06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2009.03.29 *Sun*

Twinkle Million Rendezvous.

いや、TMRの話題ではないんですけれども。
割に音楽やLIVEが好きな性質でして、しかも一度心酔した対象には地獄の果てまで付いて行くタイプのひろ(ねこ)は、それなりに何度もLIVEに足を運んでいるのですが。
今まで生きて来て初めて、独りLIVEを体験しました(笑)。

ひろは黒沢健一さんの大ファン。
小学生の頃から、随分と大人になった(…)今でも大好き。
健ちゃんのこと、皆さんはご存知かなあ…。
L⇔Rの、黒沢健一って云えば解る方ももしかするといらっしゃるかも。

そんな彼の、7年振りのオリジナルアルバムを引っ下げての全国ツアー。
LIVE TOUR 2009 "Focus"へ、行って来ました。
Focus
Focus

もう、何も言葉に出来ないくらいに熱い夜でした。
このブログに綴ったところで趣旨もジャンルも違い過ぎるのでアレなのですが(…)、他に書くところがないので自分用のメモに。
読まれる方は殆ど居ないと思いますが、異様に長いです(…)。

もう、これだけは云いたい。
黒沢健一は、音楽の神だと。
野球のルールなんざ一切知らなくても天才だよ(笑)。
あんなに可愛いのにアラフォーて。あの肌の綺麗さは一体…。
天使かと思ったよあたしゃ。(誰)


2009.03.28 //心斎橋CLUB QUATTRO

▼セットリスト(と、自分用の出典メモ/何)
01. NEW WAYS TO SEE THE WORLD(黒沢健一「NEW VOICES」)
02. Feel it(黒沢健一「Focus」)
03. Scene39(黒沢健一「Focus」)
04. POP SONG(黒沢健一「Focus」)
05. Silencio(黒沢健一「Focus」)
06. Maybe(黒沢健一「Focus」)
07. 方舟(未発表曲)
08. Grow(黒沢健一「Focus」)
09. SOUL KITCHEN(Curve509「Curve509」)
10. Rock'n Roll(黒沢健一「first」)
11. TOO LONELY TO SEE(Curve509「Curve509」)
12. ALL I WANT IS YOU(黒沢健一「NEW VOICES」)
13. 遠くまで(黒沢健一「B」)
14. CHEWING GUM(黒沢健一「NEW VOICES」)
15. プラスティック・ソング(MOTORWORKS「1-2-3-4MOTORWAY」)
16. LAZY GIRL(L⇔R「Lefty in the Right」)
17. Do we do(黒沢健一「Focus」)
18. LAND OF RICHES(L⇔R「LAND OF RICHES」)

●アンコール
19. TILL YOU SEE ME THROUGH’(Science Ministry「猿の記憶」)
  ~LIME LIGHT(L⇔R「Let me Roll it !」)
20. Somewhere I can go(黒沢健一「Focus」)

●ダブルアンコール
21. KNOCKIN' ON YOUR DOOR(L⇔R「Let me Roll it !」)

●トリプルアンコール
22. I LOVE TO JAM(L⇔R「LOST RARITIES」)


まさかのトリプルアンコール!

凄過ぎる大阪…!
ダブルアンコールの時点で、ホールに照明点いてたんですよねえ。
トリプルの時は、若干帰りはじめているひとも居たくらい。
けれど、スタッフさんたちも帰れと促すわけでもなく、手拍子は鳴り響いたまま…。
ひろも何だかずっとずっと手拍子していたいくらいにテンション上がっちゃって。
だから、出て来てくれた時は本当に嬉しくて嬉しくてねこ
今回の箱はCLUB QUATTROだったんですが、此処がほんとに“クラブ”なんですよ。
ZEPPとかの、ああ云うライブハウスじゃないんですよ。
所謂ライブフロアが狭いし、近い。
けれど、結構人多い(笑)。
これが何て云うのかな…、健ちゃんが、健ちゃんの音楽が、此処に居る全員から本当に本当に本当に、心から、心から望まれているのが凄く凄く心地好くて。
何ともあったかかったです、会場が…
客層は予想通り自分より高かったなあ。既婚者っぽいひと超多かった。
ひろ、結構若い方だったと思います…まあ予想通りなんですけれど


