07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

2009.09.01 *Tue*

「勘弁してくれ」レビュー

勘弁してくれ
ドラマCD 勘弁してくれ

お勧め:★★★★☆
絡み:★★★
主要キャスト:近藤隆・鈴木達央・成田剣


凄 か っ た 

大変なBLCDがリリースされてしもた…!(そしてレビュが常に遅い)
初っ端からネガティブなことは書きたくないのですが、ひろ、自分の萌えの観点からこの作品はあまり趣味じゃありませんでした。
と云うことは逆に世間的には大絶賛の部類に入るのでは…と思いつつ(笑)

なのに激しくたっつん萌えねこ

しかも素直に面白かった!
やっぱり崎谷さん作品のCD化ってハズレがないなあ。
何かしらブログに書き残さなきゃ! って聴いている間中、ずーーーっとうずうず(笑)。
兎に角たっつんの芝居が凄い…と云うか、凄まじい。
これは絶対聴くべき。
近藤さんの喘ぎは結構好みが分かれるんじゃないかなあ…、この作品に限っては。
あと、成田さんの怪演も嬉しかった(笑)←成田さんファン


・ストーリー
崎谷はるひさん原作。
アパレル系ブランドショップに勤務する高橋慎一(近藤さん)は、浮気癖のある男(成田さん/笑/何)と拗れ、近くにいた男(鈴木達央さん)をあて馬にすることで別れ話を完遂した。
無事に別れた勢いでその男の誘いに応じるも、予想外に情熱的に体の奥まで弄られ、散々哭かされてしまう。
終った途端、つれない男の態度に傷つく慎一だったが、ひょんなことから彼が小さい頃に会った切りのはとこ・高橋義崇だと判り――。


ひろが超個人的観点から趣味じゃないなあと思った大きな3点。

・2枚組→最近、2枚組は疲れる。(老化?/しーん)
・受けちゃんが泣き喘ぐ→近藤さんはそうじゃない方が個人的には萌える
・攻め様の執着が凄過ぎる→正直怖かった…!


元来、ひろは執着たっぷりの攻めって大好物なんです。
けれど、そうじゃなかった。
執着は執着でも、それを上手く言葉や行動に表せなくて云々…が好きだってことが今回よおおおおく(!)解りました(笑)。
執着って言葉にのせてストレートにまざまざと魅せ付けられるとこんなにも怖いものなのね…。
今回の役は、元来甘い声が魅力のたっつんの新境地なのではと個人的には思っていて、以後定着するのか、それとも貴重な作品になるのか…そこも気になるところ(笑)。


・声
高橋慎一(たかはし・しんいち)に、近藤さん。
24歳、アパレル会社勤務のショップスタッフ。
線の細い、清潔そうなお兄サン…と思いきや、遊び慣れたゲイ。
結構淫乱です。
えろいです。えろいです。(2回目)
近藤さんはナチュラルヴォイスで、ちょっと華やかなお兄さん風。
……なのですが。
今回、“泣きじゃくるまで喘がされる”と云う役柄のせいか、喘ぎが何時ものワントーンならずツートーンくらい高音で、もう呂律が廻らないくらいなのに吃驚しました。
ひろの中で近藤さんの喘ぎはね、それなりの低音なのが魅力なの…!ねこ
だから折角大好きな近藤さん受けなのに、萌え心が思うように揺れてくれず。
そんな自分にションボリ。。。
個人的には、「デコイ」の安見が身も世もなく喘がされているイメージです。(ぇ)

近藤さんに執着しまくる18歳の大学生・高橋義崇(たかはし・よしたか)に、鈴木達央さん。

このたっつんが凄い。(真)

舌を巻きました
「脱いでよ」って云う台詞ひとつでも、有無を云わせない意志と云うかこう…強引さがあるのに、何処か強請るような甘さがあるんです…ねこ
この芝居の細やかさはたっつん天性のものなのか、綿密な演技プランなのか、どっちなの?!
ほんと、動物に喩えると仔トラのようでしたよ…。

冷めた風に近藤さんに近付き、初めてを装ってガンガン攻め立て、情事が終わればそっけない。
此処まではまあ良いとしましょう。(ぇ?)
この後が凄い。
近藤さんの母とばったりホテルのロビーで出会えば、仔犬の如く“キラキラきゅるんっ”なお声を奏でるではありませんか…!!!!!

