10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.06.03 *Tue*

「花宵ロマネスク 愛と哀しみ-それは君のためのアリア」1st Play攻略メモ【綾芽(CV:緑川光)ルート】

花宵ロマネスク 愛と哀しみ-それは君のためのアリア
花宵ロマネスク 愛と哀しみ-それは君のためのアリア(限定版) 花宵ロマネスク 愛と哀しみ-それは君のためのアリア(通常版)

……。(ぜいぜい/死相)

何このゲーム……。(げっそり)
1st Playが数時間前に終了し、無事綾芽くんENDを迎えたわけですが。

Play時間:20時間半

1Playですよ?
独り攻略しただけ、ですよ…?

このゲーム、此処数年Playしたゲームの中で1Playが一番長いです…。(死相)
逐一メモを取りながらやっていたせいもあるとは思いますが
12~13話あたりでちょっと疲れて来て、もうちょっとかなあと思いながら進めること数時間。
全く終わる気配ナシ。(ずーーーーん)
思わず深夜に友達にメルしたら、すぐに電話が掛かって来てうっかり2時間くらい花宵トークをしてしまいました(笑)。
そして結論から云うと、このゲーム、34話までありました(爽)。
そんなこんなで、週末は予定の合間と睡眠時間を削ってPlayしていたのですが全く終わらず

けれど、それでもやり続けなければならなくなるほど(今日は本気で仕事を休もうかと思ってしまったほどに!/だめすぎる)面白かったです!

綾芽@光ちゃん最高。

ひろは携帯版は途中ですが(それこそ13~15話あたりだったような)、矢張り声の力は凄いですね。
1周してみたら、全員攻略したくなっちゃいました(…)。
正直一番興味がなかった桔梗先生(CV:諏訪部順一)が気になって仕方有りません(……)。

お家騒動モノと云いますか、酒だ女だ暴力だ(違います)的な(だから違います)近親婚だ、血縁だ、血が濃ゆいだ…、兎に角昼ドラのようにドロッドロの内容なのですが、綿密に造り込まれたストーリーが純粋に面白く、正直ハマりました(笑)。
攻略キャラも萌えがちゃんとある上に設定も凄く細かくて、破綻しないって云うのかな。
皆だめ男過ぎるのだけど(ぇ)、もがいて足掻いて幸せになろうと努力する姿に心打たれました。
全員大好きになってしまったアル…。(…)

そんなこんなで(?)、ぐしゅぐしゅ泣きながらPlayしたわけですが……。
話の面白さは(好みはあると思うけれど)保証出来ます。
が、ストーリーが入り組みすぎているがゆえに、各キャラのルートごとにちょっとずつ謎が解明されるような手法が取れなかった模様。
1Playでだいたいストーリーが総て解ってしまいます。
ゆえに繰り返しPlayに耐え得るゲームかは疑問…。
めちゃくちゃ時間掛かるし
2周目からは一度取得したロゴスはもう取得しないでOKと云う仕様ならば大丈夫かなあ。
その辺りはまた、2nd以降に(苦笑)。

以下、綾芽ルートの攻略とネタバレ過ぎている雑感です。
攻略を上の方にしておくので、それ以外のネタバレが厭な方はお気を付け下さいませ


●1st Play Data.
【綾芽グッドエンド】・【綾芽エクストラエンド】
・Album
093/186

・Event scene
006:綾芽グッドエンド
014:綾芽エクストラエンド


▼選択肢
1~3話はメモし忘れ(…)。
 ただ、これ、あんまり必要ないんじゃないかと…。(しかも誤字脱字多々ありそうです)
 ルート分岐やENDフラグが良く解らないのですが、取り敢えずちゃんとロゴスを解放してあげて、その上で好感度の一番高いキャラに流れると云う感じなのかなあと予測しています。
 なので、ロゴスを解放しながら、各キャラの好感度を満遍なく上げて行って、ラストの3~5話くらいで好感度を調節…みたいなやり方が一番賢いのかも。
 (↑紫陽ルート・その他はまた別として)

 以下の選択肢メモは、綾芽を溺愛する(笑)ための選択肢です。
 綾芽を最優先、その他八方美人に攻めてみました(…)。
 因みに最終好感度は、

 綾芽:391
 菫:279
 ともゑ:270
 桔梗:279
 葵:300
 紫陽:81


 ってな具合。凄い偏り…好みがバレバレです(……)。

第4話
もしかして亡くなったのかな……
わたしはともゑくんから目をそらす
わたしが彼にしてあげられることは……
わたしも熱くなってすみませんでした
教師としては聞いておかなきゃ
きっと大事なことだと思うから……
……もう。からかわないでくださいっ
……やっぱり、わかりやすいなあ
菫くんは優しいんだね
……そんなの良くないっ
なんだか複雑な話に口ごもってしまう
ともゑくんから逃げるわけにはいかない
……キスぐらい、なんてことないっ
……逃げちゃいけない
呼ばれるままに行く。
こういう秘密っぽいのって楽しいな……
反則ですっ
わたしは言葉を探した
理事の……せい……じゃないですか……
冷静にならなきゃ……

