06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2008.12.30 *Tue*

ネオロマンスフェスタ10 in Osaka♪

ネオロマンスフェスタ10 in Osaka.やっぱりネオロマンスはいい…!
KOEIさんの、コンシューマーをばかにしたような、ファンを喰いものにしているとしか思えぬ商売っぷりにため息の出ることも多くなって来ましたが、それでもネオロマに罪はないの…。(ぇ)

ってなわけで(!)今年最後のお祭りに行って来ました♪
ネオロマンスフェスタ10 in Osaka。
横浜でも1公演だけ観て来ましたが、地元での開催って、それだけでテンションが上がります★
今回ひろが参戦出来たのは、初日の昼公演と千秋楽。
大阪全4公演の内、頭と終わりを観て参りました!

いやあ…パシフィコに比べると何て客席と舞台の近いこと…!
パシフィコの大きさを改めて感じましたよ…確かあの会場、賢雄さんと和彦さんで買い取るんですよ、ね?(笑)
千秋楽は1階13列目辺りだったのですが、双眼鏡一度も使わなかったです★

今回何が凄いって、初日を夢のSSS席で観れたこと…
ネオロマイベントのチケット運がなさ過ぎるひろは先行で千秋楽が取れたことすら奇跡だったのに、SSSだなんて…!(じた…っ)
あけみさんから、

「ひろさんっ! SSS席のチケットが取れたから一緒に行きません?」

って興奮気味のメルを戴いた時には思わず、

「まじで?(真)」

と携帯に向かって呟いてしまったひろでしたが(笑)、あまりに近過ぎるステージに、幕が上がる前から大興奮。
何時も冷静なあけみさんが、

「アカンアカンアカン、やばいやばいやばいやばいやばいやばい…!」

って若干壊れ掛けていたのが本当に可笑しかったです(笑)。
あけみさん、幸運のお裾分けを戴きまして本当に有り難う御座いました
公演後も6時間くらい喋り続けていたなんて思えないくらいあっと云う間だった~(笑)。
次は絶対(!)ココリコでお茶しましょう…っ!!


因みに、千秋楽のひろと友達は基本ずーーーっと和彦さんを見詰めていました。
けれど2人してどうしても杉田さんが気になって(笑)。

「怖い! ひろ、すぎたんが怖い! 目が怖い! 瞬きしてへん! 動けへん!!(笑)」

って公演中何度爆笑したか解りません…(笑)。


▼主要キャスト
堀内賢雄(オスカー役)
杉田智和(フランシス役)
浪川大輔(ユーイ役)
真殿光昭(チャーリー役) ※土曜日のみ
井上和彦(橘 友雅、翡翠、梶原景時、風早役)
関智一(森村天真、平 勝真、源九郎義経、サザキ役)
保志総一朗(永泉、源 泉水、平 敦盛、布都彦役)
伊藤健太郎(土浦梁太郎役)
内田夕夜(吉羅暁彦役)
高橋広樹(レイン役)
平川大輔(ベルナール役)
楠大典(マティアス役)
木村良平(ロシュ役) ※日曜日のみ


すっかり記憶も怪しくなっていますが、2公演分混ぜ混ぜで行きます!(行くって何が)
記憶違い等々、絶対絶対沢山あるので…(自信がある!/…)、ほんとすみません…。
書き残しておきたかったネタを思い出すままに連ねているだけなので、斜め読み推奨です。
てゆか、ひろ以外に本気で読むひといないよ、このレポもどき…(笑)。

大阪公演本気で愉し過ぎました(真)。

DVDにならないからカメラが廻っていないらしく(ちいち談)、皆さんそりゃあもうフリーダム!
特にちいちさんとか杉田さんとかたいてむさんとか云うひとたちあたりがピチピチしてました(笑)。

初日は、5列目舞台向かって左側。(下手? 上手? どっち??)
千秋楽は、13列目センターやや右寄り。
初日の席は、あけみさんに「端でごめんね~」って云われていたのですが、寧ろ端で良かった。
この席でミラクルが起こった&花道に可也近くて美味しかった&やたらと和彦さんと平川さんが此方側に来て下さった ので、激しく良席でした♪

