10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.05.25 *Sun*

「華園を遠く離れて~恋路&溺愛~」レビュー

華園を遠く離れて~恋路&溺愛~
華園を遠く離れて~恋路&溺愛~
→楽天ショップは此方

お勧め:★★★★★
絡み:★★★
主要キャスト:下野紘・大川透・緑川光・平川大輔・川原慶久


もうすっごくすごく良かった…

聴いていてとても幸せな1枚でした。
このCD、ずっとずっと大切にします。


・ストーリー
鈴木あみさん原作の、『花降楼』シリーズ第6弾です。
売春防止法が廃止され、一等赤線地区として復活した吉原に建つ、男の廓・花降楼。
見世で妍を競った蕗苳(下野くん)、綺蝶(平川さん)・蜻蛉(緑川さん)は切っても切れない絆で結ばれた伴侶とともに遊里を後にした。
それぞれのその後の暮らしとは――。

華園を遠く離れて~弄花~」に続き、それぞれのCPの後日談の第2弾です。
前作「~弄花~」を聴いた時は、本編の方が内容・濃さ共に良かったなあと思ったのですが、今回の「~恋路&溺愛~」は、この番外編の方が圧倒的に好きです!
第1弾と第2弾は話が可也シリアスで重たく、想いが通じ合った後の蜜月的なところが殆ど聴けぬままに物語が終わっていたので、その補完としてこのCDはとても幸せでした…
どちらのCPも、互いに支え合っているその後。ラブラブっぷり、聴いていて嬉しいです。
綺蝶×蜻蛉CPがお好きなら必聴。
このシリーズ自体のスタート地点がこのCDですと、甘過ぎて逆に物足りないかもしれませんが、甘々・いちゃいちゃな優しいストーリーがお好きな方には可也お勧め。
そして一番大切なのは声萌えっ!(…)
もーーーーーーーーーっっ、 ひ か る ち ゃ ん … っ ! ! (またですか)
ひろは云いたい。
と云うかお願いしたい…。

光ちゃん受けがお好きなら今すぐ聴いて…!

って…!!!!
もう本当にお願い! 聴いてっっ!! 聴いてください…!!

因みに、
第1弾「君も知らない邪恋の果てに」のレビューは此方。
第2弾「愛で痴れる夜の純情」のレビューは此方。


・声
長妻蕗苳(ながつま・ふき)に、下野くん。
花降楼を離れた後は実家の旅館の再建を試み、今は総支配人になった下野くん。
第1弾を聴いたのが昔過ぎて、正直下野くんがどんな感じの声だったかを覚えていないのですが…(…)。
今回はちょっぴり大人びた雰囲気の、けれど線の細い可愛い青年と云う感じのお声。
可愛いと云っても、甘えたような雰囲気ではなくて、ほんわかしたあたたかい感じでした
たおやかって云うのが一番似合うかなあ…。
相変わらずの独特な喘ぎが秀逸過ぎてめちゃ萌えしちゃったです…っ(でれ)

伊神旺一郎(いかみ・おおいちろう)に、大川さん。
下野くんとあまり年齢の変わらぬ役(たぶん二人とも20代前半~半ばくらい)な大川さんですが、爽やかでいて男らしいお声でした
包容力を感じる優しいお声は作った感じの若さでもなく、とてもナチュラル。
部下な筈の支配人にいびられる(…)下野くんを支える大川さん。
思わずその懐の深さに溺れてしまいそうになりました…(ぶくぶく…)

蜻蛉(かげろう)に、緑川さん。
花降楼を離れた後も、平川さんにすっかりお姫様扱いされている光ちゃん。
大・大・大好きな平川さん×光ちゃんCPであるにもかかわらず、「愛で痴れる夜の純情」は正直そこまで萌えなかったひろ…。
その最大の要因は、光ちゃんヴォイスが思っていたのと違ったからだったと記憶しているのですが…。

あれ、もしかしてそれ勘違いだった?

ってくらい(!!)、今回の光ちゃんヴォイスにはめろっめろに堕ちました。
溺れました。
今も溺れてゴボゴボしてます。(ぇ)
もうもうもうっ、何て云えばいいの?

