07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2009.01.15 *Thu*

「二重螺旋」レビュー

二重螺旋
Chara CD Collection「二重螺旋」

お勧め:★★★★★★(ぁ)
絡み:★★★
主要キャスト:緑川光・三木眞一郎・阪口大助・柚木涼香


「さらさら。」を聴いた後から、このシリーズを絶賛ヘビロテ中…。
慈英以外でも、どっしり骨太な三木くんの神憑ったようなお芝居が聴きたかったのかも…。
ひろにとってはこのシリーズ、+光ちゃんの受け…と云う最強タッグなので(笑)。
もう、↑の円陣さんのイラストそのまま。そのまま、想像した通りの声が出て来ます…。
三木くん×光ちゃんのBLCDは割に多いですが、今のところひろの中では、これが紛れもなく最高傑作です。
日常雑記にこのCDの話題をチラっと書いただけでめちゃくちゃ沢山拍手とコメントを戴いて、愛されている作品なんだなあと今更ながらに嬉しくなりました。
だから、今更だけど、語らせてください。
内容が内容なので、誰も彼もひっつかまえてお勧め! …とは云い難いのですが、BLCDファンとして、緑川光ファンとして、三木眞一郎ファンとして、聴かずにスルーするには勿体無さ過ぎるシリーズです。


・ストーリー
吉原理恵子さん原作。
父の不倫から始まった家庭崩壊――。
中学生の尚人(緑川さん)は或る日、母と兄・雅紀(三木くん)の情事を立ち聞きしてしまう。
「ナオは誰にも云わないよな?」
憧れていた自慢の兄に囁かれるまま、尚人は兄の背徳の共犯者になった。
その母の死後、奪われたものを取り返すように、雅紀が尚人を求めはじめる。
もう家族を失いたくない尚人は、禁忌を誘う兄の腕を拒めずに――。

吉原節満ッ開
吉原さんって、“好きなもの”と“興味の対象”は自分のそれととっても似ているんだろうなあと思うのに、作品に関してはそのあまりの…何だろう、“どす重さ”みたいなものに、どうしても頭が適応してくれないことも多々。
ただ、声の趣味にだけはめちゃくちゃシンパシーを感じます(笑)。
――が、それを乗り越えると本当に純粋に、「このひとのお話って深くて巧くて素直に面白い!」って思えるから不思議。
苦手意識だけで敬遠するのは勿体無い、けれど重たくて暗くて辛過ぎるお話です。

近親相姦です。
ガチです。
甘っちょろくありません。
容赦ないです。救って下さいません(苦笑)。

ひろがこれを初めて聴いたのは、BLCDにハマって、何の基準もなくただ聴き漁っていた頃。
未だ作品の良いも悪いも、他と比べられるほどではなかった頃だったのですが、これは完全に光ちゃんの声買いをして聴いたものの、話があまりに辛く、そして当時のひろには濃過ぎて、萌えと「しんどさ」が綯い交ぜになると云う不思議体験をし、長い間聴き返したりはしませんでした。
その頃は光ちゃんメインのCDも山になる程積んで、どれもこれも軽~~く聴き漁っていたので、今よりは有難みが薄かったの…なんて罰当たり!(…)
が、シリーズの2作目、3作目もCD化して、この独特のしんどさ・辛さが大分緩和されたと云いますか…、その先を知っていると少し心安く聴けるようになり、真剣に向き合ってみるとまあ何て面白い作品なんだ! と。

あれから●年。(…)
沢山沢山沢山、一体何の役に立つの? って云うくらいに沢山BLCDを聴いて来ました。
耳もそれなりに肥えたし、1枚のCDをあの頃よりは色んな角度から視れるようになりました。
云わせてください。

このシリーズ、間違いなく秀作です。

ひろは正直、近親相姦に萌えは全くなく、痛いのも辛いのも苦手で、甘くてふわふわ・切なくも優しいお話が好きなタイプです。
でも、それでも、敢えてお勧めしたくて。
本当に超絶に今更だけど!(…)
原作は勿論なのですが、CDは輪を掛けてヤバイです。
タブーも苦手も何もかもを薙ぎ払い、最早萌えて圧倒させられるだけ……。
特に三木くんに虐められたい方、光ちゃんを泣かせたい方に聴いて欲しい…!(ガシ)
まあちゃんヴォイスと尚ちゃんヴォイスだけでもかなり痺れます
背徳と云う設定あってこその萌えでもあるのですが、正直、絡みだけでも萌えられます(笑)。
原作に比べると、CDの方がエグい描写は緩和されているので、もしその辺りを理由に敬遠していた方がいらっしゃいましたら聴いてみてください…! 是非!!
大丈夫、ゆくゆくはちゃんと幸せになれるから…!
沢山BLCDを聴き過ぎてそれが若干ルーチンワーク化して来て、1度聴いてサヨナラ、なんてCDも哀しいけれど中にはあったりして、感覚が麻痺して来た頃にこのシリーズを聴くと、何だろうなあ…ちょっと違うけれど、心が洗われてリセットされたような気持ちになります。ひろは(笑)。