かッ、かっ、 か わ い い … !(キューン

正に仔犬の皮を被った仔トラ。猫かぶりと云うより仔犬かぶり。(伝わらない)
う、うっかり萌えちゃったわよ。(何処のオバチャン)
なのにちゃんと独りのキャラとして聴こえて、ブレがないんですよ…うへえ。
基本ラインは末っ子気質の甘えんぼと云うことで、その辺りはたっつんの本領発揮
甘えたっぷりが本当に本当に可愛くて、ひろはリアルにデレてしまいましたねこ

「しんちゃぁ~ん。だめ?(きゅるるっ)」

こんな風に甘えられたら、大抵のことは赦しちゃう
甘えたな喋り方も、天性のナチュラルな甘えたな時と、わざと甘えている時があって。
そこがまた細やかで…兎角、たっつんのナチュラル甘えた年下攻めに唸りました。
それがもう、怒りを溜め込むと大変な事態に。
こんなに怖いたっつんは初めて聴きました。ほんとにホラーですから。ね。(何)


・雑感
最初はね、凄く愉しく聴いていたんです。
2枚組なのに聴いていて疲れないと云うか、飽きさせないし、純粋に面白いな~って。
愉しみにしていた近藤さんの喘ぎはもう少し低音の方が好みだから、この泣きじゃくる喘ぎは個人的な萌え度は低いけれど、絡みの濃厚さったらないな~! なんて悠長に構えていたんです。

それが、2枚目。
お話も終盤に差し掛かった頃――。

あ・あれ、これってホラーミステリだったっけ?

とビクつく事態に(笑)。
突如スタートする、たっつん・ホラートラック

2枚目のトラック4・5は、冷笑を浮かべたたっつんが皮肉めいた静かな口調で延々と追い詰めてくるホラートラックです。
茶化したり誤魔化したり流したり、そう云うのを一切赦してくれません。
「逃げたければ逃げてもいいよ」なんて云いながら、逃がす気ゼロです。
Mなお嬢様に我が社が自信を持って(!)お勧め致します…!(は?)

近藤さんをモノにするため、誰にも頼まれていないのに、かなり昔から独り勝手若紫ロードを歩いて来たたっつん(笑)。
セックスもそのために沢山経験しておいた、と云う告白に近藤さんは激怒します。

近「お前なんか…俺に童貞捧げりゃ良かったんだっ!!」
達「うははははは…っ!(ゾクゾクゥッ) いいね、それ…!」

ひろは此処が一番怖かった…!血

もうね、たっつんが殆ど息だけで笑いながらゾクゾクしている感じがめっちゃ伝わって来て鳥肌立ちました。あれ、そんなニュアンスに感じたのはひろだけ?(しーん)
思わず原作を読み返したけれども、こんなホラーシーンじゃなかった…!
その後トラック5でも執着が凄まじ過ぎて、BL力の低いひろは萌えるとかそう云う観点で聴けなかったです

「――じゃあ誰が、此処に中出しOKされてんの?」
「俺と寝たあと、誰かとやった? 何回やった? 云いなよ」
「慎ちゃん……? したの? んっふふ…」


……。(ぱくぱく)←最早無言

たっつん、マヂで怖い
怒鳴られてビクウ!! みたいな怖さじゃなくて、じわりじわりと畏怖感を煽って来る…血
距離を詰めて、息を詰めて、もう逃げられないところまで追い詰められる感じ。
すっごく怖かった。
すっごく怖かった…!(2回目)

でも、たまに本当に甘い声で喋るたっつんにうっかり萌えてしまったりして、萌えたり怯えたり、忙しないことこの上なかったです(笑)。
たっつんは「~~だから」って云う語尾がいちいち甘くて困る!ねこ

近「……っんだよお前、――マジ怖ぇ……っ(すんっ)」←この近藤さんに激しくシンクロ(笑)
達「ふふっ、怒ったからね。(きゅるっ)怖がってくれなきゃ、困るかな。(きゅるるっ)」

何なのこの変わり身の早さ…!
怖い。
怖い役者だよ、たっつん…!!(ぎゅううっ/ぁ)



――なので、
面白い。
絡みも濃厚
けれど、ホラー。

…と云っておきます(笑)。
原作でこんな風に思った覚えはないので、確実にたっつん効果です。
兎角、たっつんに持っていかれた作品でした。
ホラーにカチコチになったせいか、その後の甘い声と泣き落としにめろっめろに溶かされ…
な・何だろう、このアメムチ的な感覚(笑)。

もしもこのCDの近藤さんの受けヴォイスがお好みでしたら、かなり満足度の高い2枚組だと思います。
ストーリーも面白いし、何と云っても絡みがめちゃくちゃ濃厚。
近藤さんの独りエッチも聴けるし、ホラーの後はいちゃいちゃエッチも聴けるし、番外編ではその後の甘~~い2人が聴ける。
……やっぱりエンタメ性の高い、いい作品だなあ。
近藤さんの喘ぎが何時も通りでひろ好みだったら神CDだったのに…くうっ…!