実は、ひろは今回が健ちゃんの初・生歌。
ライブの雰囲気も掴めず、思い切りアウェイだったらどうしようと戦々恐々だったのですが…。
完全にホームでした…いや、ホームと勘違い出来るくらい心地好かった
今まで、西川貴教が居ないステージは常にアウェイ感を感じていたのですが(笑)、健ちゃんは何かが違ったよ…なんだろう、この心のあたたかさは。
なのに、紛れもないRock'n Roll。
格好良い。格好良過ぎる。
そして自分は声ヲタなんだと云うことを再確認しました(笑)。
健ちゃんの声めちゃくちゃ大好きなんです。
綺麗で伸びやかなファルセットも大好きだけど、低めのクリアじゃない声もすっごく好き。
そしてあの伝説の(?)天然っぷりは健在でした(笑)。
も~~~~可愛くて仕方ない! 仕草も言葉も何もかも可愛くて。
MCも案外多くて嬉しかったです。


セトリ中、文字色を赤くしたものはひろのテンションがMAX になったもの。
多過ぎ!(笑)

「POP SONG」は今回の7年振りのオリジナルソロアルバム、「Focus」の中で一番健ちゃんらしい曲だなあと思った一曲。

何時も僕たちが太陽を求めるように
君の心の隙間に水を、光を届けて行こう
もしも大切なものが見つけられなくても、そのまま傘をささずに歩こう
君が顔をあげるまで。



優しく、心にそっと沁みこむようにおちて来る“ポップソング”。
「POP SONG」…、このタイトルの曲を作ってみたかったと云う健ちゃん。
楽曲を作った本人のライナーノーツを聴きながらのライブって、ひろには新鮮。
頬が緩むのに、何故か心がぎゅうってなって思わず瞳が潤む不思議な歌。

そして「Silencio」
ひろ、今回のツアーでこの曲が聴けなかったら暴動を起こしていました!
それくらい、初聴でピンと来た曲。
物凄い郷愁を感じるメロディライン。
ひろの“音”のルーツはこう云う系統のメロディにあると思います。
何だろう…音楽には決して詳しくないのでズレたことを書いているかもしれないけれど、異国の香りがする、けれども何処か物悲しい響きのある音。
Silencioはイタリア語でして、英語で云う“Silence”――つまり、静寂。
健ちゃんが敬愛するアーティストのインタビューからインスパイアされて作ったと云う曲。
総ては、静寂からうまれる。
それは、音楽さえも。
今のこの時代は、色んな場に情報やノイズが散乱していて、逆に自分の欲しい情報がつかめなかったり、伝えたい言葉や想いをストレートに伝えられないこともある……、かもしれない。
そう云う作業には静寂が必要だし、きっと皆も何かをうみ出す時は静寂と向き合うと思う。
その“静寂”を邪魔する権利は、誰にもない…。
と云うようなMCの後で、「しー…っ」と唇に人差し指を当てる健ちゃん。
シンと静まり返った会場に、健ちゃんのギターの音が響いて…、気付いたら泣いていました。
何てメロディなの。何て声なの。神だ。神がそこに居る…!(ひろさん落ち着いて)

で、今回のライブでひろが一番印象に残った歌。
それが、「方舟」でした。
音源知らない!! って焦った後に、何て心を打つ歌なんだろうって思って。
帰りに買って帰ろう、無理なら帰宅してすぐにAmazonで注文して、その後CDが届くまではiTune StoreでDL購入してエンドレスで聴こうって思っていたら。
何と、未発表曲ですと~~~っ?!?!?!
なっ、ななななななんで…?
すぐ聴きたいよ。
もう一回聴きたいよ。
健ちゃん頼むよ……(涙)。
本当に鳥肌が立つくらいにひろの魂に触れて来る曲だったの。
ひろがもうずっと手遊びで、けれどライフワークみたいに思って書き続けている生きていく切なさや優しさのうたは、根本は健ちゃんに在ることを思った歌でした。

履き潰した靴を脱ぎ捨てて 明るい色のシャツに着替えて
僕らは遠くへ行くんだ 僕らは遠くへ行くんだ
昔君が話していた 光の先は未だ視えないけれど
僕らは遠くへ行くんだ 僕らは遠くへ行くんだ



