08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2007.09.30 *Sun*

「DARLING」レビュー

DARLING
DARLING

お勧め:★★★★★
絡み:★★★★★
主要キャスト:岸尾だいすけ・高橋広樹・千葉一伸・平川大輔・浅野まゆみ


新作ラッシュに(何時も通り)すっかり乗り遅れているひろですが、昨日今日で取り敢えず7作品聴き終えました
未だ買えていないものも聴けていないものも有りますが、もう少し1枚ずつ丁寧に聴き込んでちょっとずつレビュ上げて行きたいです★
今月は凄く豊作な予感!
聴いたものが殆ど総てヒットなのですよ

1枚目は矢張り「DARLING」で!
これ、キャストが発表された時から可也期待していたのですが、期待通り…寧ろそれ以上の出来栄えに嬉しい悲鳴
もしも迷っている方がおられましたら是非是非!
お勧めです


・ストーリー
扇ゆずはさん原作。原作のレビュは此方★
平和な高校生活を送る橋本理緒(岸尾くん)の前に、突然現れた都会からの転校生・トモちゃんこと、三浦朋美(高橋さん)。
圧倒的な都会キラキラオーラを纏うトモちゃんを、別世界の人として遠巻きに見ていた理緒だったが、或る日、憧れの先生(←男)の写真が入った生徒手帳を彼に拾われてしまう。
写真を見たトモちゃんにホモ疑惑をかけられ、挙句「ホモを治してやる」と宣言され、何故か理緒はHなホモ矯正特訓を受けることになって――。

いやはや、改めてこの話面白いなあと思いました。
CD化され、起承転結が更にくっきりと解りやすくなって、聴いていて飽きないんですよね。
扇ゆずはさんのストーリー展開は本当に絶妙!
有り得ない設定、故に有り得ない展開は勿論付き纏いますが、それ込みで面白いです。
CDも、原作に決して劣らない素晴らしい出来栄え
「DARLING」の世界が更に深まったように思います。


・声
眼鏡を外すとうるうるおめめの美人優等生、橋本理緒(はしもと・りお)に、岸尾くん。
超ド級の天然(無自覚の微魔性)理緒のお声は、だいさくのたおやかで優しい麗しヴォイス
これが理緒にめっちゃくちゃぴったりで、本当に可愛かったです
声がすっごく(!)うるうるしていて、聴いていると何だか小動物を虐めている気分に…(笑)。
生徒手帳の先生の写真をピロキに咎められるシーンで、

先生には云わないで…っ、お願い…絶対に云わないで…

って云うだいさくのお声から、原作の理緒の表情がぽーん! と浮かびました。
すっごい天然フェロモンを出しながらうるうるなのです。
そんな感じで普通に会話しているシーンはうるうるプルプルしているのですが、心の声がテンション高くて笑えます★
テンションが高いと云っても、だいさく本体っぽい瞬間は全然なくて、ずっとずっと理緒でした。
最初にブックレットを見て、だいさくのコメントに正直ちょっと凹んだのですが(大好きなだいさくのキャラだとは充分解っていても、もう少し真摯に書いて欲しかったなあなんて)、めちゃくちゃいい仕事してるので吹っ飛んだひろです(笑)。

そんな優等生だいさくが好きで好きで好き過ぎて良く解らない行動に出てしまう三浦朋美(みうら・ともみ)に、高橋広樹さん。

ちょっ、最近の攻めピロキて物凄く神がかってないですか?!(がたがた)

もうもう、全力でトモちゃん!!!!! と云う感じですっっっごく萌えました!
原作を読んだ感じでは、一寸掴みにくいキャラだなあ(一貫性に欠けると云うか…)と思ったトモちゃんでしたが、ピロキのお声が乗ると、シーン毎にお声の表情はちょっとずつ違うのに、ちゃんと「トモちゃん」で。
いやはや、感動しました。ほんと。
原作のトモちゃんよりも更に更に好きです!
ピロキのお声は、地声ちょっーーとだけ低めな雰囲気で、乙女だったり野獣だったり(笑)、色んなトモちゃんを聴かせて下さいます。
絡みヴォイスは相変わらずめちゃくちゃえろい&リアル(笑)だし、何なんでしょうこのひと(真)。
ひろ、ピロキにハマりそう…ぶくぶく…(ぁ)