文句の付けようのない色っぽいお声っ

たおやかでちょっと低めで、けれど可愛げもあるのにぶりっこじゃなくて、たまにツンとして…。
しかも、溢れ出るこのしっとりとした色香…!!!!!
ああああ…もうどうしよう…。
何回聴いても興奮がおさまらないんですけれど…!(ウロウロウロウロウロ/落ち着いてください)
「~溺愛~」の冒頭は光ちゃんのモノローグなのですが、色気ムンムンの綺麗なお声があまりに好み過ぎて、初聴で思わず3回巻き戻しました(…)。

今回の蜻蛉は絶叫しながら何処かへダッシュしてしまうくらいイイ!
ひろさん取り敢えず帰って来てください…

綺蝶(きちょう)に、平川さん。
このシリーズ全制覇中の平川さん、ひろもシリーズを通して聴いて漸く綺蝶を掴めて来ました…!(遅)
絶対絶対攻めがいい、綺蝶は!! だってだって、

いぢわるな攻めっぷりに激・萌

あああ平川さん…
もっともっともっと光ちゃんを優しく虐めて…!
今回も平川さんは飄々としたお兄さんヴォイス。
けれど、光ちゃんに対しては割と必死。
今回は執着や独占欲もあらわにしてくれて、今までは何処までも飄々としたスタンスを崩さなかった綺蝶が更に深まったと思います。
もっと可愛い光ちゃんにゴボゴボっと溺れればいい…!(道連れですか)

このCPは互いにツンケンし合っているところが魅力なのかもしれませんが、ひろはどうしてもラブラブが聴きたかったので、今回は喜びの舞でした
けれど、これは本編(第2弾もそうですが、このCPは他でもちょろちょろと登場するので…)から焦らされ続けた果ての萌え迸り(何)なのでしょうか…。
このCDだけ聴くと逆に「甘いだけ?」ってなっちゃうかもしれません。


・おすすめ
萌え満載ですっ!
特に光ちゃんがもうもうもうっ…!
余すところなく、それこそ彼の喋る一字一句に萌えてしまって大変…。(…)

・トラック2
旅館の客に迫られる下野くんを助けるために立ち上がる大川さん。
何故かその客を強引にカラオケデュエットに引っ張り込むのですが…(笑)。
なんと、大川さんは音痴と云う設定でして、昭和のかほり漂うデュエットソングを音を外して熱唱する大川さんが聴けます!
も、これ爆笑!
本気です。
本気で音痴っぽいんです…!!!(笑)
あんなにイイ声なのに音痴。
可也ウケました…大川さんグッジョブ…!

・トラック4
そして気付けば旅館の露天風呂で喘ぎ出す下野くん…!!!!
下野くんの喘ぎは結構ブリっと大きめで豪快じゃないですか。(突然)
それを夜中の露天風呂で、なんですよ…。
ひろは当然誰かに見付かるものだと決め付けて聴いていて、下野くんが声を大きく上げる度にスリリングな思いをしていたのです、が…!
特に誰かに見付かったりもせず、激しく喘いでしっとりと終わっていきました…(笑)。
ひろのあのむだなどきどきは何だったのか…(笑)

何に萌えたって、下野くんのあの喘ぎです!(ずいっ)

「だめだって、…っんはぁああ…っ…

ちょ、寧ろだめなのはその悩ましい「んはぁあああっ」ですけど…!(ひろさん?)
震える吐息がめちゃくちゃ好き…
今回は普段より更に高音でクライマックス(何)は凄く声が細かったです(興奮しないでください)

・トラック5
※此処から平川さん×光ちゃんCP篇でして、むだに長くなりそうなので斜め読み推奨です。(今更)
先ず、冒頭の光ちゃんのモノローグの声が美声過ぎて倒れました…

今から十数年前――、売春防止法が廃止され、一等赤線地区が復活した。

こんな普通の文章なのに、この溢れ出る色香と(ひろから)溢れ出る萌えは一体…?!
若干低めで落ち着いた、どえらくええ声です…
この声だけで、初っ端からきゅううううううんってなります。
思わず巻き戻したくなる美声。
思わずずっと聴いていたくなる美声…! ああああおお…!(ひろさん?)
光ちゃんは何故にこうもひろの萌えスイッチをぐいぐい押して来るんでしょうか…。
押してるって云うよりも、何だかもう捏ね繰り回されている気すら…!!!(変態発言)

本編が始まるとすぐに光ちゃんの可愛い寝息が聴こえ、その様子に微笑む優しい平川さんヴォイスが!!