第5話
わたしも綾芽くんのそばにいたい
わたしは胸を締め付けられた
わたしは納得せざるをえなかった
なんだか、怖くて……
うん……ありがとう
わたしは必死で言い訳をさがした
宝生の血のせいなのかな……
綾芽くんの涙が頭をよぎる
あとでしっかり添削しなくちゃ
わたしはその手に儚さを感じた
わかりました
蓮太郎さんの具合はどうなのかな。
結婚なんて考えられません
蓮太郎さんの最初で最後の頼み。
頭の中に綾芽くんの顔が浮かんだ
そこまで言われる綾芽くんが気になった
あんまり気ノリしないな……
そんなに、バカバカ言わないでください

第6話
それは自業自得だし……
桔梗先生がいてくれて本当に良かった
ちょっと、苦手なタイプというか……
そこは火傷してませんっ
たしかに桔梗先生は何か変……
まるで桔梗先生自身に苛立ってるような
やっぱり双子だと心が通じるのかな
綾芽くんの影響って大きいんだね
わたしはその手を思わずよけてしまう
理由があるのなら聞いておきたい
なんだか、悲しい
葵理事のペースにのせられちゃダメだ
葵理事を救うのはわたしの役目ですっ
わたしは正しいことをしているのかな
…………
優しい気持ちになってくる
子供っぽくて、顔がほころんでしまう
どうしてともゑくんに聞かないんだろう
今のわたしは無力だ

第7話
わたしはうらやましいと思った
葵理事のことをそれだけ好きってことですか?
わたしはひとりで捜します
菫くん、なんだか男らしいな
そっと静音ちゃんの頭を撫でた
わたしにとっても彼は大切な存在だから
ともゑくんが怪我したらタイヘンっ
こんなところでなにしてるの……
それをごまかすように語りかける
優しいな
生徒としてはそのほうがいいんだけど
わたし、嫌われるようなことしたかな
悲しい。踏んだり蹴ったりだ……
こっちが混乱するんです
なにか考えてるのかな……
うーん……白かな……
彼らを、どうか見守ってください
それもわたしのせいなのかな
彼が突然消えてしまいそうな気がした

第8話
綾芽くんにぴったりついて歩く
え……、綾芽くん行っちゃうの?
ほっとする
さっきの綾芽くんの言葉を信じよう
綾芽くんに迷惑かけたくない
どうしてそんなことが分かるんですか?
そうだ、警戒しなくちゃ
だとしたらそんなのおかしいっ
いいえ、本当はお酒好きなんですよ
無理しているのは桔梗先生の方だ……
葵理事に付いてきてもらえば良かった
初めて会ったような気がしない……
今日は後ろから呼ばれることが多くて
まさか生徒の家で迷子になるなんて
菫くんもどうしてこんなに嫌がるのかな
なだめるように背中を優しく撫でた
こんな優しい顔も出来るんだ……
親子としての何かが欠けている気がする
ともゑくんと一緒にいたいんだ
胸のあたりがぎゅっと苦しくなる。
蓮太郎さん、今日は調子良さそう。
なんだか外の様子が心配
わたしは、とある決心を胸に秘めていた

第9話
蓮太郎さんと少し言葉が通じた気がする。
こんなときにふざけないでください
わたしにも責任がありますっ
信じよう。綾芽くんの強さを
ますます綾芽くんが心配になります
桔梗先生はなにを言いかけたんだろう
桔梗先生、自由に憧れてるのかな
権利って言われても……
なんだか悲しい……
でも、まだ聞いていないことが……
ほっとした反面、心がちくりとする。
母親としての彼女に
どうして待つ必要があるんですか
きっと、寂しいんだな
別に泣いたっていいんだよ
かわいそうなのは菫くんだよ
菫くんが少し元気になって良かったな
でも、なんだかともゑくん、変かも
わたしは菫くんが心配だよ
その手から恐怖が伝わる
彼を解放してあげたい。
わたしも彼と一緒にいたい。