・声
篠宮尚人(しのみや・なおと)に、緑川光さん。
先ず、このキャスティングが神
尚ちゃんは光ちゃん以外の声とお芝居では考えられません。
不倫の果てに父が家族を捨てて家を出て行き、母は精神を病んで兄を父と間違えて過ちを犯し、その現場を娘に見られ、その後すぐに逝ってしまい、姉は兄と母を拒絶して家を飛び出し、弟は引き籠り…。
そんな家の中で、昔のような笑い声が戻って来ることはないことを知っていても、それでも、ただただ家を護ろうと必死な尚ちゃんがほんとにいじらしい…。
昔から憧れていた、大好きな兄の存在がたったひとつの心の支え。
その兄と些細な言葉の行き違いから擦れ違うようになっても、自暴自棄にならないくらいには逞しく…なっちゃうよなあ……。
そう云う、尚ちゃんの意外と芯の強いところが好きです。
実は強情な面もあって、我慢強く……、そして兎角健気な子。
光ちゃんのお声は、凛とした、それでいてやわらかな力の抜けた高校生ヴォイス。
清楚で、綺麗で純でウブで…、それなのに淫乱。
可愛くて、儚くて、何だろう…こう、いけない美声です(笑)。
第一声が、過去回想の後のモノローグなのですが。

ちょっ、心拍数上がるよ…!

たぶん、若いんだ!
失礼ながら光ちゃん、今よりも更に声が若くてクリアで(いや、今でもきっと限りなく同じお声は出していらっしゃると思うわけですが)、悶絶いい声なんです。
ひろの一番好きな系統のトーン。
優しく、やわらかく、いやらしさはないけれど、ちょっと艶もあって…。
光ちゃん、こう云うトーンでの受け作品に恵まれないのが勿体無さ過ぎるって思っているのはひろだけですか?
あー……ほんと今更だけど光ちゃんていい声だなあ…穏やかで、癒される…。
絡みのシーンでの「まぁ…ゃん…っ」には悶え転げるしかなかったけれど

光ちゃんの兄・篠宮雅紀(しのみや・まさき)に、三木くん。
邪眼で誰をも魅了する三木様です。(違)
男・男・女・男…の、4人兄弟の長兄。
家族全員から頼られ、兄弟みんなの憧れの存在。
末弟はそのあまりの存在感に、嫉妬するくらいの…激しいカリスマ性を放っています
ほんと、ちょっとしたアイドルです(笑)。
半端ない見目の麗しさと、剣道で鍛えたしなやかな肉体、そして穏やかで優しく、頭の良い兄。
父が末っ子ばかりを可愛がる分、三木くんはすぐ下の弟である光ちゃんを可愛がる。
そうやって、いつでも家族のバランスを保って来た「出来たお兄ちゃん」。
父の不倫から家庭が崩壊し、家族が壊れて行く中でも必死で母と兄弟たちを支えた三木くん…、縋って来た母の手を振り払えず、タブーを犯し、何もかもが荒んで行く中で、ただの“好青年”ではいられなくなってしまったけれど――、それでも。
光ちゃんにとっても、憧れの、そして自慢の兄で。

……これ、三木くん以外誰が出来るの…。

過去回想の、何の枷もないただただ健やかなお声とは裏腹に、色んなものを背負いまくった本編ではその威圧感でもって総てを支配するような、何とも恐ろしいくらいのピリピリした存在感を放つ三木くん。
正直、めちゃくちゃ怖いです。緊張します。逃げたくなります。
優しい声すら、怖いんです。
それでいて、ふ…っと笑う声すら、泣きたくなるくらい切ないんです。
「ナぁオ?」をこんなにもまーちゃん本人としか思えない抑揚で云えるのは、きっと三木くんだけ。
三木くんて、あんまり声の高低のトーンでキャラクタの違いを出すイメージがなくて、基本的にはいつも似たようなトーンなのに、これは雅紀以外の誰でもありません。――と断言出来るのが凄い。。。

光ちゃんの弟・篠宮裕太(しのみや・ゆうた)に阪口さん。
ひろの駄目押しに嬉しい(!)のが、この大ちゃん
三木くんの弟が光ちゃんで、その弟が大ちゃんだなんてこんなに嬉しいことない!
裕太もナチュラル過ぎるくらいに裕太本人…何なんでしょうねえ、この悦キャスティング。

もひとつ嬉しいのが、光ちゃんの友達に何気に近藤さんがキャスティングされていること…!
近藤さんと光ちゃんの会話も嬉しい上に、学校での光ちゃんはちょびっと「普通」の高校生で…心が安らぎますねこ


・おすすめ
・兎に角、全編通してキャラクタ本人が喋っているとしか思えない…。
・しかも、苦手(と云うか基本拒絶反応)な筈の近親相姦なのに、何で絡みにこんなに悶絶萌えてごろごろしてぷしゅ~…ってなってしまうの…っ!

です、纏めると(笑)。
以下はただのひろの萌え語り…斜め読み推奨です(…)。


・トラック1
 10歳の誕生日。
 それは、ごくありふれた日常の、ささやかだけれど、かけがえのない日々の幸福だった。


上でもチラっと触れた、モノローグ。
光ちゃんの声が優しくて甘くて溶けるみたい…
もう戻れない、幸せだった懐かしい日々を、心から愛しそうに語る光ちゃん…。
この時点で声が素晴らし過ぎる。可愛過ぎる。
思わず巻き戻し。(早)
優しい光ちゃんの声の後ろでは、シリーズで繰り返し使われている切ないピアノの旋律。
何て云うのかなあ…切ないんだけども、何処か懐かしいような調べで、ひろはこのBGMがめちゃくちゃ好きです。

 今日の続きは、あしたのはじまり。
 それは、何も特別なことではなく、ごく普通のことだと思っていた。


ここで既に胸がぐっと詰まって泣きそうになるのはひろだけ?(…)
そして、タイトルコール「二重螺旋」の纏う雰囲気の何て重たいこと…。

・トラック3
父の不倫の発覚から、幸せな日々は消え去った。
兄は大学進学を諦めて働きはじめ、弟は逆に自暴自棄で手が付けられなくなった。
母は抜け殻になり、弟の不始末を詫びるたびに疲弊してやつれていった。
そんな中でも、「周りがどうでも、自分がちゃんと頑張れば何でも出来る」と云う姉の言葉と、大学進学も大好きだった剣道も諦めて、母に代わって一家を支えるために働いている兄の存在を心の支えに、荒まない光ちゃん。

それが、兄と母との情事を立ち聞きしてから世界が変わってしまうのです。。。

(なに…何だったんだ、あれ……)

動揺しながらも何処か遠い世界の出来事のような呟きが… 可 愛 い  (ぇ)

(…まぁちゃん…お母さんと、、、なに、してた……?)