で、初日を見終わった後、ひろは物凄く云いたいことがありました。

たいてむ……ドンマイ…!(笑)

絶対台本チェックとかしてないでしょ!! ってくらいに噛みっ噛み(笑)。
流石にアレはだめだ。たいてむ、あれはいただけない(笑)。千秋楽で欠伸してたし(笑)。


●オープニング
初日は真殿くんの「フーラれてええっやん♪」でスタート★
うわ~~~~っ、まさかこの歌が聴けるとは!
千秋楽は黒マティアス・大典の「漆黒のLament」。
ううう~~~っ、大典さんの歌超いい~!!
大典(※大陸祭典)の時のあの階段でのパフォーマンス「どすどす、つるっ」(笑)って云うのは今回なくて、センターポジションをキープしつつ、右へ左へどすどす行ったり来たりするたいてむ。
ひろと友達は大典さんの衣装に釘付けでした(笑)。
あ、あれがおっきーと服が良くカブると云われているファッションか…! て(笑)。
「黒マティアスの歌なので色々出来なくてすみません」とか云いつつ、最後の、ジャジャ! ジャ・ジャ! ジャジャッ・ジャーッジャ! で突然激しく身体を揺らしはじめる大典に我を忘れて大爆笑!!(コラ)
ひ、ひろ、たいてむが変身かなんかしちゃうのかと思った…!(ぇ)
いやあ…歌うまい、大典!(決してフォローじゃない/笑)
てゆか……え、これDVDで観れないの…?(´・ω・`)

因みにこの時、袖でピロキも「大典ーー!!」って叫んでいたらしく(笑)、

「聴こえてたよ(素)」

ってたいてむに云われていました(笑)。

歌のあとに、チームごとにキャスト登場&挨拶。
最初がネオアンジェチーム★
突然平川さんが出て来たものだから、もうあけみさんが大興奮!(笑)
お独りずつセンター一番前のギリギリまで出て、キメ台詞を云って下さるわけです。
そうそう、今回のピロキは鳥海さん的な帽子でした(笑)。
平川さんの妖精っぷりにキャイキャイしていたあけみさんとひろ。
ネオアンチームの挨拶が終了して、ひろたちが居た側に平川さんたちがはけて来て。
薄暗い中、あまりに近くに平川さんが居るせいでめちゃくちゃ興奮して(笑)、あけみさんと2人で激しく平川さんに手をぶんっぶん振っていたんです。
当然会場はスポットライトの当たっているセンターを視ているのに、あけみさんとひろはひたすら暗がりの平川さんに夢中で(笑)。
そしたら、それに気付いた平川さんが、

ニコって笑って手を振ってくれたの…!

ひーーーーー何このひと超いいひと…っっ!!(*´Д`*)
思わぬミラクルにあけみさんと声の出ない雄叫びを上げました(笑)
この日はあけみさんのお誕生日 だったので、平川さんからのプレゼントだったんでしょうねえ…
もうこの時点でSSS席のモトは取れました(笑)。
はっきり云って、あけみさんと2人、オープニングで体力を使い果たしました(笑)。
それにしてもひろ、握手会の時の光ちゃんの映像記憶はぶっ飛んでいるのに、平川さんのあの笑顔はちゃんと覚えています…。
思い起こせば、光ちゃん関連以外のイベントでは幾度かこう云うミラクルが起こっているのに、光ちゃんとのミラクルは起こらないなあ(笑)。
ひろの奇跡的な失態ばかりで…(…)。


平川さん事件(笑)で夢見心地だったせいか、気付けば賢雄さんがセンター前まで出ないといけないところを何故か出て来ずにその場で挨拶していて、会場もキャストも「アレ???」ってなっていました(笑)。
ちいちが「バッサバッサ」しながら出て来たのも可愛かった…。
千秋楽の保志くんは、「普通でごめん…布都彦だけに……」と訳の解らないボケをかまして捌けていきまして…えーっと……(笑)。