第10話
……確かに最近のともゑくんはおかしい
これが本来のともゑくんの姿なのかな
やっぱり菫くんが原因なのかな
今は綾芽くんが側にいるだけで嬉しい
……なんだか胸さわぎがする
でも桔梗先生、動揺してる
何か深い理由があるんだろうか
でも、知りたいことは確かにある
わかりました
菫くんに会いたい
でも優子さんは大事なお母さんなんだ
まるで自分が抑えられてないみたい
寝不足だけならいいけど……
菫くんを守らなきゃ
必死な彼の姿があまりに切なくて
今の菫くんは本物じゃないからなのかな
確かにそうかもしれない
ともゑくんに教えてあげなくちゃ
ジャマしないほうがいいのかもしれない
綾芽くんに聞かれたくなかったな
でも、あんまりからかわないでほしいな
とにかく急がなきゃ
葵理事の誘いを断ったりしません
悲しいな……

第11話
お菓子なんかでごまかされません
この人が葵理事のお兄さん
みなさん、心配されていますよ
初めて本心を感じて
怖い
桔梗先生のおかげで助かった……
何を言おうとしているのか、わからない
もう少し話したかったな
当たり前ですっ
なんとなく、わたしにはわかった
とにかく言葉を探した
強い悲しみ
葵理事がかわいそうで
葵理事に似ていました
わたしは切なくなった
でも、これが本当の菫くんなのかな
優しくなんてない
菫くんを落ち着かせなきゃ
わたしがちゃんと元に戻してあげないと
もっと優しくなりたいよ
その方が安心だな
わたしにも、本当はわからなかったから
がんばれそうな気になってきた

第12話
男らしくなったな
わたしは綾芽くんに微笑みかえした
思い通りには、させないんだから
なんだか、逆にかわいそうですね
そんなはず無い
実は、わたしも落ち着きません
理事長の仕事も大変なんだな
えっ……やったこと無いから出来ません
わたしはともゑくんに優しくたずねた
なんだか涙が出そうになった
うん、弾けるよ
わたしは菫くんの背中を優しく撫でた
力だ
堂々と対応しなくちゃ
ゆっくりでいいんだよ
やっぱりともゑくんが……
わたしは正直に自分の考えを話した

第13話
忘れたくても忘れられない
なんだか胸さわぎがする……
もっと自分の心配をしなきゃだめだよ
でもそれって不安だよ……
わたしは思わず立ち上がった
怖い……
助けてくれるなんて本当に嬉しい
紫陽さんを信用してるわけじゃなさそう
本当は、送ってもらえるほうが助かる
何かあったのかな。心配
菫くん……まさか……
一体、なんて話しかけたらいいのか
昨日の言葉が全て本当だとは思えない
冷静にならなきゃ
桔梗先生は何かを恐れてるの?
菫くんのおかげで少し落ち着いた
こんなに優しい笑顔を今は悲しく感じる
失礼だなあ……
暗い顔なんて見せたくなかったから
強いな……
それでも、生意気なままがいいな

第14話
彼のそばにいたい
なんだか落ち着く……
ほとばしる血の色
まあ、仕方ないとは思うけど……
でも、わたしはホっとした
すみません。失礼します
怖い……
わたしは言葉を探す
それは葵理事の方じゃないですか?
違う……
ともゑくんの寂しさが伝わってくる
これは全てわたしの責任だ……
本当は菫くんの状態の方が深刻なのかも
宝生家ってやっぱり複雑
静音ちゃん、菫くんたちをよろしくね
羽月先生と食事に行ったりしてるのかな
最後の絆が消えてしまう気がして
でも、なぜかその声がうれしかった
バカなのは桔梗先生だ
あまりにも優しすぎるんだ……

第15話
桔梗先生のお母さん……
まあ、嫌じゃないけど……
絶対、いつか見返してやるんだから
幸せになれるといいね……
もっと大人になってから言いなさいっ
考えるまでもなく危険人物ってことだな
母親としての彼女を認められないからか
しょうがない高校生だな
ともゑくんの前ならなおさらだ
疲れちゃったのかな
わたしも挑発的に答えた
身勝手だ
優子さんの目を見て返事をする
嫌いではないな……
強いな……
紫陽さんにかけられたロゴスのせい?
出来るべくして出来た関係だったんだな
こんなの見たくない
わたしは悲しくなった
絶対もらって見せます
ワザとやっているのだろうか
彼の記憶は時間と共に混乱を強めてる
ふたりの姿にはどこか違和感を感じる
わたしは言葉を探すのを止めた(←たぶんこれでロゴス解放を零した予感)