みたいな雰囲気だった…ちゃんと聴きたい。
音源が欲しい…。
これは誰に頼めばCD化してくれるんですか…

そして「Grow」
この歌も大好き。
健やかで、心があらわれてスーっと浄化されるようなイメージ。
優しいのに、何処か切なくて。
前向きな、別れの歌と云うイメージ…。
それこそ、成長と云うか…。
サヨナラ僕の鳥。
旅立つのは幸せのため。
もう二度と帰って来なくていい…的な…。(どんな)
けれど、ギターを持っていない健ちゃんはちょっぴり手持ち無沙汰な感じ(笑)。

「Rock'n Roll」は格好良過ぎて眩暈がしました…遠山さんのキーボードプレイ、何?!
どうなってるの?!
神が降臨したとしか云いようがない…。
健ちゃんのギターも声もめちゃくちゃ気持ちいいし、これぞロック!
格好良過ぎ…!!
で、今の今まで一言も書いていなかったのですが。
今回のツアー、Bassが何と(!)きーちゃんこと、 木 下 裕 晴 で す よ … !
ああこの興奮。
一体誰になら伝わると云うの…!!ねこ
云わずと知れた江戸っ子ですよ。
宵越しの銭は持たねェ! な、きーちゃんですよ。
ベースどころか神輿担ぐんだぜ!(ぜ?)
きーちゃん、時が止まったかのように若かったです…ほんとにアラフォーなのか…。
相変わらずめっちゃスレンダー。
昔より、ちょっとフェミニンな雰囲気になっていてヤバかった。あれは惚れる。
しかもこの曲の時のきーちゃんのチョッパーやばかった!
何なのこの神集団…っっ!
「Rock'n Roll」は絶対生で聴いた方がいいです。絶対生で聴いた方がいいです。(2回目)

「遠くまで」は健ちゃんのソロ曲の中でもTOPを争うくらい大好きな1曲。
今回、生で聴けたことに大感謝…ねこ
もしも興味もないのに(…)此処まで読んで下さった方が居たとして、ちょびっとだけでも黒沢健一と云うひとの音楽に興味を持って下さったとしたら、ほんともう、取り敢えずこの曲だけでもいい!
iTune Storeで数百円でDL出来るので、この曲だけでも聴いてみて欲しいです…!
頑張って頑張って、頑張れなくなった時にささくれた心にじわ…っと効きます。
“きっと大丈夫さ”って歌う健ちゃんに何度救われたことか。

で、↑が良かったら是非とも「Somewhere I can go」を…!
それこそ、何処へでも行けるんだって勇気をくれる歌です。

“明かりの行方にまた進んで行こう まるで昔のように”
“あてのない旅さ 次はどこへ行こう まるで昔のように”


この歌詞に何時もじわ…っと泣けます。
“まるで昔のように”…、けれど、今、“Somewhere I can go”なの…。
ひろは一度叶えた自分の夢を、随分と早い段階で辛くて立っていられなくなって、身体も精神もぼろぼろになって、その夢から自分で逃げ出してしまいました。
元が優柔不断なタイプなので、あの決断は果たして正しかったのかって今でも凄く凄く悩んで落ち込むことがあります。
今は今で、仕事に生きると云うことはなくなったけれど、充実した日々を送っているし、あの決断がなければ出逢えなかったかけがえのない人たちや、このブログもはじめたり出来なかったこと、もう全然違う道を歩いて、その歩いた結果がついて来ているわけで。
それでも、やっぱり自分の弱さを後悔してしまう夜はある。
仕事がしんどかった夜にも良く、L⇔Rの曲を聴いていたなあ。
メッセージソングはそんなに多くないのだけど、折れてしまわないように力をくれると云うか…。
はじめて副塾長になった夜も、プレッシャで消えてしまいたくなった夜も、泣きながら運転して帰った日々も、大阪から遠い土地で車で延々と健ちゃんか西川くんの声を聴いていたように思います。。。
様々なシーンで健ちゃんの歌にとても元気付けられたのだけれど…、最近はこの歌に元気を貰っています。
Somewhere I can go...
何時だって、わたしは何処へだって行ける。
何かを始めることに、自分の人生を自分らしく歩むことに、“遅い”はないの。
健ちゃんの表情や生歌を聴きながら、頭の中を本当に色んなことが駆け巡りました。。。

「LAZY GIRL」・「LAND OF RICHES」・「LIME LIGHT」・「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」・「I LOVE TO JAM」は一体誰が聴けるなんて思っていたでしょう…!!
も~~~~~っっっ!!!!(じた…っ!!)
どの曲も、全然古くなくて、今を生きている歌でした。
何でこんなにも色褪せないんだろう…!
「LAZY GIRL」が始まった瞬間、思わず小さく悲鳴上げちゃいました(…)。

I'm stuck in OSAKA!