●ドラマパート
アンジェチームはひたすら杉田さんの挙動不審な手足の動きと表情が気になって仕方なく(笑)。
千秋楽に、声の出演で力也さんと成田さんが登場したのですが、浪ちゃんが力也さんの声真似を、杉田さんが成田さんの声真似をそれぞれ披露して下さって。
2人共良く特徴を捉えていて凄いー!
杉田さん、流石成田さんと仲良しなだけあって、ねちっこい(笑)「マヌケ…」に痺れました
賢雄さんは「俺はアリオスとは絶交する!」って、成田さん限定?!(笑)
忘れられないのが、白目を剥いた杉田さん
フランシスが雪兎を見付けてしまって…って、もうあらゆる意味で可笑し過ぎる杉田さんから目が離せなかったです…ちょっと怖かったです…(笑)。

遙かチームは保志くんが可愛過ぎて悶絶。
和彦さんが保志くんとちいちに漢字を教えてあげるという内容。
和彦さんは声のトーンが風早と云うより限りなく友雅に近い感じ…あれれ?(笑)
問題が出題される度に、「ハイッ!!」と元気良く挙手する保志くんがもうもう愛らしい…!
「破廉恥な…ッ!!が生で聴けたのもほんと嬉しかった★
ラスト、和彦さんの「若いな、布都彦…」がまた悶絶いやらしくて…あああ…。

因みに、コルダチームが色んな意味で一番可笑しかったです。
もう2人でアドリブ頑張りすぎ!(笑)
特に、初日の白メガネネタがよもや千秋楽まで引っ張られているとは…!
どのタイミングだったか忘れましたが、イトケンさんが出て来た瞬間に会場からくすくすと笑い声が…。(主に白メガネのせい/笑)
で、台詞よりも何よりも先に、

「何故笑う?」

って!(爆笑)
夕夜さんは相変わらずとぼけた顔で、節度を弁えた悪ノリをして下さるおいしい方でした★
千秋楽ではチラっと某金の理事ネタが…(笑)。
最後はシリアスに決めてくださるのかと思ったら、「ぶくぶくぶくぶく…っ」と沈んで行きました!(爆笑)

ネオアンジェチームは平川さんがいちいち凶悪にラブリー
表情や仕草が可愛過ぎて…ああもうあの人絶対いつか攫われる…!(あけみさんとかに/コラ)
初日は、大典の笑顔を撮る(笑/何)のに、その微笑み方についてピロキと平川さんで揉める…と云う内容。
大典さんの、「包容力のある笑顔」とか「優しい笑顔」とか、もうおっかしくて仕方なく…!
最後の最後に、ピロキと平川さんが頬をぷく~~~っと膨らませてプイってするのにめちゃくちゃ癒されました…何この可愛い男たち…!
千秋楽では、ネオアンジェーリク4の面々(笑)が、大典を筆頭に料理をすることに…なお話。
野菜を切る音に合わせて、明らかにナイフではなく刀っぽいジェスチャで野菜をみじん切りにする4人。ピロキが頑張り過ぎていて愛しい(笑)。
「みじん切りにした野菜を今度はすり潰してください」と指示した大典。
「どうやるのかやって見せてください」と云われ、

こぶしでぐりぐり野菜をすり潰す姿にノックアウト…!(爆笑)

こ、こぶしか…!(笑)
平川さんはこの日も可愛かったです。
鋭いつっこみを入れられる度、良平くんの方を憮然とした表情で見る平川さんにめろめろ…


●ネオロマンス・フェスタ大賞
初日はぐだぐだ過ぎるたいてむが司会。
何でそんな大冒険しちゃったかな…成田さん+杉田さんの迷走するしかなさそうなW司会とか、フェスタって何かしら冒険しちゃいたくなる人がいらっしゃる…?(笑)
2日目は絶好調に黒い良平くんが司会。
1日目の大典の有り得ないドンマイっぷり(笑)を他のキャストから聴いていたらしく、「あれと一緒にしないでください!」って、