第16話
あれ、でもちょっと痩せたかな
学生なんだから勉強はしないと
綾芽くんの顔がわたしの脳裏に浮かぶ
もしそうなら何が出来るんだろう
桔梗先生の悲しみを感じた
わたしは十分、桔梗先生に守られてます
わたしも菫くんが心配だから
何を言われるのか、心臓がドキドキする
できるかぎりちゃんと話をしてあげたい
菫くんを動揺させちゃいけない
わたしも葵理事も子供ってことか
珍しいな……
そんなに大事な仕事なんだろうか
自由にするつもりが、あるのかな
絶対にほどけない糸がどこかにある
何だか嫌な予感がする……
絶対に何かあったんだ

第17話
必ず綾芽くんを救って見せるから
ちょっとイライラする……
やっぱり図書館には何かあるんだ
でもこの笑顔は本心じゃない
桔梗先生の気持ちは嬉しいけど……
桔梗先生のジャケットを引っ張った
分からなくはない……
間違い無い……いる
……何か目的があるんだろうか
でも、何としてでも逃げなくちゃ……
綾芽くんが助けてくれて良かった
葵理事は頼りになるな……
そう言われるのは嬉しいけど……
……どうしても気になって仕方がない。
でもきっと、綾芽くんだってつらいはず
やっぱり綾芽くんは優しいままだ
……菫くんと話がしたい
なんだか無邪気すぎて不安になる……
それを好きなのはわたしじゃない
だけど、このまま見ているのはつらい
こんな言い方……ひどい
そんなの、あんまりだよ
菫くんの話をしっかり聞いてあげなきゃ
やっぱり何でも出来るんだな
わたしは思わず菫くんの顔を見てしまう
そんなことともゑくんが言うのがつらい
今の二人が話したら何かが変わるかも……

第18話
それってどういう意味っ?
菫くんの言葉を信じるしかないんだ
綾芽くんっ
別の理由で私が邪魔なのかもしれない
ともゑくん、だめっ
ともゑくんを刺激するのが怖くて
どんなときでも大事に思ってきたんだ
恋をすると人は弱くなるから……
そんな悲しいことを言わないで欲しい
そんなのってひどい
その当主の次期候補が綾芽くんだなんて
いつかの葵理事と優子さんとのキス
こんなこと知ったら傷つくだろうな
どうしたらこんなに強くなれるんだろう
でも、今は前向きに考えよう
羽月先生ほどじゃありませんよ
無視した

第19話
……少しだけなら
わたしだって女ですから
信じられない
葵理事は必死だったんだ
わたしは少し頬を膨らませた
菫くんに何かあったのかな
何だかほっとする
でも、菫くんが自分で決めたことだから
ううん、気付いてたんだ
でも、きっとわたしは間違っていない
隠し事が好きなところは似てる兄弟だな
息抜きも仕事のうちです
本当は優しいんだね
ダメだよっ、ともゑくんっ
ともゑくんの寂しさを感じた
なんだか嫌な感じだな
心配だな、ともゑくん……
ともゑくんを守らなきゃ
やっぱり見過ごすことなんてできない
菫くんの存在があったから
わたしは思わず声を荒げてしまう
なんだろう……違和感を覚える

第20話
羽月先生には事情を話す気にならない
嫌われることをした覚えがありません
助けることに価値なんて関係ない
意地でも連れていってもらわなきゃ
蓮太郎さん、やっぱり体調が良くないんだ
桔梗先生の顔を見て、少し緊張が解けた
でも助けてほしいように聞こえる
これは大事な話だと直感している
わたしは少し、怖くなった
その過去にただただ胸が締め付けられた
悲しいですね。桔梗先生……
こんな顔をわたしは見たことが無い
何か不思議な力があるんだろうか
この人から答えを求めるなんて無理
わたしは、その言葉を疑った
自分を破滅させたいのだろうか
自分からこの手を離すことはできない
桔梗先生の気持ちがよく分かるんだ
葵理事は何を考えてるんだろう……
二人が必ず良い方向に向かうと信じてる
わたしはそのサポートをしているだけ
そう言えば葵理事の頼みごとも……

第21話
ともゑくんの宙ぶらりんの右手を握る
緊張が伝わってくるようだった
健気な想いが伝わってきて、胸が痛む
今は見守ることが最善だと思うから
きっと二人を繋ぐ記憶の欠片なんだ
優しいな、葵理事は
桔梗先生がいてくれて良かった
酷い言い方だけど、気持ちは分かる
優子さんはかわいそうな人だと思う
きっと幸せになるに決まってる
やっぱり桔梗先生が一番安心だよね
本当に吸いすぎで身体を壊さないか心配
なんだか不安だな
何だか悲しそう