今にも泣き出しそうな光ちゃんがもう…っ悶絶可愛くてプルプルする…っ!(ぎゅううううっ)
めっちゃ可愛い。
めっちゃ可愛い…っ!!(とても大切なことなので何回も云ってみる)
そこにやってくる優しい悪魔三木お兄様。
ぜっ、全国のナオさんっ!! 心の準備は良いですか…っ!!!!ねこ

三「…ナオ。←びっくりするくらい優しい囁き
  こっち、来て。」
光(びくっ)
三「ナぁ~オ? …どうした?」

ギャーーーーーーっっ!!!!!(フンガフンガ

ひっ、必殺技「ナぁ~オ?」が早くも此処で…!(じったばった)


光(なん、で…? まーちゃんが名前呼んでるだけなのに…。
  どうして…、なんで脚、こんなに震えてるんだろう…)


うん…それは原始的な恐怖心だと思う…正しい…正しいよ光ちゃん…!
今 す ぐ 逃 げ て … ! (コラ)

三「おいで、ナオ。
  ……ナオ。
  俺の云うことが…きけない…?」

こ・怖い…!
こわいこわいこわいこわい…!!!!(プルプル机の下で震えながら)
ひ、光ちゃんが捕らわれの宇宙人に…っ!!!ねこ(取り敢えず宇宙人じゃない)

光(いたい…っ、まあちゃん……っ)←既に半泣き

ちょっ…か・かわいい…!!!!!(鼻息)
ああどうしよう。
怖くて可愛くて訳が解らなくなって来たアル…!!(机に頭ぶつけつつ)
怖くて優しい三木くんに云われるがまま、泣きじゃくりながらもあの秘密を「誰にも云わない」約束をさせられる光ちゃん…あああ…!(頭抱え)
因みに、“姉のあんなに痛々しい悲鳴”は本当に心が痛いです……

・トラック6
兄と母のタブーを知り、その日以来二度と篠宮の家には戻って来なくなった姉。
その後母が急逝し、本格的に崩壊した家族…。
光ちゃんは高校生になり、自暴自棄で手の付けようのなかった弟は引き籠りに…。
モデルとして本格的に仕事をはじめた三木くんも、すっかりと纏う雰囲気が変わってしまいます。
甘く優しくて怖かった三木くんは何処へやら、母が亡くなってからは別人のように冷徹に。。。
引き籠った挙句に栄養失調で倒れた大ちゃんに対する言葉も突き放すように冷たい…。
それでも、光ちゃんはこれ以上家族が欠けるのが厭で、どうにか残った3兄弟を繋ぎとめようと必死なのがいじらしくて辛くて可哀想で…。

けれども、光ちゃんの願いも虚しく更に壊れて行く兄弟。
三木くんと、末っ子・大ちゃんの対峙がもう本当に篠宮のあの兄弟としか思えなくて。
真実を知って喚いたり、呆然とする大ちゃんに対しての、三木くんの「そうだ」って云う相槌が揺るぎ無く、静かで…でも哀しくて。
沙也加の悲痛な叫びは何度聴いても鳥肌が立って、辛さが深くなります。。。

そして、ひろが意外だったのが、尚人が「自分は誰からも必要とされていない」と思っていること。
思っていると云うか、自負せざるを得なくて、そう思い込むことで心をガードしていると云うか…。
ひろの中で、ナオは「愛されまくる受けちゃん」イメージが強かったので、じっくり聴き返してみての小さな発見でした。
尚人は小さな頃から、両親や親戚に愛される姉と弟を見て育ち、誰からも羨望の眼差しと憧れを持って接される兄を見て育ち…、けれども、その兄だけは何時でも自分を見てくれていたから、そこが彼の最後の砦だったことを知って、改めてああ、このお話面白いなあ…と。
様々な波乱の中で、“見返り”や何かを期待することをやめるナオちゃんが苦しい。
そう、そのささやかな願いが叶わなかった時に落ち込むことすら回避しようとして…未だ高校生なのに。。。

 母が逝ってしまってから、雅紀兄さんはまるで、魂の半分を持って行かれたみたいだった。
 何にも、誰にも執着しない。
 人の心を鷲掴みにして離さなかった金茶色の瞳すら、冷たいガラス玉になってしまったようで…
 だから俺は、何時も不安でたまらなかった。
 その内仕事も何もかも投げ出して、俺たちを捨てて何処かに行ってしまうのではないかと…。


その卑屈とも云える思いをうっかり吐露してしまった時も、「やってしまった」と云う後悔よりも、兄のお荷物となり、兄に捨てられてしまう恐怖の方が勝っていたのが凄く伝わって来ます…。

・トラック8
酔っ払って正気を失くした兄に強姦される光ちゃん…。
辛い痛い辛い…うわああああああん……!!!
光ちゃんの声が悲痛で、悲痛で、いやだ…って小さな呟きが本当に哀しくて…。
まぁちゃん…、って助けを求めるような声の合間のひくっと云う泣き声。
本当に本当に本当に怖いんだって云うことがめちゃくちゃ伝わって来て、こっちまで恐怖に慄きます…。
聴きたくないけれど、辛いけれど、光ちゃんの凄さに触れたくて聴いてしまうトラック。。。

・トラック9
辛いことの後には萌えが待っているの…
やばいです。絡みです。やばいです。(2回目)

三「ナオ…今度はちゃんと、キスからはじめような…」

声は優しいけれどやっぱり怖いよお兄ちゃんーーー!!!