平「おはよう。今日も可愛いね?」

ちょっとーーーーー!!!!!!!
朝っぱらからっ、朝っぱらから…ピョーーー!!!!!!(ひろさん落ち着いて)
なっ、何て声を(朝から!)出すんでしょう、この人っ!!
光ちゃんを窺うような、子どもに話しかけるような優しい抑揚の喋り方がとても素敵。
ああ、平川さん好きだ…。
そんな平川さんに照れつつもちょっぴりツンとした感じで喋り返す光ちゃんにラ・ブ~ン!!!(鼻息)

そんなわけで(?)朝っぱらからまぐわいました、この2人

お互い、お互いの過去の客に嫉妬したケンカエッチ
手首を縛られて、優しい声で意地悪に攻められる光ちゃんの乱れっぷりがたまりません…!!!!!
ものすっごく喘いでるんですよ。

ものすっごく、喘いでるんです…!!!(2回云った)

それはもう、絶対酸欠になるよこれ! ってくらいに…!
乳首だけでイかされた後の吐息がめちゃセクシィ でお気に入り。
はふはふした息遣いが可愛くってもう…っ(ぎゅううううううっ)

平「このまま挿れていーい…?」
光「はぁ…っ、いい加減に……っぁ…っ、ううう…っ←気持ち良くなっちゃう…
平「でも、挿れる…(んふっ)」←いぢわる萌え…!

挿入時の平川さんの息が若干受けっぽいのですが(笑)、光ちゃんが激しく喘ぎ過ぎていて、百合っぽいわけでもなく…ああもう萌える…!(支離滅裂ですひろさん)

光「あー…ッぁ…んんんっ…
平「いたい…?」←やらしい…!!!!!!
光「うー…っ、ぁふぅ…っ、んんん…っ…」
平「ごめん…、ハァッ……、馴染むまで待つから……」
光「ぅ……っ、はぅ…、くぅっ……ううううっ……

アアアアアア…!!!!!(がっしゃーん)

平川さんの「ごめん…」とか、「挿れる」とかが凄くゆったりした抑揚でいやらしさ倍増なんです
台詞の合間の息も凄くリアルでセクシィだし…平川さんの光ちゃん攻め(何事)って本当萌える…!
しかも光ちゃんの喘ぎが、それこそ

痛くて気持ちイイ

なんですよっっ!!(頭抱え)
こやぴの言葉を借りるとエクスタシー なんです…っ!!!!!(何が)
最後の方とか本当に泣いちゃってて、悶絶(!!!!)かわゆい…あああああ…。(うろうろうろ)

痛いのに気持ち良過ぎて泣いてる光ちゃん、ヤバイです
ひろも光ちゃんをキュウキュウ泣かせたいよう…っ!!!(しーん)

・トラック7
平川さんの元・一番客の川原さんに少し虐められて色々と考えてしまう光ちゃん。
云われて自分が思ったことを、直接平川さんに伝えられるようになったのは進歩だなあ…。

光「…東院様がさ、お前がいずれ…物足りなくなるんじゃないかって云うんだ……(しゅん)」
平「んー? 何が?(きょと)」
光「その……、あれだけ毎晩客に抱かれてたのにって……」
平「はーん、成る程ねえ…。ふふっ、…それが心配だって…?」←嬉しそう
光「別にそうは云ってないけど…←ツン! ツン…!
平「――けど?」
光「……っ、浮気したら赦さないからな…!」←正しいツンデレ

ああもう可愛いこのこ…!!!!(ぎゅううううううっ)
おどける平川さんに対して本当に真面目な光ちゃん、愛しい限り…っ

平「じゃ、もし抱かれたくなったら…、お姫様に頑張って貰おうかなあ?」
光「ええっ?! がっ、頑張るって…っ?」
平「そりゃもう、俺の上に乗って、ねぇ?(くすくすっ)」
光「はっ…(衝撃)」

光(俺に、出来るんだろうか――。(中略)
  でも、その時俺がしなかったら、綺蝶はまた他の男のものになってしまう…。
  だったら、出来るか出来ないかじゃない、やるんだ…!