フリートークはメイン3人で12分強。
ちょ、成田さんは一体近藤さんをどんなキャラにしたかったの…?!(笑)
その後成田さんは結構いいお話をしっとりと語っていらして、ひろ、成田さんのフリートークでこんな「へええ…、ほおお…」って思ったの初めてかも!(笑)
でも役はヨゴレ(笑)で、たっつんが凄く言葉を選んだ果てに、

「本当に…汚れてましたねえ…」

ってコメントしたのにすっごくウケました(笑)。


▼原作
勘弁してくれ
勘弁してくれ (ダリア文庫)

ひとことコメントも送信出来ます(*´ω`*)
▲何時も拍手を有り難う御座います♪*♪
 お気に召して戴けましたらポチって下さると飛び上がって喜びます(´∀`*)でれ
 拍手コメントのお返事は、コメントを戴いた記事へお返ししていますので覗いてやってください★

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2009/09/02(水) 09:45 [Edit
ひろさん、こんにちは。
これ、たっつんがすっごっく良かったですよね。
お勧めされて聴いたんですが、怖い声と甘い声のギャップにやられました。
あの甘ーくおねだりするような声がたまりません(//△//)
そういえば私ってば「個人教授」、「3シェイク」もたっつんの甘い声に堕ちたんでした。
近藤さんは絡みのお声だけ・・・・(ーー;)でしたが、普通の声はもろストライクど真ん中。
話も面白かったしリピ率の高いCDと為ってます。

そして、同時期に「是 双子と台本読み」を聞いてしまった為、たっつんにがっつり填ってしまって(「透過性~」、「愛しいこと」、「淡雪」等食わず嫌いをしておりましたので)たっつん漁りに旅立とうと思ってます。たっつんのお勧めってありますか?

TB頂いていきます。
by ネコ #7cNMJH9Q
2009/09/02(水) 12:00 [Edit
>鍵コメレス//ぼたんさん
こんばんはv

近藤さん、ほんと凄かったですよねえ(´∀`;)
ひろも最初聴いた時は「?!」と思いました(笑)。
喘ぎ以外は普段通りだったので、余計に吃驚しちゃったのかもです。
今までも泣きじゃくるような感じではなくとも結構豪快な喘ぎで、ひろはそこが気に入っているので、今後も心配はないと思います(´∀`*)むふ

TB有り難う御座いました♪
by ひろ #hurAyYjo
2009/09/03(木) 21:41 [Edit
>ネコさん
こんばんはv

たっつん、凄い芝居でしたよね~!><//
ひろは怖い声には本気でビビりましたが(笑)甘いお声に癒されました…vv
リピートは甘えたなシーンを中心にしています(笑)。
たっつんのこの声の甘さは或る意味罪ですよねえ(´Д`*)

今回の近藤さんの喘ぎは結構パキっと好みが分かれそうですね。
ひろは元々、近藤さんの予想外に激しい喘ぎが大好きなのですが、今回はほんと吃驚しました(笑)。


そしてネコさんはたっつん祭りに突入な予感ですねっ♪*♪
お勧めは勿論(!)「透過性~」なのですが…この辺りのメジャー(?)なメイン作品は既にお聴きになっているんですねえ★
ならば、「秘密のゴミ箱で恋をして」(成田さん×たっつん)と「Rush!」(羽多野くん×たっつん)をお勧めしておきますv
両方ともシリアスと云うよりもコメディ寄りの、聴いていて愉しい1枚でお気に入りです(´∀`*)むふ

TB有り難う御座いました♪
by ひろ #hurAyYjo
2009/09/03(木) 21:47 [Edit
>拍手コメントレス//季菜子さん
こんばんはv

おおおっ、季菜子さんお墨付きの1枚…っ♪*♪
ほんと、ドラマCDとして純粋に面白い2枚組でしたよねえ(´∀`*)
原作はだいぶ前に読んでいますが、こんなにも義崇に怯えた覚えはないので(笑)、原作とはまた違った印象になっていると思います。
ひろは寧ろCDの方が好きかも…★(コラ!)
ただ、文庫の最後に掲載されている番外編・義崇の勝手若紫の歩みを読んでいると、押し付けがましいとは云え、その健気さにちょっとキュンとするので機会があれば是非是非♪