大典をまさかの「アレ」呼ばわり!(爆笑)

「千秋楽だからもしかしたら大典突然出て来ちゃうかもよ(笑)」って云われて、すみませんって必死に謝っていました(笑)。
でも良平くんの方が数億倍しっかりした司会っぷりでしたよ…ちょ、もうほんと大典さあ…(笑)

そんなわけで、初日昼は「おちゃめ部門」。
ノミネートされたのが、浪ちゃん・賢雄さん・保志くん。
審査員が夕夜さんと和彦さん。
自慢の脚さばき(笑)で、華麗に脚を組んでスツールに腰掛ける夕夜さんをいちいち真似する和彦さんに100きゅん…!(何きゅん)
司会の大典がメッセージを紹介するのですが、ただ読んでいるだけの筈なのに、何を云ってるんだか内容が本気でまーったく解りませんでした(笑)。
ちょ、ほんと大典どんだけ…(笑)。

浪ちゃんはコルダのドラマで、だいさくとイトケンさんに「ねえ、だいすけ?」とか「ねえ、だいちゃん?」とか思い切りいじられまくっているシーン。
浪ちゃん的には、おちゃめとか云うより、素で可愛い部門★
どちらかと云うとおちゃめなのはだいさくとイトケンさんだった(笑)。
Vを見た浪ちゃんがしみじみ、

「あ~~~、岸尾さん久し振りに見た…(素)」

って云うのにウケました。
あんたたち“DD”じゃん…!(笑)もう活動してないのかな?

賢雄さんは同じくコルダのドラマでの、尋常じゃない雰囲気を醸し出していた千鳥足ファータ(笑)。
和彦さんに「登場シーン、もう一回此処でやって」って要求され、

「先輩の云うことは何でもしますよ!」

とキビキビ動く賢雄さんに大爆笑。凄い力関係だ(笑)。
しかも、「ファータって呼びかけてください」て…け、賢雄さん…!(笑)
あの、真顔で千鳥足な(←ご本人は精一杯“妖精”を表現していらっしゃる/笑)おちゃめっぷりがたまりません…。

保志くんは、うしろ向きじれっ隊の歌…じゃなく、踊り!(爆笑)
も、明らかにいっぱいいっぱいで不自然なカチコチのダンスをする保志くんに会場騒然(笑)。
ぜんまい式とか云われてました(笑)。
しかも矢張りと云うか、今もう一度やってみせてと云う流れになって、何故か浪ちゃんと大典と保志くんで即席じれっ隊が出来上がり、浪ちゃんに自分のパートを押し付け、自ら直純くんパートを踊り出す保志くん。
「直くんになりたいんじゃないの?(笑)」って冗談っぽく云われて、超マヂな顔で

「そりゃなりたいですよ!(真)」

って言葉を放った保志くんに爆笑しました。
そ、 そ り ゃ な り た い で す よ … !(笑)

因みに、大賞は賢雄さん。
決め手は和彦さん曰く、ファータの実演だったそうな…(笑)。


千秋楽は、「イメージぴったり部門」。
ノミネートされたのが、ちいち・イトケンさん・和彦さん。
審査員が、浪ちゃんと平川さん。

ちいちがコルダのドラマでの「超セレブっすよー」キャラ。
イトケンさんが、心理テストの回答。
↑のVのイトケンさんが金髪でちょっと髪が長めで、「あれ誰だ?! ミキシン?」って云われてました(笑)。
でね、この回はもう和彦さんに全部持っていかれちゃったの…!
そう、「月下美人」のジャケットプレイ
Vの数年前の和彦さんより、今舞台に居る和彦さんの方が断然若く見える不思議
和彦さん…あの紫色のスーツは一体…!(笑)
実演してーーー!! って云う空気になった時に、