愛しい光ちゃん…攻めてもはぁはぁ喘ぐんだろうなあ…(ぽややん…)
上、やる練習する……なんて自分からキスを仕掛けておいて寝ちゃうなんて罪作りな子です。
ひろ、思わず平川さんと台詞がかぶりました(笑)。

「ざーんねんっ

トラックラストの、川原さんへの嫉妬も凄く凄くかわゆい…。
何でこんなに可愛いんだろう、これは一体なんて云ういきものですか?(ひろさん?)
もうひろは光ちゃんにめろめろです…(大抵のひとにバレてます)
  
・トラック8
白無垢を着る光ちゃん…遂に平川さんと結婚しました
三三九度の杯を交わし、生涯の契りを――、なのですが。

ひろが萌えたのは誓いのキスからなだれ込んだ白無垢エッチ(…)

「俺なしじゃいられない身体になればいい」なんて独占欲丸出しの平川さんの言葉に魔法を掛けられたように従順になっちゃう光ちゃん。

平「旦那様にご奉仕してくれる?」だっ、 だ ん な さ ま … !
光「んぅ……っ(ちゅぱっ)」←頑張っておいしいのを舐める光ちゃん
平「……全部咥えて…?」←優しいのに案外鬼畜

ちょっ、本当に光ちゃんが全部咥えてるんですけど…!!!!!(興奮しないでください)
そして、もういいよって云っているのに「いや…っ」とおしゃぶりをやめない光ちゃん。アアアア…
光ちゃん、頑張って平川さんのを吸い尽くしちゃいます

「舐めて感じた…?」(エロモンむわぁぁぁぁ~っ)

って云いながら光ちゃんを押し倒す平川さんの声が本当に欲情していて萌え過ぎて訳が解らなくなったのはひろだけでしょうか…もうこのCPが好き過ぎます…!!!!
もっともっともっとラブラブエッチが聴きたかったようっ


フリートークは5分半弱。
平川さんの身に一体どんな不幸が起こったのか凄く気になるトークでした…何なんだろう。。。
それを役柄を越えて(ぇ)光ちゃんが平川さんを支えて(笑)乗り切ったとか…。
このCDの出来栄えは素晴らしかったので、本当に何かを乗り越えはったんだろうなあ(笑)
川原さんのことをあまり書いていませんが、フリートークの印象がやたら良かったです(笑)。
この方はひろの中で千葉ちゃん(@東京・心中)なのでありまして、悪いオトコな声が似合うなあと。
何気に結構ファンです(笑)。


そんなこんなで、これは短編だったから逆に良かったのだと解った上で、両CPともがっつりCD1枚分聴きたいくらいに気に入りました。
ラブはいいですね、ラブは…
もう、何だろう…有り得ないけれど、綺蝶と蜻蛉が今回くらいのペースでやってるだけのCDがリリースされたら心の底から嬉しいくらいにこのCDの綺蝶と蜻蛉はヤバかったです。
そしてひろは光ちゃんの受けヴォイスが大好きなことを何万回か目の再確認でした(笑)。


▼原作
華園を遠く離れて
華園を遠く離れて (白泉社花丸文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

