 [Edit
>ロコさん
こんばんはv
お久し振りです~v 勿論忘れたりしませんよぅ!(笑)
ロコさんも初ピロキ萌え仲間ですね~v(にぎにぎ/待)
ほんと、予想外の萌えがやって来て聴きながらビビってました(笑)。
昨日からクローゼットをひっくり返してピロキ漁りの旅をしているひろなのですが、ひろの部屋にはピロキのCD自体が物凄く少ないことが発覚しました…(ずーーーん)。
あっても受けばっかりです! キー!(落ち着いて下さい)
いいピロキを見付けたら張り切ってご報告します!(笑)
ロコさんも何か発掘されましたら是非是非教えて下さいねv
by ひろ #79D/WHSg
2007/04/20(金) 21:04 [Edit
ひろさん、おはようございます。
宮田さんが、あまりにイメージどおりで感動しました♪とろとろしてて聞いててちょっとじれったかったです(笑)そういうキャラだから仕方ないんだけど。
ピロキに初激萌えされたんですね~。ピロキってあいもお部屋にあまり沢山いません(笑)。少ないなかで「合鍵」の受けが一番印象的だったです。
あいがこのCDで一番反応したのは黒いゆっちーでした☆いかにも悪くて笑ってしまったのはあいだけじゃないはず~♪
by あい #79D/WHSg
2007/04/21(土) 10:39 [Edit
>あいさん
こんばんはv
宮田さん、本当にとろとろしてましたよね(笑)。
ひろはもう少しヘリウムな可愛らしさが伴っていれば…! と思ってしまいましたが、キャラ的にはばっちりあんな感じですよね★
そうなんです、ピロキに初激萌えでした!><//
合鍵も、結局未だ聴いてないんですよね。。。
鳥ちゃんがエロく攻めてるんですよね?(笑)
ピロキの爽やかエロ攻めCDが聴きたい今日この頃…発掘されましたら、是非教えてやって下さいv(笑)
ゆっちーはなんだかんだで一番キャラが立っていたように思います♪
ただ、フリートークがなかったので、ゲシゲシ笑う((C)あいさん/笑)ゆっちーが聴けなくて残念でした(笑)。
by ひろ #79D/WHSg
2007/04/22(日) 01:12 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。