第22話
きっと綾芽くんは変わらないだろうな
なんとなく、そんな気はしていたけど
全て計算なのかな……
やっぱり彼女への執着は普通ではない
その傷にわたしの目は釘付けになった
藤一郎さん?
そうだとしたら綾芽くんは異端な子……
気持ちは授業どころじゃないんだけどな
それは……クビになったら、ですか?
葵理事の気持ちは嬉しいけど……
甘えてしまってはあまりに申し訳ない
高久つくんだろうな
次も冷静でいられるとは思えないけど
なんとなく心配になる
全てあの人の手の平の上なのだろうか
ともゑくん、何だかいつもより強引だな
もしかして、菫くんが……?!
何だろう、苛立ちが込み上げてくる
なんだろう。すごく気になる
いーえ。なんでもありません
内心、かなりドキドキしていた
なんだろう、すごく嬉しい

第23話
葵理事がいない学校なんて嫌だ……
桔梗先生はきっと無理してる
継承権を持った綾芽くんはもっと心配だ
この人は無視するに限る
桔梗先生が好きかどうか気になるの?
あまりに現実的な夢にふき出してしまう
綾芽くんのお嫁さんならいいかもな……
元気なともゑくんを見るとほっとする
もっと綾芽くんと話がしたかったな
今、綾芽くんは大変な時
気を引き締めなきゃ……
適当に誤魔化しておこう
なんだか不思議な感じのする人だな
ずっとあなたを信じていたい
気遣いだとわかっていても、うれしい
気構えすぎていたのかもしれない
桔梗先生が喜ぶ顔が見たいからかな
それにならって海をみつめてみる
彼の痛みを知りたくて次の言葉を待った
どうしてこんなに嘘をつくのが上手なの
彼の口から羽月先生の話を聞くのは嫌だ
教師に憧れていたからです
だって、そんなの嘘だと思ったから
彼の顔が見られた安心感の方が大きい

第24話
楽しそうだな
なんだかちょっとかわいそうだな
こんな生活を求めていた気がする
いてくれるならいてくれるで嬉しいけど
花が枯れていたら悲しむだろうから
不安を表に出さない子だから心配だけど
まだ心配だな……
忘れたわけじゃないけど……
綾芽くんの名前が出たことで動揺した
顔を見て、何故か少しほっとしていた
わたしは悲しくなった
こういう綾芽くんは嫌いじゃないけど
……嵐の前ぶれだ
わたしは黙ってともゑくんの手を掴む
なんとかともゑくんを落ち着かせなきゃ
彼のためにしっかり自分を保たなきゃ
本気で、ダメ……ッ
なんだか菫くんも様子が変だ
逃げられるように身構えながらも従った
綾芽くんへの気持ち、気づかれてるの?
そんなに悪い人にも見えないけど

第25話
さっきとは別人のようで戸惑う
わたしは言葉を見つけた
ただ彼の笑顔を見れたことが幸せだった
言ったことも守れない自分に腹が立つ
やっぱり桔梗先生のことが好きなんだ
そして以前は桔梗先生だって……
葵理事の顔が浮かんで、ほっとする
邪魔しないでほしいな……
よく葵理事の前でそんな顔が出来るな
葵理事の逃げ場を作ってあげなきゃ
今は葵理事の顔、見たくない……
まだ何かを気にしているように見えた
菫くん、図書館にでも用があったのかな
元々人を見る目は鋭いんだな
ともゑくん、お母さんに甘えたいのかな
姿勢を正して菫くんの言葉に耳を傾けた
元気の無い菫くん、何だか寂しいな
その鋭さでわたしの状況も察して欲しい
綾芽くんなら話せば分かってくれるよね

第26話
わたしがはっきりしなかったせいだ
気をつかわれるよりはいいけど
やっぱり宝生家は苦手だな
この人もマイペースな人だな
優しくてあたたかいおじいちゃん
ユキノさんほど誰かを愛せるのだろうか
まるで綾芽くんのような……
なんだか、ここなら安心かもしれない
だけど正直、二人に会えるのは嬉しい
照れてる菫くんはかわいいな
菫くんには特に教育上良くない
そっか、もう面倒だなあ
……なんだか不安
ともゑくんのつらい過去に胸が痛む
見て見ないフリをするのがマナーでしょ
特に菫くんを閉じ込めておくのはひどい
疲れてるから気を遣わなくていいのに
良かった。桔梗先生がいるなら安心だ