「再現するなら、もうひとつ開けた方がいいかと…

って和彦さんのシャツのボタンを外しに行ったイトケンさん、も~~~っ、ぐっじょぶ!!(もぎゅ)
イトケンさんは舞台に居る間ずーーーっと気を配り、先輩を立て、後輩を助け、ほんとにほんとにいいひとでした…
で、和彦さんマジでまじでマジで(しつこい)いやらしかった…何あのタラシ…(*´Д`*)
ひろには完全に友雅に視えました。(ぇ)

で、大賞は和彦さんだったのですが。
仰々しいドラムロールが終わった後、シーン。。。
審査委員長の浪ちゃん、「ぇ、いつ云ったらいいの…?(小声)」って、ぅおい!(笑)
ああ、かわいいやつめ…っ!


●ライブ
OPとED以外の歌で激しく心に残っているのが、コルダのお2人。
イトケンさん、ライブで鳥ちゃんに教授して貰ったスタンドマイクでのプレイ!!(笑)
歌がはじまり、ステージ中央にあるスタンドマイクに「ぎゃー!!」って顔をするイトケンさんにもうめっちゃ笑いました(笑)。
ぎこちなく、何処までもぎこちなく頑張るイトケンさん。

「えー、限界です(爽)。
 まだまだ改良の余地がありそうです…」


そんなあなたが大好きです…!
千秋楽では、ネオフェス大賞で和彦さんのシャツのボタンをOPENさせると云うグッジョブに、「…健太郎、覚えてろよ」と云われたイトケンさん(笑)。
ええ、歌の時はシャツの前を開けて出て来られました(笑)。
ひろは、友達が「ひろっ、イトケンシャツの前開けられてる!!」って最初っから笑っていて気付いたんですけれど(…)。

夕夜さんは、千秋楽、まさかの花道からの登場。
しかも、キラッキラ光る、ゴージャスな金色のローブ? ガウン?(笑) のようなものを纏っておられる…!!!(爆笑)
ノリノリでターンする(理事なのに…!/笑)たびに、内側までキラッキラと云うことが判明(笑)。
一体その服、何処で…?! と思っていたら、

「石川英さーーーん!!!
 衣装貸して下さって、有り難う御座いますーーーー!!!」


ひ、英郎さん…!!!!!!(大爆笑)

しかし白メガネをかけた夕夜さんがたまに十郎太さんに視えました(笑)。

あとは賢雄さんの「ファイヤーーーーー!!!!!!」と杉田さんの「キラッ☆」が2回聴けたのにちょっと受けました(笑)。
保志くんの歌、1回も聴けなかったのに!
これから、「バルサミックムーン~」を歌う時は絶対「キラッ☆」付きで歌おうと心に誓いました(笑)。
ピロキの「RIGHT&BRIGHT」も2回聴けて、一緒に歌えて幸せ…♪
彼はどんどん歌も魅せ方も巧くなりますね…凄く努力してると思う…(ほろり/ぇ)。
初期は何かもう河村隆一崩れみたいな感じだったのに…!(コラ)

で。
ひろが一番嬉しかったのは、九郎と景時のデュエットが聴けたこと…!
も、もう涙が出るかと思うくらい興奮しました
あの歌大好きなの…うううう…っ!

平川さんの歌は「君色~」と「雪降る~」と両方聴けて感激しました
千秋楽の「雪降る~」では、カフェラテ色のトレンチを着て登場した平川さん。
雪が降っているらしい仕草、間奏でポケットに忍ばせた指輪の箱を大切そうに取り出す妖精…(ぇ)、どれだけのネオロマンサーから鼻血を吹かせたいのっ、平川さんっ
「おいで~♪」のところで会場全員が平川さんの腕の中に飛び込んでいたと思います(笑)。

ラストの怒涛の4曲は何度聴いても感動するなあ…! でした。
特に、アンジェチームの「君は独りじゃない」は横浜含め3公演、全部泣けて来て。。。

“愛を知る そのために、涙流しながら生まれてる”
“そうさ君は独りじゃない”