ピロキの前の学校の悪友・五十嵐ジョー(いがらし・じょー)に、千葉一伸さん。
一伸さんぴったりぴったり~!!
ひとくせもふたくせも有るキャラ(でも高校生で意外と純情/笑)にキャスティングされてめっちゃ(!)嬉しいです
も、もうだいさくを暗がりに連れ込むシーンとか本気で胡散臭くて格好良くて素敵でした
喋るだけで胡散臭くて一伸さん大好きです!(←誉めてます/笑)

サプライズキャスティングと云うことで、だいさくの憧れの先生・小野田(おのだ)に、平川さん。
小野田先生、原作よりも更に爽やかで良かったです
平川さんて、儚げキャラもこう云う体育会系の野太い感じの爽やかキャラもどっちも似合うのが凄いですよねえ。
だいさく&ピロキが観に行った映画の中のひとも平川さんが演じておられます★


・おすすめ
のほほんとのどかで優しいBGMが郊外な舞台に良く合っていて癒されました。
2人の関係が展開していくところは重苦しい感じのドラマティックなBGMだったり、全編的にどのシーンもぴったりなチョイスだったと思います。

1.高橋広樹さんの総て。(真)

本当にピロキ最高です。グッジョブ過ぎて細切れに挙げれません!
一番「うほっ!」と思ったのは、とても地味なのですがトラック4の冒頭。
だいさくがピロキから避けられたままに夏休みが終了し、新学期初めて図書室で眠りこけるピロキを発見したシーン。
吸い込まれるように無邪気にピロキを見詰めていただいさく。
ぱちっと目覚めるピロキ。

…何なのオマエ?

と云う苛立った声が物凄くトモちゃんで。本気で本人でした。

2.絡み
絡み、5回有るんですけど全部激しいンです。(ずいっ/何)
だいさくは喘いでいると云うかもう叫び散らしてフィニッシュ! みたいな激しさなのにめちゃくちゃかわゆい
息が上手く吸えないみたいなはふはふフガフガ感に萌
けれど、頭の中では凄いハイテンションでぐるぐるしていて笑えます(笑)。
2回目のエッチで電流が走るくらい感じてしまうだいさくですが、この絡みがドえろ
そしてピロキがナチュラルにえろい。以上。(待)
ちょ、ほんとにヤってない? ヤってない? て思わず2回くらい訊きたくなります。
腰遣いがリアルに見えるような吐息(どんな)と、イった瞬間(後?)の呻きが超絶にセクシィ

獣ですよ ケ モ ノ っ !(大興奮)

いやあ、この2人相性イイんじゃないでしょうか。絡みだけでも可也の充実感です。

3.トラック3
ひろが1番好きな、切ない萌えの詰まったトラックです
ピロキへの恋心を自覚し始めて、逆にピロキを避け出すだいさく。
それを強引に自分の方を向かせようとするピロキ。
だいさくは思わず、彼の手を振り払ってしまうのです。。。
あからさまな拒絶を受けたピロキは、最後にだいさくが大好きないちごタルトを家の前に残して去って行くと云う…切ない…。。。

岸「三浦くん…、手帳とタルト、有り難う。
  特訓まで計画してくれたのに、俺…。
  三浦くんに嘘吐いて突き飛ばしたりして…本当に、ご…ごめん…
広「……。意味、解んねぇんだけど? 手帳だの特訓だの、ナニ、ソレ?
岸「…っ、三浦、くん…?」
広「つか、オマエ誰? 記憶ねんだけど。……俺に話し掛けんな」
岸(なんてことはない。最初に戻っただけだ。
  手帳を返されたと云うことは、もう俺への興味が醒めたのだろう…。(中略)
  そして夏休みを迎える頃、遂にトモちゃんの中の俺は完全に消えてしまい、
  如何云うわけだか、俺の恋心だけが残った――)

うおおおおおー切ないぃー!!!!(静かにして下さい)
つか、オマエ誰? なんて物凄く傷付いちゃいますよね…。
だいさくのモノローグが凄く綺麗で、余計に胸が痛くなるのです…。。。

その後夏休みに入り、夏祭りで一伸さんに誑かされそうになるだいさく(ぇ)
そこに現れる野獣・ピロキ!(違います)

広「くぉら ジョー!!!