光「っ…ぅう…っ…離して…まぁちゃん…っ……、俺に、触らないでぇ…ッ…」

光ちゃんの声が震えてるのが可愛過ぎる
そりゃ襲われちゃうよ…これは襲ってしまうよ……!(ぅおい!)
怖がっているのはめっちゃ解るし、伝わってくるのだけど…アレレ?
もう色々逆効果過ぎる。可愛過ぎるどうしようどうしよう!(うろうろ)
けれど、この時既に三木くんは自分の本気を自覚しているのですが、光ちゃんの方はと云うと、「お母さんの身代わり」にしないで…って思っているんですよねえ…。
タブーな上に強姦後のなし崩しな上に想いの擦れ違いまで…

三「キスして…いーい…? ナオと、キスしたい…、キスだけなら…怖く、ないだろう?」
光(…こわい、よ……。俺たち、兄弟なのに…。
  まぁちゃん…! 俺、こんなことをするまあちゃんが…怖い、よ…ッ…

や ば い 
光ちゃんにめちゃくちゃ萌える…近親相姦だめとか云ってたのに!
何で? 何でこんなにキュンとするの????(ガクガク)
キスだけ、って云っていた癖に、「大人のキスがしたい」なんて云い出しちゃう三木兄。

光(ぃやだ……舌、いれなぃで…ッ)←半泣き+超絶必死

プ・ピーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!(沸騰した)
やばい! やばいやばいやばいやばい…!!!!
何この厭がる光ちゃん超萌え…!!!!!!!!!(鼻息

ぜいはあぜいはあはあはあ。


三「なあ、ナオ…、舐めていい…? ちょっとだけ…それなら、いいだろ…?」
光「ひぅ…っああん……っ!」

!!!!!!!!!ねこ!!!!!!!!!

も、ももももうあかん…。
萌え死ぬ…尚ちゃんよりもひろがおかしくなってしまうアル…!!!!!
優しくて強引な三木くんと、厭がる光ちゃんに脳がとろけるかと思いました
いや、たぶんだいぶとろけました。
人間語を上手く操れなくなりました。(それは前から)

自分が身体を差し出さなかったら、三木くんが家に帰って来なくなる。
タブーを犯すことよりも、兄に抱かれる恐怖心よりも、そちらの方が怖い光ちゃん…。
しかもかーなーり(!)気持ち良くなってしまうから萌える…いや、始末に悪い…。
光ちゃんが勇気を振り絞って「セックスするの、やめたい」って伝えた時の三木くんの声が本気で超絶に怖かったです…ちびりそ…じゃなくて泣きそうになった…。(ひろさん…)


三「ナオは…誰の、だ…?(ハァハァ)」
光「くうぅぅ…っ…まぁ……、ゃん…の…っ
三「聴こえないよ、ナオ(ギシッ)」
光「ひッ……、あっあっ…んッ、ぐ…っ…ゃんの、まっ……ゃんの…っ
三「聴こえない、って…云ってるだろぉ?(ハァハァ)」←このいぢわるめちゃ萌…
光「まぁ…ちゃんの…ッ。ん…あぁぁッ……まっ、まぁちゃんのッ…」まあちゃんずるい…

(*´Д`*)はーん…

何だろう…。
ひろはそこまでドSではないので、光ちゃんを此処まで激しく泣かせたい願望があるかないかと云われればそこまで強い願望は持っていなかったのですが…、たぶん…(ぇ)。
やばい。
ひ ろ も 光 ち ゃ ん を キ ュ ウ キ ュ ウ 泣 か せ た い 。 ( 真 顔 )
まあちゃんずるい! ズルイ!! って激しく嫉妬していました(ぇ)。
尚ちゃんやばいよ…何かもう光ちゃんなのか尚ちゃん本人なのか解らなくなって来ました…。

・トラック10
大ちゃん、兄2人の情事をデバガメ…。
ほんと、この話どんだけキツいんでしょうか(…)。
でもね…これがねえ…(何)。
大ちゃんのお部屋に漏れ聴こえる光ちゃんの喘ぎがヤバ過ぎてどうでも良くなりました!
最早萌えるしか道は残されていない…恐ろしいCDです
ひろの最後のモラルが…あああ……ねこ(砂塵の城の如く崩れ去り/…)

舌ったらずに、「お願い…だから、ぅう…っ、いっ、い…いかせ、て…っ」なんて云われた日にゃあ…もうひろ、雅紀に改名した方がいいんじゃ…。(は?)
ラストの三木くんのモノローグも重々しい愛情が非常に良いです。
しかしこのシリーズはBGMが秀逸過ぎますね
ラストのピアノも本当に重たくて綺麗で、最後の最後に突き落とされる感じが…うう…!
ああ、サントラとかもリリースすればいい…!(ぇ)