健ちゃんのファルセットが云いようもないくらい心地好い…ああああ……。
個人的に一番盛り上がったのは「LAND OF RICHES」と「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」!
後者はミリオンヒット(たぶん…)した曲なのでご存知の方もいらっしゃるかなあ。
けれどね、「LAND OF RICHES」て…!
何たる心憎いチョイス。
紛れもなくロックバンドだったよっ、幾ら全員が常に集合時間5分前集合でロックバンドらしからぬ真面目さでも…!(笑)
テンション上がり過ぎてめっちゃ跳んでしまいました、、、 燃 え た … !
「LIME LIGHT」は当時、すっごくインスパイアされて色んな絵を描いた記憶が…。
なので、独特のドラムのあのリズムだけで「LIME LIGHT」だ…! って解った自分に完敗。
心臓が、どくん、どくん、どくん、って大きく鳴っているのがめちゃくちゃ解りました。
「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」なんてテンション上がらないわけがない!
で、まさかのトリプルアンコールが「I LOVE TO JAM」っすよ…!(誰)
健ちゃんが16歳の時に初めて作った曲と云うのはあまりに有名な話。
A7と云うコードを初めて覚えた時に、

「これはロックンロールの音だ!」

と思ったらしい健一少年。
何て微笑ましいエピソードなの(笑)。


もうね。
ずっとずっとずーーーーっと拍手していたいくらい感動した夜でした…。
ありがとうって何度叫んでも足りないくらいでした…胸がいっぱい…。
また絶対絶対大阪にも来て欲しいです。
あの頃、FM802聴いてたなあ…と健ちゃんのMCを聞いて懐かしさが爆発しました(笑)
あと…「方舟」リリースしてください、ほんと…!!!!!

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

>拍手コメントレス//るるさん
こんにちはv

えへへ…、昨夜は興奮が冷めなくて、深夜にうっかり長々と書いてしまいました(笑)。
そちらのライブも最高だったんでしょうねえ…。
決して、流れるようなスマートなライブではなかったけれど、健ちゃんの人柄が良く出ていて最高でした。
こんなことなら全公演行きたかった…!(むり)
るるさんに教えて戴けなかったら、今頃悔しい思いをしていたことでしょう。。。
本当に本当に大感謝です!
ひろの方が有り難う御座います、ですよう…!><//

それにしてもL⇔Rの歌がちっとも色褪せていなくて幸せでした。
きーちゃんと健ちゃんの遣り取りも嬉しくって!
きーちゃん一言も喋らなかったですが(笑)素敵でした…vv
by ひろ #hurAyYjo
2009/03/29(日) 14:12 [Edit
え、ちょ、ちょっと!!!!!!
健一さん、お好きだったんですか?!?!
ひろさんとは何かが繋がってると思っていたけれど・・・!
昔ですが、生の健一さんを、健一さんのお声を拝聴させていただいたことがっ!

そしてお腹の底にくる、あのベース音、忘れマジ・・・

未だにL⇔Rは大好き!!!
by 枕草子 #ew5YwdUc
2009/03/29(日) 17:05 [Edit
枕草子さん、こんばんはv

ええええっ!!
枕草子さんも健ちゃんお好きなんですか…?!?!
きゃああああああっっ…!!!!!!!(ガシ)

ひろもL⇔Rは未だに大好きで、健ちゃんの歌も御本人も大好きなんですv
ソロ活動は長らくまったりペースだったので、あまりちゃんとチェックしていなかったら、今回全国ツアーと云うことで慌ててチケットを取った次第でして…。
枕草子さんが参戦なさったのはもしやL⇔Rのライブですかっ?
あ~~~~~っ、ひろもL⇔Rのライブ行ってみたかったです!><
きーちゃんも相変わらず凄腕の鬼軍曹(笑)でした(´∀`*)v

いやはや、それにしても健ちゃんがお好きな方とこんなところで出逢えるとは。
何たる幸せ…vv(´∀`*)
by ひろ #hurAyYjo
2009/03/30(月) 20:46 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。