ひろさん、こんばんは。
もう、ひろさんの仰ることに片っ端から首がもげるんじゃないかというほど頷いてしまって、思わずコメントさせて下さい!
私も緑川ファンとはいえ、「愛で痴れる夜の純情」は蜻蛉がちょっと思ってたイメージと違ってて、あれれ・・・?って感じだったのですが、今回はそう思ったのが嘘のように萌え死にそうになりました。
ほんと、冒頭のモノローグからしてたまらん美人声ですよね。
それにこのあってなきが如し・・・ってこともないですが、ほぼ絡んでることしか印象に残ってないような内容にも激萌え!お互いの過去に嫉妬してるのがもう・・・特に普段は飄々とした綺蝶の蜻蛉への独占欲にシンクロしてしまうほど、蜻蛉が色っぽく可愛かった!!
私も、緑川さんの受け声、喘ぎ声を聴いてる時が、一番幸せなひと時って言ってもいいくらい好きです。こんな自分が怖いほどですよ。
平川さんも難しいだろうキャラクターの綺蝶をとってもよく演じてらして、素晴らしかったです。
トラック8がフェードアウトで終わったのが残念無念なくらい、2人の絡みをもっともっと聴いていたい!と思ってしまいました。

このCDに死ぬほど萌えつつも、緑川さん受けの新作がこれを最後にしばらくないことを思うと・・・どちらにしても息も絶え絶え、死にそうになっている日曜日です。
by エレイン #-
2008/05/25(日) 22:11 [Edit
>エレインさん
こんばんはv
ご無沙汰しております~!(´∀`*)
あの節(笑)は優しいメッセージを戴きまして、本当に本当に有り難う御座いました><//

その後も光ちゃんライフ(♪)を送っていらっしゃるご様子で嬉しい限りですっvv
ひろも既に何年ファンやってるのか解らないくらい愛し続けている(笑)のですが、今回の蜻蛉はヤバかったですよねっ!!!(ガシ)
あああっ、矢張り前作「愛で痴れる~」は何か…こう、何か違うって思ったのはひろだけじゃなかったんだ~っ!!
安心しました(笑)。
冒頭のモノローグを聴いた瞬間に泡噴いて倒れそうになりましたよう…><//
もっ、たまらない……!(ぎゅうううううっ)

そして内容は絡んでいるだけと云われても仕方ないような濃ゆさですが(笑)、シリーズを踏襲していれば、そうは思わないですよねえ♪
と云うか最早あの声だけで激萌えしちゃって、ストーリー追えません(笑)。
光ちゃんの可愛い受けヴォイスは本当に癒されますよね…(´∀`*)
ひろも光ちゃんの喘ぎ声を聴くために頑張って働いていますっ!!(鼻息/←リアルにやばい)

それにしても、蜻蛉がこんなに好みの声なんだったら、もっともっと続編をお願いしたいです(真)。
もっと光ちゃん受けを~~~っ!!!(両手広げ)ってな感じですよねえ(ノд<。)゜。
……暫らく受けは聴けないのかなあ(´・ω・`)ショボン
でもでもっ、取り敢えず次は月末の攻めですよねっ!!
光ちゃん受け、何処かにリクエストしなきゃ…っ!><//
by ひろ #hurAyYjo
2008/05/26(月) 22:40 [Edit
>拍手コメントレス//愛実さん
きゃ~っ、愛実さんもお聴きになりましたっ?!><//
ちょっ、もう良過ぎてレビュを書くのは1日置きました(笑)。
ひろ、あまりに興奮し過ぎて何打ってるか解らなくなっちゃってv(´∀`*)エヘ←あほ
て、後ほど!(爆笑)
そうかあ、愛実さんもそんなに興奮されたんですねえ…vv
だって、平川さんですもんねっvv(むふふ)
by ひろ #hurAyYjo
2008/05/26(月) 22:44 [Edit
>拍手コメントレス//かずみさん
かずみさんのBL御殿(←噂に聴いてます/笑)にこのCDも仲間入り…♪(´∀`*)
本当に凄~~~~く(!)良かったですよねえvv(ぎゅぎゅっ)
全サは内容的に必聴! と云う感じなので今から愉しみですv
あああ、光ちゃん……(キュン)。
しかしひろ、申し込みを忘れないようにしないと…(´∀`;)エヘ
by ひろ #hurAyYjo
2008/05/26(月) 22:46 [Edit
ひろさん、こんにちは~
聴きましたよ~やっと^^;
先週の金~土と友人と温泉ドライブに行きまして、帰ってきたらポストに投げ込まれてたんですけど・・・
さすがに主人の居る土日にヘッドホン無しでは聴けないし・・・
この手のCDはヘッドホンで聴いた方がイイとは知ってはいるんですけど耳が痛くなってしまうので、外でゲームする時とか音楽を聴く時以外は極力使わないようにしてるんですよね~
でもでもひろさんのレビュー読んでガマン出来なくて、溺愛だけこっそり主人の目(耳?)を盗んでヘッドホンで聴きました
そして昨日今日は恋路&溺愛をヘビロテしちゃいましたとさ(とさ?)