…何かめちゃくちゃ長々と書いた割にはちょっと微妙に不発な感じ(…)。
これ、実際聴かなきゃ伝わらないかなあ……うう…ねこ


▼原作
二重螺旋

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2009/01/15(木) 07:57 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2009/01/15(木) 10:58 [Edit
こんにちは、ひろさん♪

無事発掘してシリーズ全部聴きなおしましたよ!!!
私も最初はこのシリーズ苦手だったんですよネェe-351
私、基本BLはファンタジーだと思ってるので近親相姦とかのタブーには余り抵抗が無くて、普通の男女の恋愛では絶対受け入れられませんけどね・・・
ただ、強姦とかはチョットイヤだなぁと思ってたんで・・・
でも「愛情鎖縛」のラスト辺りからやっと光明が見えてきて"いいかも”と思い始め、「攣哀感情」を聴いた頃にはすっかりハマってしまってました。
実はCDだけ聴いて原作に手を出すまでに至ってなかったんですよね~
でも「攣哀感情」聴いた後、原作全巻買っちゃいました。

「二重螺旋」冒頭の光ちゃんのモノローグ泣けますよね・・・
泣きそう通り越して毎回泣いてます私v-406
あと、思わず本音を吐いちゃうtrack6も涙ナシでは聞けません・・・
光ちゃんの凄いところは表面の普通の高校生のセリフと裏腹な重い心の声が少しも分離してないことですよね~v-344

そして・・・三木さん怖いです・・・マジで
もうなんていうかこの「二重螺旋」の雅紀は何言ってても怖い・・・
なんとか尚をその気にさせようと優しく口説いてるときでさえ怖い・・・
何回"大丈夫”と言われようとも大丈夫に思えないんですけど~v-409

これホントに神キャストですよね!!!
阪口くんもまさしく裕太だし・・・

あれ???ひろさんてSじゃ無かったでしたっけ?
私は自他共に認めるSなので、ラストトラックの雅紀のモノローグには激しく同感です
光ちゃんて時々苛めたくなっちゃいますよね・・・

音楽が又イイですよね~
ラストのピアノソロ聴いて鳥肌立てちゃってます、いつも・・・v-342
by マキ #-
2009/01/15(木) 16:16 [Edit
初めてコメントします。
実はかなり前からお邪魔させてもらってました…
緑川さんの大ファンなもので。

で、このCD前から聴きたいと思っていてなかなか手が出ず…
先日一気に3枚聴いて「何故もっと早くに聴かなかったのか」と
思い切り後悔しました。
ひろさんの感想、一字一句に「うんうん!」と頷くばかり!
好きすぎる作品ってかえって上手く伝えられないことありますよね。

これ、徐々に関係が落ち着いてくるので、背徳性が薄れてつまらないと
いう意見もよく見られますが、私はもう、緑川さん=尚ちゃんが愛しくて
たまらないので、尚ちゃんとまーちゃんが幸せでいてくれればそれだけ
で満足で萌えるので、全然問題なかったです。
ただ、絡みシーンはインサート(下品でごめんなさい)しちゃうと
そこからがいつも短いのでもっと長くじっくり聴いてみたいです。
まーちゃんも三木さんのやったBLキャラでは一番好きです。

いきなり長々と語ってしまって申し訳ありません。
これからもひろさんの緑川さん愛v-238の叫び、楽しみにしています!
お風邪はもう全快されたんでしょうか?
by ろん #obWbQ39E
2009/01/15(木) 18:30 [Edit
>鍵コメレス//あかつきさん
こんばんはv
コメント有り難う御座います(´∀`*)vv
とっても嬉しいです~っ♪*♪
レビュも参考にして下さっているなんて(!)天使…!(もぎゅ/離れてください)

この異様に長いレビュ、みっちり読んで下さったんですか~っ!><
有り難う御座います!
そうなんですよねえ…ひろも禁忌モノはちょっと苦手なのですが…。
普段は敬遠していて、キャスト買いの上でエイ! って思って聴いて結果チーンとなることも往々にしてあるのですが(苦笑)、この作品は2作目、3作目で徐々に甘くなって行くのでそこに救いを求めて頑張ってください…っ!
じっくり聴き込むと、辛いよりも「凄いいいCDだなあ」って思える…はず…!(何不安気)
加えて声に萌えて訳が解らなくなることと思われますので(笑)、是非トライしてみてくださいっ(´∀`*)

お蔭様で、風邪は大分マシになって来ました♪
あとはすっかりオカマちゃんになってしまった声をどうにか完治させるのみです…!(笑)
お気遣い戴いて有り難う御座いますv(ぎゅぎゅっ)

これからもブログ共々(笑)、どうぞ宜しくお願いします~v
また宜しければいつでも構ってやってくださいvv(´∀`*)でれ
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/15(木) 23:29 [Edit
>鍵コメレス//ごしさん
こんばんはv

うわわっ、熱いコメントを有り難う御座いますっっ!(喜)
そんなに待ち構えて下さっていたなんて…嬉しいなあ(´∀`*)でれ

そうですよねえ、例えBL好きだとしてもお勧めする相手をちょっと選ぶ作品ですよねえ…こんなに秀作なのに…!
尚ちゃんの愛らしさは異常ですね。
シリーズを聴き返していて再確認しましたよ…。
ひろも兎に角尚ちゃんがツボ過ぎて愛しくてたまりません><
そうそうっ、ほんとは愛されまくっているし、これから先更に愛されるのに本人がそれに気付いていないところと、それでもちっともネガティブじゃないのが…。
尚ちゃんってどちらかと云うと根暗なタイプと云う印象をひろは持っているのですが、けれどひたむきに上を向いて、前を見据えて歩いているのがほんとに凄いなって。