近藤さんの喘ぎは矢張り「?!」となりましたよねえ。
けれど、デコイはいつもの近藤さんだったので矢張り役作りですよね★
次はいつもの喘ぎが聴けますようにv(笑)

たっつんほんと良かったです(´Д`*)
最近季菜子さんが中村さんの時とは違って、とても素直に(笑)たっつんをお勧め下さるので余計に聴き入ってしまいました♪
次は立花さんとの共演だなんて~!!><//
愉しみ過ぎます…あああ…(*´Д`*)

ハッ!
こんなところで何ですが、1ミクロンも色気のない大阪名物的なもの(笑)をこそっとお送りしました。
たぶん、今週の土曜日あたりに母屋の方に届くかと思います…宜しければ、ご家族で召し上がってくださいv
到着のご連絡等々のお気遣いは一切無用です★
が、もしも届かなかったら逆にご一報戴ければ幸いです…><。(ぇえええ)
by ひろ #hurAyYjo
2009/09/03(木) 21:57 [Edit
>拍手コメントレス//ネコさん
こんばんはv

「秘密の~」、そう云えばネコさんと萌えを語ったような記憶が…!
と云うより、てらそまさんにヤられたって仰っておられた記憶が!(笑)

『Rush!』は原作をパラっとチェックしてお好みだったら…の方が良いかもしれませんね★
ひろは原作も結構好きだったのですが、CDは更に好きな感じでした(´∀`*)v

「メス花」第6弾も嬉しいです!><//
でも話がどの辺りまで行っていたのかイマイチ覚えていない鳥頭…。
CD聴き返さなきゃ(´∀`;)
by ひろ #hurAyYjo
2009/09/06(日) 23:37 [Edit

Comment Form


 


TRACKBACK

TrackBack List

cv:鈴木達央×近藤 隆 ブランドショップ店員の高橋慎一@近藤クンは、しつこく迫る勘違い男の羽賀@ナリケンさんの誘いを断るために、偶然その場に居合わせた高橋義崇@たっつんを彼氏に見立ててその場を凌ぐ。勢いで誘ったその男が、なんと・・・。 毎度この作
2009/09/02(水) 09:49:37 | あなたの声が聴きたくて [Del
グリムス:Water Planet ドラマCD 勘弁してくれ ¥4,950 Amazon.co.jp BLCD『勘弁してくれ』 原作:崎谷はるひ CP:鈴木達央×近藤隆 【 キャスト 】 近藤隆:高橋慎一、鈴木達央:高橋義崇、成田剣:羽賀亮介、土田大:瀬名匠、藤田...
2009/09/02(水) 10:31:07 | ネコのブログ [Del


プロフィール

    管理者:ひろ
    西に生息中のBL・ネイルアート好き声ヲタ。
    男性声優さんに関してはかなりの博愛主義。
    どうぞお気軽にお話ししてやって下さいv

    ●愛・好・尊・萌
    緑川光・中村悠一・中井和哉・子安武人
    戦国BASARA・TIGER&BUNNY
    西川貴教(TMR/TMR-e/abs)
    鹿乃しうこ・京極夏彦・辻村深月 and more...

    嗜好の詳細は取り扱い説明書をどぞ。

    ぱちぱち(*゚▽゚ノノ゙☆

    --
    2008年マイベストBLCD * 2009年マイベストBLCD
    2010年マイベストBLCD * 2011年マイベストBLCD

    緑川光さんにまつわる20の質問 * 中村悠一さんにまつわる20の質問



カウンタ

 
現在の閲覧者数:

Thank you for visit!
500,000HIT 08/07/23
1,000,000HIT 09/04/02
1,500,000HIT 09/12/07
2,000,000HIT 10/12/07
2,500,000HIT 11/09/22
3,000,000HIT 12/12/27
with Ajax Amazon



ブログ内検索

blog ranking★ * にほんブログ村へ * blogram投票ボタン * FC2 Blog Ranking



ゲーム・BL新作商品情報



新着記事



カテゴリ



コメント有り難う御座いますv

    データ取得中...



過去ログ



blog内記事ランキング



拍手ランキング



読書メーター

ひろの最近読んだ本



BLCD攻×受リスト



お買いもの?



ひろ×Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter



    Link



    QRコード

    QRコード



    RSS



    --

    track feed .



    Copyright © Little Sweets. All Rights Reserved.
    テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。