私、前に「愛で痴れる~」が一番萌えたッてひろさんにお伝えしてたでしょ?
でも今回のCD聴いてて、ん?!と思い直して本編CD聴いた時の日記を読み直してみたら・・・
光様の萌えポイントを1つ2つ書き連ねた後に、チョット物足りなかったとか書いてある~v-405

その日記によるとCD聴いてから原作読むつもりとか言ってて、どうやら私はその原作を読む時点で勝手に脳内補填して萌えていたらしい事が判明e-268
あと~全サCDとかで自分の中で「愛で痴れる~」を美化していったみたいです~
かなり良いシーンを削られてて、残念だなぁと感じたことも今更ながら思い出しました・・・
特に禿時代の幼声はもっと聴きたかったですぅ

と何が言いたいのかというと~
要するに~溺愛~サイコーって事ですよ~
二人がラブラブで・・・イチャイチャしちゃてて~e-266

又しても萌えポイントはひろさんがバッチリ全て上げてくださってますヨォ
蜻蛉のセリフは全部って位にツボでしたし・・・v-344
綺蝶は今までで一番イジワルぽくて、ステキでした~v-352

track7・綺蝶の本音で東院相手に蜻蛉への気持ちを吐露するところは涙が出ちゃいましたよ・・・
それに対する東院の「そんなに独占欲が強くてよく見世に居る間あのコに客取らせて耐えて

たねぇ」には"ホントだよ~よくガマンしたよね・・・v-409”とか思っちゃって・・・

それで気付いたんですけど、わたしがこのCPに萌えた一番の理由って両方が傾城で自由にならない身の上だったからかも・・・って
でも~今回の幸せイッパイなCD聴いたら、こっちの方が絶対イイよねと思いましたよ・・・

続編ッていうか・・・
チョコチョコ書いてある番外短編とかもCDにならないかなぁ・・・
それかコミックス版を再CD化してくれないでしょうか?
今度は禿編と傾城編とに分けて・・・
by マキ #-
2008/05/27(火) 14:20 [Edit
ひろさん!!こんにちは!

キャストトークの平川さんの言葉が心配で、実はしっかり楽しめてない私です(涙)
というか、楽しんだ後のこの言葉に心配でたまらなくなりながら、光さんのおかげで乗り切ることが出来た、なんて言ってるのに大萌えしてしまいました(笑)
やっぱりこの二人がCPでやって下さると、凄く安心します(うるうる)

今回の綺蝶は、今までの飄々とした部分がなく、蜻蛉に対して必死な感じが出ていた気がしますね。
とにかく、ひろさんも言うとおりの冒頭のプロローグに「ぎゃふん」となりました(笑)
なななな、なんでただ説明しているだけなのに、色気があるんだろう!!(・・・)
んー、でも同じ事を綺蝶が語った時も思ったような・・・(笑)
このCP自体が色っぽいんだ!!(ってことで・笑)

そして、犬猿の仲だったと思えないくらい、めっさ可愛い!!
原作でも、すごく可愛くなったなーと思いましたが、声が付いたらもっと可愛くなってました・・・(おろおろ)
絡みのシーンでは、綺蝶の微鬼畜っぷりに、大萌えしました(*ノノ)
苛めたくはないのに、苛めてしまう・・・。っていう感じがこれ以上なく愛おしかったです。
あと東院に対しての嫉妬心とか、白無垢を着た蜻蛉と三々九度をする所とか・・!!
あぁ!もうすべてがステキでした!