しかもそれが光ちゃん声、って云うのがポイント高過ぎですよねっっ!!(じた…っ)
吉原さん、最初っから脳内で声キャスト決めて書いてるんじゃないの…って云うくらいに無理していない役作りが皆さんぴったりで、ほんとに神キャストです><//
三木くんのまあちゃんは本気で怯えが来ますよね…怖いです。本気で。

で、もう現在ひろは光ちゃんを泣かせたくて仕方ないのですがどうすれば?!?!(詰め寄り/落ち着いてください)
何だろうこの新たな萌えの扉…吉原さんも光ちゃんも恐ろしい扉をオープンさせてくれたものだわ…と部屋の隅で震えながら(笑)。
尚ちゃん、普段はほんとに「清楚」って言葉がぴったりなのに、喘ぎと厭がる声がエロ可愛過ぎです…萌えて萌えて沸騰して仕方ない…。
ちょ、どすりゃいいの…って何度も頭を抱えました。。。

てゆか、「裕太部屋替わってくれ!!」ですかっ?!(爆笑)
やん、その時はひろもこっそり…v(ガシ/ぁ)
BGMも大のお気に入りで、ひろはあの、優しい方のアレンジのメロディラインがたまらなく好きです…v

もうもうこんなに激しく歓迎(笑)して戴いて、個人的な萌えですが書いた甲斐がありましたっ♪(´∀`*)
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/15(木) 23:40 [Edit
>マキさん
こんばんはv

おお、無事発掘されましたか…! 良かった♪(´∀`*)
マキさんも苦手だったんですねえ…、こう、最初「苦手」から入ったひろたちのような人種(ぇ)は、2作目3作目での「告白」からちょっと救われる感じじゃないですか?
どうしても矢張り、愛がないと…って思ってしまうと云いますか…。
ひろの場合、尚ちゃんの心が少し救われてはじめてからどっぷりハマりました。
原作も面白いですよねえ…CDでは端折られている部分にも結構思うところがあったりして…。
改めて、吉原さんて凄いなあと。。。

冒頭のモノローグ、めちゃくちゃいいです!
ほんとあの優しくて、兎に角愛おしそうな声に尚ちゃんの愛情の深さのようなものを感じて><。
そうそうっ、光ちゃんの尚ちゃんは何処を切ってもちゃーんと全部が全部「尚人」なんですよね。
学校での会話での明るい様子も、ちっとも違和感ないし…。

三木くんに到っては兎に角雅紀が憑依しているとしか思えないくらい。
怖いですよ、ね…聴き返していても改めて怖かったです。
静かに壊れている感じが真に迫り過ぎていて、三木くんの凄まじさを再確認ですよ…><//


てゆか、やだなあマキさんったら(´∀`*)
ひろ、Sじゃないですよう!(にっこにっこ)
んもう、ラストのまあちゃんのモノローグに激しく同感しているマキさん、素敵過ぎます(笑)。
でもひろも光ちゃんをキュウキュウいぢめたくなりました。
あーん…泣かせたいようっっ!!(じた…っ)

このシリーズのBGMを聴くと、あの世界に帰って来たなって思います。
そう云う意味でも凄いですよね。
ひろもだいぶ刷り込まれてます(笑)。
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/15(木) 23:48 [Edit
>ろんさん
はじめまして!(´∀`*)
コメント有り難う御座います~っvv
めっちゃ(!)嬉しいです♪*♪
しかも光ちゃんの大ファン(!!)で、以前から遊びに来て下さっていたなんて!
うわわっ、有り難う御座います!
ざ、座布団ざぶとん…っ!(ウロウロ)

ろんさんも先日一気にお聴きになったんですねえ!
うわ~っ、何だか時期がカブっていて嬉しいです><//
今作だけ聴くと辛さと何とも云えない後味を引き摺ってしまいがちなのですが、2作目・3作目と併せて聴くと、だいぶ救われますよね。
尚ちゃんの心が救われたことが聴き手の精神に良い影響を及ぼしてくれる作品だなあ、と。
文句なしに面白いし、光ちゃんの声は最高だし、ファンとしては必聴なシリーズだと思います(´∀`*)vv

で、もうもう!
ひろの方がろんさんのコメントに激しく首ガクガクでした…!
そうなんですよ!(ガシ/突然)
ひろね、3作目のレビュを書くことがあったら絶対書こうって思っていたのがろんさんの仰っていることそのもので。
3作目がリリースされた頃に、それこそ背徳性が薄れて、だんだんだめになっているって云う意見を良く目にして、その時に「ああ、ひろって何かこのお話に対してズレた萌え方してるんだ…!」って思ったんですよねえ…。
けれど、今回じっくりみっちり聴き直してみて、そうでもないかなって。
ひろも尚ちゃんのことが大好きで幸せになって欲しくて仕方ないので、例えタブーから本当の意味では抜け出せていなくても、まーちゃんの心を知って幸せになってくれればそれが一番嬉しいし萌えるんです…!
うわ~~~んっ、、、ろんさんに出逢えて嬉しいです!!(もぎゅううううっ)
良かった、そんな風に思って萌えているの、ひろだけじゃなかったんですね…!!(ノд<。)゜。

因みに絡みシーンに関しても全く同感です(笑)。
挿入(コラ!)前はねっとり濃密な言葉攻めを聴かせて下さるから余計にバランスが…って思います。
もっとじーっくり光ちゃんの喘ぎが聴きたいですよねえ…。
せめて挿れてから数分は喘いでいて欲しい…。(ひろさん……e-263