賢雄さんが仰っていましたが、「君は独りじゃない」ってほんとにネオロマのテーマだなあって思います。
“誰よりも近く、恋よりも遠く 何時までも守っているから……”
はまさにアンジェリークを思い起こす歌詞ですよねえ…、名曲です。
そうそう! 初日、遙かチームの「遼遠の旅路を行け」の時に、ちいちが「歌えーーー!」ってずっと客席にマイクを向けていたんですよ。
(ひろたち側の花道のギリッギリのところで、最前列の子と普通に会話していて羨ましかった
で、それをモニタで観ていた賢雄さんが浪ちゃんに、「大輔おまえもあれやれ!」って云ったら、凄い冷静に

「え、でも賢雄さん、そう云う歌じゃないですから…」

って云われたとか(笑)。
ほんとだよ賢雄さん…!(笑)

千秋楽のコルダチーム・ホワイトグラスの2人(笑)は思いっきり替え歌で来ました(笑)。

イベント、愉しかったね♪
アドリブ、張り切りすぎてさ メガネとか好き? 白縁のやつは~♪

ずいぶん~白くなったねえ~♪(爆笑!)
たまには気分を変えてさ メガネもいいね、嫌いじゃないなら~♪



で、ひろが(今更)何に吃驚したって、「Promised Rainbow」の作詞が井上秋緒さんだったこと…!
ひーーーー! アキヲとネオロマがコラボしていたなんて…!


●エンディング
ラストの挨拶は千秋楽が印象的過ぎて記憶が色々飛んでます。。。
ネオアンチームは和彦さんのジャケットプレイに乗っかって、「俺たちネオアンジェリーク4ー!」でいやらしく(笑)ジャケットプレイののち、即座に全員で和彦さんに土下座(笑)。

コルダチームは、ユニット・ホワイトグラスを結成(笑)。

遙かチーム、超絶にノープラン(笑)。
初日の保志くんの「ぱっぴー☆」の時に、

「大阪のみんなー!! …………待たせたねー!

ええええーーーー!!!(笑)
「大阪のみんなー! ぱっぴー☆」だと思ってたら何その微妙過ぎる間!!(笑)
千秋楽では、

「2008年、もうすぐ終わりですね…。でも僕はまだ終わりたくない!

ええええええ~~~~!!! 何それ! 何の発表?!(笑)
歌ってる時もちいちと肩を組んで身体を吊られているみたいな保志くんが可笑しくて仕方なく…ああ、保志くんを生で観るたびにハマっていっている気が…!

アンジェチームはコルダチームを巻き込み、ネオロマ戦隊・コルジェリーク的なものを無理くり結成(笑)。
オスカーレッド・ユーイブルー・土浦ホワイト・吉良ピンク・杉田ブラック。

フランシスちゃうんか…!!!(笑)

土浦ホワイトと吉良ピンクが本当にそうだったかちょっと微妙…いや、理事長ピンクがいいなあって云うひろの希望じゃない、よ…!(笑)

で、最後の最後に大爆笑したのが、キャストからジャケットプレイを強要される久遠さん!(笑)
初日、リリースされたデュエットCDの販促の時に、

「どうでもいいですけど、“ウィズヴァージョン”と“リズヴァーン”って似てますよね」

って云い放った久遠さんにちょっとときめいたひろでしたが、千秋楽ラストでは、

「次回は星奏学院祭2だぜ、お嬢ちゃん」

って超絶に真面目な顔で云う姿にもう大ッ(!)爆笑!!
何、久遠さんってこんなにアドリブきくひとだったの~~~?!?!
そして、会場と同じくツボに入ったのか、のた打ち回って笑い転げる平川さんにキュン…
久遠さんと云えば、ネオフェス大賞での和彦さんのジャケットプレイ実演の後、