もう一つのカップルの方が安心感があるというか、やっぱり時間の差かしら?
2年半と半年じゃ、やっぱり蜜月っぷりが違うのかなぁ。(綺x蜻の方が濃かった気が・・・)
あとは旺一郎の歌声がGJでしたねっ(笑)

公式通販特典の冊子を見ながら聞いてしまったので、萌え方がちょっと足りなかったかもしれないです。
今度は何も無しで聞いて、どっぷりと浸かりたいと思います~!!
by 愛実 #-
2008/05/27(火) 17:25 [Edit
>マキさん
こんばんはv
ああっ、マキさんが聴き終わるのを待っていました~っ!!><//

しかし温泉ドライブなんて羨ましいなあ…(´∀`*)vv

マキさんは基本、ヘッドフォンなし派なんですね★
ひろは独り暮らしですが、何となく何時もヘッドフォンです(笑)。
音が漏れたら恥ずかしいとかそう云うことじゃなくて、常に耳元でv って云う…ええと……変態?(しーん)

も~っ、旦那さんの目を盗んで聴くだけのことはありましたよねっ、溺愛っっ!!!!!
ひろは萌え過ぎて何だかおかしくなってしまいましたよう…!!
このCDはヘビロテ決定です。常に近くのCDラックに置いておきます(笑)。

そうそう、そして「愛で痴れる~」からばっちり光ちゃん萌えしていたマキさんだから、今回は逆にキャラが違うって思われたりするのかなあって思っていたのですが…やっぱり今回のが良かったですよねっ?!(ガシ)
ひろも、禿時代の可愛さむんむんのお声は好きだったのですが、それ以外がどうにもイメージとちょっと違う…って思っていたんですよねえ…。
けれどもう今は文句なんて何ひとつないくらいに悶えましたっっ(´Д`*)
ラブとイチャイチャがこんなに悦だとは…あああおお…。
蜻蛉が喋る度にごろごろしちゃいました><//
やっぱり光ちゃんが大好きです…うううっ…!
まあ、此処までこのいちゃいちゃっぷりに萌えられたのはたぶん、前作の儘ならぬ2人があってこそなんですよね、きっと…★

コミックス版の再CD化、熱望しちゃいますよ~!!><//
禿編でたっぷりかわゆい光ちゃんを聴かせて貰って…。
それで、傾城編は今回くらいのトーンでお願いしたいです。萌え死に確実ですねこれ…。(…)
恋路も本当に良かったですが、どうしても声萌えで溺愛に持っていかれちゃいました(´∀`;)エヘ
by ひろ #hurAyYjo
2008/05/27(火) 21:48 [Edit
>愛実さん
こんばんはv

平川さん、本当に何があったんでしょうねえ…気になります><。
光ちゃんと2人で乗り越えた、って云う発言にはひろもうっかり激萌えしちゃいましたよう…むふふふ(´∀`*)
平川さん×光ちゃん、本当に安心して萌えられますよねえ…v

必死な綺蝶、可也ひろ好みでした♪
飄々としているところも大好きですが、蜻蛉にだけは必死って云うのは萌えですよねっvv
そして、蜻蛉にそれだけの魅力があるってことも光ちゃんヴォイスがばっちり証明してくれましたし…本当にあの冒頭の光ちゃんヴォイス、一体なんなんですか?!(ガクガク)
聴く度にうっとりしています…><//

この2人は百合っプルになるのかなあと思っていましたが、案外ちゃんと(笑)攻めでしたよねえ、綺蝶★
あのいぢわるヴォイスには萌えるしかなかったです…あああ…っ!!><
それでいて、2人とも本当に可愛いから参りました。。。
蜻蛉と綺蝶をひとつずつおうちで飼いたいです。(真/…)

旺一郎の歌には笑い過ぎました…大川さん、本気で行ってる…!!!! って(笑)。
あそこまで上手く音痴なのって凄くないですか?!(笑)