萌え語り大歓迎です♪*♪
宜しければまたいつでも構ってやってくださいっ(´∀`*)vv
風邪もお蔭様でだいぶマシになりました♪*♪
お気遣い戴いて嬉しいです、有り難う御座いますv
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/16(金) 00:00 [Edit
>拍手コメントレス//れいなさん
こんばんはv

わーいっ(´∀`*)
れいなさん、そんなに喜んで下さって此方こそ有り難う御座いますv(笑)
あらっ、午前中からこんな濃ゆいの聴いちゃいました?
その後お仕事に支障をきたしておられませんように…(笑)。

れいなさんとも萌えどころが一緒なんて嬉しいなあ(´∀`*)でれ
そうなんですよね。
最初は兎に角まあちゃんが怖くて、光ちゃんが可哀想~!(ノд<。)゜。 ってなったはずが、今となってはもっといぢめて…! って思ってしまう罠。
三木様節本当に最高過ぎます><//
ひろもあんな技があれば光ちゃんを泣かせられるのに…!(地団駄)

でも、矢張りそう思って激しく萌えられるところまで辿り着くには、一応心が通じ合うところまで知っていてこそなんですよねえ…めっちゃ解ります!><

ピアノBGM、サントラにして欲しいですね(笑)。
けれど、結構刷り込まれているのであの恐ろしいアレンジの方が流れたら恐怖に思わずビクってなってしまうかも…(笑)。
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/16(金) 00:07 [Edit
>拍手コメントレス//エレインさん
こんばんはv
色んな意味で漲ってしまいました(笑)。
お蔭様で風邪も大分マシになって来て、萌えもヒートアップです!(鼻息)
お気遣い戴いて有り難う御座います(´∀`*)vv

これ、ほんとにいいですよねえ…><//
近親相姦ものが苦手でも、最早萌えるしかないと云う…声の魔力って恐ろしいですね…(真)。

おおっ、エレインさんも聴き直していらしたんですね♪
ひろはも~~っ、久々にじっくり聴いたら、あまりの光ちゃんの受けっぷりの素晴らしさに鼻息が荒くなるばかりでした…。
尚ちゃん本気でやばいです。
エレインさん、どうしましょう(笑)。
仰る通り、完全に無自覚の誘い受けですよ…!!!(じた…っ)
凄く凄く尚ちゃんのことが大好きなのに、何故か泣かされて欲しくて、優しくいぢわるされて欲しいんですよね…なんでしょうねえ、このいけない萌えは…!><//
そしてひろも今夜もリピりますっ!(笑)
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/16(金) 00:12 [Edit
わあ~二重螺旋のレビューだあv-42
突然すみません、あまりに熱くて素敵なレビューなのでつい書き込んじゃいました。

これ、いいですよねえ...
緑川光さんも当然だけど、三木さんにいつも鳥肌です。
愛情鎖縛では遊佐さんや何気に鈴木千尋さんまで出てくるし。
攣哀感情の武内さんの切羽詰まった演技も大好きです。

全サCDでも萌えまくって大変でした(´∀`*)
ナオって何であんなに保護欲と嗜虐心を同時にくすぐるんでしょうね...
みなさんのコメント読んで、「苛めて泣かせて甘やかしたい」って思うのが
自分だけじゃないってわかって、安心しました(笑)
by 小夜子 #DxxCBE7g
2009/01/16(金) 10:02 [Edit
コメントする前に、もう一度聞きなおして来ました=3
私、本気っ(何の)

吉原さんのCDは、どのキャスティングを見ても
間違いなく自分と同じ声萌えの時期を生きた人だとわかります。
某天使とか、某兄弟とか、某幼馴染とか。
それだけにキャストが神~っ!ってことになるんでしょうけど。
声もだけどイラストもマッチ具合がすばらしく、エロの殿堂でっす=3

とにかく、光ちゃんの儚くもかっこ可愛い喘ぎ声のために
禁忌を超えてみせる!と思ったCDですので……
全編通してすごい完成度!と褒め称えるしかできないんですが(苦笑)
普段の声から色気が漏れ出る瞬間が…悶え転げます……
エロシーンは来るぞ~と思って準備してるんですけど……
「雅紀にいさん」って言った瞬間とか……「うん」とかのあれ……
…………ばたっ(斃)

で、お相手はやっぱり三木さんしかありえないって思いますよね……
愛しすぎるが故の狂気、みたいなのが本当に上手すぎますよね……
ひろさんのおっしゃるとおり、その声は三木さんのままなんだけど、
確実に存在してるのは雅紀。
優しいこと言ってるのに怖くて、でもフラフラ寄ってしまう吸引力。
ゾクゾクしますねぇ……

最早萌えるしか道はない、私も同じ気持ちです。
ここまで愛されるってむしろ辛いだろうなぁと思いつつ、
どうか死ぬまでに彼らが幸せになることを願ってやみません(苦笑)
by 和吉 #KwVlb3ts
2009/01/16(金) 10:45 [Edit
>小夜子さん
こんばんはv
コメント有り難う御座いますっ♪*♪
もうもう尚ちゃんが好き過ぎて…暑苦しくてすみません…(笑)。

小夜子さんもこれ、お好きですかっvv(´∀`*)むふ
そうなんですよねえ…、何度聴いても三木くんにビクビクする自分がいます。
本気で(色んな意味で/笑)鳥肌立ちますもん。
続編のキャスト、ひろも大好きなんですvv
遊佐さんのケルベロス(笑)もちーちゃんも、武内さんも…><//
ほんと豪華キャストですよねえ…声もめちゃくちゃ合っているし。