なんだかんだ云っても、放っておけないんですよ。
だって今でもだいさくのことが大好きなんだもん…。(だもんてひろさん…)
ピロキがやって来て、心の中で盛大に喜ぶだいさくもいじらしくて。。。
で、逆切れしたピロキに青カンされるだいさく。
青カンなのにBGMが切なくてやたらドラマティック

広「俺は、諦めようと努力したのに――何で俺じゃ駄目なんだ、理緒…」きゅううん
岸(意識朦朧)
広「……好きだ…。オマエが好きなんだ…モヒャーーーー!!!!(黙ってください)

↑のピロキの「好きだ…」が最高に切なかったです。
思わずうるっとくる程切なくて。
でもモヒャー! と奇声が上がる程の萌えも有って。
絶対にチェックして欲しいシーンです。


フリートークは7分弱。ピロキ司会でメイン3人です。
テーマは「学生時代の放課後の過ごし方」。
微妙なテンション(主にだいさくが/笑)ですが、内容はまずまず?(苦笑)
1番笑えたのは、ラストを微妙なテンションの台詞で終わらせることになった時に、ピロキが

一伸さんやってくれる?

て訊いて、それに対して一伸さんが

…ぁ、やるよ(素)

て云った瞬間でした(笑)。いいひとだ(笑)。


▼原作
DARLING
DARLING (Dariaコミックス)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

私もこの作品聴きました。とっても良かったですね~♪つーか、ひろさんも私も扇さん好きだからかなり贔屓目入ってるし…(笑)
高橋さんってナチュラルーな人ピッタリですよね。等身大っぽさがものすごく光ってます。私も、高橋さんの息にハァハァしちゃいましたよ。(危ない人)
フリトの千葉さんにお伺いするピロキの気持ち、なんとなく分かるような…。
声だけ聴いてると、さらっとやってくれそうだけど、お顔を拝見すると無理っぽいもんね…。(偏見)
でもやってくれた千葉さん!素敵でした♪
by あや #79D/WHSg
2007/10/01(月) 19:37 [Edit
あやさん、こんばんはv
これ、本当に本当に良かったです~っ!><//
すんごい聴き返してます(笑)。
そ、そうか…自分でも薄々気付いていましたが(笑)やっぱり可也(!)贔屓目入ってますよ、ね…?(笑)
でもでも、そこは正に「好きしょ!」なのです! 好きだから仕方ないのです~っ(´∀`*)
扇さんて何かツボなんですよね。好き過ぎますv
ピロキは最近突然(主にBLの攻めヴォイスに)開眼しました!
そうなんですよね、等身大でナチュラルな演技がめちゃくちゃ良くてv
あのリアルな息遣いにはハァハァしちゃいますよねっ!(ガシッ)
あとあと、一伸さん(笑)。
ブックレットのお写真、何であんな悪な感じなんでしょう(笑)。
by ひろ #79D/WHSg
2007/10/02(火) 00:22 [Edit
ひろさん、こんばんは。
これ、スルーする予定だったんですが、平川さんが出てる!と言う情報を聞きつけ、ついついポチってしまったという作品なのです。
あれだけしか出てなかったけど、それでも平川ファンとしては聞き逃せない作品になっていた気がします。
>体育会系の野太い感じの爽やかキャラ
まさにそうですよね!
いつもとは違ったさわやかキャラになっていましたよね~。
あ~こんな平川さんも好きだ~~~!
って、結局平川さんのことしか叫んでいない私を、許してくださいませ。
by あけみ #79D/WHSg
2007/10/02(火) 22:32 [Edit
あけみさん、こんばんはv
あけみさんったら…! あの平川さんのためにお買い上げですか?!
何て情熱…ま、眩しい…っあけみさんが輝いて直視出来ません…っ><//
爽やかキャラな平川さんも中々様になっていて、流石プロやわあ…と変に感心しちゃいました。
映画の中の彼は受けっぽい感じでしたしねv(笑)
平川さんの一番はへたれ攻めですけれどっv(´∀`*)
あけみさんの、平川さんへの愛を確かめに行きます…っ!(すちゃ)
by ひろ #79D/WHSg
2007/10/02(火) 23:48 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List

DARLINGドラマCD フロンティアワークス 2007-09-21by G-Tools楽天 “ドラマCD DARLING”原作→DARLING【キャスト】三浦 朋美 : 高橋広樹  橋本理緒 : 岸尾だいすけ五十嵐ジョー:千葉一伸 鈴木まみ:浅野まゆみ 他 このCD、実はスルーしようと思っていたん....
2007/10/02(火) 22:33:08 | BLな毎日 [Del


プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。