これはストーリーも解りやすいですし、声だけでまったり愉しみたい感じですね(´∀`*)vv
ひろも今夜もまた聴きます♪*♪
by ひろ #hurAyYjo
2008/05/27(火) 21:56 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2008/07/16(水) 11:04 [Edit
>鍵コメレス//ごしさん
おはようございます♪
レスが遅くてごめんなさい~~~っ(ノд<。)゜。

光ちゃん純粋培養中…何て羨ましい響き!(笑)
ひろも過去作品の光ちゃんぶり受けヴォイスに溺れたい…(ぇ)。


これ、本当にめちゃくちゃ良いですよねえっ><//
矢張りラブラブは満足度が違います…しかも平川さん×光ちゃんCPはひろも大好きなので(´∀`*)vv
続編が出ることを祈っているのですが…うーん、何となく大団円って気もしますよねえ、これで…。
ひろも「溺愛」のリピート率はめちゃくちゃ高くて、本編「愛で痴れる~」を上回りました(笑)。
本編も今聴けばもう少し愛せるかなあ…と思いつつ(ぇ)。
今作の光ちゃんの声の甘さは反則ですよね?!
そんな色っぽい声でひろを誘ってこのこったら~~~~!!!!vvv(誘ってません)
冒頭モノローグのあの色気は一体何なんでしょう…。
一体何を食べればあんなフェロモンだだ漏れの声が出せるようになるんでしょうか…(…)。
ひろも光ちゃんの息遣いがクリーンヒットでした。
あの、何か物凄いハアハア云ってるのがめちゃリアルで萌えが迸りますよね…!!
ひろも3分でいいから代わって欲しい…(´・ω・`)
光ちゃんをキュウキュウ泣かせたい…!(ぎゅううううううっ)

因みに下野くんの受けは是非もっともっとがっつり聴いて戴きたいですv
光ちゃん受けがお好きならきっと下野くんの豪快な喘ぎもお好きな筈!


羽多野くん×光ちゃんな「罪作りな君~」、妄想が膨らみますよね…(´Д`*)
一体何時になったらこのCPはリリースされるんでしょう…。
きっと全国のツンデレ萌え人種が待ち侘びていると思うのですが!><//
実際このCPメインのお話もあるんだし、リリースされればいいのになあ…v
by ひろ #hurAyYjo
2008/07/18(金) 08:10 [Edit
ひろさんこんにちは!私この作品を聞いて、すっかり下野くんファンになってしまったわ。
下野くんの受けが可愛くて、一言一言が役にピッタリだった。幼いところや、でも考えているところなど心情も伝わってきたしすごくいい
トラック4の風呂場での喘ぎは、最高です。ずっとリピートしちゃってますあの声は脳裏にズッキンときます
お話自体温かくお互い好きなんだなぁ~というか旺一郎が優しく手助けしてくれる様子が最高ですいい作品が聞けてうれしい
下野くんの喘ぎ大好きになりましたよ
最近は下野くんの作品を買いあさってます
やっぱり私は可愛いい系が好きだなぁ
by いご #mYEat3KI
2009/02/01(日) 17:06 [Edit
いごさん、こんばんはv
お返事が遅くなってしまってごめんなさいっ!!(ノд<。)゜。

むふふ~(´∀`*)vv
いごさん、下野くんヴォイスは絶対にお好みだと思っていました!
可愛いし、結構激しいところもいいですよねえ♪
ひろも大好きですvv(´∀`*)でれ
お風呂場での喘ぎはヤバかったですね><//
これ、シリーズの第一作目がこのCPのラブラブになるまでのお話なので(もうお聴きになられたかなあ)そちらもお勧めですよう♪
by ひろ #hurAyYjo
2009/02/03(火) 00:26 [Edit
>拍手コメントレス//綺蝶さん
はじめまして(*´ω`*)
拍手+コメント有り難う御座います♪*♪

昔書いたものは色々と恥ずかしいですが、読んでくださって嬉しいですv
これからもまったり書いて行くと思いますので、宜しければお付き合いくださいませv
by ひろ #hurAyYjo
2011/05/31(火) 00:19 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。