そして全サCD!!!!!(ガシッ)
実はひろは全サCDのあの甘いのが一番ツボだったりします(´∀`*)でれでれでれれ
尚ちゃん可愛過ぎですよね…もうほんとに小夜子さんの仰る通りで、めっちゃ幸せになって欲しいし、護ってあげたいのにすっごくいぢめたい…ううう…!(頭抱え)
「苛めて泣かせて甘やかしたい」、もう正にそれです!(笑)
でも、皆さんそうだってことが解ってひろも安心しました♪(笑)
ああ…尚ちゃんが欲しい……。(危険)
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/16(金) 23:42 [Edit
>和吉さん
こんばんはv
うわ~っ!! 偉いっ!(´∀`*)
本気モード(笑)和吉さん、偉い…!(もぎゅ)

ねえ、吉原さんと和吉さんとひろ、めちゃくちゃ声の趣味合うと思う…(笑)。
うんうん、某天使、某兄弟、某幼馴染…ほんとに全部が全部ひろたちの好きな“世代”ですよねえ…。
うー、某天使も感想書きたいなあと思いつつスルーしているなあ…。
「二重螺旋」シリーズは円陣さんのイラストが本当に良く合っていて、しかも声のイメージもブレがなくて凄いですよね><//

光ちゃんの尚ちゃんはヤバ過ぎます…。。。
禁忌を超える決意をした和吉さん、めちゃくちゃ偉い!
けれど禁忌をぶった切って激しく萌えてしまうのは何故なんでしょう。(…)
そうそうそうっ、解るっ!!!(ガシッ)
ひろも、光ちゃんの「雅紀にいさん」の響きがめちゃくちゃ好き…えろい。何で名前呼ぶだけでこんな可愛くてえろいんだ…。(パタリ)
「うん」の二文字でこんなにえろ可愛いって何事なんでしょうか。(真)
ああ…あの可愛い発音、真似したい……。(むり)

三木くんは優しくて怖くてエロくて何度聴いても困ります…(*´Д`*)
ああ、でもそうだ、吸引力なんだ…!!
凄く凄く惹きつけられてしまうんですよね…、怖いなら逃げればいいのに正にフラフラ~っと…><
うっかり、尚ちゃんのこともっともっといぢめて欲しいって思っちゃうし…。(だめ)

で、これ原作の続きは出ないんでしょうか??(苦笑)
CDも今までのスパン的に云うとそろそろリリースしてもいい時期だし、うう、原作を…!(ノд<。)゜。
吉原さんもシリーズ多いからなあ…これと『幻惑の鼓動』だけはひろが生きている内に幸せな形で終わらせて欲しいところ…。
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/16(金) 23:52 [Edit
初めて書き込みします。
なんか遅めの書き込みですみません。
以前からこちらのブログ見させていただいてたんですが…
久々に覗いてみたら大好きな二重螺旋のレビューが!!
これ良いですよねえ。
私もひろさんと同じく緑川さん激愛なので!
もう緑川さんの怖くて怯えてる演技がたまらない…!
三木さん×緑川さんのカップリング好きなんですよ~。
緑川さんについてレビューしてる時のひろさんはいつも“良い意味で”ぶっ壊れてて好きですw
過去の作品でも構わずどんどんやっちゃってください!
あっでも無理はしないでくださいね…。
by みかん #B2bgHvfw
2009/01/18(日) 22:52 [Edit
みかんさん、初めまして!(´∀`*)
コメント有り難う御座いますv
全然遅めなんかじゃないですよう~、嬉しいですっ♪*♪

みかんさんもこれ、お好きなんですねえ…vv
何だかファンの方がとても多くて嬉しいです><//
しかも光ちゃん激愛だなんて…!!(ガシ/ぁ)
も、もうもう光ちゃんったら最高ですよね?!
そうなんです、怯えてる声がもう…(´Д`*)
ひろのなけなしの(?)S心を捏ね繰り回して下さるせいで、最近ちょっぴりエスに目覚めて来ましたv(ぇ)
ひろも三木くんと光ちゃんのCP大好きで、このCPのCDはたぶんほぼ網羅していると思うのですが…、矢張りこの作品の2人が一番好きです。

って、ぶっ壊れ…っ?!(笑)
あ、あれ…おかしいなあ……(ぇ)。
これからも新譜も旧譜も、萌えたタイミングで壊れて参りますので(笑)遊びに来てやって下さると嬉しいです(´∀`*)vv
by ひろ #hurAyYjo
2009/01/19(月) 21:12 [Edit
>拍手コメントレス//莉名さん
はじめまして(*´∀`*)
拍手+コメント有り難う御座いますv
とっても(!)嬉しいです~っ><//

それにしても、笑い転げて下さったとは…!(笑)
ひろ、未聴の方の作品購入の参考になるようなレビュは書けないので、作品を知っていらっしゃる方が読んで一緒に盛り上がってくださるのがめっちゃ嬉しいんです(*´∀`*)
だから、莉名さんに共感して戴けたことがほんとに幸せvv

> 特にセックスするのやめたい…、のくだりは私も「(*´Д`*)はーん」となりました笑

ですよ、ね…!!(ガシ)
あのシーンの雅紀の執着愛ったら…!!(*´Д`*)ふうふうっ

他のレビュも読んで下さったなんて嬉しいですv
下手くそで同じような記事しか書けないのですが(…)、ツボと云って戴けるなんて…!(キュン/ぇ)
宜しければまた構ってやってくださいませ(*´ω`*)デレデレ
by ひろ #hurAyYjo
2010/10/29(金) 22:05 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。