第27話(この選択肢通りにするとロゴス解放を取り零す恐れ有り)
桔梗先生の力になりたい
嘘をついているようには見えない
あの日の桔梗先生の顔が頭に浮かぶ
見た目に騙されちゃだめだ
葵理事を信じているから
葵理事と悠さんでは全く雰囲気が違う
暴力を振るう人の元で幸せなわけがない
わたしは桔梗先生の目をじっと見つめた
綾芽くん、恥ずかしいよ……
でも、それは彼の努力の結果でもある
うん綾芽くんとイチャイチャしてたんだ
綾芽くん、優しくなったな
一生懸命な菫くんが、かわいそう
ともゑくんのために行ってあげよう
うれしいな
菫くんはそんな不安をかんじてるのかな
優子さんも色々と苦労してるんだな……
バカなこと言わないでください

第28話
寝ぼけて寝言でも言ったんだろうか
こんな彼をかわいいと思ってしまった
この優しさが彼女に伝わらず悲しい
ここは黙っておこう
強引なのは宝生家の特徴なんだな
何故かその場所に強く惹かれる気がする
私も、しばらくこうしていたい……
わたしに何か言いたいことがあるのかな
どうしよう、凄く胸が痛い
教師としては困ったな……
でも、まだ心臓がドキドキいってる
大丈夫、きっとわたしの勘違いだ
心の中で光を欲してるのかもしれないな
葵理事に水をかけてやりたかった
信じてあげたいけど……
何か事情があるんだろうか
かわいいから許すか

第29話
葵理事と一緒なのは嬉しいな
綾芽くんの様子が心配だ
……昔はバカだったってことですか
きっと何かいい考えがあるのだろう
くやしいけど、やっぱり頭のいい人だ
それを聞き葵理事が穏やかでいられるだろうか
何だか悲しそうに見えた
でも以前ほどの怖さを感じなかった
ヒヤヒヤしながら
わたしはあまり怒らないようにした
優しくともゑくんを説得した
なんだかちょっと嬉しくなった
桔梗先生の声に思わず嬉しくなる
それでも桔梗先生を説得しなくちゃ
強い決心のようなものを感じる
菫くんもどこか具合が悪いのかな
なんだか男の子らしいね
正直ホッとした
やっぱり桔梗先生の優しさは変わらない
ともゑくんとの約束を守るため行くしかない
あれは……いわゆる……

第30話
自分のことは自分でやりますから
シャツを脱がせてあげる
良かった。思ったより早く来てくれて
桔梗先生だったから、よかったものの……
葵理事の誤解はちゃんと解かなきゃ
なんだか微笑ましい光景だ
葵理事だって心の中ではそう思ってるはずだ
そのためには冷静にならなくちゃ
桔梗先生は理解しなきゃいけない
その瞳の奥の悲しい色を知っている
悲しい顔をしている気がした
変な気になられても3人だし……
確かに葵理事とは正反対だ
でも、そんなこと考えてる場合じゃない
やましいことは無いから恐れることはない
桔梗先生は空気を読むのが上手だな
もっと気まぐれなものだった気がするけど
素直な言葉に自然と笑ってしまう
もし消えたら悲しくて耐えられない
生徒たちを守るのはわたしの役目だから
これは写真だから誰が見ても同じだよ
菫くんの大切な弟なんだから
菫くんは事実を知っておくべきだ
ふたりの気持ちがよく分かる
ともゑくんの淋しさを思ったら
ともゑくんのことを考える
鋭い人だから、何か分かっているのかも
どうしよう、ドキドキする
葵理事の言うとおりかもしれない
その花束は、よく似合っている気がした
やっぱり、孫はかわいいものだよね

第31話
ちゃんとしなきゃ
なんだか少し悔しい気持ちになる
それなら余計に仕事を辞めないほうがいい
菫くんの気持ちも考えてほしいよ……
きっと、ともゑくんじゃない
がんばらなきゃって気になるな
綾芽くん、外へ捜しに行こう
……あ
……よくない
なんとなく紫陽さんが心配だった
宝生家がもっと滅茶苦茶になってしまう
確かにあの状況ではそう考えるしかない
すごく気になるな……
素直に喜ばない葵理事はなんだかかわいい
とにかく桔梗先生に会えるのは嬉しい
綾芽くんの痛みはもっと大きかっただろう
わたしは思わず葵理事の袖を掴んだ
紫陽さんだって苦しいはずだ

第32話
綾芽くんとのことは否定しきれなかった
どうしてもこの場所にいたかった
それが菫くんにとって一番大事なことだ
綾芽くん、変わったね……
葵理事の補佐は彼以外思いつかない
乱暴だけど、それだけ真剣なんだな
あそこでは幸せになれない気がするから
元気出さないとともゑくんだって悲しむ
捜しに行こう
いや、体力の話じゃなくて……
キレイな曲……
綾芽くんに比べるとまだ子供っぽいな
無意識に紫陽さんの旋律を思い出していた
教師という素晴らしい仕事を誇りに思う