「いや~、いいもん見ましたね~!」

ってコメントされていて(笑)、ついつい「おまえもか!」って思ってしまったひろでした(笑)。

あ~~~っ、これがDVDにならないなんてほんとに勿体無い!
観れなかった他の大阪公演もDVDで観たかったのになあ…。。。
そして未だ未だ記憶から抜け落ちているネタが沢山ある気がします…。
が、超絶に長くなっているので取り敢えず一度UP(笑)。


●オマケ(何)
千秋楽の会場アナウンスは遙か4の面々でした…!!!
おっきーの声が聴こえた瞬間、友達と2人、一気にテンションUP
最初はアクラムだと思っていたら、サティでした(笑)。
うーん、「姫」じゃなくて「神子」って云ってたような…。
ひろは柊@三木くんの無駄にえろい喋り方にノックアウト…ああ……三木様…

公演終了後のアナウンス、千秋楽はサザキ@ちいちと布都彦@保志くん。

「おいっ、マイク入ってないぞ、布都彦
「……、今入れました(素)」


最後の最後まで美味しいぱっぴー(笑)。
千秋楽はWアンコールもあって幸せでした。
う~~っ、ネオロマほんと愉しいなあ…!

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

ひろさ~ん、こんばんは!
ミラクル連発!
こんな楽しいイベントを一緒に過ごせて、ホントよかったです。

公演が違うと、こうも内容が違うんですねぇ。
全公演が見たくなるのも、納得です。

『雪降る~』のカフェラテ色のトレンチって、パンフレット出来ていたヤツですか~?
パンフレットで着た衣装を、イベントでも着たりするんですよねぇ?
千秋楽も楽しそうで、うらやましいです。

もし次があるときは、ネオアンジェリークチームだけじゃなく、他のチームも予習していきたいです。
和彦さん初め、声優さんご本人しかわからないのは、ねぇ~。(苦笑)
by あけみ #-
2008/12/30(火) 19:28 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2008/12/30(火) 21:35 [Edit
>あけみさん
こんばんはv
先日は本当にミラクルを有り難う御座いましたv
誘って戴けて嬉しかったです><//

そうそうっ、千秋楽の平川さんは確かにパンフのあの衣装だった気がします…!
そう云えば他の方もそうだったような…。
相変わらず衣装の記憶がないだめなひろです(苦笑)。

次は是非是非ゲームをPlayしてから…って、結構沢山あるなあ。。。
けれど取り敢えず、先にネオアンジェを! ですよね(笑)。
またご一緒出来ますようにv
by ひろ #hurAyYjo
2008/12/31(水) 19:14 [Edit
>鍵コメレス//ぷにさん
はじめましてv
コメント有り難う御座います!(´∀`*)

ぷにさんも大阪、参戦なさっていたんですねえ♪
初日のことは既に記憶が薄れていて、微妙に歯抜けな感じのレポでしたがお役に立てましたでしょうか…><。

『子供っぽくなるのはかまわないけど大人げないのはやめましょう』!(爆笑)
そ、そんな注意が…!(笑)
その発言、DVDで拝見したかったなあ…。
大阪公演、DVDにならないのが勿体ないくらい面白くて愉しかったです♪

横浜千秋楽でもあの平川さんの歌が!
と云うことは、歌はDVDでも拝見出来そうですね(´∀`*)
うー、でもメッセージがその日限りのものになっちゃうなんて…何故大阪もちょろっとくらい収録してくれないんでしょうねえ><。。。

また宜しければお話ししてやって下さいませ♪
ぷにさん、どうぞ良いお年をv
by ひろ #hurAyYjo
2008/12/31(水) 19:22 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List

帰りました~!いやもう、今日は ミ・ラ・ク・ル の一言に尽きます。こんなミラクルに遭遇したお陰で、オープニングですでに私のメモリーはぶっ壊れ。そのミラクルが起こった直後の記憶が飛んでいます。ファスタ終了後、梅田まで戻って遅~いランチ(もう15:30くらいに
2008/12/30(火) 19:29:20 | BLな毎日 [Del


プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。