※以下選択肢なし



●1st Play雑感
雑感なので脈絡なく思いついたことを打ち込むつもりですが、取り敢えずもう一度云わせて下さい。

綾芽最高…っっ!(真)

萌えで脳が沸騰するかと思うくらい萌えました
先ず、タイトルコールの光ちゃんヴォイスがめちゃくちゃ穏やかでかわゆい声でやばい。
が、これは攻略後のオマケなのでしょうか…、
いいか、花宵ロマネスク……もう一度云わせるつもりか?(可愛いのに意地悪ヴォイス)」
みたいな声がさっき聴こえたんです、が…!(ぼふん
ああああ…光ちゃん……(めろめろめろめろめ)

本編は、最初は可也低音でツンツンツン。
心を開いてくると、若干甘えた気味で、ツンデレデレ。でもやたら格好良い。
偉そうなのに可愛いんです。
光ちゃんが可愛過ぎるんで、す…!(ガクガクガク)
完全にひろ向けに収録して下さったとしか思えません…!(物凄い勘違いです)
光ちゃんの「よしよし、解った」みたいな台詞の「よしよし」がヤバくて、萌え過ぎて深夜に独りでピョーー!! と叫びまくっていました…。
本当、葉月王子の次くらいに萌えました。あああ光ちゃん……(ぎゅううううううっ)

このゲーム、ヴォイスレコーダー機能が搭載されており、本編の好きな台詞を120個まで保存出来るのですが、既に120個の枠を総て使ってしまっています…殆ど光ちゃんとゆっちー(笑)。
「先生……」だけでも何種類もバリエーションがあって、このレコーダーだけで萌え死ねそう…。
(※ゆっちーは兎に角全部えろい)
因みにヴォイスレコーダーに入れている中でひろが恐らく一番萌えたのが此方。

お母さんっ。
オレもひろ先生が好きです。
だから、オレがひろ先生と結婚するかもしれません。
認めて、くれますか。
(※光ちゃんヴォイス)


あと、これは何故にBLじゃないのかと何度も思いました。
どう考えてもゆっちーとべーさんは出来てる。そして萌える。
どう考えても保志くんとすずも出来てる。そして百合ップル。
ついでに(?)蓮太郎さんと秘書も出来てる……。オヤヂの恋…。(待)
あっ、綾芽くんはひろのもの…。(違います)
友達と電話で話していた時は、しつこいぐらいに

「寧ろわたしは静音(光ちゃんの溺愛している妹)になりたい」

と主張しまくっていました。(しーん)


そしてもうひとつ思ったこと!!
だいさくルートは、ない、の…?!?!?!(ガクガクガクガク)
だいさくキャラに特別な萌えは正直ないのですが、だいさくの声がひろの萌えのど真ん中でやばい!
悠さん、攻略させ…て……!(…)

声には余すところ無く萌えたと思います。
光ちゃんは勿論、すずの一生懸命なボソボソ喋りの健気さにはすっかりヤられたし、保志くんにもいっぱい泣かされたし、ゆっちーはエロ過ぎて何度もフラフラしちゃったし、べーさんはフェロモンは抑え気味だったけれど、たおやかで癒されたし…、小野さんの蓮太郎さんにも萌えたし
紫陽さんな平田さんは神だと思いましたよ…あの微妙なニュアンス、上手過ぎます
飄々としているのに、穏やかなのに、得体の知れない恐怖心を煽られました。
でも、タイトルコールの優しいお声にはめろめろ(笑)

泣けるシーンもひろ好みだったなあ。
綾芽くんの、何にも負けない一生懸命さ、ひたむきさ。
ともゑくんの、背負ってきたもの……。(←実は不覚にも(待)これが一番泣けたかも…)
でも、一番「うおおおおっ」ってなったのは、菫くんが、今日だけ恋人になってくれって云う28話…。
18時に仕事が終わるからそれでもいいなら待ち合わせようねって。
でも、遅くなるとだめだから、21時には帰らなきゃねって。
菫くんの台詞のひとつひとつが健気で真っ直ぐで物凄く胸が苦しくなりました
ラスト10話くらいは、何かしらぐしゅぐしゅ泣きながらPlayしていたような…。
皆凄く辛くて、でも頑張っていて、でもだめで…時にその行動にイライラさせられるのだけど根は純で……あれ、何だかすっごくハマってやしませんか、ひろさん(…)。

取り敢えず、ゆっちー(エロス)は絶対攻略します。
で、すずに行く前に咎狗をちょっとだけ…いや、寧ろゆっちーに取り掛かる前の方がいいのかな…。
うー。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

こんにちは~e-113
日曜の午後、いかがお過ごしでしょうか?
ゲーム?CD鑑賞ですかね?
私はやっと夕べ花宵1周目をクリアしました(^^)v
モチロン綾芽君グッドエンドです
ひろさんで20時間超なら私はどうなるんだろうと心配しましたが、案の定23時間45分も掛かっちゃいました^_^;
しかもリロードの時間は換算されないからもっと掛かってる事になりますよね?!
私もメモを取りながらのプレイだったので思いの外時間を取られたのとやはり話題ストックが・・・v-393
ひろさんのメモ見て、あんなにいっぱい取れてないv-405ッてなりました。
デートのお誘いも何度やっても失敗なので、ストックを増やさないとムリなんでしょうね・・・

どうやら2周目に話題ストックは引き継がれるようです・・・
ロゴスは取得し直しみたいですけど
これって2周目以降も既読スキップはほとんど使えないってコトですよね・・・
又20時間超掛かるかと思うと他キャラ攻略への意欲が萎えちゃってますi-195i-195i-195

とは言うものの綾芽くんというより光様はメチャクチャ素敵でしたe-266
「センセe-420」と言われる度に"はいはい”と返事をし、「お前カワイイv-344」とか言われた日には"カワイイのはあなたでしょ~”と絶叫v-10
「バカ」「ケチ」とかの憎まれ口には転げまわっちゃいましたよ~

グッドエンド&EXエンドのシナリオの甘々にも大満足です
あぁ私もあんな優しい声とchue-273で起こされた~い

宝生家の面々は皆さん可愛そうですが、綾芽くんの事情には特に携帯プレイ時からキュンキュンしていたので、音声が加わってより身に迫ってきて、静音と病院の屋上で抱き合うシーンでは一緒に泣いてしまいましたv-409

私も葵&桔梗、菫&ともゑはデキてると思います!!!
そして悠&桔梗も・・・
蓮太郎&秘書については秘書パパと2代続けてじゃないかと思ってるんですけど、どうでしょう?

悠攻略はムリみたいですね・・・
岸尾くんにしては抑え目の珍しいキャラで、結構好みです
携帯プレイ時にはもっとあからさまにイヤミで胡散臭い人物を予想してたんですけど、だいさくの演技プランにイイ意味で裏切られちゃいましたv-221
続編か何かで今度は橘の呪いを解くとか言うゲームが発売されないでしょうか?!
愛情表現が暴力とか絶対呪いに違いないですよ

さすがに長時間プレイで疲れたので、私も明日からは又「咎狗」に移行します
源泉かユキヒト・・・どっちにしようか思案中です(ケイスケは?)
by マキ #-
2008/06/08(日) 15:51 [Edit
マキさん、こんばんはv

今日はお昼から友達と食事の約束があったので、ゲームもCDもお預けでした(苦笑)。
この週末は本当に1時間弱くらいしかゲーム出来なかったですよう。。。

花宵、綾芽くんENDおめでとうございます♪
しかしこの有り得ないくらい時間を取られるシステムは一体なんなんでしょう…(ノд<。)゜。
話題ストックは引き継がれても、ロゴスを取得しなきゃいけないんだったら結局めちゃくちゃ時間掛かりますよね。。。(汗)
矢張り途中まで八方美人プレイでロゴス等々完璧なデータを作っておいて、それをロード…で、全員攻略するのが賢そうですね(´∀`;)
次は気をつけよう><。

綾芽は格好良いのに可愛くて色々大変でしたよねえっ><//
ひろも延々と奇声を上げながらPlayしていました…「先生」って云われると弱いです(笑)。
あんなえろい声の生徒を教えたかった…v(ぇ)

宝生家は何かもう皆デキてる感じですよね(笑)。
秘書に至っては、パパと2代続けてなわけですし。(←決定した/笑)

悠攻略は無理なのに、秘書ルートはあるんですよねえ…。うーむ。
悠をだいさくにするなら、そっちも考えて欲しかったです><。
あああ、でもまた時間がかさむだけだし(笑)攻略出来ない方がいいのかなあ(笑)。
だいさくの落ち着いたお声は可也の萌えでしたよねえっ♪
橘家な続編は、綾芽くんがいっぱい出るなら買います!(笑)

咎狗、あと何個エンディングがあるのかなあ…。
未だバッドエンドの類をひとつも見ていないのでちょっぴり不安です。。。
by ひろ #hurAyYjo
2008/06/09(月) 00:06 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。